最終更新日時:2020-10-11 (日) 14:11:39


職業について Edit

本作のキャラクターには、それぞれ職業が設定されている。
職業は8つに分類されており、

アイコン職業
ヴァンガード.jpg先鋒(ヴァンガード)
ガード2.png前衛(ガード)
タンク2.png重装(ディフェンダー)
スナイパー2.png狙撃(スナイパー)
キャスター2.png術師(キャスター)
メディック2.png医療(メディック)
サポーター2.png補助(サポーター)
スペシャル2.png特殊(スペシャリスト)

となる。(オープンベータ時の表記・順序に準拠)

下記の詳細を読めば分かるように、一つの職業の中にまるで異なる特性を持ったオペレーターが纏められており、特に一部の★5や★6相当になると職業の特徴すら逸脱するような万能オペレーターも多い。
結局戦闘においてはあまり意味の無い概念のように思えるが、編成バフや配置バフなどは、この職業を参照して行われる。

ヴァンガード.jpg先鋒(ヴァンガード) Edit

その名の通り、真っ先に戦場へと出撃してコストを稼ぐ役割に特化した職業である。
序盤に配置しコストを稼ぎながら少数の敵を捌き、味方の陣形が整った後は前線から退くのが主な使い方。
基本的には火力や体力が低いので最前線での居座りは推奨しないが、「差し込み」戦術を多用する場合や途中で陣形を組み替える際にコスト捻出目的で置物にすることはよくある。
一部オペレーターは高い攻撃能力も併せ持ち、そのまま戦線を維持する事も可能。

大別すると3つのタイプのオペレーターに分けられる。

通常型先鋒(★3フェン、★4クーリエ、★5テキサスなど) Edit

スキル「突撃指令」に代表されるスキルでコストを稼いでいくタイプ。
戦闘の起点となる超重要職。このタイプの先鋒のコスト稼ぎ能力が足りないと後続の出撃が遅れじり貧となってしまう。
特に殲滅作戦などCPが自然回復しないマップでは文字通りチームの生命線となる
スキルが1つしかない星3を除きスキル1が純粋な自動回収スキル、スキル2が付属効果付きのスキルとなっている。
敵を2体までブロックできるため敵を漏らしにくいほか、総合的なコスト回収能力は撃破型よりも上。
また、接敵していなくても一定時間おきにコストを大量獲得できるので、第一線に立たなくても仕事がある。
細かく分けると防御力が高いフェンクーリエズィマーと攻撃力が高いバニラスカベンジャーテキサスシージらに分けられる。
前者は粘り強さが特長だがCP回収の初速に劣り、後者は初速と殲滅力に優れる代わりにやや防御面が薄いという違いがある。

支援型先鋒(★4テンニンカ、★5エリジウム(日本未実装)) Edit

基本的な特性は上の通常型に準じるが、戦線維持能力を捨ててコストを稼ぐことに特化した先鋒。
戦線維持能力を捨てた分CP回収力は高く、同レアの通常型先鋒の1.5倍に相当するCP回収効率を持つ。
そのため通常時はオーバースペックになりやすいが、序盤から高コストキャラを続々投入したり、コスト回復速度が制限されたりする戦場では極めて有効。
なお、スキルはすべて手動発動型なので押し忘れに注意。

撃破型先鋒(★3プリュム、★4ヴィグナ、★5グラニなど) Edit

敵の撃破時にコストが+1される特性と、撤退時に初期コストを回収できる特性を有する特殊な先鋒。
1ブロックになった分基礎ステータスは高めではあるが、あくまで先鋒相応。
CP回収力については基本的に他の先鋒に劣るうえ、敵と味方の配置に依存してしまうので不安定。
また、自身がとどめを刺さなければCPを回収できないため、撃破を奪い合う関係にある他アタッカーとの相性が悪い
上記のことから、現状では任意撤退時に初期配置CPを全額返却できることを活かした運用が主流
そのため、差し込み、囮としての運用が多い。このあたりは単体型前衛や高速再配置系の仕事でもあるので競合が多い。
撃破型特有の仕事としてはスキル先鋒の配置が間に合わないときに、スキル型先鋒を間に合わせるための数秒の時間を稼ぐというものがある。
この特性上、他の職業と違い高レアゆえの高コストがそのままデメリットになってしまう。
低コストで出撃できるプリュムヴィグナでないと仕事ができないシーンが存在するので注意しよう。

ガード2.png前衛(ガード) Edit

英語表記が非常に紛らわしいが下層配置可能なアタッカーのごった煮というべき職業であり、まったくもって防御に関連した職業ではない。
様々な要素を併せ持つ近接攻撃オペレーターが多いため分類が難しいが、強いて分けるなら以下の5つとなる。

対単体前衛(★3メランサ、★4マトイマル、★5フランカなど) Edit

防御力とブロック数を犠牲にひたすら火力とHPに特化したタイプ。スキルもタイマン性能を上げるものが多い。つまり脳筋
重装が足止めしている敵を横や後ろから刺すのは勿論、遠方から一方的に攻撃してくる魔術師や砲兵相手に差し込んでタイマンを張ったり重装からすり抜けた敵を始末したりするのも得意である。
その中でもムース(★4)とアステシア(★5)は近接キャラでありながら通常攻撃で術攻撃が可能
高防御の相手への差し込みを得意としており、主に制限のかかった強襲作戦で重宝する。

長射程前衛(★3ミッドナイト、★4フロストリーフ、★5ラップランドなど) Edit

最大前方3マス(昇進で4マスに増加する)と側面に攻撃範囲をもち、特性により空中への攻撃も可能なアタッカー群。ただし、遠距離攻撃はダメージが80%に落ちてしまう。
隣接マスの敵もブロックしていなければ遠距離攻撃を行うので、通常攻撃の火力は実ステータス以上に低い。
盾役や壁の裏から一方的に攻撃したり、入口で待機する敵側を射程外から削ったりするのが得意。ブロック数も2あるため盾役から溢れた敵に対する保険にもなる。
また、隠れた長所として術耐性を持っている。前衛としては術攻前衛しか持っておらず、術剣士などに対しては数値以上に耐え得る。
総じて器用であるが、ステータス自体はよくも悪くも平均的であるため(スキルを有効に使わない限り)各分野の本職には劣る点に注意。

群攻前衛(★3ポプカル、★4エステル、★5スペクターなど) Edit

敵を複数体ブロックして範囲攻撃で削っていく殲滅力重視タイプ。
特性で「ブロックしている敵を同時に攻撃」とあるが実際には自身のブロック数と同じ数の敵を同時攻撃可能な特性。
ブロックしていなくても攻撃範囲に複数の敵がいればまとめて攻撃してくれる。
重装が守る本ルートとは違うルートで攻めてくる敵に対して火力役と重装役を兼ねながら配置することができたり、重装がブロックしている敵を横から効率よく処理できたりするのが魅力。
昇進2でブロック数が3に増加、3体同時攻撃となり殲滅力に磨きがかかるが、代償か昇進2でもコストが2増加してしまう。(ポプカルには昇進2がないため2ブロックのまま)

支援前衛(★4ドーベルマン、★5スワイヤー) Edit

前方2マスの射程と支援重視の素質を持つ援護特化型。
盾役の後ろから攻撃できるうえ、スキルも素質効果を強化するものになっているのが特徴。
一方でユニットごとに支援対象が限定されている(しかも自身は強化対象外)うえ、味方を強化できるせいか自身のステータスは低い。
長射程前衛と違い、離れた相手にも近距離攻撃で(=スペック通りのATKで)攻撃するが対空はできない。

特殊前衛(★1Castle-3 Edit

性能としては低いが、配置数にカウントされないのが特長。

タンク2.png重装(ディフェンダー) Edit

防御に特化した能力を持つ明確なブロック役。
基本的に攻撃はそこそこに、進撃してくる敵を足止めし味方の攻撃役が倒してくれるまでひたすら耐える。
大量の敵がなだれ込んでくる場面では、たとえどれほど火力を鍛えようともブロック無しでは、敵の処理が追いつかなくなること必至であり、ディフェンダーによる足止めは必須となる。
敵の進行ルートが枝分かれしていることが頻々あるので、2人から3人は育てておきたい。
こちらも大きく3つのタイプに分けられる。

防御重装(★3ビーグル、★4クオーラ、★5リスカムなど) Edit

防御力が上がるスキルを以て、敵の一撃を受けきるタイプ。
メインルートを闊歩してくる攻撃力の高い強敵を受け止めるのが主な役割。
上位レアになると、反撃系のスキルを使用して攻撃参加する前衛に片足突っ込んだオペレーターもいる。

回復重装(★3スポット、★4グム、★5ニアールなど) Edit

スキルによる回復によって回復しながら攻撃をひたすら受けるタイプ。未昇進状態では2体しかブロックできないため、昇進させてからが本番。
防御力では受けられない魔法攻撃を受けたりメインルートとは異なるルートで攻めてくる雑魚敵を足止めしたりするのが主な役割。
回復力を有する分、素のHP、防御力は防御重装よりも低い。反面回復力に影響するからか攻撃力はやや高め。
上位レアになると、メディック顔負けの回復量や範囲回復スキルを持つオペレーターもいる。

自己回復重装(★3カーディ、★4マッターホルン) Edit

自身しか回復できないが瞬発力や回復力に優れた回復スキルを持った重装。
高レアにも匹敵する高いHPと攻撃力に依存しない回復スキルを有しているため、瀕死のところからでも一気に立て直せる。
反面防御力は通常の重装に比べ心もとなく、物理攻撃に対しては防御重装が勝る。

スナイパー2.png狙撃(スナイパー) Edit

防御力の低い雑魚敵の殲滅のほか、対空攻撃をこなす職業。重装や術師が強敵に集中できるようにするための露払いをするのが主な役割。
対空攻撃自体は術師や一部の前衛も行えるが、空中の敵を優先して攻撃するのは一部の単体攻撃型スナイパーのみである。
主に地上空中敵の入り乱れるラッシュ戦などで活躍する。逆に重装兵などの防御力の高い敵は苦手であるため、それらは術師に任せよう。

対空単体狙撃(★3クルース、★4ジェシカ、★5プラチナなど) Edit

コストの安さと攻撃速度の高さを以て序盤から押し寄せる敵の大群を片っ端から倒していくオペレーター群。
飛行ユニットを優先的に攻撃する特性を所持しており、対ドローン処理のプロフェッショナルでもある。
スキルもシンプルに自身が与えるダメージを増やすようなものが多い、総じて素直な単体物理アタッカー。
先述の通り雑魚敵のラッシュや対空攻撃が主な役割であり、防御力の高い敵は苦手である。

対空複数狙撃(★4ヴァーミル、★5アズリウスなど) Edit

対空単体狙撃に対してスキルによる攻撃力上昇が控えめ、かつ若干耐久性が低いが、
回転率の良いスキルで複数体を攻撃でき、範囲狙撃とも単体狙撃とも違った攻撃が可能だ。

短射程狙撃(★5プロヴァンス、★6シュヴァルツ) Edit

対空優先特性も持たず射程も短いが、1撃の火力が非常に重い物理攻撃を放てるオペレーター。
高火力ゆえに重装も防御の上から痛打を与えられることが強みであり、物理攻撃版の術師オペレーターに近いかもしれない。

範囲狙撃(★3カタパルト、★4シラユキ、★5メテオリーテ、★5イグゼキュター Edit

攻撃速度とコストを犠牲に、範囲攻撃と射程を得た狙撃オペレーター。
同じく範囲攻撃を持つ遠距離職である範囲攻撃型キャスターと比較すると、こちらは射程と消費コストに優れる反面通常攻撃では重装の敵に対して無力という欠点がある。
重装前に溜まる敵をなぎ倒すのも悪くはないが、攻撃範囲の広さを活かして遠距離で待機している敵に先に削りを入れるような配置の方がより良いだろう。
イグゼキュターのみ例外で射程を犠牲により攻撃力が高まっている、素質による一定の防御貫通も相まって優秀な削りを期待できる。

広範囲狙撃(★4アンブリエル、★5ファイヤーウォッチなど) Edit

高い攻撃力と広い範囲、低防御を優先する特性を持つ狙撃オペレーター。
術師などは低防御、高術耐性を有していることが多く、群れに紛れた術師を暗殺することが可能。
攻撃力は高いが攻撃速度が遅いため、対空攻撃にはまるで向かない。

キャスター2.png術師(キャスター) Edit

術師。
貴重な魔法ダメージ(防御無視、術耐性でダメージ軽減)源であり、防御が高い敵へのダメージソースとして重要性が高い。
盾を持った歩兵や鎧で身を固めた重装兵、見た目が汚いのに理不尽なくらい強い浮浪者のおっさんなど、魔法で対処したい相手はいくらでもいる。
初期キャラとしてメインヒロインのアーミヤがいるあたり、本作において魔法がいかに重要なのかを推して知るべし。
ただし、敵の術士など「術耐性」が高い敵にはダメージが通りにくい。そのため絶対に万能とは言えない。
スナイパーと比べて攻撃が遅いため、重装による敵の足止めや補助の鈍足化スキルと併用するのが一般的。
一応対空攻撃もできるが、一部スナイパーのような優先攻撃はしない。

単体術師(★3スチュワード、★4ヘイズ、★5アーミヤなど) Edit

そこそこのコストの安さで魔法ダメージを与えられるオペレーター群。スキルもシンプルに自身が与えるダメージを増やすようなものが多い。
スナイパーとは対照的に高防御力の単体の敵を得意とするほか空中の敵もある程度は相手できるが、攻撃速度の遅さにより敵のラッシュはやや苦手である。

範囲術師(★3ラヴァ、★4ギターノ、★5スカイフレアなど) Edit

攻撃速度とコストを犠牲に、範囲攻撃を得た術師オペレーター。
範囲攻撃型スナイパーとは対照的に、重装前に溜まる敵を一掃するのが主な役割であり、対ラッシュのメイン火力を担う。
逆に短射程故に遠距離の敵は苦手である。攻撃速度も遅いため、重装や減速補助とのコンビネーションは半ば必須といえる。

メディック2.png医療(メディック) Edit

敵に対して一切攻撃せず、味方の回復のみ行う。
そのため、医療オペレーターのATKはHP回復量を、攻撃速度は回復速度を意味する
いわゆるヒーラーであり、敵からの攻撃がやたらと痛い本作では必須の職である。
特にガスが充満したステージでは、メディックがいないとまずクリア不可能。
基本的にはディフェンダーや遠距離攻撃の標的になった術師などを回復させる役目を持っているが、自身の体力が減った場合は、ちゃんと自分で回復してくれる。
ほとんどの医療オペレーターは回復に特化しているが、一部オペレーターはHP回復に加えて、SP回復などのバフを与える素質を持ってたりする。
以下のように2つの型に分類できる。出現する敵の特徴や出方に応じて使い分けよう。

単体医療(★3ハイビスカス、★5ワルファリンなど) Edit

単体の回復に特化したオペレーター。重い一発をかましてくる敵に対する解答となる。
また普段は単体回復だが、スキルによって複数体回復できるようになるオペレーター(★3アンセル、★4ミルラ、少し違うが★4ガヴィル、★5サイレンスなど)もいる。

範囲医療(★4パフューマー、★5フィリオプシスなど) Edit

常に3人同時回復を行う医療オペレーター。その分回復量は単体回復のオペレーターに劣るがそれでも半分よりは多い。
難易度が上がるに連れて敵からの遠距離攻撃ラッシュが多くなると、重装だけでなく狙撃や術師も被弾が増えることになるので、複数体を同時に回復できるこちらの型のオペレーターがいると非常に心強い。
単体型とは射程が異なり、奥への射程が1マス短い代わりに自身の背後1列にも回復が届く。

サポーター2.png補助(サポーター) Edit

純粋なアタッカー性能では術師に劣るものの、その代わりに特殊効果を手に入れた術アタッカー群。

減速補助(★3オーキッド、★4アーススピリット、★5イースチナ等) Edit

攻撃した相手を短時間足止めできる魔法アタッカーたち。
遅くしている間に倒すことで、ブロックする重装への負担を減らしたり敵をキルゾーンに長くとどめたりといった役割。
また、そもそもブロック不能なゴースト兵のような敵相手には非常に有効。
高レアになるとスキル中のみとはいえ群攻術師に引けを取らない殲滅力を見せる。

攻撃補助(★5プラマニクス、★5ソラ Edit

敵の防御をダウン、もしくは自陣アタッカーへの攻撃力増加を行うサポーター。
対ボスへ大ダメージを与える、高防御の敵に無理矢理攻撃を通すなどの用法で輝く。

召喚補助(★4ディピカ、★5メイヤー、★6マゼラン Edit

配置を行うと、固有トークンの配置が可能となる。
配置数を使用してしまうため基本的には不便だが、強襲作戦等の中には例えば「編成人数制限」などがあり配置可能枠よりも少ない人数しか編成出来ない場合がある。
また「前衛オペレーターコスト2倍」や「狙撃オペレーター使用禁止」など特定の職種に対して制限が設けられている場合も召喚ユニットは職種を持たない為対象にならない。
ただし「味方」や「近距離」「遠距離」といったオペレーター分類の場合は対象になる。
(医療オペレーターのサイレンスがスキルで作成する医療ドローンも同じ仕様。ただしあちらは配置枠を取らない)
こういった制限下で力を発揮するタイプだろう。

スペシャル2.png特殊(スペシャリスト) Edit

特殊な近接オペレーターが集められており、総じてゲームバランスに大きな影響を及ぼすオペレーターが揃っている。
基本的に、いずれも1キャラ1職業と言ってよいくらい個性が強いが、現在は強いて分けるなら4(5)種に分けられる。

高速再配置型(★4グラベル、★5レッド、★5ワイフー Edit

コストの低さと再配置時間の短さが特徴的なオペレーター群。
強敵の一時的な足止め、高威力な敵スキルへの囮、予想外の伏兵の対処、撃ち漏らしの始末など痒いところに手が届くとはまさにこのこと。
グラベルは防御寄りの性能で敵の足止めに向くのに対し、レッドは攻撃特化型と威力の最低保証で前衛の火力特化型のような使い方ができる。

強制移動型(★4ロープ、★5クリフハート、★5スノーズント、★4ショウ、★5エフイーター Edit

敵を強制移動させるスキルをもつオペレーター群。引き寄せるタイプと押し出すタイプに分かれる。
地形の穴などによる落下死はどんな敵でも瞬殺できる故、近くに落とせる場所のある一本道はこのオペレーターと足止めのための重装で完封できることも。
また、一部の厄介な敵を無理矢理1つにまとめ、被害エリアを限定する、などの用法でも使用可能。
敵の強制移動の可否、及び移動量はスキルレベルに依存する点に注意。スキルレベルごとに動かせる敵はこちらを参照してほしいが、
「相当の力」表記、概ねスキルLv4以降でないとムシ系やイヌ系しか動かせず実用性に乏しい。

潜伏型(★4イーサン、★5マンティコア Edit

近距離ユニットでありながら敵のブロック数が0であり、ブロックに参加しないオペレーター群。
敵の侵攻を止めることは出来ないが、敵近距離攻撃の対象にならない、他の近距離オペレーターの攻撃の邪魔にならないなどメリットも有る。
さらに「狙われにくい」特性に加え高い回避率、高い術耐性、比較的高い物理耐性を有するため、生存力が非常に高い。
主に火力支援や減速など他の味方ユニットを援護する、敵を減速させるといった役割を持つ。

友軍支援型(★6 Edit

配置させておくだけでHPが減り、友軍への連続ダメージと引き換えに非常に強力なバフを提供する特殊オペレーターの中でも特殊なオペレーター。
特殊としては唯一遠距離マスのみの配置となるが、回復役と組ませた上でうまく誤射を制御し、防御の高いオペレーターなどに向ければデメリットを少なくし、
配置数1つ分以上の働きを見せてくれるだろう。

コメントフォーム Edit



最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ここもアイギスアイギスひどいな -- [34KJNuab8M2] 2019-12-14 (土) 00:16:00
    • とりあえずアイギス要素をCOしといた -- [yCgmurIpg2E] 2019-12-14 (土) 00:34:05
  • タワーディフェンスってあまり触らんから詳しくないんだけど、普通は主人公キャラがいてそいつが味方強化能力を持ってんの? -- [V63J0Ke527k] 2020-01-16 (木) 15:23:55
    • 自分の経験上からしか言えないけど、ブラウザとかで遊んだことあるTD系のゲームは
      ユニットを置く→そいつらを時間経過とかで増えるコストで育成強化→徐々にきつくなる敵を迎撃
      って感じだった。
      こっちは逆に育成したキャラを編成→戦場で状況に応じて置くと順序が入れ替わってると思っていい。

      主人公キャラが味方強化能力を持ってる〜系ってまぁキャラシナジーとして分かりやすいからその辺で見たりすることはありそうだが普通って訳ではないんじゃね -- [DgYXGb1ayas] 2020-01-18 (土) 05:07:33
    • シンプル系、欧米系、アジア系といろいろあるよ。木主の言っているのは主にアジア系で日本の同人(東方)が発祥っぽいよ。 -- [6Y6vijERom2] 2020-01-19 (日) 02:58:35
      • 東方ってシューティングゲームじゃなかったっけ... -- [jNeT/PDJWBE] 2020-01-22 (水) 23:21:01
      • 世界地図とかヨーロッパ中心に描かれててそれより東のアジアとかを東方って言うぞ。まんま東の方 -- [C9PhI76Ymts] 2020-05-30 (土) 22:37:54
  • 公式呼称がガードなのにわざわざガーダーって書く自己顕示欲よ -- [r.RicK5migE] 2020-02-01 (土) 21:01:05
  • キャスターの項目の浮浪者のおっさんで草。岡山の県北でアーツ塗れで盛りあおうぜ -- [6eA6G.7wUnA] 2020-02-03 (月) 14:29:05
    • 先週の8月15日に見た目が汚いのに理不尽なくらい強い浮浪者のおっさん(60体)と先日メールくれた汚れ好きのPRTSのにいちゃん(45歳)とムシ(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。 -- [OebGXmhCRGY] 2020-08-22 (土) 12:32:54
  • とりあえず近接系のユニットの説明を詳しくしてみました。問題がなさそうでしたら遠距離ユニットも編集します。 -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 13:23:02
    • 遠距離オペレーターも編集しました -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 16:40:21
    • ナイスです!凄いわかりやすい -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:06:12
  • 防御力とブロック数を犠牲に、ひたすら火力とHPに特化した%脳筋%タイプ。スキルもそれをより顕著にさせるものが多い。

    という文のところ、脳筋では...? -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:07:52
    • (文) -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:08:17
      • ミス。%ふたつで囲むのを伝えたかった -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:08:47
      • ご指摘ありがとうございます。バグなのか仕様なのか文中で取り消し線すると、まさにそのような感じで文末に移動しちゃうんですよね…。とりあえず改行挟む形で応急処置しましたが、見づらいと思ったら消してもらって大丈夫です -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 18:49:28
      • すみません、編集はどこからするのでしょう... -- 木主[1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 20:14:40
      • PC版の上の方に「編集」ってボタンがあるのでそこから編集できます -- [JCUkthxFpP.] 2020-02-08 (土) 20:32:28
      • 今見るとスマホ版表示では文中の取り消し線も正しく表示されてますね…PC表示特有のバグ見たいです -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 20:34:40
  • 素直に前衛とか特殊とか公式名称使ってほしい…
    他のページも -- [ppGOAwG/IHM] 2020-02-10 (月) 15:54:31
    • 英語の公式表記だから仕方ないね -- [Y8fK29sKu9Q] 2020-02-10 (月) 16:19:10
      • 日本語版で遊んでないのか? -- [yqcBnYIDg/g] 2020-02-10 (月) 23:58:25
      • 日本語版にも英語表記が併記されてるぞ -- [blkUuaZ1CKE] 2020-02-11 (火) 00:01:51
    • 説明編集してた者の1人だけど、狙撃とか補助って書いちゃうと、職業指してるのか動詞を指してるのか判りづらいってのがあってね…
      狙撃(スナイパー)ってルビ振るのが良いかな -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-11 (火) 01:09:54
      • なるほど…説明ありがとうございます。
        慣れてきたので大丈夫ですよ -- [ppGOAwG/IHM] 2020-02-11 (火) 15:42:46
    • デザイン的に英語が併記されてることもあるけど、日本公式は漢字表記がデフォだしカタカナ表記はなくしていったほうがいいと思う -- [OgdInUduqvQ] 2020-02-19 (水) 17:00:10
  • アーススピリットが☆3になっていたので4に修正しました -- [sDHjDkLSVjw] 2020-02-13 (木) 11:53:13
  • 撃破先鋒の「特殊な運用になる」あたりの記述が気になってて、だいたい撃破先鋒のCP戦略って、最序盤にある程度出てくる弱い敵をガンガン倒してガンガンCP稼いで後続に繋げたり、そのままサブアタッカーとして最前線に立たせてついでにCP稼ぐみたいな使い方で、スキル先鋒とは異なるけど十分一般的な戦略だよね -- [T9456kHOpz.] 2020-02-25 (火) 08:07:34
    • CP稼ぎが敵ありき、かつ味方火力枠の配置にも縛りがかかる時点で十分特殊では? -- [e.z3rnmkvgQ] 2020-02-25 (火) 11:29:41
    • 一般的とはいえ、↑の方のいうように、撃破先鋒置いて即狙撃置く、とかではなくワンテンポ遅らせたほうがいいみたいなことは多いし、ただおいておけば仕事ができるスキル先鋒とはちょっと違うよーってのは記述の上でわかりやすくしておいたほうがいいと思う。
      例えばプリュムとジェシカ同時に置いたらオリジムシ相手だとあんまりガンガン稼げなくなっちゃうしね。 -- [sQpyNrcCV9w] 2020-02-25 (火) 11:40:07
      • 撃破先鋒を2枚目のスキル先鋒にするなら狙撃即置きでも良いからねぇ…。
        初手狙撃を置きたいマップとか医療をさっさと引っ張り出したいマップとかだと撃破先鋒はきついし、場所を選ぶという側面もあるし -- [e.z3rnmkvgQ] 2020-02-25 (火) 12:40:26
      • そうなんだよね、基本グラニとテキサスの2人編成の俺も、グラニ使わない時とか、テキサスは援護あり、グラニはソロとかの使い方も多いから、明確に違う使い方したほうがいいときもあるよ、ってのは言いたかった。
        あとコスト返還もあるから序盤の雑魚ラッシュが終わったらスキル先鋒は残して撃破先鋒は重装と変更、とかも多いし。 -- [sQpyNrcCV9w] 2020-02-25 (火) 12:45:29
    • スキル先鋒が一般って立ち位置で書いてあるだけとも思えるけどね。 撃破先鋒と違ってスキル先鋒は味方の支援を早めにしないと崩壊する特殊な運用となると書き換えることもできる。 -- [.tNmMldj6AY] 2020-05-30 (土) 14:20:28
  • 前衛の説明文、「強いて分けるなら以下の3つ」からの6コ羅列に草 -- [ELMQzE/42X6] 2020-04-18 (土) 04:11:35
  • 召喚補助オペレーターの説明で「コスト増加のデメリットを受けない」って書かれてるけどマゼランのレーザーモジュールやメイヤーのメカカワウソは普通に近距離コスト2倍の影響受けてるから間違い。今確認してきたから確か。 -- [.Oi3H8z8IRs] 2020-06-12 (金) 14:53:07
    • 多少文面を修正してみました -- [5f4mod/mVHQ] 2020-06-19 (金) 20:14:56
  • 範囲術師の攻撃判定(ダメージ範囲や対象となる敵の数)ってどうなってるかわかる人いたら教えてください…… -- [6POnBw7ftJ6] 2020-07-14 (火) 23:32:46
    • 範囲術は敵1体を対象に攻撃するんだけど、その敵がいるマス含めて上下左右にも攻撃が及ぶ。その範囲にいる敵には全員に当たるから、対象の数の上限はない。オリジムシが10体まとまってたら全部丸焼けになる。 -- [epUsFI4JbW6] 2020-07-16 (木) 04:34:33
      • わかりやすい説明ありがとうございます。そこの仕様がよくわかっていなかったので助かりました -- [6POnBw7ftJ6] 2020-07-16 (木) 17:32:35
      • 四方にも攻撃いってたのか…レベル90近くなるのにずっと攻撃対象がいるマスだけだと思ってたわ…。 -- [F0H/mPyJh9k] 2020-10-05 (月) 09:11:10
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-11 (日) 14:11:39