最終更新日時:2021-07-23 (金) 00:10:04


職業について Edit

本作のキャラクターには、それぞれ職業が設定されている。
職業は8つに分類されており、

アイコン職業
ヴァンガード.jpg先鋒
ガード2.png前衛
タンク2.png重装
スナイパー2.png狙撃
キャスター2.png術師
メディック2.png医療
サポーター2.png補助
スペシャル2.png特殊

となる。

下記の詳細を読めば分かるように、一つの職業の中にまるで異なる特性を持ったオペレーターが纏められており、特に一部の★5や★6相当になると職業の特徴すら逸脱するような万能オペレーターも多い。また、ここでは紹介しきれていないユニークなオペレーターもいる。
結局戦闘においてはあまり意味の無い概念のように思えるが、「特定職業のオペレーターを強化する効果」や「特定職業のオペレーターの編成を禁止するルール」はこの職業を参照して付与される。

なお、オペレーターには職業とは別に「近距離」「遠距離」という区分も存在する。こちらも「近距離オペレーター強化」や「遠距離オペレーター編成禁止」など、バフ効果や制限ルールで参照される。
それぞれの主な特徴は以下の通り。ただし、対空可能な近距離オペレーターや遠距離マスにも配置可能な近距離オペレーターなど、例外も多数存在する。

  • 近距離
    • ほとんどの先鋒・前衛・重装・特殊オペレーターが該当。
    • 近距離マス(俗に言う地上・低地)に配置でき、遠距離マス(俗に言う高台)には配置できない。
    • 歩行する敵ユニットをブロック(敵が自身のいるマスへ入ろうとした、あるいは自身が敵にいるマスへ配置された時、敵に戦闘を仕掛けて移動の邪魔をすること)できる。
      ただし、オペレーター毎に一度にブロックできる敵の人数の上限が決められており、ブロック数を超過した分の敵はブロックできずに素通りされてしまう。
    • 対空性能(飛行ユニットのドローン系に攻撃する能力)は一部オペレーターが所持。通常攻撃は対空性能がないが、スキルでは可能という場合もある。
  • 遠距離
    • ほとんどの狙撃・術師・医療・補助オペレーターが該当。
    • 遠距離マスに配置可能でき、近距離マスには配置できない。ただし、配置マスの遠近の区別が無い一部のステージでは近距離オペレーターと同じように配置できる。
    • 原則的に敵のブロックはできないが、敵の近距離攻撃でダメージを受けることもない。
      (ブロック可能な歩行敵は全て近距離マスを歩き、また近距離系の敵は全て歩行タイプかつ自身をブロックしたオペレーターにしか攻撃できないため)
      ただし、敵の遠距離攻撃で狙われた場合や範囲攻撃に巻き込まれた場合はダメージを受ける。
    • 対空性能があり、ドローンを攻撃できる。

ヴァンガード.jpg先鋒 Edit

近距離物理攻撃職。その名の通り、真っ先に戦場へと出撃してコストを稼ぐ役割に特化した職業である。
序盤に配置しコストを稼ぎながら少数の敵を捌き、味方の陣形が整った後は前線から退くのが主な使い方。
基本的には火力や体力が低いので最前線での居座りは推奨しないが、「差し込み」戦術を多用する場合や途中で陣形を組み替える際にコスト捻出目的で置物にすることはよくある。
一部オペレーターは高い攻撃能力も併せ持ち、そのまま戦線を維持する事も可能。

大別すると3つのタイプのオペレーターに分けられる。

通常型先鋒(★3フェン、★4クーリエ、★5テキサスなど) Edit

スキル「突撃指令」に代表されるスキルでコストを稼いでいくタイプ。
戦闘の起点となる超重要職。このタイプの先鋒のコスト稼ぎ能力が足りないと後続の出撃が遅れじり貧となってしまう。
特に殲滅作戦などCPが自然回復しないマップでは文字通りチームの生命線となる
スキルが1つしかない星3を除きスキル1が純粋な自動回収スキル、スキル2が付属効果付きのスキルとなっている。
後述の撃破型に対しスキルでコストを稼ぐ為、CP回収特化型先鋒と併せてスキル型先鋒とも呼ばれる。
敵を2体までブロックできるため敵を漏らしにくいほか、総合的なコスト回収能力は撃破型よりも上。
また、接敵していなくても一定時間おきにコストを大量獲得できるので、第一線に立たなくても仕事がある。
細かく分けると防御力が高いフェンクーリエズィマーと攻撃力が高いバニラスカベンジャーテキサスシージらに分けられる。
前者は粘り強さが特長だがCP回収の初速に劣り、後者は初速と殲滅力に優れる代わりにやや防御面が薄いという違いがある。

CP回収特化型先鋒(★4テンニンカ、★5エリジウム) Edit

基本的な特性は上の通常型に準じるが、スキル発動中はブロック数が0になる。戦線維持能力を捨ててコストを稼ぐことに特化した先鋒と言える。
戦線維持能力を捨てた分CP回収力は高く、同レアの通常型先鋒の1.5倍に相当するCP回収効率を持つ。
そのため通常時はオーバースペックになりやすいが、序盤から高コストキャラを続々投入したり、コスト回復速度が制限されたりする戦場では極めて有効。
なお、スキルはすべて手動発動型なので押し忘れに注意。

撃破型先鋒(★3プリュム、★4ヴィグナ、★5グラニなど) Edit

敵の撃破時にコストが+1される特性と、撤退時に初期コストを回収できる特性を有する特殊な先鋒。
1ブロックになった分基礎ステータスは高めで、先鋒の中でも特に戦闘能力が高い。ただしあくまで先鋒相応なので過信はしないように。
CP回収力については基本的に他の先鋒に劣り、敵と味方の配置に依存してしまうので不安定。
また、自身がとどめを刺さなければCPを回収できないため、撃破を奪い合う関係にある他アタッカーとの相性が悪い
上記のことから、CP回収に主眼を置いた運用は基本的に難しい。現状は撤退時に初期配置CPを全額返却できることを活かした運用が主流。
そのため、差し込み、囮としての運用が多い。このあたりは単体型前衛や高速再配置系の仕事でもあるので競合が多いが、実質的なCP消費無しで戦力を投入できる点で差別化される。
撃破型は通常型よりも1コスト程度低い傾向があるため、スキル先鋒の配置が間に合わないときに、スキル型先鋒を間に合わせるまでの数秒の時間を稼ぐという運用方法がある。
この運用においては、他の職業と違い高レアゆえの高コストがそのままデメリットになってしまう。
低コストで出撃できるプリュムヴィグナでないと仕事ができないシーンが存在するので注意しよう。

ガード2.png前衛 Edit

原則、近距離物理攻撃職。近距離マスに配置可能なアタッカーのごった煮というべき職業。
最も数が多く、特性・素質・スキルにより多種多様な前衛オペレーターを分類することは難しい。戦況に合わせどの種類の火力を採用するかが肝となる。
ここでは9つに大別を試みる。

単体火力型前衛(★3メランサ、★4マトイマル、★5フランカなど) Edit

防御力とブロック数を犠牲にひたすら火力とHPに特化したタイプ。スキルもタイマン性能を上げるものが多い。つまり脳筋
重装が足止めしている敵を横や後ろから刺すのは勿論、遠方から一方的に攻撃してくる魔術師や砲兵相手に差し込んでタイマンを張ったり重装からすり抜けた敵を始末したりするのも得意である。

高攻撃速度型前衛(★4ビーハンター、★5インドラなど) Edit

攻撃範囲、ブロック数などは単体型に準ずるが、攻撃力が低く攻撃速度に優れるタイプ。
DPSが相手の防御力により大きく影響され、低防御の敵相手に向いている。

術攻撃型前衛(★4ムース、★5アステシア、★6スルトなど) Edit

通常攻撃が術攻撃となっている前衛。
高い防御力も併せ持っているため重装相手に強い一方、術耐性が高いサルカズ系の相手には弱いという特徴を有する。
地上配置できて常に術攻撃を行うアタッカーとして、かなり貴重な存在。
また、このカテゴリに属するオペレーターはいずれも術耐性を有しており、術ダメージのデコイにも向く。

2回攻撃型前衛(★4カッター、★5バイビーク、★6チェン) Edit

通常攻撃が2回攻撃となっているタイプ。上の前衛らと異なりブロック数は2である。
手数が多いため雑魚相手のDPSは高いが防御力が高い敵は苦手である。また、ブロック数2なので相対的に脆い点も注意が必要。

回復不可(自己回復)型前衛(★4ウタゲ、★6ヘラグ) Edit

味方からの治療効果を受けない代わり、自身の攻撃でHPを回復する特性を持ったオペレーター。
自己完結しており、回復役・壁役から離れて単独行動させられる強みがある。

遠距離攻撃型前衛(★3ミッドナイト、★4フロストリーフ、★5ラップランドなど) Edit

最大前方3マス(昇進で4マスに増加する)と側面に攻撃範囲をもち、特性により空中への攻撃も可能なアタッカー群。
ただし「自身がブロックしていない敵を攻撃する時、攻撃力が80%に低下する」というデメリットも持つ。
ゲーム上の説明では勘違いされやすいが、ブロックしていなければ飛行ユニットや離れたマスのユニットだけでなく、歩行ユニットや隣接するユニットであっても火力が低下するため、通常攻撃の火力は実ステータス以上に低い。
盾役や壁の裏から一方的に攻撃したり、入口で待機する敵側を射程外から削ったりするのが得意。ブロック数も2あるため盾役から溢れた敵に対する保険にもなる。
また、隠れた長所として術耐性を持っている。術攻撃前衛よりも数値はやや低いが、術剣士などに対しては数値以上に耐え得る。
総じて器用であるが、ステータス自体はよくも悪くも平均的であるため、一つ一つの役割では各分野の本職には劣りがちな点に注意。
ただし、該当オペレーターの多くは一時的に術攻撃を獲得するスキルや、ブロック相手以外へ攻撃力が下がるデメリットを無効化するスキルを有しており、スキルを活用すれば素のステータスの低さをある程度補える。

群攻撃型前衛(★3ポプカル、★4エステル、★5スペクターなど) Edit

敵を複数体ブロックして範囲攻撃で削っていく殲滅力重視タイプ。
特性で「ブロック中の敵全員を同時に攻撃」とあるが実際には自身のブロック数と同じ数の敵を同時攻撃可能
ブロックしていなくても攻撃範囲に複数の敵がいればまとめて攻撃してくれる。
重装が守る本ルートとは違うルートで攻めてくる敵に対して火力役と重装役を兼ねながら配置することができたり、重装がブロックしている敵を横から効率よく処理できたりするのが魅力。
昇進2でブロック数が3に増加、3体同時攻撃となり殲滅力に磨きがかかるが、代償としてか昇進2の際もコストが2増加してしまう。(ポプカルには昇進2がないため2ブロックのまま)

支援型前衛(★4ドーベルマン、★5スワイヤーなど) Edit

前方2マスの射程と支援重視の素質を持つ援護特化型。
盾役の後ろから攻撃できるうえ、スキルも素質効果を強化するものになっているのが特徴。
一方でユニットごとに支援対象が限定されている(しかも自身は強化対象外)うえ、味方を強化できるせいか自身のステータスは低い。
長射程前衛と違い、離れた相手にも近距離攻撃で(=スペック通りのATKで)攻撃するが対空はできない。

タンク2.png重装 Edit

近距離物理攻撃職。防御に特化した能力を持つ明確なブロック役。
基本的に攻撃はそこそこに、進撃してくる敵を足止めし味方の攻撃役が倒してくれるまでひたすら耐える。
大量の敵がなだれ込んでくる場面では、たとえどれほど火力を鍛えようともブロック無しでは、敵の処理が追いつかなくなること必至であり、重装による足止めは必須となる。
敵の進行ルートが枝分かれしていることが頻々あるので、2人から3人は育てておきたい。

防御型重装(★3ビーグル、★4クオーラ、★5リスカムなど) Edit

防御力が上がるスキルを以て、敵の一撃を受けきるタイプ。
メインルートを闊歩してくる攻撃力の高い強敵を受け止めるのが主な役割。
上位レアになると、反撃系のスキルでダメージも稼ぐ、前衛に片足突っ込んだようなオペレーターもいる。

回復型重装(★3スポット、★4グム、★5ニアールなど) Edit

回復スキルによって自他を回復しながら攻撃をひたすら受けるタイプ。未昇進状態では2体しかブロックできないため、昇進させてからが本番。
回復力を有する分、素のHP、防御力は防御重装よりも低い。反面回復力に影響するからか攻撃力はやや高め。
また、防御型重装の多くが術耐性ゼロなのに対し、回復型重装はいずれも僅かながら術耐性を有している。
回復力と術耐性でもって防御型重装が苦手な術攻撃を受けたり、他のルートで攻めてくる雑魚敵を足止めしたりするのが主な役割。
地形の問題や強襲作戦・危機契約の職業制限によって医療職が出撃できない場合はメインヒーラーを担うことも。
上位レアになると、医療オペレーター顔負けの回復量や範囲回復スキルを持つオペレーターもいる。

高HP型重装(★3カーディ、★4マッターホルン) Edit

防御型重装のように物理防御に特化しているわけでも、回復型重装のように他者を回復できるわけでもないが、その代わりHPが同レアリティ内で一回り高く設定されている重装。
スキルも独特で、キャラによって方向性が変わるものの、割合回復で一気に建て直したり、固定値リジェネでしぶとく生き残ったり、高い術耐性を獲得したりと他の重装にない特徴を持つ。
HPと自己回復または術耐性で攻撃を受けるため術ダメージに強く、自己の耐久や術への耐久に特化した回復型重装の亜種と捉えることもできる。
全キャラクター評価では防御型に記載。

術攻撃型重装(★4ジュナー、★5アスベストス) Edit

スキル使用中は術攻撃を行える、反撃型の重装。
殲滅力に優れる反面、防御面は他の重装と比べると抑え目。

回復不可(自己回復)型重装(★5ヴァルカン、★6マドロック) Edit

味方からの治療を受けられない代わりに高い攻撃性能と自己回復性能を併せ持ったタイプ。
重装・前衛・医療の3つの職業を1人で完結させ、単独でのライン防衛もお手の物だが、それ相応にコストも高い。
体力回復は原則として自身の素質やスキルに依存するため、クールタイム中に集中砲火を受けないように注意する必要がある。

スナイパー2.png狙撃 Edit

遠距離物理攻撃職。防御力の低い雑魚敵の殲滅のほか、対空攻撃をこなす職業。重装や術師が強敵に集中できるようにするための露払いをするのが主な役割。
対空攻撃自体は術師や一部の前衛も行えるが、空中の敵を優先して攻撃するのは一部の単体攻撃型狙撃オペレーターのみである。
主に地上空中敵の入り乱れるラッシュ戦などで活躍する。逆に重装兵などの防御力の高い敵は苦手であるため、それらは術師に任せよう。

対空単体型狙撃(★3クルース、★4ジェシカ、★5プラチナなど) Edit

コストの安さと攻撃速度の高さを以て序盤から押し寄せる敵の大群を片っ端から倒していくオペレーター群。
飛行ユニットを優先的に攻撃する特性を所持しており、対ドローン処理のプロフェッショナルでもある。
スキルもシンプルに自身が与えるダメージを増やすようなものが多い、総じて素直な単体物理アタッカー。
先述の通り雑魚敵のラッシュや対空攻撃が主な役割であり、防御力の高い敵は苦手である。
全キャラクター評価では対空複数狙撃と合わせて対空型として記載。

対空複数型狙撃(★4ヴァーミル、★5アズリウスなど) Edit

基本的な性能は対空単体狙撃と共通するが、スキルで複数体攻撃が可能になるタイプのオペレーター。
対空単体狙撃に対してスキルによる攻撃力上昇が控えめ、かつ若干耐久性が低いが、
スキルの回転率は全体的によく、範囲狙撃とも単体狙撃とも違った攻撃が可能。
マルチロックという特性上、一方のタゲを重装に吸われてももう一方の攻撃で本来の仕事をこなし続けられるため、重装相手もあまり苦にしない。
全キャラクター評価では対空単体狙撃と合わせて対空型として記載。

範囲攻撃型狙撃(★3カタパルト、★4シラユキ、★5メテオリーテなど) Edit

攻撃速度とコストを犠牲に、範囲攻撃と射程を得た狙撃オペレーター。
同じく範囲攻撃を持つ遠距離職である範囲攻撃型術師と比較すると、こちらは射程と消費コストに優れる。
反面、通常攻撃では高防御の敵に対してダメージが通りにくい欠点がある。ただし、スキルを活用すればそういった相手にも対応可能な場合も。
味方の前に溜まった敵をなぎ倒すのも悪くはないが、攻撃範囲の広さを活かして遠距離で待機している敵に先に削りを入れるような配置も良いだろう。

近距離範囲攻撃型狙撃(★5アオスタ、★5イグゼキュター Edit

攻撃範囲が前方2マス+横2列と非常に狭く、対空優先特性も持たないが、特性により範囲内の敵全員に同時に攻撃し、自身の正面横の3マスにいる敵に対しては150%の攻撃力を発揮する狙撃オペレーター。
自身の正面にいる敵に対しては実数値以上の攻撃力を発揮し、加えて前衛オペレーターに匹敵するHP・防御を持つため、敵の進行ルート脇に配置する強気な運用が可能。
ただし範囲術師と同レベルにコストが重く、また自身の側面のマスも攻撃できないため、柔軟性に欠ける。

中距離型狙撃(★4アシッドドロップ、★5プロヴァンス、★6シュヴァルツ) Edit

近距離範囲攻撃狙撃と同じく、対空優先特性も持たないが、こちらは射程も1マス分長く、一撃の火力が非常に重い物理攻撃を放てるオペレーター。
高火力ゆえに高防御の上から痛打を与えられることが強みであり、物理攻撃版の術師オペレーターに近いかもしれない。

広範囲型狙撃(★4アンブリエル、★5ファイヤーウォッチなど) Edit

高い攻撃力と広い範囲、低防御の敵を優先する特性を持つ狙撃オペレーター。
術師などは低防御、高術耐性を有していることが多く、群れに紛れた術師を暗殺することが可能。
また、死亡時効果が厄介なバクダンムシは防御力が0であり、これの対処も得意。
一方攻撃速度が遅いために、対空攻撃にはまるで向かない。

キャスター2.png術師 Edit

遠距離術攻撃職。術とはいわゆる魔法のことで、物理攻撃と違って「防御力」の影響を受けず、代わりに「術耐性」で軽減される。
術師はその術攻撃に特化した職業で、高防御力・低術耐性の敵へのダメージソースとして重要性が高い。
具体的には盾を持った歩兵や鎧で身を固めた重装兵など、術で対処したい相手はいくらでもいる。
初期キャラとしてメインヒロインのアーミヤがいるあたり、本作において術がいかに重要なのかを推して知るべし。
ただし、敵の術師など術耐性が高い敵にはダメージが通りにくく、絶対の万能とは言えない。そうした敵は逆に防御力が低いことが多いため、物理攻撃職で対応したい。
また、類似ポジションの術師と狙撃(単体攻撃型術師と対空単体型狙撃、範囲攻撃型術師と範囲攻撃型狙撃)を比較すると、
配置コスト・射程・攻撃間隔などはあちらの方が優れているため、どちらでも対応可能なステータスの敵への取り回しやDPS、ラッシュへの対応力では狙撃に劣りがち。
一方で、ダメージ計算の違いから手数型物理アタッカーが多い狙撃は敵のステータスの影響を受けやすく、また防御力と術耐性の両方が高い相手の場合は術の方が通ることが多いため、対応可能な相手の幅広さではこちらが大きく勝る。
射程の短さや攻撃間隔の長さを重装などのブロッカーや減速補助などの妨害要員に補ってもらうと更に活躍できる。
対空攻撃もできるが、対空優先特性を持つ者は存在しない。

単体攻撃型術師(★3スチュワード、★4ヘイズ、★5アーミヤなど) Edit

そこそこのコストの安さで術ダメージを与えられるオペレーター群。スキルもシンプルに自身が与えるダメージを増やすようなものが多い。
対空や小規模の雑魚集団を得意とする単体狙撃オペレーターとは対照的に高防御力の単体の敵を得意とする。

範囲攻撃型術師(★3ラヴァ、★4ギターノ、★5スカイフレアなど) Edit

範囲攻撃を得た術師オペレーター。代償としてコストが高く、射程が単体術師より短く、攻撃間隔も更に長くなっている。
重装や高位の減速補助により敵を一ヵ所にまとめた上での運用がほぼ必須となるが、安定して複数体に術ダメージを与えられる貴重な戦力となる。

攻守切り替え型術師(★5ビーズワクス、★5ミント Edit

スキル非発動時は攻撃を行わない代わりに、防御力と術耐性が上がる変わり種の術師オペレーター。
高台に置けるデコイとして遠距離攻撃を引き付ける役割を担う。
コストは単体術師と範囲術師の中間。スキル発動中は攻撃範囲(自身を中心とした円形)内の敵を同時に攻撃する。

メディック2.png医療 Edit

遠距離職。他の職業と違って通常の行動として敵を攻撃せず、代わりに味方のHP回復を行う。
そのため、医療オペレーターのATKはHP回復量を、攻撃速度は回復速度を意味する
いわゆるヒーラーであり、敵からの攻撃がやたらと痛い本作では必須の職である。
特に毒ガスが充満し、常にHP減少状態で戦うことになるステージでは、こうした専門のヒーラーがいないとまずクリア不可能。
基本的には重装や遠距離攻撃の標的になった術師などを回復させる役目を持っているが、自身の体力が減った場合は、ちゃんと自分で回復してくれる。
ほとんどの医療オペレーターは回復に特化しているが、一部オペレーターはHP回復に加えて、SP回復などのバフを与える素質を持ってたりする。
以下のように3つの型に分類できる。出現する敵の特徴や出方に応じて使い分けよう。

単体回復型医療(★3ハイビスカス、★4ススーロ、★5ワルファリンなど) Edit

単体の回復に特化したオペレーター。重い一発をかましてくる敵に対する解答となる。
また普段は単体回復だが、スキルによって複数体回復できるようになるオペレーター(★4ミルラ、少し違うが★4ガヴィル、★5サイレンスなど)もいる。
スキルで範囲が広がるオペレーター(★3アンセルなど)もいる。

複数回復型医療(★4パフューマー、★5フィリオプシス、★6ナイチンゲールなど) Edit

3人まで同時に回復させる医療オペレーター。一度の回復量は単体回復のオペレーターに劣るがそれでも半分よりは多い。単体医療に対し範囲医療とも呼ばれる。
難易度が上がるに連れて敵からの遠距離攻撃ラッシュが多くなると、重装だけでなく狙撃や術師も被弾が増えることになるので、複数体を同時に回復できるこちらの型のオペレーターがいると非常に心強い。
単体型とは射程が異なり、奥への射程が1マス短い代わりに自身の背後1列にも回復が届く。

広範囲回復型医療(★4セイリュウ、★5セイロンなど) Edit

通常の単体医療と比較して、攻撃範囲が扇状に広い医療オペレーター。
ただし離れた味方を回復する際に、回復量が70%に低下する。
共通して味方にレジスト(スタン、寒冷、凍結状態の継続時間が50%短縮)を付与する能力も持つ。

サポーター2.png補助 Edit

遠距離術攻撃職。純粋なアタッカー性能では術師に劣るものの、その代わりに特殊効果を手に入れた術アタッカー群。

減速型補助(★3オーキッド、★4アーススピリット、★5イースチナなど) Edit

攻撃した相手を短時間足止めできる術アタッカーたち。
遅くしている間に倒すことで、ブロックする重装への負担を減らしたり敵をキルゾーンに長くとどめたりといった役割。
また、そもそもブロック不能なゴースト兵のような敵相手には非常に有効。
高レアになるとスキル中のみとはいえ群攻術師に引けを取らない殲滅力を見せる。

召喚型補助(★4ディピカ、★5メイヤー、★6マゼランなど) Edit

配置すると、固有のトークン(召喚物)の配置が可能となる。
本体は単体術師と同じ射程で遠距離術攻撃を行うが、それ自体の火力は低く他の補助のような支援性能も持たないため、トークンを使った戦術がメインとなる。
召喚補助のトークンは基本的に配置枠を消費する。よって、考えなしに他のオペレーターと併用することはできず、召喚系独自の戦術を求められる。
しかし、場合によってはこの性質が問題にならず(あるいはメリットとなり)、そうした状況下で真価を発揮する。
例えば、強襲作戦・危機契約で「編成人数制限」がかかり、編成枠数が配置枠数より少なくなった場合、召喚補助がいると配置枠を無駄なく使える。
少数の攻略要員+多数の信頼度上げ対象という編成で素材・金策用ステージを周回したい場合にも有用である。
また、トークンは職種を持たず、「前衛オペレーターコスト2倍」や「狙撃オペレーター使用禁止」といった制限の対象にならない。よって、召喚者である補助職そのものが縛られていない限り職業制限にも強い。
ただし「味方」や「近距離」「遠距離」といったオペレーター分類の場合は対象になるため注意。
(医療オペレーターのサイレンスがスキルで作成する医療ドローンも同じ仕様。ただしあちらは配置枠を取らない)

弱化・強化型補助(★5プラマニクス、★5シャマレ、★5ツキノギ Edit

デバフ(敵の能力を下げること)やバフ(味方の能力を上げること)のスキルを持つ補助オペレーター。
本作の計算式上、低攻撃力の物理アタッカーが高防御力の敵を攻撃すると著しくダメージが低下するが、攻撃力バフや防御力デバフを使えばそうした状況で無理矢理攻撃を通すことが可能。
オペレーターによっては攻撃力デバフで自軍の被ダメージを大幅に減らしたり、術耐性デバフで術アタッカーの支援をすることも可能。
特に基本ステータスが非常に高いボス敵や、強襲作戦・危機契約でステータスが底上げされた敵に対して輝く。
また、デバフ型の補助オペレーターは減速補助よりも横に広い射程を持ち、戦場の広範囲をカバーできるサブアタッカーとしても使える。

スペシャル2.png特殊 Edit

原則、近距離物理攻撃職。特殊な近接オペレーターが集められており、総じてゲームバランスに大きな影響を及ぼすオペレーターが揃っている。
基本的に、いずれも1キャラ1職業と言ってよいくらい個性が強いが、現在は強いて分けるなら4(5)種に分けられる。

強制移動(引き寄せ)型(★4ロープ、★5クリフハート、★5スノーズント Edit

敵を引き寄せるオペレーター群。
敵を引き寄せて穴やキルゾーンに引きずり込む運用がメイン。
しかし、通常ユニットとして見ても実は低コストで2ブロック、長射程と中々使いどころは少なくない。
遠近どちらのマスにも配置可能という特徴も持つが、あくまで「遠距離マスにも配置可能な近距離オペレーター」のため、遠距離オペレーターに対するサポートや制限の影響を受けない。

強制移動(押し出し)型(★4ショウ、★5エフイーター、★6ウィーディ) Edit

敵を突き飛ばすオペレーター群。こちらも遠近どちらにも配置可能なキャラ。
群攻前衛の性能をベースにしているため通常攻撃で同時攻撃が可能。
穴に突き落とす運用の他は強制移動の繰り返しで疑似的なブロッカーになれる。
なお、スキル1に関しては通常攻撃が変化するものなので、ブロック数変化の状態異常で飛ばせる敵の数が変わるので注意。

高速再配置型(★4グラベル、★5レッド、★6ファントムなど) Edit

コストの低さと再配置時間の短さが特徴的なオペレーター群。
強敵の一時的な足止め、高威力な敵スキルへの囮、予想外の伏兵の対処、撃ち漏らしの始末など痒いところに手が届くとはまさにこのこと。
例としてグラベルは防御寄りの性能で敵の足止めに向くのに対し、レッドは攻撃特化型と威力の最低保証で前衛の火力特化型のような使い方ができる。

継続CP消費(準高速再配置)型(★4ジェイ、★5ウユウ Edit

潜伏範囲攻撃型(★4イーサン、★5マンティコア Edit

近距離ユニットでありながら敵のブロック数が0であり、ブロックに参加しないオペレーター群。
また、高い術耐性や「範囲内の敵を一斉に攻撃できる」「敵の遠距離攻撃で狙われにくい」「物理・術攻撃を50%で回避する」特性、減速系のスキル・素質など様々な特徴を持つ、まさに特殊なオペレーターである。
敵をブロックできないということは、強力な近距離敵をブロックして倒されたり、他の味方の攻撃の邪魔になる位置に敵を押し止めてしまったりすることがないということでもある。
そのため、上記のような心配をせずに気軽に近距離マスへ配置できる範囲攻撃・減速要員として活躍でき、遠距離マスが自由に使えない状況では特に有効。
また、素のHPや防御力は並みだが、特性によって狙われにくく(もちろん、遠距離敵の射程内に自分一人しかいない場合は狙われる)、万一狙われたとしても術耐性と回避率があるため遠距離攻撃に対する生存力も高め。

攻撃支援型(★6 Edit

配置させておくだけでHPが減り、友軍への連続ダメージと引き換えに非常に強力なバフを提供する特殊オペレーターの中でも特殊なオペレーター。
回復役と組ませた上で防御の高いオペレーターに向けるなど、うまく誤射を制御しデメリットを補う工夫をすれば、配置数1つ分以上の働きを見せてくれるだろう。
また、特殊でありながら遠距離オペレーターであるという特徴も持つ。そのため、近距離マスには配置できず、遠距離オペレーターへのサポートや制限を受ける。

コメントフォーム Edit



最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 公式呼称がガードなのにわざわざガーダーって書く自己顕示欲よ -- [r.RicK5migE] 2020-02-01 (土) 21:01:05
  • キャスターの項目の浮浪者のおっさんで草。岡山の県北でアーツ塗れで盛りあおうぜ -- [6eA6G.7wUnA] 2020-02-03 (月) 14:29:05
    • 先週の8月15日に見た目が汚いのに理不尽なくらい強い浮浪者のおっさん(60体)と先日メールくれた汚れ好きのPRTSのにいちゃん(45歳)とムシ(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。 -- [OebGXmhCRGY] 2020-08-22 (土) 12:32:54
  • とりあえず近接系のユニットの説明を詳しくしてみました。問題がなさそうでしたら遠距離ユニットも編集します。 -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 13:23:02
    • 遠距離オペレーターも編集しました -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 16:40:21
    • ナイスです!凄いわかりやすい -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:06:12
  • 防御力とブロック数を犠牲に、ひたすら火力とHPに特化した%脳筋%タイプ。スキルもそれをより顕著にさせるものが多い。

    という文のところ、脳筋では...? -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:07:52
    • (文) -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:08:17
      • ミス。%ふたつで囲むのを伝えたかった -- [1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 17:08:47
      • ご指摘ありがとうございます。バグなのか仕様なのか文中で取り消し線すると、まさにそのような感じで文末に移動しちゃうんですよね…。とりあえず改行挟む形で応急処置しましたが、見づらいと思ったら消してもらって大丈夫です -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 18:49:28
      • すみません、編集はどこからするのでしょう... -- 木主[1q7jRH98GPg] 2020-02-08 (土) 20:14:40
      • PC版の上の方に「編集」ってボタンがあるのでそこから編集できます -- [JCUkthxFpP.] 2020-02-08 (土) 20:32:28
      • 今見るとスマホ版表示では文中の取り消し線も正しく表示されてますね…PC表示特有のバグ見たいです -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-08 (土) 20:34:40
  • 素直に前衛とか特殊とか公式名称使ってほしい…
    他のページも -- [ppGOAwG/IHM] 2020-02-10 (月) 15:54:31
    • 英語の公式表記だから仕方ないね -- [Y8fK29sKu9Q] 2020-02-10 (月) 16:19:10
      • 日本語版で遊んでないのか? -- [yqcBnYIDg/g] 2020-02-10 (月) 23:58:25
      • 日本語版にも英語表記が併記されてるぞ -- [blkUuaZ1CKE] 2020-02-11 (火) 00:01:51
    • 説明編集してた者の1人だけど、狙撃とか補助って書いちゃうと、職業指してるのか動詞を指してるのか判りづらいってのがあってね…
      狙撃(スナイパー)ってルビ振るのが良いかな -- [D8ecYUbLofg] 2020-02-11 (火) 01:09:54
      • なるほど…説明ありがとうございます。
        慣れてきたので大丈夫ですよ -- [ppGOAwG/IHM] 2020-02-11 (火) 15:42:46
    • デザイン的に英語が併記されてることもあるけど、日本公式は漢字表記がデフォだしカタカナ表記はなくしていったほうがいいと思う -- [OgdInUduqvQ] 2020-02-19 (水) 17:00:10
  • アーススピリットが☆3になっていたので4に修正しました -- [sDHjDkLSVjw] 2020-02-13 (木) 11:53:13
  • 撃破先鋒の「特殊な運用になる」あたりの記述が気になってて、だいたい撃破先鋒のCP戦略って、最序盤にある程度出てくる弱い敵をガンガン倒してガンガンCP稼いで後続に繋げたり、そのままサブアタッカーとして最前線に立たせてついでにCP稼ぐみたいな使い方で、スキル先鋒とは異なるけど十分一般的な戦略だよね -- [T9456kHOpz.] 2020-02-25 (火) 08:07:34
    • CP稼ぎが敵ありき、かつ味方火力枠の配置にも縛りがかかる時点で十分特殊では? -- [e.z3rnmkvgQ] 2020-02-25 (火) 11:29:41
    • 一般的とはいえ、↑の方のいうように、撃破先鋒置いて即狙撃置く、とかではなくワンテンポ遅らせたほうがいいみたいなことは多いし、ただおいておけば仕事ができるスキル先鋒とはちょっと違うよーってのは記述の上でわかりやすくしておいたほうがいいと思う。
      例えばプリュムとジェシカ同時に置いたらオリジムシ相手だとあんまりガンガン稼げなくなっちゃうしね。 -- [sQpyNrcCV9w] 2020-02-25 (火) 11:40:07
      • 撃破先鋒を2枚目のスキル先鋒にするなら狙撃即置きでも良いからねぇ…。
        初手狙撃を置きたいマップとか医療をさっさと引っ張り出したいマップとかだと撃破先鋒はきついし、場所を選ぶという側面もあるし -- [e.z3rnmkvgQ] 2020-02-25 (火) 12:40:26
      • そうなんだよね、基本グラニとテキサスの2人編成の俺も、グラニ使わない時とか、テキサスは援護あり、グラニはソロとかの使い方も多いから、明確に違う使い方したほうがいいときもあるよ、ってのは言いたかった。
        あとコスト返還もあるから序盤の雑魚ラッシュが終わったらスキル先鋒は残して撃破先鋒は重装と変更、とかも多いし。 -- [sQpyNrcCV9w] 2020-02-25 (火) 12:45:29
    • スキル先鋒が一般って立ち位置で書いてあるだけとも思えるけどね。 撃破先鋒と違ってスキル先鋒は味方の支援を早めにしないと崩壊する特殊な運用となると書き換えることもできる。 -- [.tNmMldj6AY] 2020-05-30 (土) 14:20:28
  • 前衛の説明文、「強いて分けるなら以下の3つ」からの6コ羅列に草 -- [ELMQzE/42X6] 2020-04-18 (土) 04:11:35
  • 召喚補助オペレーターの説明で「コスト増加のデメリットを受けない」って書かれてるけどマゼランのレーザーモジュールやメイヤーのメカカワウソは普通に近距離コスト2倍の影響受けてるから間違い。今確認してきたから確か。 -- [.Oi3H8z8IRs] 2020-06-12 (金) 14:53:07
    • 多少文面を修正してみました -- [5f4mod/mVHQ] 2020-06-19 (金) 20:14:56
  • 範囲術師の攻撃判定(ダメージ範囲や対象となる敵の数)ってどうなってるかわかる人いたら教えてください…… -- [6POnBw7ftJ6] 2020-07-14 (火) 23:32:46
    • 範囲術は敵1体を対象に攻撃するんだけど、その敵がいるマス含めて上下左右にも攻撃が及ぶ。その範囲にいる敵には全員に当たるから、対象の数の上限はない。オリジムシが10体まとまってたら全部丸焼けになる。 -- [epUsFI4JbW6] 2020-07-16 (木) 04:34:33
      • わかりやすい説明ありがとうございます。そこの仕様がよくわかっていなかったので助かりました -- [6POnBw7ftJ6] 2020-07-16 (木) 17:32:35
      • 四方にも攻撃いってたのか…レベル90近くなるのにずっと攻撃対象がいるマスだけだと思ってたわ…。 -- [F0H/mPyJh9k] 2020-10-05 (月) 09:11:10
  • 既出のものかと思うのですが申し訳ありません…わからない事が多くアドバイス頂けましたら幸いです泣。
    キャラのスキル2や3を出す(解放?する)場合どういう条件や、やり方がありますでしょうか…昇進してもスキルは元々あったスキル1しかありません…最近昇進したキャラは★3のメランサ、ラヴァです。★3だとスキルは1までしかないのでしょうか?
    そして、また違う質問になるのですがクオーラとウタゲというキャラの代用オペレーター、性能が近いキャラを教えて頂けましたら幸いです…
    長文申し訳ございません!!何卒お願い致します… -- 初心者ドクターです[XIgEhtCaI76] 2020-11-02 (月) 01:14:46
    • ★3はスキルが1個しかありません。★4/5は2個、★6は3個です。クオーラは★3ならビーグルが高レアならホシグマあたりが同じ役割になります。ウタゲはどのような役割をさせるかで変わりますが、あまり代替になるキャラはいません。★6のヘラグが同様の能力ですが役割としては若干違うものになります。 -- [Fd68516KOk.] 2020-11-02 (月) 02:00:28
    • ウタゲの役割……ウタゲに何を求めてるかによるかなあ
      彼女結構できること多いから……
      ちょっとした差し込みならメランサでいけたりもする

      あとこのwiki、質問掲示板あるのでそっちで訊くほうがたぶん好ましいかな -- [0iRtpAmmOiY] 2020-11-02 (月) 02:18:33
      • してあったわ・・・左の新着順から見てるから見逃してた -- [0iRtpAmmOiY] 2020-11-02 (月) 02:21:50
  • メディックとわざわざ名付けられているのに、ヘヴィストライクも医術防御もできないなんて・・・ -- グレイモォン[HdqZ8iB8/Hk] 2020-12-10 (木) 21:48:40
  • フィリオプシスに射撃と術師と先鋒を回復してもらってるオートを何気なく見てたら、何故か先鋒だけ回復力481とか数字出てて、他の職業には390で信頼度込みのちゃんとした数字が出てたのですが、これって何故なんでしょうか?? キャラ詳細を見ても特に記載無かったのでよく分からないです…。 -- [WyJi0EUS8c2] 2021-01-23 (土) 12:41:54
    • フィリオのところに書くかこちらか悩んたけどとりあえず… -- [WyJi0EUS8c2] 2021-01-23 (土) 12:42:20
    • おそらくススーロの素質「低侵襲治療」の効果が適用されているものだと思います。
      ススーロの素質は編成するだけで初期コスト10以下のオペレーターが受ける治療効果が20%上昇するものなので、先鋒のみ回復量が上がってもおかしくないです -- [JCUkthxFpP.] 2021-01-23 (土) 12:44:49
      • 後でちゃんとした編成を書こうかと思ってましたが、まさかの間違いない答えが! ススーロ同時編成しておりました……! アークナイツァー先輩すごいです。 -- [WyJi0EUS8c2] 2021-01-23 (土) 13:00:12
  • ミントが来たらビーズワクスとまとめてデコイ型術師の項目があった方がいいかな? -- [LGjc92m6826] 2021-03-11 (木) 15:59:59
    • 名前を何にするかは迷いどころだけど一つの項目として作るのはいいと思う -- [xj.58bJguzA] 2021-03-11 (木) 16:44:47
  • ビーズワクス型術師の項目を暫定作成。
    適宜、加筆修正お願いします。 -- [/9RNXSGhpu2] 2021-03-14 (日) 10:19:12
  • 重装の項目ですが、回復型重装と高HP型重装の位置を入れ替えた方がいいのではないでしょうか。高HP型重装の説明で回復型を引き合いに出しているため、先に回復型の説明を読んでからの方が理解が容易になるはずです。 -- [szBDCEVdykk] 2021-03-24 (水) 12:41:40
    • 入れ替えました。問題があれば修正をお願いします。 -- [SJ7BahVNxoc] 2021-03-25 (木) 01:59:12
  • 弊ロドスではクリフハートがドローンを攻撃してくれてた気がするんだけど、特殊引き寄せ型オペレーターが対空性能を持たないって記述はマジですか? 見間違いだったのかな -- [pTba/ynoM4E] 2021-04-18 (日) 13:16:13
    • 修正しました。 -- [WskAe5b65/o] 2021-04-18 (日) 13:50:49
  • 広域医療の項目を作成。また複数医療→範囲医療に名称変更しました。 -- [/9RNXSGhpu2] 2021-05-16 (日) 20:59:15
  • 全キャラクター評価のカテゴリ分けと名前違ったりするのがややこしいな。説明も特定のオペレーターに限ったようなのも混じってるし。 -- [UBzUk1kMiaY] 2021-05-16 (日) 22:06:11
  • バグパイプ使っててもあーヴィグナじゃないとコスト重すぎて辛いわーとか思った事無いんだけどそんな特筆して低コスト撃破先鋒育てようってなるほどの差かなぁ。そもそも通常先鋒すら間に合わないステージなんて無いし -- [XLlnWK4IvKs] 2021-07-04 (日) 13:52:30
    • 危機契約βだったかな。荒廃した広場のお披露目でコスト制限がガチガチでヴィグナとかプリュムじゃないと間に合わない時があったよ -- [nskshtzm6Ww] 2021-07-04 (日) 14:07:20
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-07-23 (金) 00:10:04