関連ページ  : 用語集 | 俗語集


プレイヤーが使用している言葉(俗語)の解説をするページです。
公式用語の解説は、用語集をご覧ください。

左のサイト内検索、並びにCtrl+Fでのページ内検索を活用してください。

あ行 Edit

アタッカー
攻撃役。敵を倒せる攻撃力があれば前衛でも術師でも狙撃でもこう呼べる。
どんなユニットでアタッカーを構成するかはドクター次第。
火力が優秀なユニットは耐久性能に難ありな場合が多いので、タンクを配置して守るのが定石。例外も結構いるけど。
アップルパイ
★6オペレーター、エクシアのボイスの一つ。転じて彼女の代名詞としてエクシア本人を指す事もある。
エクシアはスキルを発動する際に「アップルパイ!」と発言することがあるが、他のボイスと比べてインパクトが強く、
ゲーム開始時のチュートリアルでも彼女が登場する事もあって耳に残っている人が多い。
またゲーム開始時に利用できるスタートダッシュガチャの★6確定枠で出現する事があるので最高レアながら比較的入手しやすく、
手に入れた場合は戦場で「アップルパイ!」の掛け声を聞き続けることになるためさらに洗脳される(?)だろう。
ボイスだけに限らず、彼女が関わるイベントでは度々目にする。「なんでアップルパイ!?」
安心院(あんしんいん)さん
★6オペレーター、アンジェリーナのあだ名の一つ。
彼女の本名は「安心院(あじむ)アンジェリーナ」というやたらとインパクトの強い名前なのだが、一部の人から親しみを込めてそう呼ばれる。
このあだ名はかつて某漫画に登場した「安心院(あじむ)なじみ」というキャラクターの「私の事は親しみを込めて安心院(あんしんいん)さんと呼んでくれ」という台詞が由来。あじむというマイナーな読みと合わさって安心院の読みがあんしんいんだと思っていたドクターも偶に見かける。
安心院という個性的すぎる苗字ゆえに、同じ苗字を持ってしまったアンジェリーナが同じ呼び方をされるのはさもありなんといった所。
なお連載当時は人気だったが若干前の作品故に最近は知らない人も多く、下手をすると世代がバレる。
(ちなみに当該作品は登場人物の名字が地名からとられており、安心院も大分県にある実在の地名。また安心院という名字は実際に存在し、あじみと呼ぶパターンも存在する)
公式ホームページのギャラリーにもアンジェリーナが書かれた画像があるのだが、「安心院アンジェリーナ」という文字がでかでかと書かれている。これも安心院呼びが広まった原因と思われる。
イースターエッグ
元はキリスト教の復活祭で祝いの為に使われる飾りつけされた卵の事。
隠されているオマケ要素を探し出すを、隠した卵をを子供が探し出す事になぞらえてイースターエッグと呼ぶ*1
アークナイツでのイースターエッグについては当Wikiの考察掲示版にもあるがPV内のメッセージや公式サイト(中国版)の隠しページ等がある。
*2
イフリータ病
イフリータを育成するドクターが罹患するといわれる不治の病。「イフリータ脳」「イフリータ教」「直線病」などとも呼ばれるが意味はだいたい同じである。
彼女は範囲術士の中でも特に尖った攻撃範囲(前方6マス)を持ち、それが上手くハマる地形を無意識に探し出してしまう症状に見舞われる。
症状が進むと1マスや2マスしか攻撃できなくても直線と見做してしまうことも…。
ヴァンガード
先鋒オペレーターの事。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている呼称。
ヴィ…ヴィカッ
イベント「ウルサスの子供たち」に登場したキャラクター「ヴィカ」のことを指す。
元ネタは「グラップラー刃牙」のガイアコラ。内容もガイアコラと同じで、とあるキャラを怒らせてしまう発言をするのが特徴。
当然ながらシナリオとは関係の無いネタなので注意。
エイヤムシ
Pompeiiを指す。
高ダメージの爆発火球を連射し、術耐性の無いオペレーターを次々となぎ倒して行く様がエイヤフィヤトラを思わせる為。
なんとなく日頃彼女に焼き殺されるレユニオン達の気持ちもわかったかもしれない。
なお火傷効果はどちらかといえばイフリータである。
エフィ
エイヤフィヤトラの愛称の一つ。中国版では当初入職会話で「エフィと呼んで下さい」というセリフがあり*3、本来のコードネームが長い事もあって定着した。
前述通り現在はゲーム内で聴くことが出来ない為、エフイーターの略称と間違えるドクターが現れることも。
日本語版ではあまり使われず「エイヤ」呼びがほとんど。
オリチャー
「オリジナルチャート」の略。「独自の攻略法」と、「その場その場のアドリブ」の二つの意味があるが、後者で使われることが多い。
演習でクリアできたステージの本番でこれをして作戦失敗するのは誰もが通る道と言われる。

か行 Edit

ガード
ホシグマリスカム等の一部オペレーターが持つ特殊行動の呼称だが、wiki内では前衛オペレーターの事を指す事が多い。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で前衛オペレーターが実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている。
ガードという単語から重装オペレーターを連想してしまう人もいるだろうが、そちらはディフェンダーと呼ばれる。
回復盾
重装オペレーターのタイプ傾向の一つで、重装オペレーター本来の仕事に加え、自身や味方の回復を行う事ができるタイプを指す。
別ゲーで例えるならば聖騎士や神官騎士と言えば分かりやすいか。
一般的な重装である防御盾と比べてステータスが低くダメージを受けやすいが、受けたダメージを自分で回復できるのでHPに関しては実質的に回復盾の方が高いと言える。ライフで受ける!
その性質上攻撃力が高い大型敵を苦手とするが、防御力を無視したダメージを与えてくる代わりに攻撃速度はあまり早くない術師相手にはそこそこ強い。
回復盾に分類されるオペレーターは基本的に「HP回復スキルを所持」と記載され、仲間にした直後はブロック数が2で昇進を行う事でブロック数が3に増えるといった特徴がある。
カーディも回復盾に含まれるが、はじめからブロック数が3、他の回復盾と呼ばれているオペレーターと違って自身の回復しか行えない、といった違いがある。
ちなみにクオーラは自身に自動回復を付与するスキルを覚えるのだが、回復盾とは呼ばれずもっぱら防御盾と呼ばれる。
かわいいクロージャお姉様
Lancet-2の一番好きなもの(として設定されている)、ロドスのメカニック兼ショップの看板娘クロージャの愛称(?)。
実はLancet自身この呼び方にそこまで愛着があるわけではないのだが、基地に配属される度に彼女が口にする為か、一部のドクターにもこの呼び名が伝染しているという。
観光客C
イベント『青く燃ゆる心』に登場した夏のビーチを満喫しているモブ女性。正式な表記は「観光客の女性C」。
ストーリーには直接関係しないものの、戦闘に使いそうな装備を下げているなど★6オペレーターに相当しそうなただ者ならぬ雰囲気で、
真夏でありながら厳つい格好で現れた観光客Bと並んで妙に存在感がある。PVにも一瞬だけ登場している。
久しぶりに取れた長期休暇でかなり羽目を外していたようで、仲間と三日三晩踊り明かしていたという。
+

その正体は…?(ストーリーのネタバレ注意)

完凸(かんとつ)
キャラクターの成長要素において、「完」全に限界「突」破した状態。ガシャを導入しているゲームではよくみられる用語。
しかし、アークナイツには限界突破と称される成長要素はなく、類似の要素としては「昇進」「潜在能力」「スキル特化」など複数が存在する。
ロドス界隈でこの言葉が出た時は、主に同じオペレーターを6回引き当て、潜在能力強化が完了した状態を指す場合が多いようだが、
そうと決まっているわけではないので、実際に何を指すのかは文脈を見て判断する必要がある。
昇進とスキル特化がステージクリアの報酬で行えるのに対し、潜在能力は主にガチャ(求人)の結果次第であり、達成できるか(してしまうか)は運の要素が大きい。
「Aが欲しかったのにBが完凸してしまった…」といった具合に、この言葉にはドクターたちの悲喜こもごもが入り混じる。
仮面○イダー電王
ノイルホーンのあだ名、というか元ネタ。
種族がまさに「鬼」であり、設置時の「俺、参上!」というセリフが狙っているとしか思えない。
本人はとても気さくで、頼れる兄貴である。
既成事実
アーミヤはドクターに絶対の信頼を置いているが、二次創作ではたまに誇張されてかなり腹黒い扱いにされていたりする。
曰く、ドクターが記憶喪失なのをいいことに「記憶が失われる前は自分と恋仲だった」「将来を誓っていた」等と嘘の記憶を既成事実として刷り込もうとしているとか。
もちろんアーミヤが本編でそんなことを言った、行っていた事実は一切ないのだが、
少女然としていながらロドスのトップとしていくつもの組織と渡り合っているというギャップから彼女には底知れぬ闇があるという風評に繋がってしまったのだと思われる。
キャスター
術師オペレーターの事。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている呼称。
局部壊死
第六章のタイトル。本来は部分的に死を迎えるという意味合いになるのだが、
日本では局部とは男性のとても大事な部分(当然壊死したら大変なところ)を指すスラングとして使われることが多く、男ドクターはもちろん、Twitterトレンドに上がったせいで一般の方にも戦慄が走った。
こうなってしまった原因は大陸版のタイトルをそのまま日本語に直して使ってしまったことによる一種のカルチャーギャップだと考えられる。
キルゾーン(KZ)
殺傷有効範囲。 ざっくり言うと「ここに踏み入った敵に攻撃を集中するぞ」という範囲のこと。
アクナイに限らずほとんどのTDでは、壁役で足止めしたところに味方の攻撃範囲を重ねまくって濃密なKZを構築するのが基本。
ただアクナイではブロック数の制限があるため、狭すぎるKZは突破されやすく、また密集した味方を範囲攻撃で吹き飛ばされたりもするのが難しいところ。
クッキー
イベント等で配布される理性回復アイテムの事。食べると理性が100回復する。
本来は購買部で販売されているようなのだが、誰か(多分彼女の事)に買い占められている為かプレイヤーが買うことは出来ない。
「お菓子で理性を回復する」というインパクトが強すぎたせいか、同じ回復量の上級理性回復剤も一緒くたにしてクッキーと呼ぶ事がある。
因みに購買部のクロージャ曰く、ロドスの薬品開発の過程で生まれた偶然の産物がこのクッキーらしい。
何をどうすれば薬品開発をしていてクッキーが出来上がるのか……
類義語:チョコバー
群攻アタッカー
通常攻撃で多数の敵を同時に攻撃するオペレーターのこと。
前衛、狙撃、術師、特殊の一部が該当する。
アークナイツでは多数の敵が同時に押し寄せることが多く、彼らをまとめて処理できるオペレーターはチームの主軸となりうる。
撃破型
先鋒オペレーターのタイプ傾向の1つ。プリュムヴィグナグラニリードが該当する。
「敵を倒す度所持コスト+1、撤退時に初期配置時のコストを返却」という特性を持ち、自身で敵を撃破することでCPを稼ぎ、撤退時に初期コストが返ってくる特殊な先鋒。
その特性から序盤の戦線構築よりは差し込みや囮運用で起用されることが多く、先鋒の皮を被った特殊オペレーターに近い存在ともいえる。
剣神(剣聖)
中国で★3のメランサに付けられたあだ名。
どう考えても★5どころか★6にも匹敵する火力ステータスと重装並みの体力を備えてしまった上に、低レアゆえに冗談のような安いコスト。
本作のレアリティ詐欺筆頭とされ、キャラクターの可愛さも相まって愛用するドクターが多い。
実際に4-10ラスボスに単独でぶつけても回復さえ届いていれば殴り勝ってしまう。
高級〇〇
低レアオペレーターと同じような役割を持つ高レアオペレーターの事。
ここだよ(こーこーだーよ〜、コーコーダーヨー、ココダヨ、kokodayo)
★3のクルースの愛称。由来は戦闘中のボイスから。
のんびりとした間延び気味の口調と、独特のイントネーションはとても耳に残りやすい。
性能面においてもちょうど真上で挙げられてるメランサと同じく、低レア特有の軽いコストと廉価版エクシアと言わんばかりの高い攻撃能力を持ち、
彼女を重用するドクターも少なくはない。
その為、必然的に「こーこーだーよ〜♪」を聞く機会も多くなっていき、気付けば洗脳されてしまうドクターが増えている。
海外圏でも「kokodayo」のあだ名で呼ばれ、URLにkokodayoを用いるファンサイトが存在したり、挙句には公式主催のビデオコンテストの景品としてKokodayo Expertなる公式Discordの役職が用意されたりとクルース=ココダヨのイメージは万国共通のようだ。
ごめんねドクターくん(ごめんなさいドクターくん、ごめドク)
とある調香師の「面倒見が良く人当たりがいい」「距離が近くフレンドリー」「世話を焼いてくれるお姉さん」といったキャラ性から生まれた謎の風評被害。
何かしらヘンな勘違い(俺に気があるんじゃないのか、俺のこと好きなんじゃないのか等)をしてしまったドクターを、困り気味にこの言葉と共にフりそうと言われるようになった。
非モテの男性なら一度は経験した事があるかもしれないトラウマ故に、ダメージを受けるドクターがちらほら見られる。
最近は「でもドクターくんが悪いのよ?」と逆にドクターを拘束したり洗脳して独占しようとする過激派パフュ―マーもいるらしい。
一種のキャラ崩壊であるうえ、内容が内容だけに不快感を持つドクターも多い。多用は控えよう。
ゴリラ
火力極振りステータスや、シンプルに殴る事に特化した能力を持つキャラクターを指すネットスラング。脳筋とも。
ある程度のギミックや耐性を無視し、ゴリ押しで叩き潰せるようなキャラがそう呼ばれやすい。
術ゴリラなどゴリラの頭に種類を指し示す様な語が付く場合も
なお実際のゴリラは森の賢者と言われるほど穏やかな生き物であり、間違っても筋力で敵を狩るような猛獣ではない

さ行 Edit

差し込み
オペレーター配置テクニックの一つ。
主に敵進行ルート上の追加配置、特に目標に対してオペレーターを重ねるように置いて配置即ブロックとなるようにすることを言う。
敵が倒しきれずにブロック数を超過してしまう、敵の攻撃力が高すぎて倒されてしまう等の理由から突破を余儀なくされる場合において、
手前での足止めや分断、もしくはそのまま撃破することを目的として用いられる。
十分にオペレーターが育っていれば必要としない場合もあるが、低レア攻略等、戦力不足を補う上では重要なテクニックとなる。
プリュム等の撃破型先鋒は「撤退時にコスト還元」と「高めの打点」と「低コスト」を併せ持つ為、差し込みによく用いられる。
打点が高く単体で殴り倒せる様なメランサスカジマトイマル等もこの用途と相性が良い。
その他にはヤトウ(※レベル最大)、レッドグラベルワイフー等「差し込む事を前提としている」様な性能をしたオペレーターも存在する。
雑に強い
オペレーターの強さを表現するための言葉の一種。
雑、つまり戦略等をあまり練らずに大雑把な運用をしても一定の戦果を挙げられるオペレーターがこう評価されることが多い
向かってくる敵を全て薙ぎ倒すブレイズ、回転率の良い高火力で敵を焼き払うエイヤフィヤトラなどが代表格。
逆に強力ながら重いデメリットがあったり(アーミヤアンジェリーナ等)、明確な運用目的が求められたり(マゼラン等)といった「置くだけでは仕事をしてくれない」オペレーターはこういった評価はされにくい傾向がある。
サポーター
補助オペレーターの事。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている呼称。
しっぽ
プロヴァンスのこと。
イベント青く燃ゆる心にて、シエスタの火山調査に向かったスカイフレアが同行するプロヴァンスに向かって言ったものが初出。
鉱石病の症状で肥大化した尾を揶揄するようなスカイフレアのこの言葉にも笑って答えている当たりに二人の親密さが感じられる。
というか本人も病状が生み出した腫瘍とも言えるこの尻尾を割と気に入ってる節がある。「ぼくのしっぽはもっふもふ〜」
シルおじ(汁おじ、シル、汁)
☆6オペレーターのシルバーアッシュの事。男キャラなのでシルバーの「シル」におじさんの「おじ」でシルおじ。
なお、彼の年齢は不詳だがいわゆる「おじさん」という年齢よりは若い風貌である。
仮におじさんであったとしてもそのイケメンムーブとイケメンスキル性能(超広範囲高火力攻撃)により、女の子になってしまうドクターが増える事は変わらない。
シャキンシャキン
シルバーアッシュのスキル、真銀斬のこと。その特徴的なSEと共に敵が溶けていくインパクトの大きさからこう呼ばれる。
ジャグリング
敵が目的地への最短経路を通ることを利用し、障害物を配置換えすることで同じ場所をずっと往復させること。
具体的には4-4がボスの待機が比較的短く、継続ダメージパネルも相まって、これを行うように設計されていると思われる。
ただしキャラクターの配置を練る戦略性を否定してしまうので嫌う人もいる。
スナイパー
狙撃オペレーターの事。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている呼称。
さらに略されて「砂」と言われることも。
スペシャリスト
特殊オペレーターの事。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている呼称。
全てを解決する
真銀斬を筆頭とした強力なスキルのこと。たまにアップルパイイラプションなどが全てを解決する時もある。
元ネタはとある外伝ギャグ漫画の7巻に登場する「やはり暴力…‼ 暴力は全てを解決する…‼」というセリフからだと思われる。
代表格にして元祖の真銀斬は、防御力がせいぜい1000のこのゲームで、2000の攻撃力を前衛の攻撃速度で複数のルートをカバーするほどの広範囲にばら撒く超高性能攻撃スキルであり、ダメ押しに素質によって攻撃範囲内のステルス効果を無効化する。
これで叩き潰せないラッシュは基本的に存在せず、「どんな窮地でもこれ一発で(その一回は)凌げる」ことからこう呼ばれる。
アークナイツ公式Twitterにおける戦友募集ハッシュタグ企画で、「全てを解決する」と公式に認知されてることが判明したが、残念ながら採用されなかった。
すま盟
シルバーアッシュの言ってない台詞。パフューマーの「ごめんねドクターくん」と似たような使われ方をする。
「すまない盟友よ…勘違いさせてしまったようだ」であったり「すまない盟友よ…そんなつもりではなかったのだ」などいくつかのバージョンがある。
ズン子
スノーズントのこと。ず○だアローは射出できない。
性別トラップ
見た目とは違う性別に驚愕、または絶望歓喜すること。
本作では男の子と勘違いされやすいショウと、女の子に見えるアンセルが代表的。
特にアンセルは大胆かつ可愛いスキンがあり、色々とヤバイ。
しかし、ドクターによってはさらに人類には早いレベルのヤバイ沼へと足を踏み入れてしまう。
世界名画
アズリウスフィリオプシスの二次創作CPのこと。大陸由来のスラング。
元ネタが元ネタで由来が由来故にここでは詳しく書けないが、要するにこの二人が描かれたいかがわしいファンアートから来ている。
一度本国の方でいわゆるそういう系のファンアートがほとんど消えた事があるのだが、なぜか件のイラストのみ残ったためミーム化した模様。
余りにも話題性が高すぎた為か、国内外で該当イラストの三次創作が多数生まれている。
なお元ネタ検索時は周りや背後の状況に気をつけよう。割と冗談抜きで。

た行 Edit

大陸
中国の事。日本が島国なので、その対比としてそう呼ばれているのだろうか。
ちなみにアークナイツ以外の他のゲームでも中国版を指して大陸版と呼ばれる事がある。
アークナイツには韓国版もあるのだがそちらは大陸の語には含まれず韓国版と呼ばれる。半島だから大陸ではないという判定なのだろうか
タワーディフェンス(TD)
リアルタイムで進行する防衛型の戦略ゲーム(リアルタイムストラテジー)のこと。シミュレーションジャンルの一種。
基本的な特徴としては戦闘の大部分は自動で行われ、プレイヤーの操作はコスト制限下でユニット配置やスキル起動のみに限られる。
アークナイツはタワーディフェンスゲーム。
タワーディフェンスという名前の由来としては、一番最初に作られたこの手のゲーム(正確にはMOD)タイトルが「tower defense」だったからとのこと。
ゲーム中に攻撃施設・防衛対象として「塔」が全く出てこなくても別に問題は無い。
タンク
敵の攻撃を引き受ける壁/盾役。MMO経験者にはおなじみの表記。
本作プレイヤーの間では重装オペレーターを指して使われることが多い用語だが、役割上の呼び方なので「この前衛はタンクにも使える」と言った用法もなくはない。
チョコバー
イベント等で配布される理性回復アイテムの事。食べると理性が60回復する。
正式名称は「塩卵味チョコレート」。しょっぱい卵黄味のチョコという代物で、いつからか大流行しているらしい。その割に簡単には手に入らない
「お菓子で理性を回復する」というインパクトが強すぎたせいか、同じ回復量の初級理性回復剤も一緒くたにしてチョコバーと呼ぶ事がある。
クロージャによる購買部での販売計画があったようだが、の猛反発に遭い頓挫した模様。
類義語:クッキー
ツチノコ
インドラの事。
☆5でありながら下手をするとその辺の☆6以上に見かけないレベルで入手性が悪い為にこう呼ばれる。
何故かというと、彼女を入手する方法が公開求人(無料ガチャ)に限られているというのが唯一にして最大の理由。
というのも課金さえすれば理論上は際限なく試行回数を増やせる人材発掘(課金ガチャ)と違い、公開求人を行うために必要なアイテムはゲーム内で一定期間内に入手できる数に制限があるので、やたらめったらと試行回数を増やすことができない為。
加えてインドラの出現率を上げるためのタグもエリートタグ以外はすべてインドラよりレアリティの低いメランサ(+マトイマル)と被っているのでインドラの出現率向上にはあまり役立っていないという始末。
なので☆6オペレーターをコンプリートする位に課金しているドクターでもインドラは持っていない、という事が割とよくある。
一番質が悪いのは、稀少性の高い彼女がグラスゴーの手がかりを見つけやすいという基地スキルを有しているため、情報共有における慢性的なグラスゴー不足の一因となっていることかもしれない。
ディフェンダー
重装オペレーターの事。
職業一覧に記載された英語表記として確認できるが、ゲーム中で実際にそう呼ばれる事は無く、もっぱらプレイヤーの間で使用されている呼称。
文字数が多いので正直あんまり見かける機会はない。
デコイ
味方の被害を最小限に抑えるために囮として攻撃を受ける担当の事。
クオーラのように防御特化した重装や再出撃が早く敵の回数限定スキルを誘発させやすいグラベルが代表的。
ディピカナイチンゲールのようにデコイとして使えるユニットを召喚できるオペレーターもいる。
電池
リスカムのこと。単に「電池」とだけ表記されることは滅多に無く、主に使われるのは「リスカム電池」。
リスカムは被弾時に隣接オペレーターの誰か1人にSPを供給する素質を持つ。
その素質を活かす陣形を取った場合「リスカムが該当キャラのSPチャージに専念している」=「リスカムが隣接キャラの電池役になっている」ことから。
特にチェンテキサスメテオリーテなどの単発系スキルと相性が良く、リスカムに被弾させてこれらのスキルを高回転でぶん回す手法は、
最初に有名になったのがチェンのスキル2「赤霄・抜刀」を用いた動画から「抜刀システム」とも呼ばれる。
その「抜刀システム」がお目見えした喧騒の掟で利用された拳闘士崩れや強化版の凶悪拳闘士は、
「リスカムのおやつ」「リスカム専属マッサージ」などと揶揄されることも……。
ドクター
本作でのプレイヤーの総称。全身を特殊なスーツで覆っているため顔どころか種族、性別すら分からない。
鉱石病の治療における神経学の権威で、ロドスにおけるアーミヤケルシー医師に並んでたつ重要人物。
それも昔、記憶と共に大事な知識は全て失い、今は基地内政と戦場指揮官をこなしながら人間電池とデスクワークをこなす仕事人である。

元気になるおクスリや奇怪な食品や石を囓ったりで理性を繋ぎとめては戦場に赴き、一瞬で溶かしては中毒患者のようにうわごとを漏らして彷徨う姿が日常的にみられる。
ロドス基地の建設工事では精神力を一滴残らず発電機に吸い取られて廃人手前になっていることも少なくない。そして稀に理性で発電できるならその逆は?という発想に至り悪食の果てにドローンを食べようとするドクターもいるとかいないとか。

心身共に限界寸前の中でデスクワークをこなすのはやはり負担が大きいのか、仕事中の居眠りも日常茶飯事だが、
酷使されることに同情してか見逃してくれるオペレーターも多い。ドクター、終わってない仕事がたくさんありますから。まだ休んじゃダメですよ。

エフイーターやロープのセリフから、仕事部屋のソファーは人をダメにする品質の模様。
ハーバリストのパフューマーいわく、いい匂いがするらしい。

な行 Edit

NOVAうさぎ
FrostNovaのあだ名。由来は言うまでもなく某英会話教室のマスコットキャラクターである。
のだロリ
メイの通称。由来は「〜なのだ!」という語尾から。のじゃロリの親戚。
★4なのもありピックアップ当時彼女の採用台詞が耳に残ったドクターは多い。
二アール
頼りになる回復盾のニアールさん…だが「ニ」が漢数字の「二」になっている。PCを使っているドクターならF7キーで変換すれば間違いが減るかもしれない。
まじめな話をしたいときに二アールと言うとニアール警察が飛んでくるのでiPhoneを使用している場合注意が必要。

は行 Edit

バグニンカ
バグパイプテンニンカのコンビを略した表記。後ろにエリジウム(森久保)がつくことも
IT用語の"バグ"のように高速でCPを増やすことができるので相性が良い。詳しくはバグパイプのページを参照。
パワハラスタンプ
ハーフアニバーサリー前夜祭の記念に公開された公式ファンキットスタンプひたすらアーミヤ」の事。
一見三頭身にデフォルメされた我らがアーミヤCEOの可愛いしぐさがウリのスタンプのはずなのだが、
暗い顔で「まだ休んじゃだめですよ」、ドクターを殴る、「は?」などブラック企業のパワハラ上司を思わせる言動が目立つ。というかたぶんそっちメインで作られてる。
バンジョンアップ
アプリのアップデートがある際に表示される
「アプリをバンジョンアップしてください。ストアから最新バージョンをダウンロードしてください。」より
サービス開始時からここだけは修正されずに残っている。(2020/09/29現在) 面白いからヨシ!
ヒーラー
回復役の事。
本ゲームでは医療オペレーターがヒーラー専門となっており、ヒーラー=メディックみたいな使い方をされることも多いが、
グムのように医療オペレーターでなくともヒーラーをこなせるユニットもいる。
ベグペェプ
★6先鋒オペレーターバグパイプのこと。ペェプとも。
だべ!という語尾と畑仕事が得意な女の子であることから、田舎訛りのように名前を崩して呼ばれることがある。
なお、イラストレーターのu介氏も、「べぐぺぇぷをよろしく」とTwitterで発言している。
防御盾
重装オペレーターのタイプ傾向の一つ。
スキルや素質等で防御力を高めながら戦うタイプを指し、ゲーム内の重装オペレーターの大部分がこのタイプに属する。
回復盾と比べるとステータスに優れるのでそうそう大ダメージを受ける事はないが、一部を除き受けたダメージを自身で回復する手段を持たないので、
医療オペレーターのサポートがなければ小さなダメージが蓄積し続けていつか倒れてしまう。
その性質上、攻撃力が高い敵を足止めするのに向くが、自慢の防御力が役に立たない攻撃を繰り出してくる術師を苦手とする。
ポカ
ロサのこと。キリル文字表記Рoсаとローマ字読みの混同された一例。
ウルサス学生自治団所属のオペレーターの名前は表記・発音共にロシア語に準じたものであるが、日本版での実装が正式発表されるまで各種ファンコミュニティではロサ・ポカの両方の表記が混在していた。

ま行 Edit

ママ
その名の通り、母性が溢れていたり包容力がある女性キャラに向けた愛称。アークナイツに限らず色々なゲームに「ママ」が存在する。
類義語としてケツを叩いて発破をかけるような厳し目な子に対し、「オカン」と呼ぶ事も。
面倒見が良く何かとドクターの世話を焼くヴィグナがオカン寄りのママとしてドクターに人気。
……しかし、何故かは分からないが当Wikiを利用する理性どころかもっと大切な何かが溶け切ったドクター達はカランド貿易所属の筋骨隆々な重装兵(男)をママ扱いしている。
実際、彼も面倒見が良く料理も上手いのであながち間違ってはいないが……。
とあるイベントで某特殊オペレーターに「お前はオレのおふくろか!?」と言わしめたので、たぶん運営公認ママとなった。
ここから派生して彼はッターホルンママ、略して「マママ」と呼ばれたりする。
無職
ニェンのこと。プロファイルに「無職。」と書かれていることから。
基地では、働くとすぐに体力が無くなり宿舎に帰ってしまうニェン。そういったところにこの設定が表れているのかもしれない。
餅つき
ヒーラーを付けた低攻撃力の味方オペレーターが高防御、高HP敵を地道に殴り続ける状況のこと。
敵が高防御でも殴れば微ダメージは入るため、敵の火力を回復が上回っていればそのうち倒すことが出来る。
また、あえてこの状況を作り出して戦闘を長引かせ、コストやSPを稼ぐテクニックが存在する。
メディック
医療オペレーターの事。
職業一覧の英語表記として確認できるが、やっぱりゲーム中でそう呼ばれる事は無く、
また「ヒーラー」という呼称が一般化しているせいでプレイヤー間ですら使用率が少なかったりする。
まだ休んじゃダメですよ。
アーミヤ放置時の台詞。台詞の前部分であるお仕事への言及を含め非常に汎用性が高い事から主に理性を失いつつあるドクターへの使用に重宝される。
メランサ族
ブロック数1の前衛オペレーター達の事。
中でもメランサは性能が極めてシンプルな為に、形容詞を付けるだけで他のオペレーターをざっくり表現できてしまうのが由来。
高級メランサドスケベメランサマジカルメランサ辺りが有名。

や行 Edit

ら行 Edit

ラッピー
ラップランドの愛称。英語圏のドクターが発祥で、彼女の言動をテンション高めの犬に例えた結果「Lappy」というあだ名をつけられた模様。
リアルタイムストラテジー(RTS)
戦場を俯瞰し複数のユニットに指示を与えて行動させることで目的を達成するのがストラテジー(戦略)ゲーム。
そのうちターンの区切りがなく敵も味方も動き続けるものがリアルタイムストラテジー(RTS)と呼ばれる。
多くのTDはRTSの一種であり、アークナイツもその一つ。
離婚夫婦
サリアサイレンスの事。
イフリータをめぐって口論になったり、サイレンスがサリアとイフリータの面会を拒否している様子が娘の親権を争っている離婚ないし別居している夫婦のように見えることから。
男勝りな口調と行動力からサリアが夫扱いされていることが多い。
リジェネ
パフューマーの素質やガヴィルのスキルに代表される、持続回復効果の俗称。
ヒーラーによる回復と違い受けたダメージを一瞬で回復したりはできないが、効果を付与した後は効果時間中ならば何もしなくても自動で回復し続けるので、
回復をしながら使用者が別の行動を行えるという利点がある。
もっともアークナイツでは持続回復中は身動きが取れなくなったり何かしら行動を起こすと持続回復が停止したりするオペレーターも多いのだが。
理性
プレイヤーが戦闘ステージに出撃するために必要なパラメーターで、他のゲームでは所謂スタミナと呼ばれているもの。
戦場という特殊な環境で精神が磨耗していく様子を理性という形で再現、更にこのゲームは力押しが兎に角出来ない為に頑張って考えながらクリアをする様を表現したりしたのは中々に秀逸……なのだが、結構突っ込み所が多い部分も。
芥子を使った薬は勿論、クッキーやチョコバーといったお菓子で糖分補給をして理性が回復するのは分からなくもないが、この世界で貴重なエネルギー資源かつ危険物でもある純正源石を使用しても何故か同じように理性が回復する。更に自動化されたオペレーター配置プログラム(しかも高度なものではなく過去に上手くいった配置をそのまま再現しただけ)を起動して戦闘を行っても、手動と同じ分だけ消費される。
極めつけは理性を消耗することで何故かドローンの急速充電ができる
この世界のドクターは生体発電機だったりするのだろうか?
また、理性という単語の汎用性からプレイヤー達の精神状態を表現する方法としても用いられる事も多い。
具体的には攻略や育成が行き詰まったり、ガチャでお目当てのオペレーターが引けなかったり、
かわいい女の子に骨抜きにされたりして精神が不安定になっているプレイヤーを「理性が溶けている」と表現する等。

自我を保つのに必要な概念で、各種行動の立案と実行をつかさどる。
「この大地と我々の間に何の違いがある?呼吸?それとも感情?あるいは生か、老いか、病か、死か?」
(ゲーム内テキストより)
+

公式twitterの理性怪文

ロドスの守護神
クオーラを彼女が持つ圧倒的な防御性能を称えて呼ぶ際に用いる呼称。
期間限定ではあったが、購買資格証で確実に手に入る入手の容易さに加え、
なんと言っても昇進後の第二スキルの効果が「攻撃が停止する代わりに防御力上昇、毎秒HPの割合回復、ブロック出来る敵の数+1」である点から、
数多くのドクターがお世話になってきた。重装はもともと攻撃が低い為デメリットも特に目立たないので気兼ねなく使える。
ブッチャーや伐採者を4人抱えても尚耐え続けるその姿はまさしく守護神である。
でも打率(攻撃力)は低く彼女のみで得点(撃破)は難しいので、ちゃんと援護してあげてください。
ロバ
アーミヤの愛称(?)。大陸由来。北米版ユーザーが言う「Donkey」も同様の意味。
彼女はウサギ型種族の「コータス族」+αなのだが、茶色の長い耳がウサギというよりもロバの耳に見えた為に、彼女をロバと呼ぶドクターがそこそこいた。
実際、彼女の耳はロバの耳に見える……かもしれない。
余談ではあるが、ロバの別名に「兎馬(うさぎうま)」というものがある。無論、ウサギのそれに似た耳を持つことに由来する呼称である。
このようにロバの耳がウサギの耳に似ているというのは古来から言われているため、まったく根も葉もない話というわけではなかったりする。
なお言わずと知れた大陸の興亡史「三国志」に登場する呂布奉先を魅了した愛馬、「赤兎馬」にも「兎馬」が含まれているが、
毛並みが赤くウサギのように素早い馬という意味であって赤兎馬は別にロバではない。こちらは本項とは無関係である。
レジギガス
ウタゲの事。上着の配色や装飾の形がポケモンのレジギガスとかなり似ており、
しかも比較的ずんぐりしたシルエットに見えるせいで「モチーフが鵺というよりレジギガス」なんて言われることも。
ちなみにレジギガスは戦闘に出るとしばらく能力が弱体化してしまう「スロースタート」という特性を持っているが、
ウタゲも真の実力を発揮できる「マジモード」になるには出撃から少し時間が必要。
どうでもいいが彼女の能力をポケモンで例えると「ドレインパンチ(回復+攻撃)」「なまける(回復)」「はらだいこ(体力減少+攻撃バフ)」「一応物理・特殊(術)両方可」とヤドランっぽい。

わ行 Edit

ワッさん
クロワッサンのこと。
割る
このゲームでの課金アイテムである純正源石を使用してガチャに使う合成玉を入手する、または理性を回復させる行為の事。
元々ソーシャルゲーム界隈では課金通貨として石や結晶といった鉱物を使用しているゲームの場合、
それらを回復アイテム等に引き換えず、そのまま使用する事でスタミナを回復する行為を「割る」と表現する事がある。
それに加えこのゲームでは人材発掘、所謂課金ガチャを利用する場合に純正源石(課金通貨)を合成玉(ガチャ用ポイント)に引き換えてから使用するという方式を取っているため、その様子が「純正源石を細かく砕いて合成玉に加工している」ように見える(というか合成玉の説明文を見ると実際そうして作られているのが分かる)事から、純正源石を合成玉に引き換える行為も「割る」と表現される。

英字 Edit

CEO
最高経営責任者。企業マネジメント組織上での呼称。経営上の意思決定において最高の責任をもつ。by 『大辞林』
アークナイツ界隈においてはもっぱらロドスの代表であるアーミヤを指す。
ロドスは三頭体制とよく言われ、実際ケルシードクターの助言を受けることも多いが、ロドスの行動方針における最終決定は常に彼女が担っている。
まあドクターやケルシーが独断専行したり暗躍したりはよくあることのようだが。
企業経営者ということならシルバーアッシュエンペラーも該当するのだが、なぜかそう呼ばれることはない。
類義語:代表
Doktah
英語圏におけるドクターの愛称。同時にプレイヤー達の「俺ら(お前ら)」を指す。いわゆる日本人の発音ネタ。
DPM(Damage Per Minute)
DPSのMinute版、平均火力1分あたりの出力。
単位が違うだけで意味する数値は全く同じ、長さをcmで表記するかmで表記するか程度の差。
DPS(Damage Per Second)
1秒あたりのダメージ量、どの程度のダメージが出せるかの指標。
十分な計測時間で、一切手を止めず攻撃を続けた場合の総ダメージを秒平均に換算した値。
たまに、1秒間に発揮できる瞬間最大火力だと誤認する人もいるが、正反対の平均火力が正しい意味である。
E1,E2
それぞれ「昇進1」、「昇進2」のこと。
英語の「Elite」の頭文字を取ったもの。
HP
Health Pool または Hit Points の略。 キャラクターが耐えることができる算出後ダメージの量。 0以下になると退場する。
Kevin
空挺兵のうち、ステージギミックの犠牲となる個体への英語圏における愛称。
Tier(ティア)
キャラクター毎の大まかな強さを表す指標。この後に続く数字の数が小さいほど強いとされる。
基本的にTier1が一番上の評価なのだが、「次元が違う」「やってるゲームが違う」等と言われる存在がゲーム内にいると、
Tier1のさらに上としてTier0やTierSといった評価を入れる事もある。
基本的にTierを指標とするTier表と呼ばれる表には試験問題の様に絶対的な点数の指標があるわけではないので、
評価軸を何処に置くかで意見が分かれやすくしばしば論争の的になっている。
特にアークナイツの場合、ステージ毎に合わせた編成である事が重要でありオペレーター毎の独自性も濃いため、
どうしてもTier評価は(どういう軸で評価しても)あまりアテにならない事が多い。
+

もう少し詳しいTierの話

数字・記号 Edit

10割
「10割り勢」「石10割」とも。
アークナイツにおける課金通貨である源石は理性回復にも使用することができるが、この回復はかつては無制限ではなく「1日10個まで」という制限があった。
源石消費を「割る」と表現する風潮と合わせて、「(毎日)理性回復に源石を上限まで使用するプレイヤー」を「10割り勢」、またはその行為自体を「10割」と呼ぶ。類語:課金兵
リアルマネーと引き換えに自然回復の5倍以上の速度で育成や攻略を進めることができるため、
新章公開や新規オペレーター入手直後などに限定的に10割り勢になるプレイヤーも散見された。
現在はアップデートにより制限が撤廃されている為、死語となりつつある。
12階
12Fのこと。低コスト編成では貴重な範囲術士である。
120円の女
グムの事。
他のソシャゲでは初回課金ボーナスで入手できるキャラの事だが、グムの場合は課金ボーナスではなく初心者応援パックを120円で購入すると入手できる。
運営のYostarがアークナイツ以前から展開している別ゲームで使われている俗称なので、そこからの引用と思われる。
○○ナイツ
タイトルのアークナイツをもじったもの。いじりやすいことから色々な呼び方がされている。
前衛ナイツ…シルバーアッシュを始めとする強力なオペレータが前衛タイプに集中していることから。
高台ナイツ…遠距離オペレータを主力として攻略することなどを指す。
地上ナイツ…こちらは近距離オペレータを主力として攻略することを指す(危機契約βの高台禁止契約を選択し攻略したことが記憶に新しいドクターも多い)。
えっちナイツ…主にオペレータのセンシティブな事柄全般に使用される。
*〇〇スラング*
元ネタは5章以降での複数キャラの台詞から。いわゆる「ピー音(自主規制)」のアクナイ風。
作中のやり取りの中で*龍門スラング*という文字列が頻繁に出てきたのだが
普通の会話劇の中に突如*マークと龍門スラングというやたらザックリしたワードが出てきたインパクトの強さからドクターの間で定着した。
○○部分には大抵の場合作中の国家名が入る(例:*ウルサススラング*)

情報提供用コメントフォーム Edit

+

情報の提供はこちらへお願いします。

コメント Edit

コメントを投稿する前にログにて同様の内容がないか確認して下さい。



最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • E2って単語をよく見かけるけど昇進2のことなんかな?由来とか知ってる方がいたら俗語集に載せてもらえると嬉しい -- [92/8i2.RXBo] 2020-05-17 (日) 12:52:24
    • 昇進2のことですね。
      Eliteの頭文字から取られています -- [JCUkthxFpP.] 2020-05-17 (日) 13:14:04
      • ありがとう! -- [92/8i2.RXBo] 2020-05-17 (日) 13:53:54
  • 「真銀斬はすべてを解決する」って最近よく聞くようになった気がする… -- [3Nz7Db4Pg0M] 2020-05-23 (土) 11:25:49
  • 真銀斬はすべてを解決するの項目を追加しました。上手い説明が思いつかなかったので思いついた方よろしくお願いします(震え声 -- [3DN2eFN/8zc] 2020-06-05 (金) 11:16:42
  • 「真銀斬は全てを解決する」って金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿のコラ画像で見たのが最初なんだけど出所の参考になったりします?
    参考URL→https://bit.ly/2BP1utF -- [PxyjyUjK/wQ] 2020-06-09 (火) 17:18:22
    • ネットスラングとしての全てを解決するって、筋肉は全てを解決するが乱用されたところからが大きいと思うのだが
      そこまで遡る必要はないか -- [HFnFNNVAFEc] 2020-06-12 (金) 08:29:54
    • 画SNSで像込みのテンプレ化したのは犯人たちの事件簿だなあ。「筋肉は裏切らない」なら昔から、「ジャングルでは力こそ全て」ならニンジャスレイヤー辺りからあるけど -- [Rx0lSUqW9qA] 2020-06-12 (金) 14:25:27
  • たまたまこのページ見たけど、面白かったです。編集者の皆さんありがとうございます! -- [4jUW6H71UV6] 2020-06-19 (金) 10:30:12
  • 元ネタが元ネタなだけに世界名画の項目を書くのに躊躇してしまう -- [iFFivnUAR6M] 2020-06-25 (木) 01:30:58
    • あまりにもわかりにくいが、これ以上は説明出来ないな…w -- [zWjJgU6A/zA] 2020-07-04 (土) 14:43:57
  • 世界名画あって草 -- [RDCFFLjTLhk] 2020-07-09 (木) 22:27:53
    • 日本語のネットスラングでいうところの、「運営のお気に入り」だわなw
      実際はただの見落としと思うがw -- [0YFZGno/7E6] 2020-07-09 (木) 22:38:53
    • ググった上でなんでこんな名前のタグ名に?と思ったら経緯が書き足されてて納得した。 -- [ETqWPmDoQLo] 2020-07-13 (月) 10:39:17
  • 龍門スラングって要するにふざけるな!とかその辺のぼかしなんですかね -- [IbfeBzHNy9A] 2020-07-12 (日) 02:33:15
    • 多分FxxkとかShitとかMother Fxxkerみたいなひっどい暴言だと思う -- [6VXjkPxkIRo] 2020-07-12 (日) 21:49:15
    • 日本語以外の言語だと一部伏せ字になっており、何を言ってるか大体わかるようになってますがまあ大変よろしくない言葉の羅列です。日本語にするには意味を残したままこの一部だけ伏せ字にするのが難しい(orアプリ基準的に使えないか)ので、該当箇所が丸ごと伏せられて「龍門スラング」になっているようです。 -- [epUsFI4JbW6] 2020-07-17 (金) 10:57:33
    • 香港のスラングは中国語の中でも特に口汚いことで知られているとか いわゆるFワードより随分具体的な罵りがあるそうな -- [rpccASqvrNo] 2020-07-23 (木) 12:32:21
  • 「トークン」の説明載せてもらえませんか。意味がよく分からず最初困ったので -- [n3L0.5Dqu16] 2020-07-24 (金) 17:34:32
    • それは俗語じゃないでしょ公式名称自分で調べてね -- [XtGEHuHhjhM] 2020-07-29 (水) 18:52:03
  • 村最強の重装の元ネタ解説が欲しい。攻略動画でそう言われてるのはよく見るんだけど。 -- [epUsFI4JbW6] 2020-08-02 (日) 12:21:23
  • JYDってなんですか? -- [MxkPM9oPxXo] 2020-08-11 (火) 22:26:41
  • JYDってなんですか? -- [MxkPM9oPxXo] 2020-08-11 (火) 22:26:37
  • 英語版の公式Twitterアカウントで世界名画ネタにされてて草生え散らかした -- [iFFivnUAR6M] 2020-08-17 (月) 16:01:00
  • ニアール追加されてるw -- [/5m4qLSNZ92] 2020-08-22 (土) 10:20:58
  • チェストとか薩摩とかも用語にほしいなぁ… -- [ZBrPbqf6EAU] 2020-08-26 (水) 00:33:27
  • どのタイミングで追加されたのか分からないんだけど、「ゴミ袋」って項目はどういう意図で掲載されたんだろう…
    呼び名にしてはネガティブなイメージが強すぎるし、そもそもこのwiki内で一度も使われていないみたいなんだけれども
    キャラに対する蔑称になりかねないので、しばらく様子を見て反論がないようであれば当該項目を削除させていただこうと考えています -- [Ces85a0uccw] 2020-09-14 (月) 15:57:02
    • 簡単にググっても出てこないな…そもそも家庭用ゴミ袋が黒かったのは30年近く前だし連想する人が本当にいるのかってレベル -- [x/TwexHkf3k] 2020-09-15 (火) 09:50:34
    • Twitterとかだと使われてるのか……?
      キャラページ、雑談掲示板の両方では見かけた記憶ないし、消していいと思う -- [zEbt3s9Lz8g] 2020-09-15 (火) 09:56:47
      • Twitterでサーチしても殆ど引っかからないんで誰かが流行らせようとした感じかな… -- [pqqPdo67Y66] 2020-09-15 (火) 10:21:18
    • 5chじゃねえの。向こうだとたまに見かけるぞ -- [Ilvzj.WCjxw] 2020-09-15 (火) 21:41:07
    • 削除に同意する意見もいただけたので削除しました -- [Ces85a0uccw] 2020-09-16 (水) 21:33:27
  • バグパイプはなんでペェプって呼ばれてるんだろ -- [9yBhV7olUE6] 2020-09-15 (火) 10:05:44
    • 本人が訛ってる喋り方だからパイプを訛らせたんじゃない? -- [p5vxh..35p.] 2020-09-15 (火) 10:55:57
    • 某お笑い芸人の孫悟空の訛りネタが前提としてあると思う。 -- [fHEriM09U8c] 2020-10-16 (金) 22:32:30
  • リスカム専属マッサージとかマジカルメランサとか煩悩を引き立たせそうな説明文に理性溶けますよ -- [F9aWcoYQDZA] 2020-09-19 (土) 13:54:48
    • ドスケベメランサは直接的過ぎて草 -- [fHEriM09U8c] 2020-10-16 (金) 22:34:00
  • ここで書く事ではないのかもしれないけど、DPMってどこ発祥の言葉なのかなあ? 間違った和製英語感があって見かけるたびにもにょる。 -- [2cy7d0go33g] 2020-09-25 (金) 14:40:47
    • 発祥は知らないけど、海外産のWoTとかでも使われてる。
      間違ってる言葉ってわけじゃないけど、ほとんどの場合、DPSと混在はしない印象はあるかな。 -- [uqASxM915X6] 2020-09-25 (金) 15:28:20
    • FPS,TPSとかでは割と多いね、というかそこらへんが発祥だと思う。DPSは高くてもDPMだとリロード込みだから順位がまるで別物になるとかあるし、枝が挙げてるWoTみたいに1発n秒みたいなゲームだとDPSを計算する意味あんまりないからね -- [e5/3p9m2KP.] 2020-09-26 (土) 02:14:35
    • この枝で言われてる感じから受ける印象だと、DPSは戦術級って感じがするな
      DPMは戦略級って感じに聞こえる -- [4944/jmBN6U] 2020-09-26 (土) 15:00:02
    • 混在してないならアリかなと。速度を表すのにkm/hでもmphでもknotでも、使う環境に合ってるのを使えば良いわけで。 並べて使ってDPSの方に「瞬間最大」みたいなニュアンスを被せて来る感じに違和感が。 -- 木[T1fhSCCw1B.] 2020-09-26 (土) 21:04:08
      • あー。それはわかるな。
        俺もDPSとDPMは同じ値の単位違いって認識だけど、FPSの方の数え方に慣れてる人はDPSを「攻撃してる間」で区切って、リロードを計算に入れない傾向があるからな。
        FPSだと撃ち合いは精々数秒だし、リロードは戦ってない間にするもんだからその計算が正解で、あえてDPMにする場合はリロードの効率も含んだ数値にして取り回しの良さを比較しやすくする意味で出してる。
        このゲームの場合は、スキル使ってない間も通常攻撃はするわけだし、「スキル中の」「通常攻撃の」「平均の」って分子が違うことを明示しないと、DPSとDPMだけでニュアンスを使い分けるのにはちょっと無理があるかもね。 -- [uqASxM915X6] 2020-09-28 (月) 11:58:10
  • 時間の問題だと思っていたがヴィカが追加されててダメだったw -- [WzJJhAYAltc] 2020-10-16 (金) 22:22:00
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 隠されたオマケ要素全般を指すのでゲーム内やPVだけでなく書籍やCDなどに隠されているものもイースターエッグと呼ぶ
*2 ちなみに先行配信の中国ではイースターエッグを解いた人物にイースターエッグ用のアイテムが送られ更なるイースターエッグを解くという事が起きていたどういうこっちゃ
*3 現在は日本語版と同様の台詞になっておりエフィ呼びへの言及が無くなっている
*4 トレーディングカードゲームの略称
*5 デジタルカードゲームの略

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-16 (金) 22:35:22