最終更新日時:2020-04-01 (水) 23:44:47

管理人からのお願い(2020年2月12日記載)

トラブルを起こさないため、以下の禁止事項ルールを必ずお守りください。

  • 他所様のサイトの文章を丸ごとコピーすること
  • 他所様のサイトの文章を少しだけ表現を変えた形で掲載すること
  • 他所様のサイトが推測する世界観、事柄、ストーリー、考察などを書くこと

上記を守れていない場合、その文章は削除対象となり、編集規制処分を実施させていただきます。
剽窃部分を各編集者様で削除していただいて構いませんが、編集の仕方がわからない場合は、
管理人までご連絡ください。

その際、剽窃該当箇所と、剽窃元の文も併せてご連絡いただきますようお願いいたします。
私にご連絡いただいた際の剽窃元の文のログは、確認後、削除させていただきます。

  • 2月12日 午前10時27分追記
    現時点で、どの文が剽窃箇所なのか、確認が追いついていないので、いったん全ての文をコメントアウトしました。剽窃ではない部分のみをコメントアウトを外す形で対応していただければと思います。



このページには公式サイトの他、(信頼度上昇に伴って解放される)ゲーム内の文章および過去イベントのストーリー等からの引用が多々あります。
要するにネタバレ上等ですので、それが嫌な人は読むのをやめましょう。

またこのページに書かれているからと言って、これが正しい設定であるとは限りません。表記ミスがあるかもしれませんし、現時点ではあまり情報が出回っていないので文章が足りない部分や憶測でものを言っている箇所も結構あります。
もしミスや漏れなどがありましたら編集、コメントの程よろしくお願いします。

基本的な世界観のおさらい Edit

惑星と源石 Edit

「テラ」と呼ばれる地球に似た環境を持つ惑星がアークナイツの舞台となる。
この星ではその昔、「先民」と呼ばれる我々人類とは違った姿をした知的生命体が遊牧生活を送っていた。

テラの内部には大きなエネルギーを秘めた未知なる鉱石「源石(オリジニウム)」が存在しており、
古くから源石は「アーツ」という比喩でなく魔法そのままの様な技術の補助道具として使われてきた。
現代ではエネルギー源として注目されており、源石エンジンの開発を皮切りに各国での利用が増加しているようである。

天災 Edit

テラの世界では「天災」と総称される、暴風や雪害、豪雨、洪水、果ては隕石の落下に至る自然災害が起こる。
天災の発生率は高く規則性すら見つけられていないが、唯一「源石」が天災を起こす原因であるとされている。
源石は決まって天災の跡地に唐突に現れるため、これが天災と源石を関連付けるものであると同時に、現代社会と天災は切っても切り離せないものである。

移動都市 Edit

天災の恐ろしいまでの破壊力はほぼ全ての国家に危機を振り撒くため、殆どの国家は都市を定期的に移動してきた。
しかし、天災によって齎される源石による源石エンジンの開発により、より大きな乗り物の製作を重ねた結果、都市を丸ごと移動させるに足るものを開発するにまで至った。
これが「移動都市」の概念の誕生である。

鉱石病 Edit

長期に渡り源石やその加工品に接触していると「鉱石病(オリパシー)」という不治の病に感染しやすくなる事が明らかとなった。鉱石病に疾患した者は「感染者」と呼ばれる。

鉱石病は感染者のアーツ使用能力を増強させるが、その過程で症状を悪化、進行させる。
感染が進みきってしまうと最期には命を奪うどころか、自身を新たな感染源にしてしまう。
この症状に対して各方面で研究がなされているが、依然として目立った成果は上がっていない。
2章のある人物の描写およびロープ・フロストリーフのプロファイルから、栄養失調や不衛生な環境で暮らしている者は症状の進行が相当に早いらしく、
各地のスラムや収容所の治安の悪化や感染拡大の負のスパイラルを生んでしまっていることが察せられる。

この通り、感染者というものは存在そのものが国家存亡の危機に繋がりかねない。
感染者はどこの国でも蔑まれ、場所によっては人間扱いすらされない。
ウルサス帝国やヴィクトリアのように収容所に隔離する国も珍しくなく、感染者となったことを隠して生きるものや、そういう人物たちをこっそり診ている診療所もある。

在野の感染者たちは身を潜めて生きており、感染者であっても優秀な人材であれば受け入れるロドスですら人材の確保は困難。
よって、ロドスで働いている行動予備隊をドクターの前に連れてきてしまった人事部を責めないであげてほしい。

国と勢力 Edit

ロドスアイランド(Rhodes Island) Edit

  • 表向きは製薬会社「Rhodes Island Pharmaceutical Inc. (ロドス・アイランド製薬)」として医薬品の研究開発を行っている企業。
    • ロドスが公開している資料では現在、国家や組織、あるいは個人が遭遇した感染者問題に応用できる医療プランを研究しており、キャリアや感染の有無を問わず各国の有能な人材を集めている。
      同時に、ロドスの社員には良好な医療環境や生活環境が与えられ、施設には最先端の研究設備が整えられており、行き場をなくした感染者や、感染者を取り巻く状況を変えたいという意志を持つ有能な人材を多く受け入れている。[出典:オープニングデモ]
  • この「感染者問題」とは、鉱石病の感染そのものにとどまらず、感染者が引き起こした事態(大概が差別への不満や将来への絶望による暴動になる)への対処も含まれる。
    「感染者を治療する方法を模索しつつ、感染者が起こす問題を解決する(by ドーベルマン)」「"治療法の研究"か"争いを沈める"か――どちらか一方だけではダメなんです(by アーミヤ)」[出典:シナリオ0-1]
    • 要するに大人しくしてる感染者には治療を、暴れてる感染者はボコって大人しくさせた後に治療を提供する組織。そのための実力として「行動隊」と呼ばれる私兵集団を持つ。あるいは、保護した感染者を外部から守るための抑止力も兼ねているのかもしれない。
    • バイオでハザードな傘マークの某企業をキレイキレイした感じとも言われるが、少なくとも公営の感染症対策機関が軍事的実力を持つのはそんなに珍しくない。アメリカ疾病管理予防センターに米軍がいるのはそれなりに知られた話。
    • が、ロドスはあくまで私企業であり、それがアーツ適正に優れた感染者を囲って龍門近衛局に匹敵するレベルの武装組織を持っているとなれば、まあ立ち回りは難しいものになるようで、1章冒頭ではケルシー医師が難しい交渉を強いられているのを見て取ることができる。
  • 特定の根拠地は持たず、ロドスの名を冠する移動都市を拠点とする。その外観は公式ページのアートワークおよびリリースPVで確認できるが、一言で言うなら弁当箱。あるいは、地上空母と言った方がイメージしやすいか。
    • アークナイツの英語表記"Arknights"のArkとはノアの方舟を意味する語であり、副題の「明日方舟」とも合致する。この移動都市を、テラにおける鉱石病という洪水から逃れるための方舟とみなすのは、さて、穿ちすぎか。
  • 公表リーダーはアーミヤだが、他に医療部門の総責任者のケルシー医師と戦闘の指揮を行う(記憶喪失前は神経学者であり天災や鉱石病の研究もしていた)ドクターを含めた、実質スリートップの組織であると言える。[出典:図鑑およびシナリオ0-1]
    • BSWが戦闘経験3年のフランカを送り込んだ当時は、ロドスは無名の組織だったようで、アーミヤの年齢を考えると設立から数年で急速発展したか、前身となる組織が存在する可能性がある。
  • 年少オペレーター達の朝の授業が終わると、彼らはこぞってレンジャーおじいちゃんのお話をせがみにやってくる。[出典:レンジャープロフィール]
    • この「年少」が指す年齢は定かではないが、「子供たち」と表現できる年齢ではある様子。ロドスが技術開発あるいは戦闘用のみではなく生活の場としても機能する移動都市であることがわかる。
    • 上記の設立時期からして、流石に内部で子供が生まれているとは考えにくい。となれば、子供たちは保護された幼い被災者あるいは感染者であろうか。
  • ロゴマークはチェスのルークにも似た塔と思しき建造物。背景の三角形にある英文は"May I enjoy my life and practice my art"および"Respected by all men and in all times"。
    これは「ヒポクラテスの誓い」の一節。「医術を真摯に執行する」といういくつもの誓いを神々に立てた上で、「(これらの誓いを守る限りにおいて、)私は生を楽しみつつ技を為し、全ての人々から尊敬されるだろう」と続く結びの一部。
    • ヒポクラテスは医学の祖として知られ、その誓詞と精神は現代でも受け継がれている。つまり、製薬会社としては一般的な文章である。つまらんな。
    • 塔のモチーフ自体は取り立てて見るべきものは無いが、下記バベルとの関連を考えると微妙にきな臭さが漂ってくる。
  • 名前の元ネタと思われる「Rhodes Island (ロドス島)」はエーゲ海の東の端に実在する島で、世界七不思議の一つ「ロドス島の巨像」で知られる。
    1309年に聖ヨハネ騎士団がイスラム勢力より奪取、本拠地として以降ロドス騎士団と呼ばれるようになった。このロドス騎士団は、傷病者の治療も行う病院(ホスピタル)騎士団であった。
    • なお、日本で有名な「呪われた島」の名前は「Lodoss」であり、関係は全くない。残念。

行動隊、行動予備隊 Edit

  • ロドスの戦術チーム。行動隊A4、行動予備隊A1, A4, A6が確認できる。ミリタリーらしくAはAlphaと記述するようだ。英語ではOperations Detachment, Operations Preparation Detachment。

S.W.E.E.P Edit

  • レッドスカベンジャーなど陽の当たらぬ世界で生きてきた者たちで構成されている。特にレッドはケルシーの私兵に近い。
    ケルシー医師の権限で動かせる私兵部隊というだけなのか、もしくはロドスの暗部を担っているのか、真相はいかに。

療養庭園 Edit

  • パフューマーが管理人をしている療養施設。温室もあるらしい。[出典:パフューマープロファイル]

レユニオン・ムーブメント(Reunion Movement) Edit

  • 感染者であれば種族を問わず受け入れるが、非感染者に対しては極端に排他的な姿勢を見せる感染者組織。
    「感染者は自らの立場に誇りを持ち、積極的に力をつけ、そしてそれを行使すべきだ」と宣言し、暴力という最も原始的な手段を用いて感染者の権利を奪い返そうと目論む。
    • 以前は単なる烏合の衆だったが、新しい指導者の台頭により組織的な行動がめざましくなった。物語冒頭で、ウルサス帝国の都市の一つ「チェルノボーグ」を占領するに至る所を見るに、その進歩を伺える。
      一方で、末端の感染者を現地調達できる使い捨ての駒として扱い躊躇なく捨て駒にするなど、掲げた理念とは程遠いやり口も見せた。
      • 他にもCrownSlayerWと言った高い戦闘能力、アーツ適正を持つ幹部の存在が確認されている。
      • 特殊装備を使いこなす元軍人の部隊がいる上、サルカズケントゥリオ(ケントゥリオ=百人長)率いるサルカズ傭兵隊が合流するなど、兵力の幅は軍を超えて広い。
  • 幹部級はいずれも凄まじい力を持ち、歩兵を遥かに超えた力を持つ一方で、幹部級同士の関係は良好とはいえないらしく、現地で行動方針や趣向の違いで対立するなど、連携がとれているとは言い難い。
  • 非感染者絶対殺すマン的な組織であるが、自分たちに敵対するのであれば容赦無く感染者でも手に掛ける。実際ロドスと敵対することになった。
  • ボロボロのロゴの意味は、「感染者への迫害のすべてはいずれ必ず朽ち果てる」というもの。チェルノボーグでは、メフィストが追討した非感染者の死骸でこのロゴを模した悪趣味なオブジェクトを作成していた。
  • 多くの感染者たちで構成されておきながら体制側に与して感染者に武器を向けるロドスに対しては、強い怒りを露わにするものが多い。
    • 『「感染者を救う」というのは建前で結局はロドス自身の利益のために動いているんじゃないのか』という評価がレユニオン参加者たちの一般的な見解のようだ。
    • 一方、困窮の果てにレユニオンに参加したが、一向に感染者の扱いが良くならないことからレユニオンを見限り、静かに暮らせる場所を求める元幹部のボブおじさんも確認されている。

ウルサス帝国(Urusus Empire) Edit

  • 0章,1章の舞台であるチェルノボーグを有する帝国。シナリオ中でも語られるが、感染者への迫害が強いようだ。
  • ズィマーイースチナグムなどの種族「ウルサス」の多くのオペレーターが、出身地「ウルサス」となっている。
  • Ursusは熊を意味するラテン語なので、名称は種族由来。(種族別キャラクター一覧を参照)
  • ズィマー、イースチナ、グムは、名前の表記はキリル文字が用いられている。
  • ロゴは双頭の鳥に五芒星が記されたもの。ロシア帝国の「双頭の鷲」、ソビエト連邦の「赤い星」が連想でき、キリル文字の使用と合わせて、元ネタはロシアだろう。

チェルノボーグ Edit

  • ウルサス帝国の都市の一つで0章,1章の舞台。
  • 元ネタとして、スラヴ神話に同名の死神がおり、「黒い神」を意味する。
  • PV等の地図から見るにウクライナ、キエフ市。

ウルサス学生自治会 Edit

  • チェルノボーグ事変を生き延び、ロドスに保護されたウルサス人学生たちがズィマーをリーダーに結成した学生組織。
    ズィマーの発言から、彼らは自らオペレーターとして働くことを対価として、ロドスで生活を保障してもらうことを選んだようだ。
  • 所属するズィマー、イースチナ、グムは、名前の表記がキリル文字になっている。

ヤコヴレヴィチ Edit

  • グムのプロファイルに「ある日の朝食の献立:ヤコヴレヴィチソーセージ(ガーリック風味)」として登場する。人名か地名と思われる。
    現実の中国には「紅腸」というソーセージがあり、製造しているのが秋林集団(チューリン百貨店)。この創業者がイヴァン・ヤコヴレヴィチ・チューリンであり、これが元ネタか。

龍門(Lungmen) Edit

  • 「ろんめん」と読む(アークナイツ公式サイトのホシグマとチェンの紹介文中)。2章の舞台。
  • 中国版で、龍門所属のオペレーター時々広東語喋る。元ネタが香港と考えられる。

龍門近衛局(Lungmen Guard Bureau Special Operations Task Force) Edit

ペンギン急便(Penguin Logistics) Edit

イェラグ(Kjerag) Edit

  • 雪境(ヒーラ)に存在する小規模な宗教国家。カランド山を信仰する。
  • 三大貴族でありイェラグ表向きの最高権力者であるシルバーアッシュでさえ、公的な場においては巫女のプラマニクスよりも下の立場となるなど、国内における宗教の権力は非常に大きい様だ。[出典:シルバーアッシュプラマニクスプロファイル]
    (下記の様に現在のイェラグは非常に複雑な政治状況にあるため、あくまで公的或いは儀礼的な場での対外的なパフォーマンスとしての話である可能性もあるが)
  • 山岳という土地柄故か食べられる動植物の種類は少なく、貴族階級であっても普段の食事は質素との事。[出典:マッターホルンプロファイル]
  • 保守的かつ閉鎖的な風土であり、イェラグと他国を結ぶのは唯一カランド貿易のみという有様(というより保守的で封鎖的なイェラグにシルバーアッシュがカランド貿易で無理矢理に風穴を開けた)[出典:シルバーアッシュ]
  • イェラグ三族議会という統治機構*1を有する。現在は三貴族の一翼であるシルバーアッシュ家を主とする急進派が武力やカランド貿易の資金を原動力に強引な改革を推し進めており、残りニ貴族と宗教関係者(?)からなる保守派がそれに対抗している。
    保守派のニ貴族は、巫女プラマニクスを利用しシルバーアッシュ家に対し「圧力をかける」「直接的な暗殺を試みる」など状況は一触即発で、内政は非常に不安定な様子。*2[出典:シルバーアッシュクーリエプロファイル]
  • 巫女であるプラマニクスとカランド貿易トップのシルバーアッシュは兄妹だが、プラマニクスが巫女となる際の確執から現在はプライベートでの話し合いなどは無い様子。宗教上の対外的なトップと国内の実質的なトップが険悪という内情も、上記の不安定さに拍車をかけていると思われる。[出典:プラマニクスプロファイル]
  • 元ネタはスウェーデン、ノルウェー、フィンランドを領有していたバルト帝国か。イェラグはノルウェーに存在する山の名前で、落差900mに及ぶ垂直の断崖絶壁が名物。カランドはカール王の土地(Karl-land)からか。

シルバーアッシュ家(Silverash Family) Edit

  • イェラグ三族議会に名を連ねる大貴族の一つ。現在の当主はシルバーアッシュで、彼の下にプラマニクスクリフハートがいる。[出典:シルバーアッシュ、クリフハートプロファイル]
  • シルバーアッシュ達の父母は兄妹が幼い頃に不運な死を遂げたとされているが、実際には政敵による謀殺だったようだ。シルバーアッシュ家は先代の死後、急速に力を失い没落した。
    その後、妹二人を育て上げたシルバーアッシュはヴィクトリアに単身留学。帰国後はカランド貿易のトップとして急速に力をつけ、イェラグで禁止されていた現代産業を解放・独占。
    イェラグ唯一の対外的窓口として輸出入権を掌握し、短期間で莫大な資本を手に入れた。それらの功績によりシルバーアッシュ家は三議族会議での力を取り戻した[出典:シルバーアッシュプロファイル]

カランド貿易(Karlan Trade CO,LTD) Edit

  • シルバーアッシュがトップを務める国営企業。
    現代産業の解放や輸出入の掌握・独占(ケルシ−:"カランド貿易=シルバーアッシュがイェラグに金を落としてる訳がない")に加え、私兵や最新の軍事設備も独自に保有している。それらについてはイェラグの保守派はおろか、ロドスですら詳細を把握をしきれていない。[出典:シルバーアッシュプロファイル]

BSW(Black Steel Worldwide) Edit

  • BSW、全称「ブラックスチール・ワールドワイド」。その主な業務内容は、個人にセキュリティーと軍需品に関するサービスを提供することである。
    • クルビアに本社があるBSWは、国の対外事業の発展に伴い業務が非常に活発になっている。
    • 鉱石病による感染者危機を防ぐため、BSWは鉱石病を対処する特別スタッフ、通称「生体防護処置班員(B.P.R.S.)」を設置した。[出典:フランカのプロファイル]
  • ロドスとの関係は、フランカが感染者になったことに端を発する。当時はまだ無名だったロドスを探し出し、フランカの治療と同時に契約を結ぶことで交流が開始された。
  • 職員は融通の利かない性格のものが多いらしく社内規則も厳しいのか、息が詰まるような雰囲気であることが伺える。
    • ロドスのオペレーターとなった上記4名も、ロドスの自由さに慣れた今となってはBSWに戻ることに抵抗があるらしく、ロドスに残りたいという節の発言が存在する。
  • 名前の元ネタとしては民間軍事会社として有名な旧ブラックウォーターUSA社か。

クルビア(Columbia) Edit

  • 東の方にある国。
  • 感染者に対する差別は薄いようで、ボブおじさんと愉快な兄弟たちも移住を夢見、実際に移住した後も家を借りて自給自足の生活を送ることができている。
  • Columbiaは一般的にはコロンビアと読まれることが多く、アメリカ合衆国を擬人化した際の呼び方である(アンクル・サムと似たようなもの)。南米のコロンビア共和国(Colombia)はスペルが違う。
  • ケルン(Cologne)もモデルかもしれない。

ライン生命ラボトリー(Rhine Lab, LLC) Edit

  • 綴りはドイツにあるライン川のもの。

レイジアン工業 Edit

  • Lancet-2,及びCastle-3を開発した工業会社。
  • 元ネタはアメリカの軍需品メーカーであるレイセオン社か

ラテラーノ(Laterano) Edit

ヴィクトリア(Victoria) Edit

  • ムース、シージの出身地。
  • ムースはヴィクトリア王国ロンディニウム市の裕福な家庭の生まれ。ヴィクトリア王国の社会文化では、裕福な家出身の女性は様々な集会と荘園を出入りする。[出典:ムースプロファイル]
  • ロゴは、王冠と盾を中央に左右に二頭の獣が描かれる。いずれも抽象的なシルエットだが、左がグリフォンで右がドラゴンと思われる。

グラスゴー Edit

  • ロンディニウムのストリートギャング。どうみても一線級の軍人レベルの構成員がいたりと謎が多い。
    • 首魁はシージ。実装済みのオペレーターにインドラがいる。
    • "ギャング"という言葉から想像されるごろつきとは一線を画す猛者揃い。ロドスの医療オペレーターから"正真正銘の戦士"と評され、その正体に疑念を持たれるほど。
  • ロンディニウムを離れた理由は不明。何かしらの事変か政変があったことが伺えるが、彼女らもその話題は避けている。その後、根無し草の生活を続けた後にロドスを訪れ、オペレーターとして雇われることになった。
  • 元ネタはそのまんま、イギリスのスコットランド南西部に存在する都市「グラスゴー」
  • 応接室の情報収集の対象。そこまでの有力勢力なのだろうか。(それを言ったらウルサス学生自治会も)
    • 情報収集の対象にはロドス自身や協力組織の名前が並んでいることから、グラスゴー自体が調査対象というよりは、グラスゴーならヴィクトリアを、学生自治会ならウルサスを(だがライン生命はライン生命自体を調査している感がある)調査する情報連絡員や現地の協力者がいる、ということなのだろう。
      「元所属の情報収集を得意とする基地スキル」の存在からもそれが伺える。
      • それだとなぜロドスも?という事になるが、それは内部監査や協力機関への公開等と思われる。

狐尾 Edit

  • 民間のアーツ研究会。更にそこから「王の杖」と言ったグループに分かれている。[出典:スカイフレアプロファイル]
    • 王の杖は若き天才5人で構成されている。彼らには可愛がられていたペットがいたようだが、レユニオンの襲撃で命を奪われた報復としてロドスと協力を結んだ。

レム・ビリトン(RIM Billiton) Edit

  • コータス(ウサギ)族の主な出身地。
    • コータスは現在(2020/2/25)実装されている全員がレムビリトン出身であり、逆にレムビリトン出身者でコータスではないものも居ない。コータス以外に住みにくいなどの地理的な条件があるのか単純にオペレーターとしてロドスに雇用されていないだけなのかは不明。
  • 公式HPの集結のイラストの後ろにロドス基地と思われる物が映っているが、そこにレム・ビリトンのロゴマーク(文字部分のみ)がプリントされている。[出典:公式HP]
  • アーミヤは故郷について「とても寒くて、街の空気からも錆臭い臭いが漂う場所」と発言している。[出典:アーミヤ]
  • 鉱石採掘業が発展しているものの過重労働で体を壊す労働者が多いとの事で、上記のアーミヤの台詞も合わせるとあまりいい環境では無かった様だ。[出典:アンセルプロファイル]
  • 名前のモデルは鉱業会社BHP Billiton(現BHPグループ)か。

レム・ビリトン鉱業会社 Edit

カジミエーシュ(Kazimierz) Edit

  • 森深い広大な土地を有し、騎士が警察や軍人として活躍する歴史ある国家。[出典:公式Twitter]
    • というのは過去の話で、現在は騎士の大きな権益の享受と騎士道精神の腐敗により、自分の名声にしか興味のない道化か脳筋の馬鹿しかいないとの事。(プラチナ談)
  • 騎士競技会(おそらくオリンピックのようなものと思われる)などが継続的に開催されている。
    メテオリーテのように競技会の観戦が好きな者もおり、競技会の日は国に観光客が多く訪れるとのこと。…だが。
    • 「騎士競技会というもの自体に決して反対しているわけではないが、その裏に蔓延する影の圧力との取引によって、
      現代に蘇るべき古き騎士たちの信条が、宣伝の道具と平和の虚像に成り下がってしまったのだ。」[ニアールよりハンバーガーセットを添えて]
    • やはり裏では関係者の利益の奪い合いなど、相応の謀略があるようだ。
  • 中心都市である移動都市とその巡回ルート周辺では多大な影響を及ぼす政府だが、辺境にまではあまり力が及んでいない様子。
    しかも天災や鉱石病の影響もあり、騎士制度が半ば腐敗し、国内を統治し切れなくなっている様子。(イベント「騎士と狩人」より)
  • 辺境には騎士も滅多に訪れず、また本拠であるカジミエーシュの移動都市が最後に訪れたのは三年前、というような状況もある。(イベント「騎士と狩人」より)
  • 名前のモデルはポーランドのクラクフにある同名の都市「カジミエシュ」と思われる。ユダヤ人街として有名。

カジミエーシュ無冑盟 (Kazimierz Armorless Union) Edit

  • プラチナの到着台詞およびプロファイルにて名前のみ確認できる組織。一応、昇進記録の記述から「無冑盟」という名の組織の存在だけは対外的にも知られているらしい。
  • プラチナが主として言及するのは「騎士殺し(ナイトキラー)」という組織であり、無冑盟と騎士殺しが同一なのかも含めて無冑盟そのものについての情報はほとんどない。
    • この騎士殺しは特権階級である騎士に対抗するために極秘裏に養成された暗殺者組織であり、内部にはクロガネ>ラズライト>プラチナ…と鉱物に由来するランク付けがある模様。
    • ニアールのように技術と肉体の鍛錬による正道を行く騎士の戦闘能力に対し、地形利用と特化技能で殺しにかかる騎士殺し…という構図らしい。
    • と、上記の諸々は全てプラチナの口述によるのだが、そもそもの出どころが(自己申告の内容は多分に嘘が含まれ、身体検査のようなデータすら改竄を強いた)彼女である。組織内部のランク付けはもちろん、その成立経緯も含めてどこまで事実なのか疑わしい。
  • あるいは無冑盟は騎士殺しの上位組織なのかもしれない。騎士階級(=鎧持ち)と政治的闘争を行う騎士以外の階級が無冑盟(=鎧無しの盟約)を結成し、その実力組織として騎士殺しを養成するという流れなら納得がいく。

シエスタ(Siesta) Edit

アビサル(Abyssal) Edit

  • 陸上ケモ系のアークナイツにおいて例外的に「海」との関わりを持つ勢力。現状、人数は少ないものの所属するキャラクター全員が海棲系であり、関係のあるキャラクターも水棲系。
  • スペクタースカジアズリウスが全員経歴不明の「アビサルハンター」。つまり、アビサルとアビサルを狩る者達が存在する。
  • また、ディピカは昇格後の台詞やプロフィール、触手を召喚するという能力から、ハンターではないアビサル側の存在だと思われる。
  • スカジは『厄災』と戦っており、『厄災』に比べればレユニオンの兵など脅威ですらないらしい。おそらくは『厄災』=アビサル。
    • "Abyssal"の単語は"Abyss-al"、すなわち「深淵/深海(Abyss)のモノ(-al)」を意味する。要するに「深きものども」。
  • 「騎士と狩人」では、ケルシーが記憶を失い人格が混乱したスペクターの身柄を条件に、スカジの協力を取り付けた。(スカジが半ば自ら申し出た。以前のスペクターと仲間だったようだ)
  • 関係者のスカジがエーギル語を話す[出典:イベントストーリー「騎士と狩人」より]ため、エーギルと関連がある、もしくはエーギルに拠点がある組織と思われる。
  • アビサルの元ネタはおそらくクトゥルフ神話の邪神か。ストーリー全体の根幹に関わってくる可能性がある。序章の「巨大な爬虫類(ドラゴン?)の瞳」とも関連して考察されている。

使徒(Followers) Edit

エーギル Edit

カズデル Edit

サーミ Edit

シラクーザ Edit

  • ループス系の出身者の多くの故郷であり、一族による統治体制だが、どうも支配一族が変わる事もある模様。[出典:テキサス,ラップランドプロファイル]
  • 一族間での繋がりは強固な一方で一族から認められなかったものに対しては冷たく、「独り狼」といった俗語がある事からそういったはぐれ者はそれなりに出るものでもあるようだ。[出典:ラップランドプロファイル]
  • ループス系の派閥争いがある一方でヴァルポでありダブル*3でもあるアンジェリーナが(感染者になる前だが)普通に高校生活を送っていた事を見るに、社会が荒れていたり他種族に対して冷たい或いは排他的という訳ではない様子。[出典:アンジェリーナプロファイル]
  • 高層ビルや繁華街の様なものもあるようで、他の移動都市と比べても遜色ない規模と質があると思われる。[出典:アンジェリーナプロファイル]
  • 現行の支配一族はシラク―ザで、最も危険とまで言われており、関係があると思われるラップランドへのロドスの調査が打ち切られる程。
  • 名前のモデルは恐らくシラク―ザ(Siracusa)というシチリア島の都市。前述のループス族周りの話はマフィアがモチーフか。

ボリバル Edit

ミノス Edit

リターニア王国 Edit

極東 Edit

  • 多分日本が元ネタと思われる国。くノ一はいるがマッポーな世の中かは不明。
  • 元ヤクザのホシグマと鬼武者のマトイマルのような鬼といい、荒くれの多い国の様子。もす!
    • 元ホストのミッドナイトも極東出身者。ホスト離れした武芸の腕はマッポーなカブキタウン説に信ぴょう性が増す。
  • 龍門総督ウェイの妻フミヅキは極東の姫である。最愛の人かつ支持者かつ後ろ盾と仲は良好で、竜門と極東も深い関係にあると思われる[出典:フミヅキプロファイル]

炎国 Edit

ヴイーヴル Edit

  • 人里離れた所にある部族社会。この地出身の実装オペレーターはリスカムとバニラ。
  • 他地域とはかなり異なる文化を持っており、バニラはBSWで「常識」という特別授業を受講していた
    また、自動ドアなどの機械文明も及んでいないらしく、未だそれら慣れていないようである。[出典:バニラプロファイル]
  • リスカムの故郷はヴイーヴル連合に支配される地域にあり、鉱業、採石業、石材加工業を主要工業とする小さな町だ。
    これらの産業を維持するため、町は行動範囲を鉱石と石材など採鉱しやすい砂漠や山脈の近くに指定している。
    しかしこの地域は、よく強盗や傭兵の拠点とされる。[出典:リスカムプロファイル]

バベル(Babel) Edit

  • アークナイツの開発及び中国版運営会社であるHypergryph社の公式HPにて、ロゴのみが確認されている謎の存在。
    四つのピースを組み合わせると全体像が現れる。どことなくロドスアイランドのロゴに似ている。
  • ドクターとケルシーは図鑑でのDATA No.がロドスを示すRではなくBとなっている為、ロドスに所属する前に元々所属していた可能性がある。[出典:図鑑]

情報提供用コメントフォーム Edit

+

ゲーム内設定等の情報の提供はこちらへお願いします。

コメントフォーム Edit



最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 種族別があるなら勢力別一覧もあってもいいと思うけどどうでしょ -- [24f2JuggrVA] 2020-02-15 (土) 02:17:09
  • ヴイーヴル追加及び少し記述しました。なるべく差別的にならないように配慮したつもりです
    良ければこれからも少しづつ追加していきます -- [Z0MmjeYBthI] 2020-02-15 (土) 15:09:14
  • そういやクオーラのプロフィールに野球がロンディウム発祥とか書かれていなかったか? このWikiに載ってると思ったが…… -- [CgIpMNsrmko] 2020-02-15 (土) 23:13:25
    • クオーラの話ついでに書き込んでおくと信頼度200で公開される文書によるとクオーラはクルビアをロドスの艦が出発したとした時に甲板で発見されたそうな
      あんまり遠くに行けないって言ってるしここが出身地なんかな -- [mqvdD4M2.yY] 2020-02-24 (月) 23:39:41
  • 企業の元ネタですがレイジアン工業はアメリカの軍需品メーカーであるレイセオン社、BSWは有名な民間軍事会社のブラックウォーター社+アメリカのナイフメーカー社ですかね? -- [uKvp7ufP9/.] 2020-02-16 (日) 17:43:32
    • 抜け失礼、ナイフメーカーであるコールドスチール社ですかね -- [uKvp7ufP9/.] 2020-02-16 (日) 17:44:15
  • 敵図鑑見てたら勢力(派閥?階級?)のある敵とそうじゃない敵がいるな どういう基準なんだろうか -- [lPZgMhQaClU] 2020-02-23 (日) 11:30:44
  • wikiのプロファイル読む限りラテラーノはサンクタが多くて銃が『発見』されて結構普及している国だそうな
    名前の元ネタはバチカン市国が建国される時にイタリアと結んだ「ラテラノ条約」かこの条約が結ばれた場所の「ラテラノ宮殿」かね -- [W.kFKbwEE/w] 2020-02-25 (火) 00:09:24
  • wikiのプロファイル読む限りラテラーノはサンクタが多くて銃が『発見』されて結構普及している国だそうな
    名前の元ネタはバチカン市国が建国される時にイタリアと結んだ「ラテラノ条約」かこの条約が結ばれた場所の「ラテラノ宮殿」かね -- [W.kFKbwEE/w] 2020-02-25 (火) 00:09:32
    • ラテラーノ出身のエクシアが信心深いとか言われてるし、プリュムが親衛隊でハルバード持ってるしでほぼ確定だろうね。
      あとフランカ曰く「エクシアはラテラーノの救世主」。何があったんだろ(CBT2章6話より) -- [JCUkthxFpP.] 2020-02-25 (火) 22:48:42
    • アークナイツの世界が現代の世界の遠い未来と考えると銃が大漁に見つかりそうなのはアメリカとかになりそうですけどね -- [jWYUiw/ZmQA] 2020-03-27 (金) 05:57:01
  • ロドスの行動隊A1〜3と行動予備隊A2、3、5は存在するのだろうか。 -- [lw/7COowsYk] 2020-02-25 (火) 22:54:27
    • 前身部隊が壊滅したり発展解消した結果若い番号が欠番になるのは実際ある。どれかはaceさんの部隊だったか、或いは訓練部隊に宛がわれる番号なのかなって思ってる。名無しの一般医療オペレーターもどれかには所属してるだろうし -- [MiZ.FvybaBo] 2020-02-25 (火) 23:59:23
      • あと0章に出てきたaceはE3小隊、ドーベルマンはE2小隊っていうAでもなければ行動隊でもない独特な編成で動いてたので、行動隊や行動予備隊はもっと大きな編成の中の分隊や班的な小部隊なのかもしれない -- [MiZ.FvybaBo] 2020-02-26 (水) 00:11:22
      • AはActionかAssaultあたりかねぇ。で、EはEliteか、Escort?(序章はドクター救出作戦だったはずだし)
        どちらかと言えば、常設のA系部隊に対してE系の方がタスクフォース的立ち位置だと思ってたわ。
        行動予備隊の図鑑でのIDがPAナンバーなのはPre-の接頭辞じゃないかと思ってるんだよね。それこそ訓練部隊的な。 -- [r9VxBxNlE3g] 2020-02-26 (水) 01:14:04
      • いやまあ単純に行動隊って最大でも5人しかいないから小隊の方がより包括的な部隊かなって思っただけで深い意味は無い
        予備隊ってのも一線級じゃ無いから予備とも考えられるし、通常の任務には着かない特殊部隊的な意味の予備隊かもしれないしでよくわかんないね。予備隊A6なんか戦闘経験バラバラなうえに経験年数0のオーキッドさんが隊長やってるし
        図鑑だとドーベルマンから各隊の隊長に線が繋がってるので、E2小隊の下に既存の行動隊や予備隊が入ってると考えるとそれなりに辻褄が合うんだけども -- [MiZ.FvybaBo] 2020-02-26 (水) 01:30:35
      • ロゴの所に行動予備隊は"OPERATIONS PREPARATION DETACHMENT"
        行動隊は"OPERATIONS DETACHMENT"って書いてあるね。
        軍事用語はあんまり知らないけど、DETACHMENTは本隊と離れて行動している部隊に使われるようで。
        ドクター直轄の部隊が本隊ってことなのだろうか...。 -- [MA1XcYl7G/s] 2020-02-26 (水) 08:11:19
      • ニアールさんが率いてたのはE4小隊だっけ -- [Gq62cx1HnCw] 2020-02-26 (水) 11:17:07
      • 小隊E1〜とかとは別に、行動隊αが支隊でその下にA1〜がいる気はする -- [Gq62cx1HnCw] 2020-02-26 (水) 11:24:08
      • そもそも武装勢力としてのロドスってどれくらいの規模の組織なんだろうなあ。プレイアブルキャラだけだと中隊規模もないけど、まかりなりにも一軍に守られてたチェルノを落としたレユニオンと同等に張り合ってる辺り相当なもんなのは確かだと思うし。ヤトウさんのプロフィール的にそれなりに一般兵員もいそうな気もするがはっきりしない -- [MiZ.FvybaBo] 2020-02-26 (水) 11:41:54
  • >『「感染者を救う」というのは建前で結局はロドス自身の利益のために動いているんじゃないのか』という評価がレユニオン参加者たちの一般的な見解のようだ

    ストーリーでも龍門スラムの感染者とか助けや支援するそぶりすら見せなかったしなあ
    ロドスにとっては優秀な感染者かムースのように実家が金持ちの感染者は以外はどうでもよさそう -- [Xj8ceMJ7Ecs] 2020-02-26 (水) 16:42:14
    • 患者として担ぎ込まれたり依頼として支援を頼まれるならともかく、勝手に個別に世話焼いたりしたら内政干渉になるのかもしれないし、ストーリー中は他にやることがあったから構ってられなかったのもある
      そもそもああいうのは個人個人に飯や金配るより治安活動して環境改善をした方が費用対効果がいいんだよ。実際暴徒に巻き込まれてるスラム民をかばって戦うシーンはストーリー中にあるし -- [srBZ75/7C/Y] 2020-02-27 (木) 01:10:08
    • 総合的に見れば個別の一般人を助けるアメコミヒーローよりも現実の政治家の方が多くの人の命を救っているという研究がありまして...
      だいたいそういうことなんじゃないですかね -- [BglprjxFMYg] 2020-02-27 (木) 10:15:26
      • 金をばら撒くより金の稼ぎ方を教えろというやつだな -- [l0biOt6uXVE] 2020-03-04 (水) 16:48:12
    • スラムの感染者に繋ぎを取る速さはレユニオンの方が圧倒だろうしな。ロドスの旗艦基地は一隻だし、来るものはまず患者として拒まずだろうけど、コネクションがあるのは情報やお金に余裕がある層だろうし(つか、ビクトリアなんか国外脱出しないとヤバイし……)
      そもそもコネクションあるヒトはスラムに逃げ込む必要がないというあたりから救いがない…… -- [pViEB1WOEKs] 2020-02-27 (木) 13:00:30
    • 隔離&差別→困窮&暴徒化→弾圧強化→更に困窮…っていう∞ループ状態だからね
      その輪をどこかで断ち切らない限り、感染者が救われることはないわけで
      現実の貧困と同じで、社会そのものを変えていかない限りは対症療法でしかないのよね。
      ロドスみたいに為政機関に働きかけをして問題を解決方法を提案していくか、レユニオンみたいに反体制側として社会構造自体を壊すかっていうね
      龍門のスラムは格差社会っていう感染者とは全く別の社会問題が生んだ産物なわけで、ロドスが毎日炊き出しすればはい解決ってわけでもないよね
      龍門がスラムの住民にまともな生活をさせられるようにならないと体制側への反発はなくならない
      ボブおじさんだって辺境で静かに暮らせるようになってから心にゆとりができたのと同じことよ -- [cCYu/v1ya9g] 2020-03-01 (日) 02:27:53
    • 「ロドスにとって」って曖昧な表現だなあ。ロドスのトップってアーミヤなんだから、アーミヤが優秀な感染者以外はどうでもいいと思ってるってこと?ストーリー読んでりゃそんなわけないのはわかるよね。 -- [O/Lv7GM.u6I] 2020-03-01 (日) 19:01:29
    • ロドスは鉱石病の克服という長期的な観点で行動していて、そのためには社会に受け入れてもらうことが重要という穏健派。レユニオンは感染者による体制打破と復讐という短期的な視点である過激派。
      弾圧された感染者が主体となっていて過激な行動を基本としている以上レユニオンの勢力は巨大になるんだけど、少なくともそれは社会の求める正義たりえないから社会の安定化が進むと過激すぎるってんで排斥されやすい。 -- [IgaLizxb8A6] 2020-03-04 (水) 15:19:05
      • と言うか感染者への排斥感情にも地域差があってイェラグみたいに殆ど気にしないような土地もあるのに、レユニオンがここまで過激で巨大な勢力に急成長した経緯がイマイチ分からないんだよね。迫害の無い地域に逃げるのでは無くその場に踏みとどまって徒党を組んで、いずれ軍隊を蹴散らして街一つ奪う大勢力になったってのははっきり言って説得力が無い。そんな事になる前にイェラグの様な土地にロドスやレユニオンより大きな感染者の相互扶助コミュニティが出来てるはず
        そうならずに今の様な対立構造になるには何らかの力が作用してるはずで、そう考えると怪しい人達がこの世界には多過ぎる。多分ロドスもどちらかと言えば黒幕側の存在だろうし -- [srBZ75/7C/Y] 2020-03-04 (水) 15:41:57
      • イェラグは辺境の小国なので…(土地も貧しい)ウルザスの感染者迫害が一番酷いからウルザスに恨み持ってる連中が多くて結果最初にチェルノボーグが落とされた。あと現状鉱石病は発症したら確実に死ぬから遠い将来を見据えて動くのは少数派だと思う… -- [Nbd2uzdGnJY] 2020-03-04 (水) 16:25:21
      • だからボブおじはそうしたんだろ。その一方で肉親亡くして復讐心が強い&失うものがない&守るものもない上に鉱石病でアーツ適性上がった連中が暴発した。そこにさらに単体戦略兵器のタルラが加わって急拡大だろ。
        チェルノ見るに対都市・対国家として見た時にはタルラの大火力がなけりゃ落とせなかった可能性が高い。
        あと、そもそも逃げるって選択肢がない可能性もある。(感染者が公共交通機関を使えるわけないし、他の足を使おうにもそもそも真っ当な商取引をしてもらえない可能性が高い)で、そこに人数が集まったら「逃げるより敵対者排除してここで暮らせばいい」に行き着くのはそう不自然でもない。 -- [8M6a/.pfR5E] 2020-03-04 (水) 16:38:07
      • 別に国家としてのイェラグに援助を求めるって話じゃ無いんだけどもね。原石病は低所得者層ほど感染の機会が多そうだけど上流階級の資産家とかも無縁では無いので、どっか迫害の無い土地に自然と人と物が集まってくると思うんだよね。迫害を受けたらテロリストになるより難民になる人間の方がずっと多い。と言うかそう言うコミュニティがカエサルとかハンニバルみたいな奴に洗脳されて今の過激なレユニオンになったのかな?ボブおじさんも似た様な事言ってた気がするし -- [srBZ75/7C/Y] 2020-03-04 (水) 16:42:34
      • ある日突然環境がひっくり返って故郷に居られなくなったとて、みんながみんな難民になって他所へ行けるわけではないからなぁ。ボブおじの「静かに暮らせる新天地を目指す」という選択も、歴戦の賞金稼ぎという実力とそれによって獲得できるだろう財力あってのものだし。
        死に至る不治の病に侵された上にそれを理由に激しい迫害に晒された庶民にとって残された選択肢はそうないだろうし、死なばもろともと社会への復讐心のみで短絡的な行動に出るのはむしろ自然な流れに思える。そこにつけこんで暴徒を上手くコントロールできれば、連中を束ねて手駒にし一大勢力を築くのもそう難しくはないんじゃないかね。 -- [l0biOt6uXVE] 2020-03-04 (水) 16:44:17
      • まあレユニオンの成長過程に怪しいものを感じるってのは個人的な考察なので、単に惑星テラではそうなんだよって言われたらそれまでなので余り深い理由は無いのかもしれない -- [srBZ75/7C/Y] 2020-03-04 (水) 17:03:07
      • 『チェルノボーグが落ちた』ってのも、とどめに急速に来た天災もありそうでは?
        ……アーツで天災に干渉出来たりしそうだな -- [UgB2VXag5Fc] 2020-03-04 (水) 21:54:38
      • 実際隕石落とす奴はロドスにもいるからな -- [ZAIZia76Ij2] 2020-03-05 (木) 12:30:59
      • エイヤのプロフィールで源石が天災を呼ぶ、あるいは干渉することが研究されてるからタルラが何らかの手段で天災を引き寄せた可能性はあるかも。 -- [uinut9NtBiU] 2020-03-09 (月) 02:11:32
  • ヴィクトリア、ヘイズ・グラニも出身の筈です。 -- [/MVxJB74f42] 2020-02-27 (木) 19:35:13
  • 大陸版6章の某レユニオンの構成員の回想だとウルサスじゃ感染者を間引くために感染者の労働者にくじ引きさせて当たった奴を遊び半分で殺すのを流行ってたから暴徒と化すのも仕方ない、文字通りに地位が畜生以下 -- [hHmPpR4tQbI] 2020-03-04 (水) 23:00:15
    • となるとウルサスはソ連以外にもナチ○ド○ツの要素も混じってるのかもしれませんね……。
      その話が事実なら当時のユダヤ人に対する行いのほぼまんまなやつですし。 -- [R0npkO6Plxk] 2020-03-05 (木) 12:45:03
      • 完全にそうで草
        アークナイツの国とか団体設定ってレムビリトンとか然りめちゃくちゃ元ネタ通り感あるけど大丈夫なんかねwww -- [yu8QrWh.a/g] 2020-03-05 (木) 18:39:18
      • サルカズの設定がユダヤ人モチーフっぽいのとかもあるし大分ギリギリ攻めてる感はある。何で怒られてないんだ() -- [Nbd2uzdGnJY] 2020-03-06 (金) 20:56:31
      • 中国では現政権自体を批判しない限りは結構許されるみたいだからね……。逆に現行犯のウイグル弾圧とかは婉曲表現に留めてなかったら即配信停止されそうでこわい。 -- [uinut9NtBiU] 2020-03-09 (月) 02:10:13
    • ふと思ったんだけど、ウルサス出身のオペレーターって味方の感染者についてどう思ってるんだろうな。ロドスに合流した直後は何らかトラブルになってそうだ、特にプライドの高いズィマー -- [G5/CFSPSSwU] 2020-03-09 (月) 16:14:40
  • ・ルークはチェスの序盤戦では、通常あまり活躍できない。しかし中盤戦および終盤戦では、次第にその存在感を増していく。特に終盤戦では、(キングを除く駒の中で)ポーンとルークが残る確率が非常に高い。(Wikipediaより)
    ロドスのシンボルマークがルークなのは、アークナイツでのロドスの今後の立ち位置を示唆している、またはそのような願いを込めてシンボルマークを決めたというのは深読みし過ぎだろうか -- [mK2W0Kl3PvY] 2020-03-10 (火) 10:37:46
    • ルークのモチーフである『塔』、それとドクターとケルシーの本属らしき「バベル」と合わせたミーニングかもね
      箱舟の後に築かれた洪水を耐えうる塔、そしてタロットにおける『塔』の表すものとして「記憶喪失」があって、
      神の力によって砕かれた塔をあえてシンボルにしたのは、「天災」への反逆の意思?
      ガバガバ知識で脳みそがバクダンムシになるんじゃあ^ -- [cCYu/v1ya9g] 2020-03-11 (水) 01:09:29
      • エイヤのセリフからして、もともとドクターって天災研究の専門家だったっぽいしなぁ -- [o62bOxzNMC6] 2020-03-11 (水) 21:15:10
  • こんなページを開く人が気にするかどうかわからないが、ネタバレについて特に配慮されていないことが若干気になる。本編やキャラ会話で触れられる基礎事項の記述が多いなか、終わったイベントとはいえ唐突なボブおじのネタバレがあったりとか。 -- [Jm7aSbyKNd.] 2020-03-14 (土) 00:06:05
    • まあもっともだと思ったので冒頭に注意書きを追加してみたよ。見ない人は知らん。 -- [8M6a/.pfR5E] 2020-03-14 (土) 00:24:11
  • ロドスではタイムセールがあるようで…(ヴィグナ信頼上昇後会話2)
    戦艦みたいに店ではお金を払わなくて良いタイプだと思ってたけど、軍基地みたいな感じで飲食店とか店でお金払うタイプなのかな -- [.I3..hi2DlQ] 2020-03-14 (土) 11:58:51
    • カランド貿易の売店なのかな…? -- [UgB2VXag5Fc] 2020-03-14 (土) 12:11:54
  • バベルに関してですが、アークナイツ日本公式サイトのギャラリーの#ロドス#アーミヤの項目でも、上部にBABELのロゴが確認できます -- [.I3..hi2DlQ] 2020-03-16 (月) 17:53:44
  • ロシア=熊のイメージもあるし、書いてあるとおりウルサス=ロシアだろうけどそうなるとそこを攻撃したレユニオンは共産主義者的な意味合いもあるのかな?ロマノフ家のこともあるし -- [BdKTnbDBZL.] 2020-03-17 (火) 14:05:32
    • イースチナやズィマーみたいな若者達が革命側の要素だったのかなぁってイースチナの服のデザインやズィマーの印の赤い旗のくだりとか見て想像したなー -- [MS.EAYOH6Co] 2020-03-17 (火) 14:25:46
    • まあチェルノボーグがチェルノブイリの由来とするであろうことだけは何となく理解した。キエフ州だからねあそこ -- [0XPU1ua5yhM] 2020-03-30 (月) 01:57:37
  • 種族別のページのコメント欄で猫族多い、みたいな話があったみたいだけどよく考えたら
    ヴィクトリアはフェリーンの国であからさまに英国モチーフなのもあるだろうけど、国力があって、割と裕福
    そこで出た鉱石病感染者のうち中〜上流階級なら国外脱出と療養も兼ねてロドスに繋ぎが取れるかも。だからフェリーンが多いのはフレーバーと合致してるのかもしれない -- [V0InR.bwDvc] 2020-03-23 (月) 22:41:31
  • サーミ人は今回のイベントのストーリーで出てきたけど、迫害されてそうな感じだったね(もしかしたらあのキャラだけ例外で迫害されてたのかもしれないが)
    ウルサスと戦争してたっぽい? -- [2UATxsE5gYc] 2020-03-26 (木) 18:51:07
    • 現実にも少数民族のサーミ人がスカンディナビア半島北部からロシアのコラ半島にかけてのいわゆる「ラップランド」地域に住んでいて各国政府に冷遇されていた歴史があるけど
      こないだ北欧三国によってサーミ条約ってのが結ばれてたね -- [92FbShWcUFY] 2020-03-28 (土) 14:10:23
      • ラップ、てっきりスカンジナビア由来だと思ってたけどイタリアマフィアなんだよなぁ -- [RTufEn8M7w6] 2020-04-04 (土) 16:14:01 New!
  • テラの海は塩の様に原石が染み込んで、その海に適応した生物が異常進化した魔境…というイメージ -- [2TgJTLmM2cA] 2020-03-31 (火) 22:18:09
  • 山岳信仰ということでイェラグは最初エベレストあたりかと思った。雪豹いるし -- [BdKTnbDBZL.] 2020-04-03 (金) 20:14:42 New!
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
+

←板を利用する前にルールを必ずお読みください。



*1 恐らくは貴族と宗教関係者による議会政治と思われるが詳細不明
*2 また、前述の暗殺計画は全てがクーリエによって防衛されている
*3 極東出身の母とシラク―ザ出身の父の子という意味であり種族的にもダブルなのかは不明

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-01 (水) 23:44:47