#title(統合戦略#2「ファントムと緋き貴石」攻略まとめ)
#description(「ファントムと緋き貴石」の攻略をまとめたページです。)

''[[統合戦略]]'' > ''ファントムと緋き貴石''

----

//◆↓イベント名と開催期間を記入◆

#shadowheader(1,統合戦略#2「ファントムと緋き貴石」)

&attachref(./ファントムと緋き貴石.png,nolink,50%);

林の中にそびえ立つ古城。
その佇まいは程よく朽ちている。
舞台の用意は着々と進み、
主演と主役を待つのみだ。
さあ、どうぞ開演のご準備を。

#contents

//*公式ツイッター情報まとめ [#p70cfa2c]
//#region(開く)
//#endregion

*概要 [#r678ef9f]

[[公式ニュース>https://arknights.jp/news/257]]
[[特設情報サイト>https://arknights.jp/crimsonsolitaire/]]

ついに幕は開けた…古城に潜む謎を解き明かす時……

冒険する度に変わりゆくステージで、予想を超えた事件と戦闘を乗り越え、エンディングへ辿り着くことが目標です。
探索結果のスコアに応じて獲得できる「&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドル」を集めることで、新規オペレーター「[[&ref(img/shalem_icon.png,zoom,nolink,50x0);★5シャレム>シャレム]]」を含む様々な報酬を入手することができます。
常設統合戦略では、理性を消費しないため、何度でも挑戦可能です。

----

所謂ローグライク(ローグライト)形式の常設コンテンツ。冒険ごとに手持ちの戦力がリセットされるのが大きな特徴。
職業が指定された「招集券」がランダムに手に入り、「希望」を消費することでその職業の中からオペレーターを選んで招集できる。
招集したオペレーターは最大レベルでも昇進1の状態であり、昇進2の状態にするためにも「希望」が必要となる。

様々なランダムイベントが発生する古城の中で戦力を整え、最深部を目指そう。

*更新記録 [#r638ef9f]
|~日時|~内容|h
||LEFT:|c
|2022/7/14|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{''【正式実装】''&br;古城の手記:LV50まで拡張&br;月次小隊「カズデル懇親会」更新&br;46のステージ、3つのエンディング、36のランダムイベント、210の秘宝が登場};|
|2022/8/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{古城の手記:LV65まで拡張&br;月次小隊「年長と新生」更新};|
|2022/9/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{古城の手記:LV80まで拡張&br;月次小隊「超シラクーザ人」更新};|
|2022/10/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{古城の手記:LV95まで拡張&br;月次小隊「荒野大爆発」更新&br;''【コンテンツ拡張】''&br;''[[「多面調査」>#s1f24e89]]''実装};|

#region(今後の更新予定)
|~日時|~内容|h
||LEFT:|c
|2022/11/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{古城の手記:LV110まで拡張&br;月次小隊「アダクリスよ前に進め」更新};|
|2022/12/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{古城の手記:LV125まで拡張&br;月次小隊「春が来るまで」更新};|
|2022/??/??|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{''【機能追加】''&br;エンディング回想機能の追加&br;[[Sharp]]、[[Touch]]、[[Pith]]、[[Stormeye]]のボイス追加};|
|2022/??/??|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{''【コンテンツ拡張】''追加コンテンツ&br;新たに8のステージ、1つのエンディング、2のランダムイベント、25の秘宝が追加};|
|2023/1/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{古城の手記:LV140まで拡張&br;月次小隊「本日のアフタヌーンティー」更新};|
|2023/2/1|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{''【最終更新】''&br;古城の手記:LV155まで拡張&br;月次小隊「一時の仲間」更新};|

#endregion

大陸版wiki:[[PRTSwiki>https://prts.wiki/w/%E5%82%80%E5%BD%B1%E4%B8%8E%E7%8C%A9%E7%BA%A2%E5%AD%A4%E9%92%BB]]

*基本事項 [#z50714e6]
-''参加条件:''
「3-8 黄昏」クリア

*[[統合戦略#1「ケオベの茸狩迷界」>イベント30_統合戦略-ケオベの茸狩迷界-]]からの主な変更点 [#z50714e0]
-&color(red){''常設化''};
-''月ごとの[[報酬>#e63e8411]]の追加''
-''[[「月次小隊」>#d1f24e89]]・[[「多面調査」>#s1f24e89]]モードの追加''
-''[[投資システム>#e54e6312]]の追加''
-''勲章の追加''
-''強力な[[秘宝>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧]]の追加''
-''[[演目>#e83e8373]]の追加''
-''[[戦術装置>#e53e8373]]の追加''
-''[[初期招集の改善>#d8a24e82]]''
-''[[最初の招集のみ戦友のオペレーターを使用可能>#d1a24e82]]''
-''[[戦術分隊>#d1a24e83]]の追加''
-''★5の招集に必要な希望が4→3に緩和''
-''探索中に[[「幻覚」>#c711b11e]]が発生する''
-''戦闘中に[[「主なき財宝」>#e65e8479]]が出現する''
-''昇進招集付きの招集券が追加''

*よくある質問 [#r061727d]
-&size(20){''Q:期限のある報酬ってあるの?''};
--実質的な期限のある報酬は月初更新の[[月次小隊>#d1f24e89]]、[[今月の依頼>#e63e4001]]で貰える分だけです。
--このうち、[[今月の依頼>#e63e4001]]の報酬であるキャンドル(統合戦略の経験値に相当)は周回でも稼げる為、取り返しはつきます。
-&size(20){''Q:月次小隊って何すれば報酬取り切れますか?''};
--3層到達で育成報酬(アイテム)、5層到達で通信記録(オペレーターの会話ログ)が全解放出来ます。
クリアまでプレイする必要はないため、報酬だけ欲しい人は3層到達(2層終了時点)で終了して構いません。
--月次小隊ではキャンドルが手に入らないので、条件達成がそもそも難しいなら通常プレイで戦力を底上げしましょう。
-&size(20){''Q:統合戦略難しすぎるんだけど?キャンドルも稼げないし!''};
--古城観光(EASYモード)でプレイしていませんか? &color(red){''古城観光で始めると戦闘こそ少し楽になりますが、色々な要素で損をしている事があります。''};
古城観光で貰えるキャンドル量は''正式調査(NORMALモード)の半分''しかありません。
古城観光や月次小隊では[[秘宝>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧]]や[[戦術分隊>#d1a24e83]]の解放条件が満たせません。&color(red){特に秘宝は探索を有利にする物ばかりなので解放するほど楽になります。};
--[[舞台の裏側>#d1f34e89]]という強化要素がイベントTOPにあります。周回で貯めたポイントをつぎ込んで各種ステータス等を上げましょう。
--探索開始時の招集では戦友のオペレーターが使用可能なので[[強力なオペレーター>#qc32a80b]]を借りて攻略するのも手です。
-&size(20){''Q:条件を満たしたはずなのに秘宝/分隊が解放されない、5層裏・6層表のフラグイベントが出ないんだけど?''};
--古城観光や月次小隊でプレイしている可能性があります。上記の通り、&color(red){古城観光では条件を満たしても秘宝/分隊のアンロックがされないので正式調査以上でプレイしましょう。};
''古城観光や月次小隊でクリアしても別ルートの解放は出来ません!詳細は[[隠しステージ>#d1a24e13]]を参照''
-&size(20){''Q:商店の投資が全然出てきません、どうやったら効率良くなるの?''};
--少なくとも''討伐した最終ボスの種類が多いほど投資の出現確率に多大な影響が出る''検証はされています。詳細は[[投資システム(投資マラソン)>#e54e6312]]を参照。
逆に言えば最終ボスが未討伐だと投資の出現率は低いままなので、&color(red){最低限エンディングを1つ見るくらいまでは進めてから投資数を稼ぐ事を推奨します。};
*統合戦略の流れ [#s4cdbf08]

基本的な進め方については&size(28){''[[統合戦略]]''};のページを参照

**難易度 [#d1a24e91]

&attachref(img/pcs0006.png,zoom,nolink,70%);

-''&color(green){古城観光};''(EASY)
冒険に有利となる秘宝[[「サイレント・スクワッド」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No45]]を入手してゲームを開始できる。
分隊・秘宝のアンロックが基本的に不可、報酬も少ない。
-''&color(orange){正式調査};''(NORMAL)
通常の難易度であり、推奨難易度。
-''&color(red){厄災の宴};''(HARD)
冒険に有利な秘宝(低レア:源石錐価格8の秘宝)と不利な秘宝を入手してゲームが開始する。
報酬は増えるが難易度が非常に高く苦労には見合っていない。
手ごたえを求めるドクター向け。

#region(それでもやる?)

デメリット秘宝は''最低でも25%のステータス上昇効果''がある。
特に物理攻撃は数値の上昇がダメージに大きく関わるため、ノーマルの感覚そのままに戦うのは命取りになる。
手数型は避け、単発火力が高いオペレーターか、術攻撃が主体のオペレーターを選びたい。

(8/17時点での公式サイトにおけるクリア時の所持割合を記載)

-''ウルサスの曲刀 クリア時の所持割合 12%''
''&color(red){全敵の攻撃力・防御力・HPが40%上がる。};''~
雑魚敵ですらステータスが跳ね上がり、ノーマルどころかハードの他の秘宝ですら受けきれていた攻撃が致命傷に変わる。
特に序盤の緊急作戦が鬼門で、''先鋒がオリジムシに食い殺される''という光景も。ステージ選択の吟味はいつも以上に大切だ。

-''ヴィクトリアのクラウン クリア時の所持割合 19%''
全敵の攻撃力・防御力・HPが30%上がり、''&color(red){さらにボスの攻撃力・防御力が15%、HPが30%上がる。};''~
ボスが極めて硬くなる以外は縛りがゆるい。ただし、ラスボスを倒せないとほぼゲームオーバーになる関係上、求められる火力はシビア。
また、攻撃力のある3層ボスを引くとかなり苦しくなる。
5層裏ボス[[傷心の巨錠]]はHPが480000(毎秒1200回復)、約1100の攻撃力で2体同時物理攻撃とカウンター術攻撃を行う怪物へと変貌する。秘宝と編成がかなり上振れなければ極めて厳しい戦いになるだろう。

-''リターニアの王笏 クリア時の所持割合 7%''
全敵の攻撃力・防御力・HPが30%上がり、&color(red){''新しいスポットに入る度に、耐久値が-1される。''};(この効果で0になることはない)~
''&color(red){半強制オワタ式。};''テキストでは「非戦闘スポット」となっているがこれは誤りで、実際には''戦闘・非戦闘に関わらず1マス進むたびに強制的に耐久値-1''。
上昇率も30%と低くない数値で、ハード慣れしたドクターですら倒れていく魔境。
舞台の裏側全開放の臨時耐久値1を存分に活かして戦っていきたい。当然指揮分隊(臨時耐久+4)も機能するのでそこも留意すべき。

-''ガリアのローブ クリア時の所持割合 21%''
全敵の攻撃力・防御力・HPが25%上がり、''&color(red){招集に要する希望が1増える。};''~
ロドスの支援で希望を得る選択肢がない場合、''&color(red){初手で星6を招集することができない。};''
初手が崩されること以外はステータスの上昇率も低く、星6中心の場合は同倍率の緋滲む貴石よりも使える希望は多くなる。
ハード入門におすすめ。

-''緋滲む貴石 クリア時の所持割合 18%''
全敵の攻撃力・防御力・HPが25%上がり、''&color(red){指揮経験値が-50%される。};''~
指揮経験値が半分になる。結果指揮レベルアップの回数が減り、使える希望が減る。
また、指揮レベルが減ることによって編成数も減る。''ノーマルとは全く異なる攻略を強いられることになる。''

-''酒神のシンボル クリア時の所持割合 23%''
全敵の攻撃力・防御力・HPが30%上がり、''&color(red){配置数が-2される。};''~
配置数を解決できればあとは強いノーマル。
一番与しやすい効果であり、なんなら配置数が5のままでもオペレーターによってはなんとかなる。
3層がやや重いため注意。ハード入門におすすめ。

#endregion

**戦術分隊 [#d1a24e83]

最初は「指揮分隊」しか開放されていない。
&color(#ff0000){古城観光では戦術分隊を解放できない。};

戦術分隊の詳細な解説や、おすすめの戦術分隊については[[こちら>#p6875989]]

|CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|BGCOLOR(#E0E8F0):  ''画像''  |~名前|~効果|~開放条件|h
|||||c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb1.png,zoom,nolink,50x0);|指揮分隊|臨時耐久値+4|最初から開放済|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb2.png,zoom,nolink,50x0);|集団分隊|編成上限+2、同時配置可能人数+2|第三層【凋落の故地】を通過する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb3.png,zoom,nolink,50x0);|支援分隊|初期&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐+20、初期&color(black,yellow){''希望''};+2|&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐を累計200個獲得する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb4.png,zoom,nolink,50x0);|先鋒分隊|初期耐久値が1になる。味方全員の攻撃力+15%、最大HP+15%|耐久値が残り10以上の状態でエンディングに到達する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb5.png,zoom,nolink,50x0);|突撃戦術分隊|★4以上の【先鋒】・【前衛】を招集時、昇進済みの状態で招集する|合計5名以上の【先鋒】・【前衛】を擁する状態でエンディングに到達する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb6.png,zoom,nolink,50x0);|要塞戦術分隊|★4以上の【重装】・【補助】を招集時、昇進済みの状態で招集する|合計5名以上の【重装】・【補助】を擁する状態でエンディングに到達する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb7.png,zoom,nolink,50x0);|援護戦術分隊|★4以上の【医療】・【狙撃】を招集時、昇進済みの状態で招集する|合計5名以上の【医療】・【狙撃】を擁する状態でエンディングに到達する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb8.png,zoom,nolink,50x0);|破壊戦術分隊|★4以上の【術師】・【特殊】を招集時、昇進済みの状態で招集する|合計5名以上の【特殊】・【術師】を擁する状態でエンディングに到達する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb9.png,zoom,nolink,50x0);|研究分隊|初期耐久値+2、指揮経験値の獲得量+30%|指揮経験値を累計1000獲得する|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/ユニットb10.png,zoom,nolink,50x0);|高規格分隊|初期招集時、ランダムな上級招集券を追加で一枚獲得する|探索隊員を20名以上擁する状態でエンディングに到達する|

難易度に関わらず、エンディングに到達すると選んでいた戦術分隊の選択画面に以下のアイコンが表示される。

|~アイコン|~説明|h
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsc1.png,zoom,nolink,50x0);|この分隊を使用し【舞曲の終わり】をクリア|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsc2.png,zoom,nolink,50x0);|この分隊を使用し【奇妙な滑稽劇】をクリア|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsc3.png,zoom,nolink,50x0);|この分隊を使用し【盛大なる開幕】をクリア|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsc4.png,zoom,nolink,50x0);|この分隊を使用し【沈黙の章】をクリア&br;※後に追加される|

**支援選択 [#de363b81]

直前の冒険で少なくとも''第2層''をクリアしていると、次の冒険の開始時に報酬が入手できる。
以下の6つの中からランダムに選ばれた3つの選択肢より1つを選ぶことができる。

|~選択肢|~  ''結果''  |h
|補給品を貰う|耐久値を3獲得|
|軍資金を貰う|&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐を5つ獲得|
|適当になんか貰う|&attachref(img/cfmc_177.png,zoom,nolink,50x0);秘宝No.001『電気ケトル』(耐久値&color(blue){+2};、希望&color(blue){+1};)を獲得|
|秘宝を買う|&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐を全て消費して、秘宝を1つ獲得|
|戦利品を回収する|最大希望と所持希望を1消費して、ランダムに秘宝を1つ獲得|
|出撃前の演説をする|&color(black,yellow){''希望''};を2つ獲得|

**招集組合 [#d8a24e82]

最初の招集は4種類のパターンの中から選択することができる。
初手の組み合わせを確定させることが可能。

-''先手必勝''
招集券【先鋒】、招集券【狙撃】、招集券【特殊】
-''攻守一体''
招集券【重装】、招集券【術師】、招集券【狙撃】
-''前線支援''
招集券【前衛】、招集券【補助】、招集券【医療】
-''自由自在''
ランダムな3枚の招集券(一枚は上級招集券となる)
要するに前回と同じ。ランダム性を楽しみたい方はこちら。
(探索を一度行うことでアンロックされる。)

**ステージの探索 [#e64e8479]

&attachref(img/pcs0004.png,zoom,nolink,40%);
探索するダンジョンは5+1のエリアに分かれている。
それぞれのステージでは、1マスずつ左から右に進んで行くことになる。
それぞれのマスには様々な[[イベント>#e64e8372]]が用意されており、分岐している場合はどのイベントを選択するか選ぶことができる。
ステージの終点はエリアごとに固定のイベントとなっており、終点をクリアすると次のステージに進むことができる。

|~エリア|~説明|~終点|h
|~第1層 迷霧の岐路&br;17:03|17:03&br;霧が立ちこめ、小隊は方向を見失った。&br;我々は果たして前進しているのか、それとも混沌に溶け込みつつあるのか。|ROGUE TRADER&br;怪しい旅商人|
|~第2層 落陽の庭園&br;19:24|19:24&br;夕陽の残光が庭園を照らす。&br;だがそれは決して希望を象徴する色ではない。&br;道に迷われたお客人よ、どうぞお入りなさい。&br;古城はあなたがたを歓迎いたします。|BOONS&br;古城の賜物|
|~第3層 凋落の故地&br;20:36|20:36&br;古城の内部にまで霧が立ちこめると、蔓が通路の柱を這い上がり、&br;闇夜は暫しの間どこかへ引いていった。しかし、安寧を享受しているいまこの時にも、&br;闇夜が影の如く貴殿にまとわりついていることをゆめゆめお忘れなく。|DREADFUL FOE&br;悪路凶敵|
|~第4層 悪夢の幕開け&br;21:53|21:53&br;夜の帳が下りると、人影無き古城の燭台が突如として灯された。&br;声無き亡霊たちは影の中を徘徊し、迷子の獲物を刈り取るだろう。|BOONS&br;古城の賜物|
|~第5層 緋月の回廊&br;00:00|00:00&br;血濡れの月が輝く夜は、数多の記述において不幸の始まりとされている。&br;今まさに災禍が窓を通して我らの身に降り注いでいるのだ。|DREADFUL FOE&br;悪路凶敵|
| | | |
|~&color(red){第6層 渇欲の大広間&br;--:--};|--:--&br;純粋にして真実の欲望が時の流れを凌駕し、この空間の一切をその手に収める。&br;ここに在るのは、美への、芸術への、そして完璧さへの果て無き渇望のみ。|DREADFUL FOE&br;悪路凶敵|

ただし、&color(red){第6層};だけは''特殊な条件''をクリアしないと辿り着けない[[隠しステージ>#d1a24e13]]となっている。
条件が知りたいドクターは[[ここ>#d1a24e13]]を見ると良いだろう。

**オペレーターの招集 [#d1a24e82]

オペレーターは「招集券」によって使用できるようになる。
「招集券」は戦闘やイベントで入手できる。
招集時は昇進1状態に制限されており、再度招集することで昇進2にすることができる。
招集には「&color(black,yellow){希望};」が必要となる。
''最初の招集に限り、&color(red){戦友のオペレーターを招集することも可能};。''★4以上だと当然希望は消費するが、''複数オペレーターを戦友サポートで始めることもできる''。

|~レアリティ|~招集に必要な希望|~昇進に必要な希望|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|★★★まで|0| |
|★★★★|2|1|
|★★★★★|3|2|
|★★★★★★|6|3|

※[[統合戦略#1>イベント30_統合戦略-ケオベの茸狩迷界-]]と比べ、★5の招集に必要な希望が4→3に緩和された。

#region(招集券一覧)

上級招集券では「&color(#4169E1){臨時契約};」枠が含まれる。

|~画像|~名前|~効果|h
|&attachref(img/cfms001.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【先鋒】|【先鋒】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms002.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【前衛】|【前衛】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms003.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【重装】|【重装】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms004.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【狙撃】|【狙撃】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms005.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【術師】|【術師】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms006.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【補助】|【補助】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms007.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【医療】|【医療】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms008.png,zoom,nolink,50x0);|招集券【特殊】|【特殊】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms011.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【先鋒】|【先鋒】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms012.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【前衛】|【前衛】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms013.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【重装】|【重装】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms014.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【狙撃】|【狙撃】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms015.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【術師】|【術師】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms016.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【補助】|【補助】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms017.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【医療】|【医療】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms018.png,zoom,nolink,50x0);|上級招集券【特殊】|【特殊】オペレーターの中から1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms021.png,zoom,nolink,50x0);|突撃協議招集券|【先鋒】【前衛】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms022.png,zoom,nolink,50x0);|要塞協議招集券|【重装】【補助】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms023.png,zoom,nolink,50x0);|援護協議招集券|【狙撃】【医療】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms024.png,zoom,nolink,50x0);|破壊協議招集券|【術師】【特殊】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms101.png,zoom,nolink,50x0);|前線枢要招集券|【先鋒】【前衛】【重装】【特殊】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms102.png,zoom,nolink,50x0);|後方支援招集券|【補助】【狙撃】【医療】【術師】オペレーターの中から1人招集する。|
|&attachref(img/cfms111.png,zoom,nolink,50x0);|上級人員派遣書|任意のオペレーターを1人招集する。|
|&attachref(img/cfms112.png,zoom,nolink,50x0);| |★5以下の任意のオペレーターを1人招集する。|
|&attachref(img/cfms121.png,zoom,nolink,50x0);|特殊人員派遣書|任意のオペレーターを1人招集する。&br;(&color(#4169E1){臨時契約};枠が含まれる)|
|&attachref(img/cfms201.png,zoom,nolink,50x0);|上級補給配給券|任意の昇進可能なオペレーター1名を昇進させる(希望は消費しない)|
|&attachref(img/cfms202.png,zoom,nolink,50x0);|臨時補給配給券|★5以下の任意の昇進可能なオペレーターを昇進2にする。(希望は消費しない)|
|&attachref(img/cfms301.png,zoom,nolink,50x0);|熟練前線枢要招集券|【先鋒】・【前衛】・【重装】・【特殊】からオペレーターを1名招集、一部のオペレーターは昇進済の状態で招集|
|&attachref(img/cfms302.png,zoom,nolink,50x0);|後方支援精鋭招集券|【補助】・【狙撃】・【医療】・【術師】からオペレーターを1名招集、一部のオペレーターは昇進済の状態で招集|
|&attachref(img/cfms311.png,zoom,nolink,50x0);|上級人員精鋭招集券|任意のオペレーターを1人招集する、一部のオペレーターは昇進済の状態で招集|

#endregion
***臨時契約 [#e7e11624]

&color(Maroon){(赤文字の)「臨時契約」};の表記が付く「&color(#82020e){統合戦略専用のオペレーター};」は''「&color(black,yellow){希望};」を消費しない''。
★3オペレーターの予備隊員の強さは微妙だが、
稀に出現する、★5オペレーターである[[Sharp]]、[[Stormeye]]、[[Touch]]、[[Pith]]は優秀。招集できれば運が良いと言える。

上級招集券などでは&color(#4169E1){(青文字の)「臨時契約」};枠が出現する。通常の招集券でも稀に出現する。
アーミヤ以外の完凸LVMAXスキル特化済モジュール装備済の★4〜6オペレーターを'''''&color(black,yellow){希望};を消費せずに招集できる'''''ので、基本的には選んだ方が良い。
自身が所持しているか否か、育成しているかどうかは関係無く、常に最強の状態で招集される。

***昇進招集 [#o7795dbc]
精鋭招集券では、一部のオペレーターに昇進招集の表記が付き、初めから昇進済の状態で招集される。
対象はランダムで選ばれた★4以上の4~6名程であり、招集券で招集可能な範囲の全てのオペレーターが昇進済で招集出来る訳では無いが、希望と招集券を節約できるので基本的には選んだ方が良い。
あくまで昇進済状態で招集されるだけなので、対象のオペレーターを育成していなければ無意味。

**エンディング [#e64e8477]

冒険を終えると、リザルト画面が表示され、戦績に応じた数の&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);「キャンドル」と&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);「昏きセンス」を入手できる。
&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルは古城の手記(報酬)の獲得に必要→[[報酬>#e63e8411]]
&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);昏きセンスは舞台の裏側による強化に必要→[[舞台の裏側>#d1f34e89]]
途中でゲームオーバーになっても報酬は貰えるので安心しよう。
探索の軌跡をエンドロールとして鑑賞することもできる。

#region(キャンドル入手数の計算式)
獲得する&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドル数は下記のように計算される。
|~戦績|~スコア|h
|~階層通過数|なし:0&br;1層クリア:30&br;2層クリア:80&br;3層クリア:150&br;4層クリア:270&br;5層クリア:400&br;6層クリア:550|
|~アイテム入手数&br;(秘宝・演目・戦術装置)|入手数*5|
|~スポット通過数|通過スポット*1|
|~戦闘回数【ボス】|回数*30|
|~戦闘回数【通常】|回数*10|
|~戦闘回数【強敵】|回数*20|
|~人材召集数|(人数+昇進回数)*2&br;※初期召集での募集・昇進は除く|
上記の合計スコアに下記の補正をかけた値が獲得&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドル数となる。
|~補正|~倍率|h
|~難易度補正|古城観光:0.5倍&br;正式調査:1.0倍&br;厄災の宴:1.2倍|
|~舞台の裏側補正|1.0〜1.2倍|
また、探索中に秘宝のロック解除条件を満たした場合、1つにつき&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルを25獲得する。
&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);昏きセンスは&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルを10獲得するごとに1獲得できる。
#endregion

#region(リザルトテキスト)
|~エリア|~エリア名|~ゲームオーバー時のリザルト|~クリア時のリザルト|h
|1|迷霧の岐路|凋零残響&br;濃霧があなたの視野、身体、意識全てを呑み込んだ。&br;もう帰り道を探す必要などない。ここがあなたの家なのだから。| |
|2|落陽の庭園|凋零残響&br;古城が客人に遺した試練……&br;あなたは失敗の対価に押しつぶされてしまった。| |
|3|凋落の故地|凋零残響&br;あなたは暗闇に倒れ、歴史の塵埃の一部になった。| |
|4|悪夢の幕開け|凋零残響&br;キャンドルは変わらず煌めき、あなたもなお古城の中にいる。&br;だが果てなき悪夢に落ちた今となっては、もう目覚めることは叶わない。| |
|5|緋月の回廊|凋零残響&br;血濡れの月が連れてくるのは、驚愕?恐怖?それとも痛哭?&br;いやはや失敬、もうどれも体験済みだろうね。|舞曲の終わり&br;劇の幕が下りる。役者たちはステージから下り、探し人も見つかった。&br;城の探検はこれにておしまい。&br;今こそ正常な生活に戻るべき時なのかもしれない。|
|&color(red){5};|~|~|奇妙な滑稽劇&br;劇の幕が下りる。役者たちはステージから下り、探し人も見つかった。&br;城の探検は本当にこれでおしまいなのか、確かなことは誰にも分からない。&br;全ては始まったばかりなのかもしれない……|
|&color(red){6};|渇欲の大広間|凋零残響&br;残念だが、あなたにはまだ不十分な点があるようだ。|盛大なる開幕&br;司会者がステージの幕を開けた!&br;彼は役者たちと同様に深くお辞儀をして観衆にこたえる。&br;上演されるどんな悲劇も喜劇も、その幕開けは彼が握っている。&br;幕引きもまた同様だ。&br;劇を見終えたときには、彼には花束を送ろう。|

#endregion
#region(Signal Lost時Tips)
-進行ルートは慎重に計画しましょう。一歩ごとの決断が全て重要になります。
-合理的にオペレーターを選択し編成に組み込めば、戦闘が更にスムーズになります。
-古城の中は危険が四方八方に潜んでいます。源石錐を適宜使用すれば、探索が更にスムーズになります。
-古城の中は危険が四方八方に潜んでいます。希望を適宜消費すれば、探索が更にスムーズになります。
-マップで獲得できる資源を最大限活用すれば、探索が更にスムーズになります。
-【統合戦略】での戦闘スポットの内容はランダムに変化します。その変化の規則性を掌握すれば、戦闘が更にスムーズになります。
-古城は人を行き止まりに導くことがあります。気を落とさずに再挑戦しましょう。

以下は月次小隊や深部探索では表示されない。

-探索の前に【舞台の裏側】で【昏きセンス】を忘れずに使用しましょう。
-オペレーターを招集する時、編成との相性を考えた上で選択すると、探索がさらにスムーズになります。
#endregion

*各システム [#newsystem]
**主なき財宝 [#e65e8479]

戦闘ステージに最初から配置されているユニット。2つ存在することもある。
敵([[ゴプニク]]と[[ダック卿]]を除く)が設置してあるマスを通過すると消滅する。
自発的に撤去できず、消滅しない限りそのマスにオペレーターを置くことができない。
消滅させずにステージをクリアすると&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐を1つ入手できる。

**幻覚 [#c711b11e]

エリアごとに一定確率で発生する状態異常。探索が進むほど発生確率が上昇する。
幻覚は2種類同時発生することもある。
幻覚を予防・解除する手段はないため、発生した場合は受け入れる必要がある。
基本的にデメリットを背負うことが多いが、「このエリアのマップが拡大する」→戦力を増強しやすいなどのメリットもある。

|~幻覚|~効果|h
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''迷い''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアのマップが広くなる&br;&nobold{道が四方八方に延びている。あなたは正しい道を選ぶことは難しいだろうと頭を悩ませた。&br;・横方向に2マス増加し、縦方向が最大4列に分岐する。&br;・6層では盲目の幻覚に置き換わる。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''盲目''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは次の行動より後ろのイベントの種類を確認できない&br;&nobold{たとえ事物が眼前に広がっていたとしても、あなたはそれをぼんやりとしか認識できない。&br;・次の行動より後ろのイベントマスが全て「濃い霧(UNKNOWN FOG)」に置き換えられ、詳細情報を確認できなくなる。&br;・戦闘後に演目がドロップしなくなる。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''憤怒''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは作戦系スポットが頻繁に出現する&br;&nobold{動く者全てが敵だ。怒りがあなたを支配する。敵を八つ裂きにしろ!&br;・6層では出現しない。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''孤独''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは招集に必要な希望が増加し、昇進に必要な希望が減少する&br;&nobold{あなたは失うことが怖くなり、なにかを得るよりも、手元にあるすべてを引き留めることだけを考えるようになった。&br;・★4以上のオペレーターの招集に必要な希望+1、昇進に必要な希望-1。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''偏執''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは探索を進める度に追加で源石錐が入手できるが、次のエリアに進む際、このエリアで入手した源石錐は持ち越せない&br;&nobold{思いも寄らない富はあなたを狂喜させたが、それを失う恐怖があなたの心にモヤをかけた。&br;・1マス進むごとに源石錐+1、エリア終了時に源石錐がエリア突入時の数を超えていた場合、突入時の数まで減少する。&br;・6層では出現しない。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''敏感''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは耐久値の獲得数および喪失数が大幅に増加する&br;&nobold{喜びであれ悲しみであれ、あなたは全ての感覚を過度に受け取るようになってしまった。&br;・戦闘およびイベントでの耐久値の減少量が2倍になり、獲得量が2倍になる。(臨時耐久値には無効)};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''恐怖''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアの全ての敵ユニットの攻撃力・防御力・HPが上昇する&br;&nobold{恐怖に支配されたあなたの目には、敵の姿がいっそう大きくなったように見える。&br;・敵の攻撃力、防御力、HPが110%まで上昇。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''死力''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは味方全員と非BOSS敵が継続ダメージを受け、攻撃力と攻撃速度が上昇する&br;&nobold{生命は流れ逝くもの。生存意欲は心の奥底に眠る死力を呼び覚ました。&br;・エリアボス以外の敵は毎秒100確定ダメージを受け、攻撃力が150%まで上昇し、攻撃速度+50。&br;・味方は毎秒50確定ダメージを受け、攻撃力+50%、攻撃速度+50。&br;・エリアボス以外のボスは非ボス敵として扱われる。&br;・6層では出現しない。};|
|BGCOLOR(#4c0404):~&color(white){''慎重''};|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~このエリアでは同時配置可能人数が減少するが、編成上限は増加する&br;&nobold{あなたは多くの人に同行を持ちかけておきながら、いざ配置するとなると萎縮してしまう。&br;・同時配置可能数-1、編成上限+1。};|

**戦術装置 [#e53e8373]

戦闘中に持ち込むことができ、配置して戦闘を有利に進められる。
怪しい旅商人マスで商品ラインナップとして追加。秘宝の代わりに入手できることもある。
複数所持することはできず、既に1つ所持している状態で新たな戦術装置を見つけた場合は交換するか聞かれる。
これまでに獲得した戦術装置は「緋色の蒐集室」の「戦術装置箱」で確認可能。

|~画像|~アイコン|~説明|h
|&attachref(img/pcsi10.png,zoom,nolink,60x0);|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsi11.png,zoom,nolink,60x0);|~支援補給所|
|~|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{一度の戦闘につき簡易補給所を1つまで使用可能&br;(4秒ごとにオペレーターやコマンドシステムにSPを3付与する)};|
|~|~|外勤オペレーターに緊急提供される簡易補給所。|
|&attachref(img/pcsi20.png,zoom,nolink,60x0);|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsi21.png,zoom,nolink,60x0);|~支援地雷セット|
|~|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{一度の戦闘につき妨害地雷を3つまで使用可能&br;(爆発時に周囲の敵全員に2000の確定ダメージを与え、さらに15秒間被ダメージ+50%を付与)};|
|~|~|外勤オペレーターに緊急提供される妨害地雷。|
|&attachref(img/pcsi30.png,zoom,nolink,60x0);|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsi31.png,zoom,nolink,60x0);|~支援ランブル|
|~|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{一度の戦闘につきミスターランブルを1つまで使用可能&br;(隣接4マス範囲以内の敵全員を12秒間&tooltip(スタン);させる)};|
|~|~|外勤オペレーターに緊急提供されるミスターランブル。|
|&attachref(img/pcsi40.png,zoom,nolink,60x0);|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsi41.png,zoom,nolink,60x0);|~支援クレーン|
|~|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{一度の戦闘につきスノーズントの安全クレーンを1つまで使用可能&br;(直ちにオペレーターを撤退させ、再配置までの時間を80%減少させる)};|
|~|~|外勤オペレーターに緊急提供されるスノーズントの安全クレーン。|
|&attachref(img/pcsi60.png,zoom,nolink,60x0);|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsi61.png,zoom,nolink,60x0);|~支援スモークマシン|
|~|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{一度の戦闘につきスモークマシンを1つまで使用可能&br;(周囲8マスにいる敵の移動速度-60%)};|
|~|~|外勤オペレーターに緊急に提供されるスモークマシン。やや修理を怠っている。|
|&attachref(img/pcsi50.png,zoom,nolink,60x0);|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsi51.png,zoom,nolink,60x0);|~支援ガスボンベセット|
|~|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{一度の戦闘につきガスボンベを2つまで使用可能&br;(周囲の敵全員をかなりの力で突き飛ばす)};|
|~|~|外勤オペレーターに緊急提供される携帯式ガスボンベセット。|

//BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{};

**演目 [#e83e8373]

戦闘終了時に入手でき、獲得したエリアでだけ使用可能なバフ。入手するまで効果は分からない。
適用されると消滅する。複数所持することはできず、既に1つ所持している状態で新たな演目を見つけた場合は交換するか聞かれる。
これまでに獲得した演目は「緋色の蒐集室」の「演目集」で確認可能。

&color(red){※ワンポイントアドバイス};
そのエリアで後に通過しそうなマスに応じた演目が選ばれるので、演目の内容は予想することが可能。
(例)このエリアで「安全な片隅」を通過する可能性が存在しない場合は
《夢の国の冒険譚》(このエリアで次に入った「安全な片隅」で選択肢を選ぶと、ランダムな招集券を1枚獲得する)
《子守り歌》(このエリアで次に入った「安全な片隅」で獲得できる収益が倍増する)
は出現しない。

#region(開く)
|~画像|~演目|h
|80|LEFT:400|c
|&attachref(img/pcsp1.png,zoom,nolink,80x0);|''01《凱旋の讃歌》''''' Ode au triomphe'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアでの次の戦闘では臨時耐久値を5獲得する};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{我らが皇帝陛下の凱旋を祝して、讃歌を捧げよ!皇帝陛下万歳!ガリア万歳!};|
|&attachref(img/pcsp2.png,zoom,nolink,80x0);|''02《湖中の至宝》''''' Der Ring'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアでの次の戦闘勝利報酬の源石錐獲得量+50%};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{たとえ高塔が倒壊し、人々が争っても、リターニアの至宝はキャプリニーの指に輝くことはないだろう。森の中の浅い湖こそ、夢に見た帰るべき場所なのだ。};|
|&attachref(img/pcsp3.png,zoom,nolink,80x0);|''03《百日一日物語》''''' One Hundred and One days'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアでの次の戦闘で獲得する指揮経験値+100%};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{昔々、ある平民が商人に、それはそれは素晴らしい物語を語った。やがて物語は広く伝わり、101日後に首長の耳に入った。興味を持った首長はお忍びで物語の発端を探しに出かけた。最後に、物語を語った平民はとっくに自分が処刑していたとに気づいた。((原文ママ。「処刑していたことに」の脱字と思われる。))};|
|&attachref(img/pcsp4.png,zoom,nolink,80x0);|''04《独り往く者》''''' Lone Wander'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで次に入った行商人の店で任意に消費をすると、おまけにランダムな秘宝を1つ獲得する};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{大地の隙間を、都市の影を、一人往く怪人は、全てを覗き見る。醜い鉄のマスクの裏には、陰謀と狂気が隠れている。};|
|&attachref(img/pcsp5.png,zoom,nolink,80x0);|''05《夢の国の冒険譚》''''' Wonderland in Dream'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで次に入った「安全な片隅」で選択肢を選ぶと、ランダムな招集券を1枚獲得する};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{たとえ遥か遠い城に辿りつけなくても、少なくともあなたには仲間がいる、少なくとも私にはあなたがいる。};|
|&attachref(img/pcsp6.png,zoom,nolink,80x0);|''06《霜の牡鹿と雪の牝鹿》''''' Frost Deer and Snow Doe'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアでの次の戦闘中、味方全員の攻撃力と最大HP+15%};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{雪の祭司の血に連なる衛士として、我らの願いは冷たい鉄に倒れて死ぬこと。血で結ばれた双子として、我らの願いは共に生き、共に死ぬこと。汝らの願いは多すぎる。一つだけ叶えてやる、どれにするかは私が選ぼう。};|
|&attachref(img/pcsp7.png,zoom,nolink,80x0);|''07《ヘリアの輝き》''''' Light of Heria'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアでの次の緊急作戦で、ランダムなエリートオペレーター1名が臨時加入し編成可能};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{最大の危難に見舞われるとき、英雄たちは太陽を降り、ヘリアの頂を越えて、ミノスのそばへとやってきた。};|
|&attachref(img/pcsp8.png,zoom,nolink,80x0);|''08《七丘の母狼》''''' Sette colli 's Mother Wolf'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアでの次の緊急作戦で、非BOSS敵の移動速度-50%};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{母狼が巣から離れたのは後世の教訓にせねばなるまい。こうならないよう、規則を犯すべきではない、と。};|
|&attachref(img/pcsp9.png,zoom,nolink,80x0);|''09《曙光》''''' The Dawn'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで、次に「思わぬ遭遇」に進んだ時、耐久値+1};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{一筋の光の帯が背後から走り、都市の喧騒を掠めて水平線へと飛び出した。突然、大地が早朝のまどろみを振り払い、その双眸を見開くと、露と光を現した。};|
|&attachref(img/pcsp10.png,zoom,nolink,80x0);|''10《金色の羽獣》''''' The Golden Fowlbeast'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで、次に「思わぬ遭遇」に進んだ時、源石錐+3};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{純金の羽獣に純金の卵、純金の羽毛を並べに並べ、純金の雛獣がギャアギャア鳴けど、純金と人間風情に何の関係があろうか?};|
|&attachref(img/pcsp11.png,zoom,nolink,80x0);|''11《ワイルドゴールド》''''' Wild Gold'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで次に入った行商人の店で買い物の際に消費する源石錐-50%};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{「何をするにも、こいつが必要だ。多いに越したことはない」};|
|&attachref(img/pcsp12.png,zoom,nolink,80x0);|''12《子守り歌》''''' The Lullaby'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで次に入った「安全な片隅」で獲得できる収益が倍増する};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{清潔で、快適で、安らかな夢は、子守歌から始まる。眠りから目覚めた時、全てが素晴らしくなっていることだろう。};|
|&attachref(img/pcsp13.png,zoom,nolink,80x0);|''13《カーニバル》''''' The Carnival'''|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{このエリアで次に入った「幕間の余興」の最初の出費が減少する};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{祝え、友よ!こんなに良いことは、毎日あるわけじゃないぞ。};|

#endregion
**投資システム [#e54e6312]

「怪しい旅商人」マスにて一定確率で[[キャノット]]に&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐を投資することができる。
一定数投資するたびに対応する投資ボーナスが獲得でき、''次回の探索から''有効となる。
ただし、投資は一度にいくらでもできるわけではなく、投資中に「システムエラー」と表示されると、それ以上の投資が不可能になる。
投資不可となった場合、''同探索中に商人マスを踏んでも再度投資することはできない。''
また、200源石錐投資すると商人から今まで蓄積した源石錐を引き出すこともできるが、引き出す場合は手数料が掛かる。
貯蓄残高と投資ボーナスの解放状態はトップ画面から確認可能。

最強の秘宝「金酒の杯」を解放するために必要な投資数は325源石錐も必要な為、積極的に投資していきたい。

|~源石錐&br;最高投資額|~ボーナス|h
|25|怪しい旅商人の商品ラインナップが1つ追加|
|100|秘宝「無瑕の宝玉」解放|
|200|源石錐の引き出し機能解放|
|325|秘宝「金酒の杯」解放|
|500|怪しい旅商人の商品ラインナップが1つ追加|

#shadowheader(3,引き出し機能と手数料)

2の(n-1)乗個の残高を消費して源石錐を1つ引き出すことができる。
※ n=この怪しい旅商人マスでの引き出し回数(最大6まで増加)

|~回数|~残高&br;消費|h
|LEFT:|RIGHT:|c
|~1回|1個|
|~2回|2個|
|~3回|4個|
|~4回|8個|
|~5回|16個|
|~6回&br;以降|32個|

一気に大量に源石錐を引き出そうとすると莫大な手数料を取られてしまうので注意。

#shadowheader(3,投資マラソン)

通常攻略で投資するのは時間が掛かるので、第一層で確定出現する「怪しい旅商人」マスを利用して投資額を稼ぐ方法。
投資額を稼ぐだけなので古城観光でも問題はないが、正式調査であれば「新・騎士の戒律」の解放も行える。
第一層のステージにドローンは出現しないので、置くだけで終わる[[マウンテン]]、[[マドロック]]などは周回要員に適する。

一度500まで投資してしまえば、残高が幾ら減ろうと全機能が解放されてるので、手数料をあまり気にせず引き出せるようになるメリットもある。
投資システムの説明文にも''探索を続けていくと投資の出現確率が上昇する''との記載がある。

探索回数が影響しているかは不明だが''討伐した最終ボスの種類が多いほど投資率に多大な影響がある事は判明している。''
''体感的には5層表ボス討伐で3〜4割、5層裏ボス討伐で6〜7割、6層表ボス討伐でほぼ10割の投資出現率になる模様。''
&color(red){''特に5層裏ボス討伐くらいまでは達成しないと効率良いマラソンをするのは難しい。それ以前にマラソンするなら相応の労力を覚悟しよう。''};

**月次小隊 [#d1f24e89]

月ごとに設定された固定の初期編成と初期秘宝で挑戦するモード。
''固定編成の3人は「臨時招集」と同じように育成済のオペレーターを使用できるので、対象のオペレーターを育成する必要は無い''。
''第3層に到達すれば報酬を入手できる''。
1層、3層、5層の開始時にオペレーター同士の会話ログにあたる「通信記録」を見ることができる。
これまでに解放した通信記録は「緋色の蒐集室」の「通信レコーダー」で確認可能。
報酬、通信記録ともに''入手条件は到達(踏破ではない)''のため、4層までクリアできれば全報酬を獲得できる。

月次小隊モードでは、通常探索と異なり次の制限がある。
-[[戦術分隊>#d1a24e83]]は指揮分隊、集団分隊、支援分隊、先鋒分隊、研究分隊のみ使用可能。
-[[支援選択>#de363b81]]を受けられない。
-[[舞台の裏側>#d1f34e89]]のバフ効果が適用されない。
-[[投資システム>#e54e6312]]による「怪しい旅商人」マスのラインナップ増枠が適用されない。
-未解放の秘宝の新規獲得ができない。(解放済みの秘宝の獲得は可能)
-[[エンディング>#e64e8477]]のリザルト画面は専用のものが表示される。キャンドルは獲得できず、「[[今月の依頼>#e63e4001]]」も達成できない。

「ファントムと緋き貴石」の更新終了後は全ての月次小隊が常設される。
常設後、それぞれ条件を満たせば、キャンドルを除く未入手の報酬の入手と、未視聴の通信記録の閲覧ができるようになる。

#shadowheader(3,報酬)
全ての月次小隊で共通で、次のものが入手可能。
・キャンドルx1000
・[[モジュールデータ]]
・[[上級作戦記録]]x15
・[[龍門幣]]x30000

また、月次小隊ごとに特定の中級SoCが入手可能。
・[[中級先鋒SoC]]x4 (カズデル懇親会)
・[[中級前衛SoC]]x4 (年長と新生)
・[[中級重装SoC]]x4 (超シラクーザ人)
・[[中級狙撃SoC]]x4 (荒野大爆発)
・[[中級術師SoC]]x4 (アダクリスよ前に進め)
・[[中級医療SoC]]x4 (春が来るまで)
・[[中級補助SoC]]x4 (本日のアフタヌーンティー)
・[[中級特殊SoC]]x4 (一時の仲間)

***更新済みの月次小隊 [#c0b05df1]
#region(開く)
''7月''
//***7月 [#d1d24e07]

#region(マドロック、ワルファリン、ヴィグナ)

|>|>|~カズデル懇親会|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm11.png,zoom,70%);>マドロック]]|[[&attachref(img/pcsm12.png,zoom,70%);>ワルファリン]]|[[&attachref(img/pcsm13.png,zoom,70%);>ヴィグナ]]|
|[[マドロック]]|[[ワルファリン]]|[[ヴィグナ]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_189.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[友情の証>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No189]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{戦闘勝利報酬の源石錐獲得量+30%};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{サルカズには極めて複雑な文化の源と種族関係がある。だがマドロック、ワルファリン、ヴィグナの三人に言わせれば、彼女たちを結びつけているのは、しがらみに囚われない友情や生活への情熱でしかないらしい。};|

#endregion

''8月''
//***8月 [#d1d24e08]

#region(パラス、ケルシー、レンジャー)
|>|>|~年長と新生|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm21.png,zoom,70%);>パラス]]|[[&attachref(img/pcsm22.png,zoom,70%);>ケルシー]]|[[&attachref(img/pcsm23.png,zoom,70%);>レンジャー]]|
|[[パラス]]|[[ケルシー]]|[[レンジャー]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_5.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[長命者の証>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No5]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{耐久値+10};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{年長に見える者が必ずしも最年長とは限らない。若く見える者も……まあ確かに若くはあるが。古い枝木に新芽が吹く。それは古い生命が息を吹き返したのだろうか、それとも新たな生命が目を開き、大地を抱いたのだろうか?};|

#endregion
''9月''
//***9月 [#d1d24e09]

#region(キアーベ、ブローカ、アオスタ)

|>|>|~&ruby(スーパー){超};シラクーザ人|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm31.png,zoom,70%);>キアーベ]]|[[&attachref(img/pcsm32.png,zoom,70%);>ブローカ]]|[[&attachref(img/pcsm33.png,zoom,70%);>アオスタ]]|
|[[キアーベ]]|[[ブローカ]]|[[アオスタ]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_170.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[シラクーザ人の憤怒>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No170]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{味方全員、スキル発動後1秒間の攻撃力+100%};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{炎国人が自分たちの食文化に絶対の自信があると語れば、シラクーザ人も頑なに譲らない姿勢を見せる。中核地帯において最も食文化に重きを置く国家として、シラクーザ人は「料理」についての一家言が非常に多いのだ。};|

#region(編成評価)

卓越>優秀>標準>普通>欠落

【火力】標準
【耐久】普通
【ブロック】標準
【回復】欠落
【減速】標準
【対空】普通
【コスト回復】優秀
【差し込み】欠落

推奨オペレーター
先鋒:[[キアーベ]]昇進・[[フェン]]
前衛:[[シルバーアッシュ]]&color(red){★};・[[パラス]]&color(red){★};・[[カッター]]&color(red){★};・[[ソーンズ]]・[[ラ・プルマ]]
重装:[[サリア]]&color(red){★};・[[マドロック]]&color(red){★};・[[ニアール]]・[[グム]]・[[スポット]]
狙撃:[[メイ]]&color(red){★};・[[クルース]]&color(red){★};・[[アルケット]]・[[遊龍チェン]]・[[アズリウス]]・[[パインコーン]]
術師:[[エイヤフィヤトラ]]&color(red){★};・[[ゴールデングロー]]・[[スチュワード]]
医療:[[マルベリー]]&color(red){★};・[[ハニーベリー]]&color(red){★};・[[フィリオプシス]]・[[アンセル]]
補助:[[濁心スカジ]]&color(red){★};・[[リィン]]・[[シーン]]・[[クエルクス]]・[[ポデンコ]]
特殊:[[ジェイ]]&color(red){★};・[[ミヅキ]]

シラクーザ人の憤怒という強力な初期秘宝を持ってのスタート。初期メンバーとの相性は微妙だが、招集オペレーターの方向性が決まっている点は楽。
打たれ弱く自己回復を持つオペレーターすらいないため、とにかく回復要員を用意したい。重装・医療・補助・特殊には回復持ちがいるので優先的に確保しよう。
放浪医2人はS1にシラクーザ人の憤怒が適応されるため回復力が向上する。[[緋色の歌姫]]に差し込めるオペレーターが初期メンバーの中にいないことも考慮すると優先度は高い。
対空もアオスタ一人に任せるには攻撃速度等に不安がある為、最低でも狙撃からもう1人招集したい所。シラクーザ人の憤怒があるため、強撃スキル持ちであれば低レアでも十分。
総じてアンバランスな初期編成なので、序盤の希望はさっさと吐いて3層ボスに向けて編成を強化したい。
研究分隊を選ぶと3層ボスまでに戦力を充実させやすくなり、指揮分隊を選ぶと序盤の安定度が増すのでオススメ。

#endregion

#endregion

#endregion

//''10月''
***10月 [#d1d24e10]

//#region(ケオベ、シェーシャ、ジュナー)
|>|>|~荒野大爆発|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm41.png,zoom,70%);>ケオベ]]|[[&attachref(img/pcsm42.png,zoom,70%);>シェーシャ]]|[[&attachref(img/pcsm43.png,zoom,70%);>ジュナー]]|
|[[ケオベ]]|[[シェーシャ]]|[[ジュナー]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_35.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[錆びたハンマー>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No35]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{行商人の店の商品の値段-50%};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{ジュナーはおやつをたくさん持っているし、シェーシャは面白いお話を知っているので、ケーちゃんは二人が大好きだ。シェーシャはケーちゃんと荒野を好んでいる。ケーちゃんはロドスで唯一真面目に彼の話を聞いてくれるし、荒野は彼に故郷を思い出させるからだ。そしてジュナーは、ケーちゃんとシェーシャが急に意気投合して荒野の放浪旅に出てしまわないよう、常に二人のそばで警戒している。};|

#region(編成評価)
//卓越>優秀>標準>普通>欠落
//
//【火力】優秀
//【耐久】標準
//【ブロック】普通
//【回復】欠落
//【減速】普通
//【対空】普通
//【コスト回復】欠落
//【差し込み】欠落
//
//5段階もあるのに評価基準が明確でない。
//可読性の面から見てもどの評価が高いか説明書きまであるのはとても見づらい。評点方式ならば表形式かつ数値や★を使うなどした方が良い。
//現状ではただオペレータープロファイルのパロディのように記述しているように見えるのでコメントアウト。

推奨オペレーター
※一般的なお勧めオペレーターは下記[[おすすめオペレーター>#d1a24e80]]を参照。
先鋒:誰でも良いが急を要する。
前衛:火力役には困っていないので後回しでも良い。とは言え3層までには誰かしら地上火力の補強はしておきたい。
重装:[[サリア]]・[[スポット]]。回復力の補強に。
狙撃:[[シェーシャ]]昇進・[[メイ]]・[[クルース]]等。対空自体はシェーシャとケオベでも充分こなせるが、低コスト対空優先要員として速射手を招集するのは有用。
術師:[[ケオベ]]昇進。ケオベが盾持ち等の術師用の敵に強い為、他の術師はあまり必要無い。
医療:[[ケルシー]]・[[アンセル]]等。誰でも良いが1人は招集した方が良い。
補助:特別優先すべき人員はいない。招集券が来たら自分の好みで。
特殊:[[ジェイ]]。回復スキルを持ち差し込みもできるが、序盤に出すとただでさえ遅い展開が更に遅くなるので注意。

//下記の一般的なお勧めオペレーターに比べて特にこの月次だからこそおすすめするべき理由の無いオペレーターが多数含まれていたので簡素化。

比較的火力に恵まれた初期編成で開始されるが、代わりにコストがやや重いオペレーターが多く、かつ先鋒を含まないスタートなので展開力に大きな問題を抱えている。
回復スキル持ちもおらず、序盤のブロックはジュナーの耐久力だけが頼りになる。
また、初期秘宝はオペレーターの戦闘力を上げてくれるモノでは無いので最序盤は実質バフ無しというのも辛い。
また、初期秘宝は直接戦闘に関係するモノでは無いので最序盤は実質バフ無しというのも辛い。
上記3点の問題から特に1〜2層での一部ステージとの相性がすこぶる悪い。
一方でその欠点さえ解決できれば火力は確保しやすく、行商人のハンマーで商店が半額になっている為、1層商店の引き次第ではかなり楽になる。

序盤は初動展開と回復力の確保が急務。とりあえず先駆兵等の軽くて序盤ブロック出来る要員と、医療や庇護衛士など回復を得意とするメンバーを招集しよう。
源石錐の数には余裕が生まれやすいので、冒険者への依頼や皇帝論争等のイベント(源石錐消費で招集できるイベント)を踏んだ場合はケチらない方がいい。
とにかく序盤がきつい為、戦術分隊は指揮分隊がオススメ。先鋒や医療等が引けない場合の序盤や強敵のスルーに臨時耐久を上手く活用しよう。
月次小隊は5層やラスボスをクリアする必要はない為、とにかく序盤を安定させたいところ。
ラスボスを撃破したい場合はケオベだけでは対ボス火力が不足しているのでスルトや遊龍チェンなどの決戦火力役を追加しよう。
#endregion

//#endregion

***今後追加される月次小隊 [#d1d24e07]
#region(開く)

''11月''
//***11月 [#d1d24e11]

#region(トミミ、ガヴィル、エステル)
|>|>|~アダクリスよ前に進め|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm51.png,zoom,70%);>トミミ]]|[[&attachref(img/pcsm52.png,zoom,70%);>ガヴィル]]|[[&attachref(img/pcsm53.png,zoom,70%);>エステル]]|
|[[トミミ]]|[[ガヴィル]]|[[エステル]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_146.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[純金の遠征>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No146]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{希望+4、編成上限+1、同時配置可能人数+1};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{ };|

#endregion

''12月''
//***12月 [#d1d24e12]

#region(ヘラグ、ズィマー、アブサント)
|>|>|~春が来るまで|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm61.png,zoom,70%);>ヘラグ]]|[[&attachref(img/pcsm62.png,zoom,70%);>ズィマー]]|[[&attachref(img/pcsm63.png,zoom,70%);>アブサント]]|
|[[ヘラグ]]|[[ズィマー]]|[[アブサント]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_172.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[グローリーサッシュ>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No172]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{味方が敵を1体のみブロックしている時、攻撃力+100%};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{ };|

#endregion

''1月''
//***1月 [#d1d24e21]

#region(シャレム、アイリス、メランサ)
|>|>|~本日のアフタヌーンティー|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm71.png,zoom,70%);>シャレム]]|[[&attachref(img/pcsm72.png,zoom,70%);>アイリス]]|[[&attachref(img/pcsm73.png,zoom,70%);>メランサ]]|
|[[シャレム]]|[[アイリス]]|[[メランサ]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_29.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|[[クリムゾン劇団の半券>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No29]]|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{戦闘後25%の確率でランダムな招集券が報酬に追加される};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{ };|

#endregion

''2月''
//***2月 [#d1d24e22]

#region(カーネリアン、ニアール、アーススピリット)
|>|>|~一時の仲間|h
|CENTER:110|CENTER:110|CENTER:110|c
|>|>|~初期編成|
|[[&attachref(img/pcsm81.png,zoom,70%);>カーネリアン]]|[[&attachref(img/pcsm82.png,zoom,70%);>ニアール]]|[[&attachref(img/pcsm83.png,zoom,70%);>アーススピリット]]|
|[[カーネリアン]]|[[ニアール]]|SIZE(10):[[アーススピリット]]|
|>|>|~初期秘宝|
|>|>|&attachref(img/pcso_212.png,zoom,nolink,100x0);|
|>|>|皇族金胸针|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):~&nobold{味方全員の術耐性+15、配置後最初のダメージをガードする};|
|>|>|~フレーバー|
|>|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{ };|

#endregion

#endregion

**多面調査 [#s1f24e89]

12種の特殊なシチュエーションで冒険を開始できる。
条件を達成すると報酬を入手できる。条件の進捗はマップ画面左端中段の小さい黒色のアイコンから確認できる。達成さえすればすぐ撤退しても良い。
長時間掛かるものから10分程度でクリアすることが可能なシチュエーションもある。
ぶっ飛んだ秘宝の効果を初期から受けられるので気軽に楽しく遊ぶことができる。
&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);クリアしてもキャンドルは獲得できず、「[[今月の依頼>#e63e4001]]」も達成できない。「舞台の裏側」や第2層突破ボーナスは得られない。
クリアした調査には「INVESTIGATION COMPLETED」のスタンプが付く。
多面調査中はアンロックしていない秘宝も獲得する事ができるが、もちろん長命者の匣ではロックされたままである。

#region(#1 険路強行)
#shadowheader(3,#1 険路強行)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs1.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''0''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''4''|

|100|200|c
|~調査任務|戦闘スポットに6回入る|
|~初期招集|[[Sharp]]、[[Touch]]、&br;[[Pith]]、[[Stormeye]]|
|~初期秘宝|なし|
|~使用可能分隊|指揮、集団、支援、先鋒、研究|
|~調査条件|・緊急作戦が出現する確率が大幅に上昇&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|>|~調査報酬|
|>|[[融合剤]]x1&br;[[上級合成コール]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{当該該当任務の緊急性を鑑みて、協議の結果、4名のエリートオペレーターの指揮権限を与える。迅速に事件を解決し、オペレーター・ファントムを連れ戻せ。};|

エリートオペレーター4人でスタートできるが、代わりに緊急作戦が大幅に増えるモード。
招集が運次第だった4人が確実に使えるのは嬉しいところ。
ただし、近距離ユニットが1ブロックの[[Sharp]]しか居ないので難易度はやや高め。
重装や先鋒を早めに招集したいが初期編成上限が4のため、集団分隊で枠を増やしておくと事故を防ぎやすい。
エリートオペレーターは一般の★5と比べて特別強いというわけでもないが、緊急作戦で大量の秘宝が拾えるので上振れはしやすい。

#endregion
#region(#2 絶境)
#shadowheader(3,#2 絶境)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs2.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''1''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|第4層【悪夢の幕開け】に到達する|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_PCS01.png,zoom,nolink,40x0);王様の新しき槍>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#PCS01]]&br;[[&attachref(img/pcso_174.png,zoom,nolink,40x0);「時の果て」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No174]]|
|~使用可能分隊|先鋒|
|~調査条件|・探索中に耐久値を回復しにくくなる&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|>|~調査報酬|
|>|[[ナノフレーク]]x1&br;[[上級源岩]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{逃げ道がないのは一体誰だろうか?};|

耐久値1、所謂オワタ式で攻略するスリル満点のモード。
ただし「時の果て」の効果で1ミスまでは許してくれる。
それ以外の大きな制限はなく、簡潔に言えば舞台の裏側の代わりに攻撃速度+50がついた先鋒分隊スタート。
強力なバフ効果を活かしていこう。

#endregion
#region(#3 商売)
#shadowheader(3,#3 商売)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs3.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''32''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|100個の源石錐を消費する|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_189.png,zoom,nolink,40x0);友情の証>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No189]]&br;[[&attachref(img/pcso_32.png,zoom,nolink,40x0);至宝の指輪>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No32]]|
|~使用可能分隊|支援|
|~調査条件|・エリアがやや特殊であり、怪しい旅商人と戦闘スポットの出現率が大幅に上昇&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|~備考|・怪しい旅商人の商品は8枠、特殊な秘宝も販売される|
|>|~調査報酬|
|>|[[D32鋼]]x1&br;[[上級異鉄]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{金銭を得るのは一つの技術である。金銭を使用するのも同様だ。};|

お買い物ゲー。
戦闘と買い物を繰り返すステージ構成になっている。

#endregion
#region(#4 火力制圧)
#shadowheader(3,#4 火力制圧)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs4.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''8''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''8''|

|100|200|c
|~調査任務|【狙撃】又は【術師】のオペレーターを10名招集する|
|~初期招集|【狙撃】【狙撃】【術師】【術師】|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_61.png,zoom,nolink,40x0);聖なるペンダント>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No61]]&br;[[&attachref(img/pcso_156.png,zoom,nolink,40x0);迷夢の香油>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No156]]&br;[[&attachref(img/pcso_160.png,zoom,nolink,40x0);ロイヤル・リキュール>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No160]]&br;[[&attachref(img/pcso_194.png,zoom,nolink,40x0);「シャドウ」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No194]]|
|~使用可能分隊|使用不可:突撃戦術・要塞・高規格|
|~調査条件|・【狙撃】、【術師】の招集券と秘宝の出現確率が大幅に上昇&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|~備考|・怪しい旅商人の商品は6枠、かつ第1層の商人に先鋒と医療の招集券が出現する&br;・先鋒、前衛、重装、特殊、突撃協議、要塞協議招集券がドロップしない|
|>|~調査報酬|
|>|[[結晶制御装置]]x1&br;[[上級アケトン]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{火力が全ての障害を爆破できるほど強い時、誰が前線の防衛など必要とするだろう。};|

狙撃と術師が中心になるモード。
高レアの臨時招集も出やすく、普段できない豪華な面子で進むことも可能。
一方、近距離職業4種の招集券はドロップしないため、第1層の商人から先鋒を確保しておくこと。
回復役となる医療オペレーターの確保も課題となるので、狙撃と医療を即戦力にできる援護戦術分隊がオススメ。
術師で回復が可能な[[ナイトメア]]や前衛に換装可能な[[アーミヤ]]、近距離トークンを配置できる[[シー]]や[[ロスモンティス]]を入れると編成事故が防ぎやすい。

#endregion
#region(#5 陣線推進)
#shadowheader(3,#5 陣線推進)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs5.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''8''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''8''|

|100|200|c
|~調査任務|【前衛】又は【重装】のオペレーターを10名招集する|
|~初期招集|【前衛】【前衛】【重装】【重装】|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_58.png,zoom,nolink,40x0);皇帝の恩寵>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No58]]&br;[[&attachref(img/pcso_172.png,zoom,nolink,40x0);グローリーサッシュ>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No172]]&br;[[&attachref(img/pcso_173.png,zoom,nolink,40x0);「忠義」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No173]]&br;[[&attachref(img/pcso_194.png,zoom,nolink,40x0);「シャドウ」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No194]]|
|~使用可能分隊|使用不可:援護・破壊・高規格|
|~調査条件|・【前衛】、【重装】の招集券と秘宝の出現確率が大幅に上昇&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|~備考|・怪しい旅商人の商品は6枠、かつ第1層の商人に先鋒と医療の招集券が出現する&br;・狙撃、術師、補助、医療、援護協議、破壊協議招集券がドロップしない|
|>|~調査報酬|
|>|[[融合剤]]x1&br;[[融合ゲル]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{火力が敵の防衛戦を引き裂けるほど強い時、誰が後方支援など必要とするだろう。};|

火力制圧の前衛・重装中心版。
こちらは遠距離職業4種の招集券がドロップしない。
対空攻撃や回復手段の確保を早めに行いたい所。ドローンが出てくるマップで何も出来ない事態は避けたい。
分隊は突撃戦術分隊が補正を活かしやすいが、要塞戦術分隊を選んで回復も火力も重装で固めるという手もあり。

#endregion
#region(#6 五里霧中)
#shadowheader(3,#6 五里霧中)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs6.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|希望を20獲得(初期値を含まない)|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_192.png,zoom,nolink,40x0);「ブレイドダンス」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No192]]&br;[[&attachref(img/pcso_193.png,zoom,nolink,40x0);「ズルカマラ」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No193]]&br;[[&attachref(img/pcso_194.png,zoom,nolink,40x0);「シャドウ」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No194]]&br;さらに以下の秘宝からランダムに1つ入手&br;[[&attachref(img/pcso_177.png,zoom,nolink,40x0);ウルサスの曲刀>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No177]]&br;[[&attachref(img/pcso_178.png,zoom,nolink,40x0);ヴィクトリアのクラウン>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No178]]&br;[[&attachref(img/pcso_179.png,zoom,nolink,40x0);リターニアの王笏>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No179]]&br;[[&attachref(img/pcso_180.png,zoom,nolink,40x0);ガリアのロープ>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No180]]&br;[[&attachref(img/pcso_181.png,zoom,nolink,40x0);緋滲む貴石>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No182]]&br;[[&attachref(img/pcso_182.png,zoom,nolink,40x0);酒神のシンボル>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No182]]|
|~使用可能分隊|使用不可:支援|
|~調査条件|・探索中、全てのエリアに幻覚「盲目の」が生じる&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|>|~調査報酬|
|>|[[D32鋼]]x1&br;[[結晶回路]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{見通すことが出来ないのは未来だけではないが、それは足を止める理由にはならない。};|

ハードモードで渡されるデメリット秘宝に加え、次のエリア以外の内容を確認できなくなるモード。
初期秘宝3種もランダム性が高く、引きによってはかなり難しくなる。
デメリット秘宝の解説はこのページの[[難易度>統合戦略「ファントムと緋き貴石」#d1a24e91]]の項の折りたたみにある。

#endregion
#region(#7 奇妙な冒険)
#shadowheader(3,#7 奇妙な冒険)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs7.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|第5層【緋月の回廊】に到達する|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_30.png,zoom,nolink,40x0);幸運のコイン>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No30]]&br;[[&attachref(img/pcso_31.png,zoom,nolink,40x0);仮面舞踏会のマスク>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No31]]&br;[[&attachref(img/pcso_185.png,zoom,nolink,40x0);「見目麗しき容貌」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No185]]|
|~使用可能分隊|無制限|
|~調査条件|・エリアがやや特殊であり、戦闘スポットの出現確率が大幅に低下((ゲーム内の上昇は誤り))&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|>|~調査報酬|
|>|[[ナノフレーク]]x1&br;[[上級熾合金]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{多くの戦闘を交流が代替するようになったとき、貴殿はファントムを無事にロドスへ連れて帰れるだろうか。};|

ボス戦以外の戦闘がほぼ無い「思わぬ遭遇」だらけのモード
「迷い」の幻覚に遭遇した場合のみ、通常の戦闘スポットが追加される形で経路が伸びる
[[踏破タイム5分32秒(bilibili動画)>https://www.bilibili.com/video/BV1Rr4y1H7eC]]

#endregion
#region(#8 肉斬骨断)
#shadowheader(3,#8 肉斬骨断)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs8.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|30体の敵を防衛ラインに侵入させる|
|~初期招集|不可|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_174.png,zoom,nolink,40x0);「時の果て」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No174]]&br;[[&attachref(img/pcso_PCS06.png,zoom,nolink,40x0);「ナイト・テラー」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#NoPCS06]]&br;[[&attachref(img/pcso_PCS07.png,zoom,nolink,40x0);「貪る闇」>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#NoPCS07]]|
|~使用可能分隊|指揮|
|~調査条件|・探索中に耐久値を回復しやすくなる&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|>|~調査報酬|
|>|[[結晶制御装置]]x1&br;[[上級マンガン]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{任務が失敗する前であるなら、どのようなリソースも天秤の分銅とすることができる。指揮の中枢であっても例外ではない。};|

貪る闇とナイト・テラーによって、耐久値を減らしながら戦うモード。いわゆるドクター神拳。
スタン時ダメージ系秘宝を引ければさらに強力になる。

#endregion
#region(#9 未知なる新世界)
#shadowheader(3,#9 未知なる新世界)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs9.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|秘宝を15個獲得する(初期所持品を含まない)|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_29.png,zoom,nolink,40x0);クリムゾン劇団の半券>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No29]]&br;[[&attachref(img/pcso_36.png,zoom,nolink,40x0);四つ葉の化石>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No36]]|
|~使用可能分隊|無制限|
|~調査条件|・戦闘スポットの出現確率が大幅に上昇&br;・探索中、全てのエリアに幻覚「迷いの」が生じる&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|~備考|・第6層到達時「盲目」の幻覚が発動|
|>|~調査報酬|
|>|[[融合剤]]x1&br;[[上級砥石]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{時には迷うのも悪いことではない。今回、貴殿は更に多くの可能性を探索するだろう。};|

迷いの幻覚が常に発動し非常に長いが、理論上最強の編成が作れるモード
[[傷心の巨錠]]→[[「劇団の喉舌」]]の裏ボス2連続撃破コースも現実味を帯びてくる

#endregion
#region(#10 ゼロから)
#shadowheader(3,#10 ゼロから)
|>|>|>|CENTER:&attachref(img/prs10.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''4''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''6''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|源石錐を100個獲得する(初期値を含まない)|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_31.png,zoom,nolink,40x0);仮面舞踏会のマスク>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No31]]&br;[[&attachref(img/pcso_32.png,zoom,nolink,40x0);至宝の指輪>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No32]]&br;[[&attachref(img/pcso_167.png,zoom,nolink,40x0);金酒の杯>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No167]]|
|~使用可能分隊|無制限|
|~調査条件|・怪しい旅商人の出現確率が大幅に低下&br;・源石錐を獲得できる秘宝の出現率が大幅に低下&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|~備考|第1層の怪しい旅商人が思わぬ遭遇に変更|
|>|~調査報酬|
|>|[[ナノフレーク]]x1&br;[[RMA70-24]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{備蓄は良い習慣である。買い占めたいという心の欲求を満たせる上に、敵に悩みの種を与えることもできる。};|

解除条件を満たしていなくても「金酒の杯」を使用できるモード
ひたすら攻撃速度を盛れるので、攻撃速度モリモリで遊びたいドクターにピッタリ

#endregion
#region(#11 トレジャーハンター)
#shadowheader(3,#11 トレジャーハンター)
|>|>|>|&attachref(img/prs11.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''8''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''18''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''16''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''8''|

|100|200|c
|~調査任務|【悪路凶敵】に3回遭遇する|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_33.png,zoom,nolink,40x0);ヴィクトリア「鉄屑」勲章>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No33]]&br;[[&attachref(img/pcso_34.png,zoom,nolink,40x0);リターニア栄誉勲章>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No34]]|
|~使用可能分隊|無制限|
|~調査条件|・エリアがやや特殊であり、古城の賜物と悪路凶敵の出現確率が大幅に上昇&br;・怪しい旅商人の商品リストにより多くの招集券が並ぶ&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|~備考|・怪しい旅商人の商品は8枠&br;・探索中、継続的にランダムな幻覚が生じる|
|>|~調査報酬|
|>|[[D32鋼]]x1&br;[[上級合成コール]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{今日もまた宝を手に入れたのか?まったく期待させてくれる。};|

古城の賜物と怪しい旅商人で秘宝を揃え、各層の悪路凶敵と戦うモード。ボス戦以外の戦闘はない。
義悗ら形悒椒垢叛錣Δ海箸砲覆襪里如⊇藉希望18を利用して倒せる面子を揃えよう。
またV層ボスはどちらが出るかランダムのため、踏破を目指すならどちらにも対応できるようにしたい。

#endregion
#region(#12 娯楽至上主義)
#shadowheader(3,#12 娯楽至上主義)
|>|>|>|&attachref(img/prs12.png,zoom,nolink);|
|120|18|120|18|c
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu1.png,zoom); &color(white){''初期耐久値''};|CENTER:''16''|BGCOLOR(#000000): &attachref(img/pcsu2.png,zoom); &color(white){''初期希望''};|CENTER:''12''|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu3.png,zoom); &color(white){''初期源石錐''};|CENTER:''32''|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pcsu4.png,zoom); &color(white){''初期編成上限''};|CENTER:''6''|

|100|200|c
|~調査任務|【幕間の余興】に6回入る|
|~初期招集|無制限|
|~初期秘宝|[[&attachref(img/pcso_5.png,zoom,nolink,40x0);長命者の証>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No5]]&br;[[&attachref(img/pcso_10.png,zoom,nolink,40x0);バンシーの口づけ>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No10]]&br;[[&attachref(img/pcso_13.png,zoom,nolink,40x0);無瑕の宝玉>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧#No167]]|
|~使用可能分隊|無制限|
|~調査条件|・エリアがやや特殊であり、幕間の余興の出現確率が大幅に上昇&br;・探索中、継続的にランダムな幻覚が生じる&br;・古城の状況がいつもと違うようだ。くれぐれもご用心ください|
|>|~調査報酬|
|>|[[結晶制御装置]]x1&br;[[上級装置]]x2&br;[[中級作戦記録]]x10&br;[[龍門幣]]x10000&br;[[アーツ学I]]x15|
|>|~フレーバー|
|>|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{任務に向かう前に運勢に問いかけておくといい。今日は貴殿の友か、それとも敵か。};|

幕間の余興が大量に出現するモード。良い秘宝が引けるよう祈ろう。

#endregion
**舞台の裏側 [#d1f34e89]

探索で入手できる&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);昏きセンスを使用し、永続的な戦力の底上げができる。探索開始前に忘れずにチェックしよう。

&attachref(img/pcs0003.png,zoom,nolink,40%);

|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pspu1.png,zoom,nolink,40x0);|味方全員攻撃力強化|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pspu2.png,zoom,nolink,40x0);|味方全員防御力強化|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pspu3.png,zoom,nolink,40x0);|味方全員HP強化|
|BGCOLOR(#000000):&attachref(img/pspu4.png,zoom,nolink,40x0);|初期源石錐増加|

#region(各TALENT)
|~TALENT I|
|小計:150|
|【腕力】味方全員攻撃力+2%&br;【耐力】味方全員防御力+2%&br;【体質】味方全員HP+2%&br;【財力】初期源石錐+2&br;【活力】キャンドル変換量+4%、''初期耐久値+2''|
|~TALENT II|
|小計:260|
|【腕力】味方全員攻撃力+2%&br;【耐力】味方全員防御力+2%&br;【体質】味方全員HP+2%&br;【財力】初期源石錐+2&br;【人望】キャンドル変換量+4%、''編成上限+1''|
|~TALENT III|
|小計:360|
|【腕力】味方全員攻撃力+2%&br;【耐力】味方全員防御力+2%&br;【体質】味方全員HP+2%&br;【財力】初期源石錐+2&br;【集中】キャンドル変換量+4%、''指揮経験値獲得量+20%''|
|~TALENT IV|
|小計:480|
|【腕力】味方全員攻撃力+2%&br;【耐力】味方全員防御力+2%&br;【体質】味方全員HP+2%&br;【財力】初期源石錐+2&br;【指揮】キャンドル変換量+4%、''同時配置可能人数+1''|
|~TALENT V|
|小計:650|
|【腕力】味方全員攻撃力+2%&br;【耐力】味方全員防御力+2%&br;【体質】味方全員HP+2%&br;【財力】初期源石錐+2&br;【機敏】キャンドル変換量+4%、''戦闘中臨時耐久値+1''|

#endregion

-''最終強化量''
(合計必要量:1900)
キャンドル変換量+20%
初期源石錐+10
味方全員攻撃力+10%
味方全員防御力+10%
味方全員HP+10%
初期耐久値+2
戦闘中臨時耐久値+1
指揮経験値獲得量+20%
編成上限+1
同時配置可能人数+1


*&color(red){隠しステージについて}; [#d1a24e13]
#region(&size(20){裏ボス1(5層裏ボス)};)
#shadowheader(3,裏ボス1)

''前提条件:5層表ボスを撃破して【舞曲の終わり】クリア(秘宝の解放が条件なので古城観光では不可)''

-''&color(red){【必須】};〇廚錣盟遇「苦しみからの解放?」に遭遇し、&color(red){希望を1消費する};。''
「ボロボロのぬいぐるみ」を入手。これで第5層のボスが「傷心の巨錠」に変化する。
&attachref(img/psu1.png,zoom,nolink,40%);
|~No.198|~ボロボロのぬいぐるみ|h
|100|430|c
|&attachref(img/pcso_198.png,zoom,nolink,100x0);|~効果|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{&color(red){''探索を違う結末へと導く''};};|

-''∋廚錣盟遇「狂ったぬいぐるみ」に遭遇し、耐久値を1失う選択肢を3回選ぶ。''
「無用なハサミ」を入手。(裏ボス到達には必須ではないがに向かうには必須)
|~No.199|~無用なハサミ|h
|100|430|c
|&attachref(img/pcso_199.png,zoom,nolink,100x0);|~効果|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''源石錐+11、希望+3''};|

-''思わぬ遭遇「苦しみからの解放」に遭遇する。''
「空白の遺書」を入手。
|~No.200|~空白の遺書|h
|100|430|c
|&attachref(img/pcso_200.png,zoom,nolink,100x0);|~効果|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''<傷心の巨錠>の自然治癒能力を無効化''};|

条件自体は容易に満たせるが、「傷心の巨錠」は強敵。
「空白の遺書」無しでの攻略は厳しいため、△よびにも遭遇しておきたい。

#endregion
#region(&size(20){裏ボス2(6層ボス)};)
#shadowheader(3,裏ボス2)

''前提条件:5層裏ボスを撃破して【奇妙な滑稽劇】クリア(秘宝の解放が条件なので古城観光では不可)''

-''&color(red){【必須】};〇廚錣盟遇「パーティーに赴く」に遭遇する。''
「身代わりのネッカチーフ」を入手。ここから配置コストが増えるデバフを背負い続けることになる。
&attachref(img/psu2.png,zoom,nolink,40%);
|~No.201|~身代わりのネッカチーフ|h
|100|430|c
|&attachref(img/pcso_201.png,zoom,nolink,100x0);|~効果|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''味方ユニットの配置コスト+2''};|

-''&color(red){【必須】};第3層クリア時に選べる秘宝で「アンダースタディ」を選択する。''
|~No.202|~アンダースタディ|h
|100|430|c
|&attachref(img/pcso_202.png,zoom,nolink,100x0);|~効果|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''味方ユニットの攻撃力、防御力、HP+3%''};|

-''&color(red){【必須】};思わぬ遭遇「信者の会合」に遭遇する。''
「インスピレーション」を入手。これでデバフは帳消しとなり、第6層に進むことが可能となる。
第5層のボスを倒し、第6層で待つ裏ボスを撃破しよう。
|~No.203|~インスピレーション|h
|100|430|c
|&attachref(img/pcso_203.png,zoom,nolink,100x0);|~効果|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''味方ユニットの配置コスト-3、攻撃力、防御力、HP+5%、''&br;&color(red){''探索を違う結末へと導く''};};|

前提となる必須イベントが多いため、探索の中で条件を満たせないことも多い。
裏ボス1と裏ボス2は両立できるので、一度の探索で裏ボスを2体倒すことも可能。

#endregion
#region(&size(20){裏ボス3(6層裏ボス・日本未実装)};)
#shadowheader(3,裏ボス3)

実装から約5か月後に来る拡張コンテンツにて追加される。
''前提条件:5層表ボスを撃破して【舞台終幕】クリア(追加後に再度クリアする必要あり)''

調査中

#endregion
*任務 「今月の依頼」 [#e63e4001]

毎月更新されるマンスリー任務。達成すると&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルと&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);「昏きセンス」を入手できる。
任務は難易度に応じてタイプA〜Cの3種に分かれており、タイプA1つ、タイプB1つ、タイプC2つの計4つが課せられる。
任務をすべて達成すると合計で&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,40x0);キャンドル×1000、&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);昏きセンスx100を入手できる。
任務内容が気に入らない場合は毎月4回まで変更することも可能。同タイプの依頼に更新される。
未達成のまま月を越した場合、進捗度合いは0にリセットされる。

「ファントムと緋き貴石」の更新終了後は今月の依頼も更新されなくなる。

|~タイプ|~入手できる&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,40x0);|~入手できる&attachref(img/pcsi2.png,zoom,nolink,50x0);|
|A|500|50|
|B|250|25|
|C|125|12〜13|

#region(任務一覧)
#shadowheader(3,任務一覧)
|~タイプ|~任務|~内容|h
|A|スタントマン|累計12回特殊または補助オペレーターを招集する|
|A|ダックキラー|累計3回ダック卿を撃破する|
|A|幕が下りる|1回エンディングに到達する|
|A|チャリンチャリン|「投資システム」で累計30個の源石錐を投資する|
|A|白湯飲み放題|電気ケトルを累計6回入手|
|A|財宝を護る者|累計12個の主なき財宝を守る|
|B|幸運の連鎖|累計24回「思わぬ遭遇」系スポットを通過する|
|B|頼れる友|累計8回サポートオペレーターを招集する|
|B|いばらの道を|累計8回「緊急作戦」系スポットを通過する|
|B|逆転の一手|戦術装置を累計4回入手|
|B|天衣無縫|累計12回作戦を完璧に達成する|
|B|遊園地|累計8回「幕間の余興」系スポットを通過する|
|B|幻惑の牢獄|幻覚が発生した状況でエリアを通過する|
|B|劇団の終焉|累計4回ボスを撃破する|
|C|蒐集家|累計35回秘宝を入手する|
|C|外勤訓練|累計35回オペレーターを招集する|
|C|長き戦陣|累計500体敵を倒す|
|C|探索愛好者|累計50か所スポットを通過する|
|C|演目愛好者|累計10回演目を入手する|
|C|精鋭選抜|累計10回オペレーターを昇進する|
|C|巡る計略|累計15回指揮レベルをLvアップする|
|C|源石ディーラー|累計100個の源石錐を消費する|
|C|一段ずつ上へ|累計15層のエリア通過する|
|C|行商人の上客|「怪しい旅商人」で累計10個の商品を購入する|
|C|希望の伝道者|招集で希望を累計75消費する|
|C|果て無き人脈|累計10名のオペレーターを臨時契約で招集する|

#endregion
*報酬 「古城の手記」 [#e63e8411]

&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルを集めることでLVが上がる。
LVが上がると報酬を入手できる。
''報酬は毎月追加されていく。''

10月1日以降には''[[ファントム]]専用L2Dコーデ「主演」''を入手できるが、必要な&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルが多いので、コツコツ貯めよう。

「ファントムと緋き貴石」の更新終了後はLV上限が更新されなくなるが、報酬の獲得は可能。

#region(報酬追加履歴)
LV 50  初期
LV 65   2022/08/01
LV 80   2022/09/01
LV 95   2022/10/01
//LV110  2022/11/01
//LV125  2022/12/01
//LV140  2023/01/01
#endregion

**メイン報酬[#grandrewards]

|~LV&br;&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,40x0);|~報酬|~フレーバー|
|CENTER:60|CENTER:||c
|LV 25&br;x5450|&attachref(img/pcsr1.png,zoom,nolink,30%);&br;''[[シャレム]]''|シャレムは長きにわたり自らを幽閉してきた。&br;ただあの去りし日の影から逃れる為に。&br;しかし今、彼はファントムを救い出すためあなたと肩を並べる。&br;過去と未来に向き合う勇気を奮い立たせて。&br;彼はもう、一人ではない。|
|LV 58&br;x16200|&attachref(img/pcsr2.png,zoom,nolink,30%);&br;''プロフィールアイコン&br;「クリムゾン劇団」''|幾度も目にしてきたこのエンブレムを、&br;あなたは再び目の当たりにする。&br;だが……&br;あなたはこれを、あなた自身のシンボルマークにするのか?|
|LV 65&br;x19000|&attachref(img/pcsr3.png,zoom,nolink,30%);&br;''プロフィールアイコン&br;「ファントム常に在り」''|ファントムの過去と未来は、此処で交錯する。&br;あなたは分かっているようでいて、何も知らない。&br;彼があなたを信じる以上、あなたは責任を負うべきである。&br;彼の未来を決める責任を。|
|LV 80&br;x25000|&attachref(img/pcsr4.png,zoom,nolink,30%);&br;''家具パック&br;「古城風家具パックvol.1」''|探索者たちが資料を収集し、資料は成果に変わる。&br;何も生むことできない「創作の助力」。&br;平民も受けられる「酔夢の誘い」。&br;そして林の中に散っていた「悪夢の形骸」。|
|LV 95&br;x31000|&attachref(img/pcsr5.png,zoom,nolink,30%);&br;''[[ファントム]]専用L2Dコーデ&br;「主演」''|身分を偽るには衣装が要る。&br;役者が舞台に登る時にも衣装が不可欠だ。&br;すなわち大地こそが舞台であり、人々はみな観衆なのだ。&br;高らかに歌え、ファントム。|

#region(未実装)
|CENTER:60|CENTER:||c
|LV 105&br;x35000|&attachref(img/pcsr6.png,zoom,nolink,30%);&br;''家具パック&br;「古城風家具パックvol.2」''|オペレーターが資料を収集し、資料は成果に変わる。&br;その中の一つが、この「平凡な古い飾り」だ。&br;古城の中には主人に忘れ去られた装飾品が散見される。&br;外の者が気に入れば、それらは第二の生を獲得できるかもしれない。|
|LV 110&br;x37000|&attachref(img/pcsr7.png,zoom,nolink,30%);&br;''[[★6特殊の印]]''×4|トップクラスの特殊オペレーターへの贈り物。&br;彼らが自分を知る手助けとなり潜在能力の強化ができる。&br;あなたは使い道を考えているところだろうか?&br;それとも鞄にしまって、もっと相応しい時機を待つつもりだろうか?|
|LV 125&br;x43000|&attachref(img/pcsr8.png,zoom,nolink,30%);&br;''家具&br;「終幕の声」''|ガリアの骨董品は今もなお動き続ける。&br;時間がそのぜんまいを巻き、&br;歴史がその誤差を修正する。&br;耳を澄ませ、幕開けは近い。|
|LV 140&br;x49000|&attachref(img/pcsr9.png,zoom,nolink,30%);&br;''ホーム画面背景&br;「残垣」''|それはもう歴史が与えた使命を全うした。&br;だが劇団はそれを忘却の中から引きずり出す。&br;一度、また一度、それは舞台になる。&br;歴史がその名を刻まずとも、芸術がそれを永遠に守り続ける。|
#endregion

**報酬詳細[#rewarddetail]
#region(開く)
|~LV|~報酬|~キャンドル数|~ |~LV|~報酬|~キャンドル数|h
||150||||150||c
|1|[[龍門幣]]x20000|200||26|[[龍門幣]]x30000|5700|
|2|[[上級作戦記録]]x10|400||27|[[D32鋼]]x1|5950|
|3|[[半自然溶剤]]x10|600||28|[[上級作戦記録]]x15|6200|
|4|[[アーツ学I]]x30|800||29|[[上級糖原]]x3|6475|
|5|[[上級切削液]]x3|1000||30|[[シャレムの印]]x1|6750|
|6|[[龍門幣]]x20000|1200||31|[[龍門幣]]x30000|7025|
|7|[[上級作戦記録]]x10|1400||32|[[上級源岩]]x3|7300|
|8|[[切削液]]x10|1600||33|[[上級作戦記録]]x15|7575|
|9|[[アーツ学II]]x10|1800||34|[[上級熾合金]]x3|7850|
|10|[[精錬溶剤]]x3|2000||35|[[シャレムの印]]x1|8125|
|11|[[龍門幣]]x20000|2200||36|[[龍門幣]]x30000|8400|
|12|[[上級作戦記録]]x10|2400||37|[[ナノフレーク]]x1|8700|
|13|[[半自然溶剤]]x10|2625||38|[[上級作戦記録]]x15|9000|
|14|[[アーツ学III]]x3|2850||39|[[上級砥石]]x3|9300|
|15|[[上級切削液]]x3|3075||40|[[シャレムの印]]x1|9600|
|16|[[龍門幣]]x20000|3300||41|[[龍門幣]]x50000|9900|
|17|[[上級作戦記録]]x10|3525||42|[[上級装置]]x3|10200|
|18|[[精錬溶剤]]x3|3750||43|[[上級作戦記録]]x20|10500|
|19|[[アーツ学I]]x30|3975||44|[[RMA70-24]]x3|10825|
|20|[[結晶制御装置]]x1|4200||45|[[シャレムの印]]x1|11150|
|21|[[龍門幣]]x30000|4450||46|[[龍門幣]]x50000|11475|
|22|[[結晶回路]]x3|4700||47|[[融合剤]]x1|11800|
|23|[[上級作戦記録]]x15|4950||48|[[上級作戦記録]]x20|12200|
|24|[[上級異鉄]]x3|5200||49|[[上級アケトン]]x3|12600|
|25|''[[シャレム]]''x1|5450||50|[[シャレムの印]]x1|13000|
||||||||
|51|[[龍門幣]]x50000|13400||76|[[龍門幣]]x50000|23400|
|52|[[上級作戦記録]]x20|13800||77|[[上級作戦記録]]x20|23800|
|53|[[上級合成コール]]x3|14200||78|[[融合剤]]x1|24200|
|54|[[アーツ学I]]x30|14600||79|[[アーツ学III]]x3|24600|
|55|[[結晶制御装置]]x1|15000||80|''古城風家具パックvol.1''|25000|
|56|[[龍門幣]]x50000|15400||81|[[龍門幣]]x50000|25400|
|57|[[上級作戦記録]]x20|15800||82|[[上級作戦記録]]x20|25800|
|58|''プロフィールアイコン&br;「クリムゾン劇団」''|16200||83|[[精錬溶剤]]x3|26200|
|59|[[アーツ学II]]x10|16600||84|[[アーツ学I]]x30|26600|
|60|[[上級マンガン]]x3|17000||85|[[結晶制御装置]]x1|27000|
|61|[[龍門幣]]x50000|17400||86|[[龍門幣]]x50000|27400|
|62|[[上級作戦記録]]x20|17800||87|[[上級作戦記録]]x20|27800|
|63|[[D32鋼]]x1|18200||88|[[結晶回路]]x3|28200|
|64|[[アーツ学III]]x3|18600||89|[[アーツ学II]]x10|28600|
|65|''プロフィールアイコン&br;「ファントム常に在り」''|19000||90|[[上級異鉄]]x3|29000|
|66|[[龍門幣]]x50000|19400||91|[[龍門幣]]x50000|29400|
|67|[[上級作戦記録]]x20|19800||92|[[上級作戦記録]]x20|29800|
|68|[[融合ゲル]]x3|20200||93|[[D32鋼]]x1|30200|
|69|[[アーツ学I]]x30|20600||94|[[アーツ学III]]x3|30600|
|70|[[ナノフレーク]]x1|21000||95|''[[ファントム]]専用L2Dコーデ「主演」''|31000|
|71|[[龍門幣]]x50000|21400||96|||
|72|[[上級作戦記録]]x20|21800||97|||
|73|[[上級エステル]]x3|22200||98|||
|74|[[アーツ学II]]x10|22600||99|||
|75|[[上級切削液]]x3|23000||100|||
#endregion

*秘宝 [#e54e8372]
「秘宝」は所持しているだけで特殊効果をもたらす補助アイテム。所持状況は探索ごとにリセットされる。
210種類の秘宝が登場する。
→&size(24){''[[秘宝一覧>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧]]''};
これまでに獲得した秘宝は「緋色の蒐集室」の「長命者の匣」で確認可能。

一部の秘宝には特殊な解放条件が設定されているものがある。これらは条件を満たしてアンロックしてからでないと探索中に排出されない。
未解放の秘宝は「長命者の匣」で名称とアイコンがマスクされ、解放条件のみ確認できる状態になっている。
探索中に解放条件を満たした秘宝は探索終了後に一覧表示され、アンロックした秘宝1つにつき&attachref(img/pcsi1.png,zoom,nolink,50x0);キャンドルを25獲得する。
なお、&color(#ff0000){古城観光および月次小隊では秘宝を解放できない。};
「累計30名のオペレーターを招集する」のような回数が要件になっているものも、古城観光や月次小隊の場合はカウントされない。

秘宝はレアリティが3段階設定されている。
旅商人では低レアが源石錐8、中レアが源石錐12、高レアが源石錐16で取引される。
一部のイベントでの、「特殊な秘宝」とは高レアを指す。
イベント入手である「伝承の珍品」以外の非売品は殆どが高レアなので、入手機会があったら選ぶと良いだろう。(もちろん非売品の低・中レアもある)

秘宝による強化は、恒常のものは基礎ステータスの値が変化する。
複数の秘宝、舞台の裏側による強化とは加算となる。
(例:秘宝No.099 折戟・鋒刃(前衛攻撃力+25%)、秘宝No.060 古参近衛隊の戦刃(近距離攻撃力+35%)、舞台の裏側IV(攻撃力+8%)があった場合、前衛の攻撃力は+68%された状態で戦闘開始する)
強化が一時的なもの(スキル発動後1秒間の攻撃力+〇%など)は、直接乗算項のバフ扱いとなる。

*イベント一覧 [#e64e8372]

戦闘となる、「作戦」、「緊急作戦」、「悪路凶敵」、
戦闘が起きずにアイテム入手か回復のできる「古城の賜物」、「安全な片隅」、「怪しい旅商人」、「幕間の余興」、
ランダムイベントの「思わぬ遭遇」の3系統がある。「思わぬ遭遇」で戦闘となる場合は「緊急作戦」となる。

''注意点''

-選択肢は一度選ぶと戻れない。慎重に選ぼう。
-戦闘から撤退すると&color(red){ゲームオーバー};になる。
注意すべきなのは''戦闘前後の回線エラー''。&color(red){問答無用でゲームオーバーとなる。};
回線の良い場所でのプレイを心掛けよう。''メンテナンスには要注意''である。

**COMBAT OPS. 作戦 [#eac89201]

 INFO.
  全員武器を持っている。話し合いに来たわけではあるまい。

通常の戦闘
深層ほど難易度が高くなり、敵が強くなる。
クリアすると、&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐、招集券などが手に入る。
稀に秘宝が手に入ることもある。
耐久値が0にならなければ良いので多少の敵を通してしまっても問題はない。

&color(red){[[指揮レベル>統合戦略#CommandLevel]]の上昇に必要な経験値は戦闘を行わないと入手できない。};
&color(black,yellow){''希望''};を増やす方法は基本的に「指揮レベルを上げる」なので
戦闘から逃げ続けることは戦力が増えないことを意味する。

|CENTER:60|CENTER:60|CENTER:60|c
|階層|経験値|源石錐|h
|1|10|3|
|2|12|3|
|3|16|3|
|4|20|4|
|5|25|4|
|6|25|4|

**EMERGENCY OPS. 緊急作戦 [#eac89202]

 INFO.
  予想を超える暴力があるかもしれないが、こんなことはよくあることだ。

特殊な条件を付けた状態での戦闘
難易度が上昇しており危険。
クリア時は経験値と源石錐が多めに貰えるほか、''確定で秘宝が手に入る''。

|CENTER:60|CENTER:60|CENTER:60|c
|階層|経験値|源石錐|h
|1|12|4|
|2|18|4|
|3|24|5|
|4|30|5|
|5|38|6|
|6|45|6|

**DREADFUL FOE 悪路凶敵 [#eac89203]

 INFO.
  悪者、ごろつき、呪われし者……面倒なことになった。

ボス戦。統合戦略オリジナルのボス敵との対戦になる。
悪路凶敵マスに限り、''同じ層に入場した時点でステージ名や詳細が確認できる''。(幻覚「盲目」発生中を除く)
3層到達時にどのボスを相手することになるか、5層到達時に自身で選んだ終点がきちんと反映されているかを確認する癖をつけると良い。

|CENTER:60|CENTER:60|CENTER:60|c
|階層|経験値|源石錐|h
|3|32|6|
|5|50||

**BOONS 古城の賜物 [#eac89204]

 INFO.
  地面の至る所にある財宝全て、ゆっくり挑もう。決して取り間違えるな。

ランダムでアンロック済みの秘宝を獲得できる。
エリア2、4の最後には必ず設置されている。

#shadowheader(3,歴史の賜物)

ひとつの古代都市が、悲劇に見舞われ滅亡した。悲劇の登場人物は戯曲に描かれて今に伝わっており、都市の宝物はここに残されている。
あなたは悲劇の主役の朽ち果てた遺体のそばでいくつ宝物を探し出した。
だが最も貴重な宝物である主演俳優本人の手で書かれた台本の手稿はすでに綻びて、埃の中に半ば消えかかっている。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|原稿を拝借する|秘宝を1つ獲得|台本が先か、歴史が先か、明言できる者はもういない。&br;あなたは宝物の山から適当に1つを取り出し、記念にした。|

#shadowheader(3,運命の賜物)

夢か現か、目の前にはありふれた石の台があり、そこに値打ちのありそうな古い箱が安置されている。
誰かがあえて置いたのかもしれないし、箱があなたを待っていたのかもしれない。
何にせよ、これこそは贈り物だ。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|謹んで受け取る|秘宝を1つ獲得&br;特殊な秘宝かもしれない|もしもあなたの生活演劇にするなら、喜劇?それとも悲劇?|
|台の足下にある秘宝を拾う|秘宝を1つ獲得|もしもあなたの生活演劇にするなら、喜劇?それとも悲劇?|

**SAFE HOUSE 安全な片隅 [#eac89205]

 INFO.
  静謐で、安らげて、喧騒から離れた環境……休むべきだ。

ランダムな3つの有利な効果の中から1つ獲得できる。
有用なオペレーターを所持していれば、希望消費無しで昇進できる「''強化訓練''」がおすすめ。編成上限が厳しい場合はそちらもありがたい。

古城には、不気味な場所や闇の中の敵、不思議な出来事など、数えきれないほどの危険が四方八方に潜んでおり、あなたの小隊は疲弊していった。幸いなことに、一息つけそうな片隅を見つけ出すことができた。時間を無駄にせず、物資を整理し、緊張をほぐして、ルートの計画をしよう。次なる難題はすぐにやってくる。

|~選択肢|~結果|~テキスト|h
|少し休む|耐久値&color(blue){+5};|ここなら安心して眠れる。たっぷり休めば、襲いくる敵と戦う体力も回復するはずだ。|
|強化訓練|「上級補給配給券」獲得&br;オペレーターを1名昇進させる|この先に待ち構えている困難は予測不可能だ。故に、我々にできることは、自身の力を高めることだけだ。|
|士気を鼓舞する|&color(black,yellow){''希望''};&color(blue){+3};|これまでの道中で何度も奇妙な光景を目にしてきたが、あなたが昔の英雄の叙事詩を語り始めると、皆はやはり興味津々といった様子で集まってきて耳を傾ける。|
|チーム編成を見直す|編成上限数&color(blue){+1};|あなたは物資を改めて点検した。賢明に分配すれば、増員の分も十分にあるはずだ。|

**ROGUE TRADER 怪しい旅商人 [#eac89206]

 INFO.
  盟友でも敵でもなく、真ん中に立ちたがるやつもいる。

ショップ
&attachref(img/cfm_i.png,zoom,nolink,50x0);源石錐を消費することで秘宝などを入手できる。
凶悪な性能を持つ秘宝も稀に並ぶので、集めた源石錐で購入しよう。

#region(怪しい行商人 キャノット (台詞一覧))
|表示条件|台詞| |h
|通常|おはよう、こんにちは、そしてこんばんは。| |
|~|まさかこの城でお前と鉢合わせするとはな。宝探しか?それとも人探しか?| |
|~|久しぶりの再会になったな、わが友よ!何事もなさそうで嬉しいぜ。| |
|~|また会ったな、友よ。今回は何を買いたいんだ?| |
|~|俺についての話が聞きたいって? いい話は高いぞ、兄弟。| |
|~|どうしてお前を助けてやりたいかって? 投資ってことにしといてくれや。| |
|~|俺たちが長い付き合いでも、支払いはきっちりしてもらうぜ。| |
|~|俺は源石を貰う、お前は商品を貰う、それだけだ。余計な心配しなさんな。| |
|~|ロドスは企業で、俺は商人。同業者ってやつさ。| |
|~|ゴミ拾いじゃねぇ。人様が要らなくなったいいものを頂いてるだけさ。| |
|~|ここで出会う奴全員を警戒しろ、劇団のメンバーがその中に隠れてる。| |
|招集券選択|わかってるさ。人手が必要なんだろう? だったら迷うな。| |
|~|遠回りしてトランスポーターを探すよりずっと安いぞ。| |
|~|助っ人が必要か? だが、タダでってわけにはいかねぇな。| |
|~|ロドスってのは変人ぞろいだな……| |
|~|用心棒が欲しいなら、サルカズ人とBSWの傭兵がおすすめだ。| |
|~|名前の中に「マイレンダー」って言葉が入ってるクルビアの組織には用心しな。| |
|~|皆が皆、大事な商売ってもんはある、わかるさ。| |
|~|ちょっくらロドスの飛行ユニットを見せちゃあくれねぇか? ダメ? 残念だ。| |
|~|荒野の生活は苦痛に満ちている。生きていられるだけで大したもんだ。| |
|~|古城で欲望にのまれた馬鹿どもを見かけたが、お前はあんなのになるなよな。| |
|~|「迷えるフェリーンは自分の過去の影に覆われて、古城の中で無駄に仇を探している。」| |
|秘宝選択|こんなもんがなんの役に立つかって? お前が買って試してみりゃいいじゃねぇか!| |
|~|そうケチんなって。こんなガラクタでも集めるの大変なんだぞ。| |
|~|心配するな。消費は世界の進歩に繋がる。| |
|~|武装された社会は、文明的な社会に違いない。| |
|~|人はラテラーノが矛盾も憎しみもない都市だという。&br;お前もそう信じてるか。俺は信じちゃいねぇ。| |
|~|ガリアはとっくに二度とは戻らない存在になっていた。&br;亡国の遺骸は多くの人を危険な道に引き寄せたのさ。| |
|~|前にはちみつクッキーをひと箱買ったんだけどなぁ。&br;ペッローの小娘に全部持ってかれちまったよ。| |
|~|サーミの氷原の奥地に旅行に行きたい?&br;あそこはウルサス帝国さえも恐れたという危険地帯だぞ。| |
|~|シラクーザ人の10人に5人は「ファミリーメンバー」だ、警戒しろよ。| |
|~|クリムゾン劇団? とち狂った芸術家軍団で、残忍な悪党でもある。| |
|~|クリムゾン劇団出身の友達がいる? そりゃ残念だ。| |
|戦術装置選択|備えあれば患いなし、備えがあればの話だぞ、友よ。| |
|~|ゴミが少々、怖いおもちゃが少々……| |
|~|何に使うって? いい質問だ。俺にもわからん。| |
|投資システム入場|面白い物を手に入れた。これだこれ、投資システムだ。&br;お前の余りある財産を運用して未来への橋渡しをする代物だ。| |
|~|これはクルビアの実業家たちが一番好きそうな&br;押し売りのコンセプトだ、サービス精神が疼くなぁ!| |
|~|先見性のある思考は欠かせないものだ。&br;金を出して人生の無限の可能性を買うってのは、全くもって良い事だよなぁ? 友よ。| |
|投資|楽観的なヤツだな、それなら未来への投資でも試してみろよ! 良い事あるぜ、友よ。| |
|~|この程度の金に心を痛めるな。今は使えなくても、今後使うときが来る。| |
|投資エラー|あぁ、リターンシステムにちょっとした問題があったみたいだな……| |
|~|投資システムにバグがあったようだ……今度また試してみてくれないか?| |
|~|投資システムでまたエラーが出やがった、&br;Mr.Dが提供してくれた設備でもそんなに安定しないのか。| |
|投資ボーナス解放額到達|投資貯蓄の残高が増えてきたな、友よ。良い事だぜ。| |
|~|これだけの投資貯蓄があれば、お前の冒険も更にやる気が出るだろう。| |
|~|よくやった! お前の次の冒険はきっと万事上手くいく、多分な?| |
|~|あぁ、お前はきっと深謀遠慮な奴だってわかるぜ。ちょっと慎重すぎるからな。| |
|残高引き出し入場|この日この時、お前は将来を見通していた&br;昔のお前に感謝しないといけねぇ。そうだろ、友よ。| |
|~|投資をすれば利益がある。&br;そんなに簡単な事じゃねぇが、みんなこの組み合わせが好きだぜ。| |
|~|かつての少しずつ進めた投資が&br;茨の道を切り拓く名刀になる、良い事ずくめだ。| |
|~|少し力を抜いていこうぜ、友よ。&br;まだ次の冒険の準備もしなくちゃだしな。そうだろ?| |
|投資システム説明画面|お前は今後の冒険のために投資し、&br;俺はその手続きの費用をいただく、これで公平だ。| |
|~|炎国にはこんな古い言葉がある。&br;「遠慮なければ近憂あり」。俺は全くもって道理だと思うね。| |
|~|また新作を手に入れて来たぞ。お前も喜ぶはずだぜ。| |
|~|次の冒険に備えて投資だ!| |
|投資システム説明画面&br;投資ボーナス達成後初入場|お前の多大な支援に感謝するぜ、友よ。今後もよろしくな。| |

#endregion
**ENCOUNTER 思わぬ遭遇 [#eac89207]

 INFO.
  新しい友、宿怨の敵……邂逅は色褪せず、古くなるのは傷跡のみ。

ランダムイベント

戦闘が発生するものや、隠しステージの開放に関わるものがある。
なお、選択肢の中には&color(,#ffff00){''希望''};の上限を引き換えにするものがあるが、これはおそらく誤訳で、現在値が足りていないと選ぶことができない。

#region(選択肢ネタバレ注意)

''ランダムイベント一覧''

-[[野営>#encounter01]]
-[[先遣隊>#encounter02]]
-[[狂い舞う者>#encounter03]]
-[[邪悪な棺>#encounter04]]
-[[血には血を>#encounter05]]
-[[語り部>#encounter06]]
-[[苦しみからの解放?>#encounter07]]
-[[狂ったぬいぐるみ>#encounter08]]
-[[苦しみからの解放>#encounter09]]
-[[優しい人形>#encounter10]]
-[[幻惑の明かり>#encounter11]]
-[[束縛された血族>#encounter12]]
-[[隠し扉>#encounter13]]
-[[小道具>#encounter14]]
-[[密室>#encounter15]]
-[[眠れる石像>#encounter16]]
-[[主役:ダック卿?>#encounter17]]
-[[ダック卿のパーティー>#encounter18]]
-[[ダック卿の即興劇>#encounter19]]
-[[作曲チャレンジ>#encounter20]]
-[[冒険者への依頼>#encounter21]]
-[[「ブリキの男」>#encounter22]]
-[[「皇帝論争」>#encounter23]]
-[[「鑑定家」>#encounter24]]
-[[ガラクタの屋台>#encounter25]]
-[[クルビアの酒屋>#encounter26]]
-[[謎の情報屋>#encounter27]]
-[[芸術と狂気>#encounter28]]
-[[深紅の舞踏会>#encounter29]]
-[[闇からの誘い>#encounter30]]
-[[パーティーに赴く>#encounter31]]
-[[ガリアの老兵>#encounter32]]
-[[テーブルの下の人>#encounter33]]
-[[あのウルサス人のこと>#encounter34]]
-[[信者の会合>#encounter35]]
-[[「石中の剣」>#encounter36]]

#aname(encounter01)
#shadowheader(3,野営)

あなたは人目につかない静かな一隅を見つけた。小隊を危険から遠ざけ、十分に休憩を取って体勢を整えることができる。仲間を落ち着かせた後、あなたはだんだんとリラックスしていく。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|夢の世界へ|耐久値&color(#3366ff){+3};|あなたが目を開いた時、緊張と疲労はすっかり消えていた。荷物をまとめて、仲間たちと未知なる道の探索を続けよう。|

#aname(encounter02)
#shadowheader(3,先遣隊)

あなたは最初に救援信号を発していたロドスの小隊を見つけた。
彼らはあなたと接触する前に、周辺エリアを探索したという。互いに情報を交換した後、必需品や経験をすべて共有してくれた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|情報交換|「臨時物資配給券」を獲得&br;★5以下のオペレーター1名を昇進する|彼らのおかげで多くを学ぶことができた。そろそろ探索再開の時だ。|

#aname(encounter03)
#shadowheader(3,狂い舞う者)

仮面を着け、赤いダンスシューズを履いたサルカズの女性が、広場で踊っているのを見かけた。あなたに気づくと、彼女は手を差し伸べて一緒に踊ろうと誘ってくれた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|誘いに乗る|源石錐&color(#ff0000){-3};&br;以下の秘宝どちらかを1つ獲得&br;・No.190『漆黒のダンスシューズ』&br;・No.191『純白のトウシューズ』|あなたはサルカズの女性と一緒に踊り、幸せなひとときはあっという間に過ぎていった。&br;別れ際に彼女は、あなたの得意なダンスにぴったりのダンスシューズをプレゼントしてくれた。&br;靴を受け取り、お礼を言おうとした時、もうそこに彼女に姿はなかった。ポケットを探ると、何かがなくなっている気がする・・・・・・|
|手を払う| |あなたが断ったのを見た後、女性は二度とあなたを視界に入れることなく、独りで踊り続けた。|

#aname(encounter04)
#shadowheader(3,邪悪な棺)

あなたは古城の奥深くで暗い部屋を見つけた。窓はなく、照明もない。部屋の中央には重厚な棺が安置され、棺桶にしては珍しいことに宝石が散りばめられている。
あなたが棺を調べようとした時、中から声が聞こえてきた。助けを求め、蓋を開けてほしがっているようだ。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|助けを求める人を無視はできない|耐久値&color(#ff0000){-3};&br;秘宝No.189『友情の証』入手|棺の蓋は釘で打ち付けられており、あなたは無理やりこじ開けた。&br;すると中から、端正な顔立ちのリーベリの少年が現れた。情けは人の為ならず、あなたはお礼をもらった。|
|一目で分かる怪しさだ|源石錐&color(#3366ff){+4};|親切にした人が逆に不幸な目に遭う物語も多い。&br;とても注意深いあなたは、助けを求める怪しい声に耳を貸さなかった。棺桶から宝石を取り外すと、あなたは部屋のドアを閉めた。|

#aname(encounter05)
#shadowheader(3,血には血を)

正装をした礼儀正しいサルカズの紳士が、あなたの前に立っている。彼は自分の代わりに災難に遭った可哀想な友人を知らないかと尋ねてきた。
詳細を聞くと、彼の過ちのせいで村人たちが友人をブラッドブルードだと誤解してしまい、その友人がここに閉じ込められているらしい。もし手伝ってもらえるなら、高額の報酬をい支払うと彼は約束した。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|聞き覚えがある名前だ|源石錐&color(#3366ff){+20};&br;(友情の証が必要)|彼の友人はもう自由の身になったと伝えた。吉報で元気になった紳士は、あなたにしっかりと恩返しをすると誓った。|
|道案内をする|耐久&color(#ff0000){-2};&br;希望&color(#3366ff){+3};|相手はあなたに感謝を述べると、道すがら事の始終を話してくれた。&br;ただ、最後に彼は首を横に振って、どうか村人たちのその後の行方は聞かないでくれと言った。|
|警戒を怠らない|耐久値&color(#3366ff){+3};|こんな場所だから、十分に警戒しなくてはならない。&br;あなたが動じずにいると、相手はため息をついて、自分の物語は悲劇で終わりそうだと嘆いた。|

#aname(encounter06)
#shadowheader(3,語り部)

広々とした古城のバルコニー、間に合わせの焚き火の前で休むあなた。そこへ通りすがりの冒険者が同席した。このよくしゃべる変わり者は、誇張された物語をたくさん話してくれた。
「クルビアの大統領は実はロボットらしい……」
「サーミの冬牙山脈で、巨大な山がゆっくりと移動するのを目撃した人がいるらしい……」
「ボリバルの果てしない戦争の裏には、身の毛もよだつほど不気味な実験が隠されていて、あの猟犬という名前の生物はこの実験の恐ろしい産物だとか……」

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|そんな大袈裟な?|希望&color(#3366ff){+2};|テラの大地が不思議な伝説でいっぱいなのは、よく知っている。&br;とはいえこの話は荒唐無稽すぎて、さすがに真実とは思えないが……?|

#aname(encounter07)
#shadowheader(3,苦しみからの解放?)

あなたはとあるホールに行き着いた。ホールの最も目立つ場所には油絵が掲げられており、ある悲劇のラストシーンが描かれていた。
悲劇の最後に、主人公はずっと他人の陰謀の中で生きてきたことに気づく。悲嘆のあまり、すべての干渉と支配から逃げ出そうとして高い塔から飛び降りた、そんなシーンだ。

|~選択肢|~ |~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|可哀想すぎて、じっくり鑑賞する| |希望&color(#ff0000){-1};|油絵に歩み寄って細かく見ていると、突然、上からぬいぐるみが落ちてきて、あなたの目の前でバラバラになった。|
|⇒|ぬいぐるみを拾う|秘宝No.198『ボロボロのぬいぐるみ』入手|本当にかわいそうだ!この子を連れて行こう。|
|悲劇の物語に見どころなんてない!| |希望&color(#3366ff){+1};|現実は既にこんなにも悲しいというのに、なぜわざわざ物語の中で自分を楽しませないようにするんだ?|

#aname(encounter08)
#shadowheader(3,狂ったぬいぐるみ)

廊下の奥深くから、怪しい音が響いてくる。見てみると、奇妙なリズムを刻むぬいぐるみが行く手を阻んでいた。彼らは飛びかかってきたが、狙いはあなたではなく、拾ったボロボロのぬいぐみの方だ。

|~選択肢|~ |~ |~ |~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ぬいぐるみを守る| | | |耐久値&color(#ff0000){-1};|ぬいぐるみの攻撃があなたの顔に当たった。痛い!|
|⇒|ぬいぐるみを守る| | |耐久値&color(#ff0000){-1};|ぬいぐるみたちがあなたの耳を引っ張り、あなたを細い紐で縛り上げようとしている……痛い!|
| |⇒|ぬいぐるみを守る| |耐久値&color(#ff0000){-1};|あなたはボロボロのぬいぐるみを守りながら進む。&br;狂ったぬいぐるみたちを振り切り、廊下の反対側へ辿りついた。&br;すると、ちょうど羽ペンを手に持った若者が紙に何かを書いているところだった。&br;彼はあなたを一目見るなり、一本のハサミを手渡してきた。|
| | |⇒|受け取る|秘宝No.199『無用なハサミ』入手|なぜハサミを? 答える人はいない。若者はいつの間にかいなくなっていた。|
|>|>|>|背を向けて逃げる| |ぬいぐるみたちは次から次へと湧いてくる。&br;この何重にもわたる包囲を突破するのは難しく、ただ離脱することしかできなかった。|

#aname(encounter09)
#shadowheader(3,苦しみからの解放)

階段を上がると、どこか見覚えのある人影が窓際に立っているのが見えた。相手は突然あなたの方に振り返り、お礼を言うと、一通の手紙をあなたの手に握り込ませた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|相手の名を尋ねる|秘宝No.200『空白の遺書』入手|相手は何も答えないまま、後ろに一歩下がると、笑顔を浮かべて窓から下に飛び降りた。|

#aname(encounter10)
#shadowheader(3,優しい人形)

壁際にボロボロの人形が座っている。木の身体は今にもバラバラになりそうだ。
そのおぼろげな顔立ちは見覚えがある気がしたが、ボロすぎて判然としなかった。人形に近づいてみると、その胸に何かがはまっているのに気づいた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|心の扉を開く|源石錐&color(#3366ff){+5};|人形の胸を分解してみると、中には真っ赤な心臓があった。あなたは美しい宝石を、人形の心を手に入れた。|

#aname(encounter11)
#shadowheader(3,幻惑の明かり)

古城の中心部で、あなたは煙が立ち込める礼拝堂を見つけた。礼拝堂からは甘ったるく怪しげな匂いが漂ってくる。
夥しいアロマキャンドルの匂いだ。あなたは礼拝堂の講壇の上に、宝物らしきものが置いてあることに気づいた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ただの蝋燭だ、何も怖がることなんてない|耐久値&color(#ff0000){-2};&br;源石錐&color(#3366ff){+8};|強烈な匂いにクラクラしながら、あなたはなんとか頑張って外へ出た。&br;気づけば、城の至る所にこの怪しいアロマキャンドルが灯されている。&br;なぜ城内の人々は精神が不安定なのか、これでようやくわかった。|
|やめておこう| |自分から面倒事に首を突っ込む必要はない。|

#aname(encounter12)
#shadowheader(3,束縛された血族)

暗い牢獄の中、巨大な鎖が痩せ細った少女を石柱に縛り付けていた。
あなたが近寄ると、少女はサルカズのブラッドブルードの王庭の者と自称し、わずかな血液の施しを求めた。それさえあれば、彼女は自分の力を取り戻し、監獄の束縛から脱出できるという。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|彼女を助けよう|特殊戦闘発生&br;[[ISW-SP 異端の檻>#f4d88302]]|轟音の中で、少女が物々しい鎖を引きちぎり、狂ったように笑うのをあなたは見た。&br;彼女は自分を牢獄に縛りつけた『劇団員』を大声で罵り、復讐すると言い放った。&br;その整った顔立ちは、突然、三又に裂け、鋭く恐ろしい牙が露わになった。&br;そして牢獄の闇が集まって人の姿を形作り、数体の醜く歪んだ生物があなたに襲いかかる。|
|面倒事はごめんだ| |全く興味なさそうにその場を去ろうとすると、縛鎖に囚われた少女は恐ろしくも甲高い声で叫んだ。&br;あなたが余計な手出しをしなかったのは幸いだ。|

#aname(encounter13)
#shadowheader(3,隠し扉)

偶然に偶然が重なり、あなたは隠されていた壁をぶち破った。壁の後ろには広い空間が巧妙に隠されていた。部屋の調度品に持ち主の独特な芸術センスが表れている。
壁一面にあなたが見たこともない骨董品が飾られていた。部屋の中央には歴史の息遣いを感じさせる文字が刻まれた石板があり、あなたの目を引いた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|石板を取り外す|秘宝No.195『カンドの花』入手|あなたは石板を取り外すと、その裏に文章が一行書かれていることに気づいた。&br;「私はかつて愚昧な輩の誹謗に傷つき、鬱々として不幸せだった。しかし醜悪な外見だからといって、芸術が意義を失うだろうか?」|
|やめておこう|希望&color(#3366ff){+2};|この隠された壁の仕組みが巧妙だった理由は、どうやらアーツと機械の構造が精妙に組み合わさっていたためで、あなたは実に感心した。|

#aname(encounter14)
#shadowheader(3,小道具)

ある中年男性が、化粧台の前で何かぶつぶつ言っていた。彼はあなたを一目見るなり大声を出して、化粧台の上の小道具を役者に届けるように要求した。見ると、いばらの王冠が置いてある。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|そうする|耐久値&color(#ff0000){-1};&br;神秘的な秘宝1つをランダムに獲得&br;秘宝No.183 「フレリーベの右目」&br;秘宝No.184 「フレリーベの左目」|手を伸ばして王冠を取ろうとした時、指に棘が刺さり、パッと手を放してしまった。&br;王冠は床に落ち、その片側が砕け散った。男は怒鳴りつけようとしたが、急に後ろを振り向いた。どうやら何か聞こえたらしい。&br;彼はイライラしながら、役者が皇后の役を嫌がって逃げ出したなどと愚痴る。そうして、彼は小走りに去っていった。&br;この茶番を目にしたあなたは、いばらから解き放たれ、まだ無事な半分の王冠を拾い上げた。|
|無視する| |あなたは中年男が叫ぶ声を無視して、その場を去った。|

#aname(encounter15)
#shadowheader(3,密室)

あなたは疲労困憊し、重い足を引きずりながら古城の中をふらふらと歩いていた。するとうっかり階段から転げ落ち、思いもよらぬからくりで隠された扉を開けてしまった。
そこは風変わりなベッドルームで、古城の他の場所とは違って清潔に保たれており、きちんと掃除する人がいるようだった。あなたはベッドルームのデスクに置いてある、精巧な彫刻に気が付いた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ちょっと休憩しよう|耐久値&color(#3366ff){+3};|この古い城にはなぜこんなに高度なからくりがあるのか、古城の主人はいったい何者なのか?&br;裏にどんな答えが隠されていようとも、少なくともここなら安全に休息が取れそうだ。まずは休もう。|
|彫像を持ち去る|秘宝No.196『傍観と凡庸』入手|彫刻の台座には文章が数行書かれている。&br;「私はかつて過激な芸術表現に溺れていた。だがそれもまた美学の湖を探究する一艘の小舟であり、低俗な輩に非難されるべきものではない。もし芸術がふわふわと浮かぶ薄片にすぎないなら、美と醜に何の区別があろうか?」|

#aname(encounter16)
#shadowheader(3,眠れる石像)

あなたは広々としたホールに迷い込んでしまった。舞台衣装の姿の石像がごちゃごちゃと飾られている。
石像は様々なポーズをしていて、その生き生きとした様子がかえって恐怖を煽ってくる。。どの石像も固く目を閉じており、まるで眠っているようだとあなたは思った。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|石像を起こす|戦闘発生&br;[[ISW-NO ムシと一緒>#f4d88001]]&br;[[ISW-NO 猛獣小屋>#f4d88002]]&br;[[ISW-NO 礼砲小隊>#f4d88003]]&br;[[ISW-NO 墜落事故>#f4d88004]]&br;いずれかの緊急作戦|「目覚めよ! 眠れる命よ!」&br;そんなセリフを言える機会は滅多にない。&br;たとえ対価を支払ってでも言う価値がある、そう考える人だっているかもしれない。|
|静かに離れる| |眠っている石像を起こすことなかれ。群れであればなおさらだ。&br;あなたはかつて教わった忠告をしっかりと覚えていて、ホールの大きな扉をそっと閉めた。|

#aname(encounter17)
#shadowheader(3,主役:ダック卿?)

幕が上がった。観客はあなたたちだけだ。
今夜の演目はガリアの有名な悲喜劇で、才能あふれるヒロインが観客の歓声を浴びながら、ダンスシューズが真っ赤に染まるまでカーテンコールを踊っていたがーー
なんてこった、なんでダックがステージで金をバラまいているんだ?

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ヒロインを出せ!|戦闘開始する&br;[[ISW-DU ダック卿のステージ>#f4d88201]]|あなたは義憤に駆られて舞台に飛び登った。&br;必ずあのダックを追い出してやる!|
|カモでもいい……| |ダックのダンス、意外と悪くないかも。|

#aname(encounter18)
#shadowheader(3,ダック卿のパーティー)

ダック卿という名のダックが、あなたをパーティーに誘った。食事にはガリアの銘酒やスイーツが所狭しと並べられ、どれも美味しそうだ。
同じく席についた人々は芸術の話に花を咲かせている。ダックがパチンと指を鳴らすと、皆静かになった。「君たちがここにいる理由は知っている、友よ」と彼は言った。
「だが手遅れになる前に、とっととおうちに帰りな」

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|何様のつもり?|戦闘開始する&br;[[ISW-DU ダック卿のパーティー>#f4d88202]]|あなたは勿論ダックの戯言には耳を貸さなかったが、相手は何かしらの内情を知っているようだ──あなたは彼を捕まえることに決めた!|
|それも一理ある……| |あなたはその場に集まった芸術家たちに、ここは絶対に良い場所ではないと説いた。|

#aname(encounter19)
#shadowheader(3,ダック卿の即興劇)

あなたはダック卿だと自称するダックが人形を酷薄にあざ笑っているところに出くわした。彼は即興劇を演じているらしく、そのタイトルは『投資家はいかにしてアホな投資先を嘲笑うか』。
人形をよく見ると、クルビアの有名なラッパー・エンペラーの写真が貼ってることに気づいた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|おい、コメディを舐めるなよ?|戦闘開始する&br;[[ISW-DU ゴプニクの挨拶>#f4d88203]]|あなたが相手と議論しようとした時、彼の背後にいた厳ついウルサス人が頷いて、挨拶代わりに拳を振り上げた。|
|ギャグも寒いし、帰ろ| | |

#aname(encounter20)
#shadowheader(3,作曲チャレンジ)

あなたは美しい音楽を耳にした。放浪の音楽家は、芸術史に輝くある伝説的人物を探しており、その『劇団』の足跡をたどって、いずれは入団したいと言った。
もしあなたが望むなら、彼はその場で作曲してくれる。当然、多少の手間賃は必要だ。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|じゃあ一曲お願い|源石錐&color(#ff0000){-3};&br;確率で秘宝No.185『見目麗しき容貌』入手|しばらく考え込んだ後、彼は手にした楽器をかき鳴らし、敗北を認めた。&br;作曲の約束を果たせなかったお詫びとして、彼はあなたにプレゼントを贈ることにした。|
|その必要はない| |(マップに戻る)|

#aname(encounter21)
#shadowheader(3,冒険者への依頼)

あなたは徘徊している冒険者に出会い、最近起こったある不思議な出来事の話を聞いた。
ここでは深夜に盛大な幽霊劇場が催され、幽霊たちはステージで夜通し盛り上がるという。
だが彼自身は何も得られなかったどころか、危うく変なセリフを叫ぶ狂人たちに襲われるところだったらしい。
今、彼はここを立ち去ろうとしている。外で待っている仲間たちへの伝言を彼に託せば、支援を得られるかもしれない。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|お礼はします|源石錐&color(#ff0000){-2};&br;オペレーターを1名招集&br;(ランダムな職業2つから選択)|あなたは探索で手に入れた古いコインをいくつか、冒険者の手に握らせた。相手は笑みを浮かべ、必ず伝えると約束してくれた。|
|お礼ならたっぷりと|源石錐&color(#ff0000){-5};&br;招集券を獲得&br;(上級人員派遣書)|誠実な態度は多くの人の心を動かす。あなたの誠実すぎる姿勢に、冒険者は心から感動し、喜んで力になると言った。&br;その上、あなたの連絡先まで聞いて、これからも協力しようと提案した。|
|心からお願いします| |相手は二つ返事で承諾したが、いくら待っても誰も支援には来なかった。|

#aname(encounter22)
#shadowheader(3,「ブリキの男」)

あなたはトレンチコートを着た怪人と遭遇した。大きな中折れ帽の下には、金属と機械でできた顔がある。
「マイレンダー歴史協会」に雇われた探偵で、ここに「クリムゾン劇団」という名の謎の組織を調査しに来たという。
だが彼はあなたと同じように、ここで困り果てていた。あなたは情報交換できるかもしれないと気づく。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|情報を共有してみる|所持希望・最大希望&color(#ff0000){-2};&br;秘宝を1つ入手|「手元の情報によれば、クリムゾン劇団は芸術団体に偽装した殺し屋集団だが、数年前「ソリティア」のコードネームを持つ劇団員が組織の幹部数名を手にかけ、そこから組織は崩壊していった。残念なことにこの古城で起きた出来事を見る限りは、例の組織は消滅しておらず、依然として罪なき人に死と苦痛をもたらしているようだ」と彼は語った。&br;情報を交換した後、探偵は手持ちの補給品を譲ってくれた。|
|やめておこう| |「達者でな」ブリキの探偵はあなたに別れを告げると、古城の廊下の先に姿を消した。そういえば、彼は何という種族だろう?|

#aname(encounter23)
#shadowheader(3,「皇帝論争」)

けばけばしい装飾が施された奇妙な部屋で、豪華な服を着て頭に王冠を載せた二人のリーベリが言い争っている。
ガリアの第六代皇帝と第八代皇帝だと自称する彼らの話題は、ガリア最後の皇帝であるコルシカ一世の功罪についてだ。その論争は終わりが見えず、もう少しで殴り合いになりそうだ。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|コルシカ1世を叱責する|オペレーターを1名昇進&br;(ランダムな職業2つから選択)|あなたはコルシカ1世はガリア滅亡の元凶だと叱責し、頑固で無謀な彼をあざ笑った。&br;一人の皇帝はその見解に賛同し、貴重な品を褒美として贈ってくれた。その後、二人は霧の中に消えていった。|
|コルシカ1世を賛美する|源石錐&color(#ff0000){-8};&br;特殊人員派遣書を獲得&br;(エリート臨時招集出現確定)|あなたはコルシカ1世を賛美し、彼はガリアで最も偉大な皇帝の一人であり、戦争に敗れ国を滅ぼしたとしても、落ち度のない人間などいないと称えた。&br;皇帝は二人ともあなたの言い分に納得し、大量の宝物を贈ってくれた。その後、二人は霧の中に消えていった。|

#aname(encounter24)
#shadowheader(3,「鑑定家」)

「貴方は著名な芸術家の所蔵品をいくつかお持ちのようですね、わたくしに鑑定させていただけませんか?」
古城の奥深くで、丁寧な語り口の、身なりの良い女性に出会った。彼女はあなたが見つけた芸術品に興味があるようだ。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|二つとも彼女に見せてみる|秘宝No.197『この世の美と醜』入手&br;(カンドの花と傍観と凡庸が必要)|「貴方は本当に良い人ですね。この本はお礼として受け取ってください」&br;鑑定家はあなたに美しい装丁の書籍を手渡した。|
|石板を彼女に見せてみる|希望&color(#3366ff){+3};&br;(カンドの花が必要)|「本当にありがとうございます」&br;鑑定家はわざとらしい笑みを浮かべてあなたを見ながら、補給品を提供した。|
|彫刻を彼女に見せてみる|源石錐&color(#3366ff){+5};&br;(傍観と凡庸が必要)|「貴方の懐の広さに感謝します」&br;鑑定家は偽善的な笑みを浮かべてあなたをみながら、報酬を支払った。|
|何も見せない| |「本当に残念ですわ」&br;あなたは鑑定家の強ばった笑みの中に、かすかな敵意を見た気がした。|

#aname(encounter25)
#shadowheader(3,ガラクタの屋台)

古城の広々とした空間で、囚人のように汚い身なりのフェリーンが屋台を出していた。
あなたが近づくと、彼はとても熱心に「苦労の末に城で探し出した世にも珍しいお宝」を勧めてきた。
だがあなたには、ガラクタを売りつけられているようにしか思えない。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|この石板は値打ち物なのか?|源石錐&color(#3366ff){+15};&br;(カンドの花が必要)|あなたが石板を取り出すと、汚らしいフェリーンはこれ以上ないほど興奮して叫んだ。&br;「これは、あの劇団長の……!」&br;だが彼はすぐ失言に気づき、あなたにいくつか源石錐を手渡すと、くれぐれも他人にこの石板を持っていることを教えないようにと言い含めた。&br;彼は自分の連絡先をあなたに教えると、廊下の先に姿を消してしまった。|
|何か適当に買おうかな|源石錐&color(#ff0000){-5};&br;ランダムな秘宝1つ入手|どれもボロボロだが、全く使い道がないとは言えない。|
|がらくたは買わない| |こんな得体の知れない相手と取引する者がいるだろうか?|

#aname(encounter26)
#shadowheader(3,クルビアの酒屋)

あなたは冒険者とトレジャーハンターたちがホールに座って酒盛りしているところに遭遇した。
その傍らで、数名のクルビア人がビールを大量に売りさばいている。
聞いてみると、彼らはクルビアの某酒造の従業員で、ヴィクトリアに商品を運ぶ途中で天災に遭い、輸送車が壊れたため、どうせならと酒をここらの旅人に売っているのだという。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|何本か買う|源石錐&color(#ff0000){-5};&br;希望&color(#3366ff){+3};|手にしたビールをよく見てみると、「ボブ農場オリジムシ・クラフト・ビール」と書いてある。&br;どこかで聞いたことがある気がした。|
|お酒に興味はない| |今は酒を飲んでいる場合ではない。|

#aname(encounter27)
#shadowheader(3,謎の情報屋)

「あんたが誰を探してるのか知ってるぞ、余所者よ」痩せた猫背の人物が怪しく笑った。
「だが、あんたはあのフェリーンのことを全然知らない。違うか? なのに、あんたは彼を信じてる」怪しい人物は、フードとマフラーの向こうでずっと笑っている。
「あんたに彼の過去を教えてやってもいい。興味はあるか?」彼女は何かを要求するように、枯れて細い両手を伸ばした。

|~選択肢|~ |~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|確かにとても知りたい| |源石錐&color(#ff0000){-4};|「劇団の一員として、彼はしっかりと育てられた。&br;『シャドウ』は幻惑を操るアーツを、『ブレイドダンス』はダンスのような戦技を、『ズルカマラ』は完璧な演技を彼に教えた。&br;あのお方に至っては、人の心を奪う歌声さえも与えた……だがそのフェリーンが真相を目の当たりにした時、尊敬する師は救いようのない残忍な悪党だったと気づいた時……すべてを血に染める夜が来た……」|
|⇒|「ブレイドダンス」についての話を尋ねる|秘宝No.192『ブレイドダンス』入手|「ああ、あの美しい踊り子か。刃のように鋭く、冷酷だった。惜しいことに、年若きフェリーンの太刀筋の方が速かったがな。&br;ずっと彼らは仲がいいと思っていただけに、実に残念だ」|
|⇒|「ズルカマラ」についての話を尋ねる|秘宝No.193『ズルカマラ』入手|「『ズルカマラ』か、ハハハ。あの表裏のある女め、よくよく演じても卑劣な内心は隠しきれない。&br;教え子の手にかかったのは、死してなお余るほど罪が深かったと見える、ハハハハ」|
|⇒|「シャドウ」についての話を尋ねる|秘宝No.194『シャドウ』入手|「おお、『シャドウ』か。あれは繊細にして残忍な殺人者、影を友とする悪党だ。&br;惜しむらくは、弟子の方が闇に溶け込むのが上手かったことだな」|
|⇒|「あのお方」についての話を尋ねる|源石錐&color(#3366ff){+3};|「まさか、あのお方のことを尋ねるとは、あんたは身の程知らずの狂人だな。&br;その度胸と見識に免じて、少しばかり小遣いをやろう。だが私だって我が身が惜しい、あんたに話せることは何もない」|
|>|やめておこう| |この人物はさすがに怪しすぎる、もう放っておいた方がいい。|

#aname(encounter28)
#shadowheader(3,芸術と狂気)

「狂ってる! 奴らみんな狂ってやがる! 助けてくれ!」
ドアの向こうから助けを求める悲痛な叫びが聞こえた。同時に甘ったるい怪しげな匂いも鼻につく。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ちょっと見に行く|戦闘発生&br;[[ISW-SP 秩序なき盛宴>#f4d88303]]|ドアを開けると、濃厚な薫香がもわっと襲ってくる。&br;部屋の中では、着飾った芸術家たちが互いを攻撃し合っていた。&br;彼らは忘我の境地で正気を失っており、少なからぬ者たちが床に倒れている。さっそくあなたに襲いかかってくる者までいる。|
|無視する| |余計な面倒事を起こす必要はない。さっさとこの場を離れよう。|

#aname(encounter29)
#shadowheader(3,深紅の舞踏会)

賑やかな舞踏会には、盛装したダンサーが数えきれないほど参加している。
仮面をつけた男女があなたを取り囲み、滑るようなステップで踊りながら通り過ぎてゆく。
一曲、また一曲と熱のこもった歌曲がホールに流れ、声がガラガラに枯れているのに誰も疲れを感じず、ダンスシューズがすり減って両足から血が出ても誰もダンスを止めない。
あなたには彼らの顔がよく見えない。どの人も皆楽しげな仮面をつけているからだ。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ダンサーと一緒に躍る|最大希望と所持希望&color(#ff0000){-4};&br;耐久値&color(#3366ff){+10};|踊ろう! 踊ろう!&br;このダンスに終わりはないかもしれないが、それがどうした?&br;あなたは俄然、燃えてきた!|
|華やかな盛装に着替える|源石錐&color(#ff0000){-10};&br;耐久値&color(#3366ff){+8};|あなたは場違いな服を着ているように感じて、舞踏会に溶け込むため、まずはおめかしを始めた。|
|ダンサーに花を捧げる|源石錐&color(#ff0000){-10};&br;希望&color(#3366ff){+6};|あなたはダンサーに向かって心からの称賛を捧げた。愛宛は鮮やかな花を受け取ると、あなたに笑みをこぼし、花を自分の胸元に挿した。|
|ダンサーの仮面を外す|耐久値&color(#ff0000){-5};&br;源石錐&color(#3366ff){+15};|仮面の下はどんな顔?仮面舞踏会で最大の禁忌を犯したあなたは、握りしめた仮面を見た。あなたはいつかきっと後悔するだろう。|
|一曲歌おうか|耐久値&color(#ff0000){-5};&br;希望&color(#3366ff){+8};|あなたは心のままに歌い始め、音楽もあなたに合わせて鳴り響いた。「君の歌声は、きっと彼のお気に召すだろう。団長はきっと気に入るだろう」と、ダンサーたちは足を止め、静かにあなたを見つめている。|
|こっそり逃げる| |あなたは楽しげな群衆の中で恐怖を感じ、早くここを離れたいと思った。 |

#aname(encounter30)
#shadowheader(3,闇からの誘い)

長い廊下を探索していると、かすかに声が聞こえてきた。
「私は君たちがカジミエーシュでしていることに興味があります。ですから、ここに、素晴らしい出逢いをご用意いたしました。我が劇団員と決闘シーンの上演などいかがでしょう?」
話し終わる前に、四人の騎士が闇から現れた。たとえ姿形が似ていても、あなたには分かった。彼らは絶対にあなたの知る人物ではない。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|誘いに乗る|戦闘発生&br;[[ISW-SP 「騎士の対決」>#f4d88301]]|「勝ち負けにかかわらず、君はこの退屈な劇に少なからずドラマを添えてくれました。感謝いたします、遠方からの来客よ」|
|きっぱりと断る| |あなたが応じないのを見ると、声の持ち主はため息をついた。&br;四人の騎士も闇に消え、二度と姿を現すことはなかった。|

#aname(encounter31)
#shadowheader(3,パーティーに赴く)

パーティーに赴くリターニアの貴族たち、その中の一人があなたに教えてくれる。
パーティーの主催者は舞台マニアで、何につけても大げさで贅沢を極める高塔の術師。招待客に対しても要求が高いらしい。
その貴族はあなたをチラッと見て、少し考えてからこう言った。
もしあなたもパーティーに参加したいのなら、彼の招待状をあなたに譲り、ただで彼と同じような相応しい服をくれるという。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|タダで服を?これは運がいい|秘宝No.201『身代わりのネッカチーフ』入手|リターニアの貴族が安堵のため息をついて言うには、パーティーの主催者は禁じられたアーツの研究に没頭し、ここ数年は言動がどんどん狂気じみてきているらしい。&br;しかし幸いなるかな、あなたが代わりにパーティーに参加してくれるのだ。|
|貴族の社交場?面倒くさいな|耐久値&color(#3366ff){+2};|喧噪は他人のもの、あなたは思いっきり眠っていた。|

#aname(encounter32)
#shadowheader(3,ガリアの老兵)

ボロボロの服をまとった老兵が、古城の廃墟に座っていた。
話しかけるとその経歴がわかった。彼はガリアの古参近衛隊の一員を自称し、かつては皇帝と共に戦っていたという。
今はここで皇帝の宝物を探し、ガリア復興のためにささやかながら頑張っているという。
話を聞いていくうちに男は熱弁をふるい始め、大声で祖国のかつでの栄光を語り始めた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|真面目に彼の話に耳を傾ける|「上級補給配給券」獲得&br;オペレーターを1名昇進させる|だが老兵の軍服をよく見ると、ガリア帝国が招集した民兵にすぎないだろうことに気づいた。&br;彼は皇帝の名前さえも覚え違いしていたが、あなたは指摘しないことに決めた。&br;老兵は語り終えると、あなたの清聴に感謝して多くの補給品をくれた。|

#aname(encounter33)
#shadowheader(3,テーブルの下の人)

青年らしきフェリーンが、長テーブルの下に隠れ、人が近づくと怯えたようにつぶやいている。
頑としてテーブルの下から出ない彼に対して、あなたは頑張って説明し、彼を出演させるために捕まえに来た魔物ではないと信じてもらった。
彼は唯一の宝物をあなたと交換してもいいと言う。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ならばこちらも誠意を示そう|&color(#ff0000){源石錐を全て消費};&br;秘宝No.188『見覚えのある彫像』入手|交換する価値はあるかもしれない、多分……|
|まずはそこから出ろ| |宝物?はいはい、冗談は机の下から出て来てから言え!|

#aname(encounter34)
#shadowheader(3,あのウルサス人のこと)

古城の壊れかけた倉庫の一角に、ウルサス軍の制服と武器が大量に積まれている。あなたは見覚えのある姿を見つけた。
いつもダック卿の後ろに控えている、あの厳ついウルサス人が倉庫の中央でうずくまっていたのだ。
彼の顔は悲しみに満ち、時折手の中の写真を眺めていた。目を凝らしてみると、写真には軍服を着たウルサス人とヒッポグリフの将軍が写っていた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|倉庫でやるべきことは1つだけ|戦闘開始する&br;[[ISW-DU ウルサスの漢>#f4d88204]]|ウルサス人を無視して、倉庫の中を好き勝手に漁り始めた。&br;あなたの乱暴な振る舞いに激怒したウルサス人は、辺りのものをつかんで襲いかかってきた。|
|彼を一人にしてあげよう| |どの人の人生にも、悲しみの雨が降る時はある。どんな人にでも、振り返るのが辛い過去はある。|

#aname(encounter35)
#shadowheader(3,信者の会合)

部屋から諍いの声が漏れてくる。注意深く耳を傾けると、強いリターニア訛りの中から一言二言聞き取ることができた。
「彼は本当にパーティーの参加者を皆殺しに? あの何とかという演劇のためだけに?」
「だから俺は言ったんだ、アーレンツを俺らの計画に触れさせるべきじゃないと。あのクリムゾン劇団に遭遇してから、奴は狂っちまった!」
「そんなふうに言うなよ、アンドレアス。少なくとも彼は偉王のアーツに関して確かに研究を進めた。それに、私もあの芸術家たちはなかなか悪くないと思うよ……」
「ハッ、お前も発狂する日が近いと見たぜ!」

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|ドアを開けて中に入る|秘宝No.203『インスピレーション』入手|部屋の中には誰もおらず、折れた長い杖だけが床に転がっている。&br;さっきまで聞こえていた諍いの声は、あなたの幻聴にすぎなかったようだ。|
|気づかれる前に離れよう| | |

#aname(encounter36)
#shadowheader(3,「石中の剣」)

古臭い鎧を着た騎士が眉をひそめ、巨石に刺さった剣を睨んでいるところに出くわした。
彼は聖剣を探す旅をしている勇者で、この聖剣を彼の国に持ち帰らないと王になれないという。
だが彼は、石から剣を引き抜くことができない。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|思い切って剣を叩き斬る|秘宝No.187『折れた剣』入手|あなたはあらゆる方法を尽くし、最後にはあの頑丈そうな宝剣を真っ二つに折ってしまった。&br;石に半分残されたかつて聖剣だったモノを見て、騎士は深くため息をつくと、背を向けて立ち去った。|
|岩はハンマーとして使える|秘宝No.186『剣鎚』入手|あなたのアドバイスを聞いて、騎士は巨石ごと宝剣を持ち上げようとした。&br;しかしバランスを崩してつまずいて転び、頭を地面に打って気絶してしまった。|
|その必要はなさそう| |「変な石に刺さったオンボロの剣が、国家や政府の礎になるはずもない。王は国民の支持によって王位に就くべきだ。怪しげな剣を抜いたら王様になれるなんて、言語道断だ」&br;騎士はあなたの理屈に納得し、満足げにその場を離れた。|

#endregion
**DOWNTIME RECREATION 幕間の余興 [#eac89208]

 INFO.
  資源を全て払い出し、芸術にささやかな貢献をしよう。

ランダムイベント
異なる資源の交換、消費することでランダムの報酬と交換できる。
なお、カーニバルの演目を入手していた場合、最初の1回はイベントの種類に関わらず支出がタダになる。

#region(選択肢ネタバレ注意)

''ランダムイベント一覧''

-[[ミニステージ>#downtimerecreation01]]
-[[宝物の処理人>#downtimerecreation02]]
-[[がぶ飲み>#downtimerecreation03]]
-[[不運な泥棒たち>#downtimerecreation04]]

#aname(downtimerecreation01)
#shadowheader(3,ミニステージ)

ホールの隅の小さなステージが気になる。近くで見てみると、ステージ上には騎士がいた。もう一人役者を登場させれば、演劇が始まる。
さて、役者たちはどこにいるんだろう?あなたはコイン投入口に視線を向けた。

|~選択肢|~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|h
|コインを入れる|源石錐を&color(#0000ff){2};消費する&br;以下の項目からランダムに1つ選ばれる|
|時間の無駄遣いはしたくない|ここから離れる|

|~結果|~&ensp;&thinsp;''テキスト''&ensp;&thinsp;|h
|報酬無し|もう一人の騎士がステージに上がった。二人はすぐに決闘を始め、最後には共倒れになってしまった。あなたは何も得られなかった。|
|源石錐&color(#0000ff){+1};|一人の物乞いがステージに上がった。騎士に向かって施しを求めると、騎士はコインを1枚投げた。コインは床をくるくると回ると、ステージから転げ落ちた。|
|源石錐&color(#0000ff){+3};|一人の女性がステージに上がった。騎士は源石の花束を取り出し、女性にプロポーズしたが、拒絶された。騎士は悔しそうな顔をして、花束をステージから投げ捨てた。|
|源石錐&color(#0000ff){+5};&br;退出|長い時間待っていても何も起こらない。少しイライラし始めたその時、騎士が突然爆発し、源石の核が姿を現した。新しい演目はもうない。|
|耐久値&color(blue){+1};|一人のピエロがステージに上がって、騎士に様々なアクロバットを披露した。騎士は楽しそうに見える、そしてあなたも。|
|ランダムな秘宝を1つ獲得|一人の国王がステージに上がった。騎士は片膝をついて、国王に自分の宝物を献上した。国王は宝を手に取ると、無造作にステージから投げ捨てた。|
| |(結果表示後)幕が下りて、役者はぞろぞろと退場していく。だが、しばしの沈黙の後、幕はまた上がった。ステージには騎士が、変わらぬ姿で一人立っていた。|
| |(退出時)演目のレパートリーは少ない。あなたはもう興味を失っているが、ふと、かつて読んだ歴史書を思い出した。&br;目の前のお粗末な演劇は、ある歴史をそっくりなぞっているのではないか……|

#aname(downtimerecreation02)
#shadowheader(3,宝物の処理人)

あなたは箱の山に座って童話を読む老婦人を見かけた。彼女はあなたに気づくと手招きした。
老婦人によれば、これらはみな宝物だったが、持ち主がすべてを失ったために歴史に埋もれ、墓碑さえも残らず、珍しい品々も主無き「廃品」になってしまったらしい。
老婦人に少しばかりのコインを渡して、箱の主の物語を聞かせるようにねだれば、あなたは宝物の新たな主人になれる。

|~選択肢|~ |~&ensp;&thinsp;''結果''&ensp;&thinsp;|~テキスト|h
|物語を聞くのも悪くない| |源石錐-5|老婦人は、とある貧乏な家の子どもが役者を目指して劇団に加入した後、姿を消してしまった物語を話してくれた。&br;あなたが箱を開けると、中にはラスクが入っていた。|
|物語を聞くのも悪くない| |源石錐-5|老婦人は不思議な冒険物語を話してくれた。残念なことに、主人公は最後に戻れない道へと踏み出した。&br;あなたが箱を開けると、中には有用な物が入っていた。|
|⇒|本当に良い話だった|ランダムな秘宝1つ入手|そんなに多くの物語をどこで聞いたのかと老婦人に尋ねると、彼女は少し考え、微笑みながら、口達者なキャプリニーの孫娘から聞いたと言った。&br;あなたはこのフェリーンの老婦人が何か隠していると即座に察した。だが事実、物語は本当に面白く、箱の中の物も役に立つものだった。&br;少し言葉を交わした後、老婦人はあなたにもう一つ話を聞きたくないかと尋ねた。|
|>|聞く価値はなさそう| |あなたがもう物語を聞きたくなさそうなのを見て、老婦人は何も言わずに再び童話の本を読み始めた。&br;立ち去る前、あなたは本の表紙をはっきりと見ることができた。&br;そこには、ヴィクトリア語で『新編ジョフリー童話集』と書かれていた。|

#aname(downtimerecreation03)
#shadowheader(3,がぶ飲み)

あなたは酒蔵で酒飲み対決をしているドゥリンを見かけた。古城で長年にわたり保管されていた酒ががぶ飲みされているが、彼らは酒蔵の主人の許可を得ていると言う。
あなたが来たのを見て、ドゥリンは銘酒でいっぱいの酒樽を転がしてきて、酒席に誘った。

|~選択肢|~結果|~テキスト|h
|樽の三分の一程度飲む|耐久値-2&br;源石錐+6|あなたがガンガン飲むのを見ると、ドゥリンは喝采を上げてチップをよこした。|
|樽の半分飲む|耐久値-3&br;ランダムな招集券を1枚獲得|あなたは酒に強く、まるで本当にドゥリンのようだ。ドゥリンたちは喜んで、あなたにプレゼントを渡した。|
|ひと樽全部飲む|耐久値-6&br;ランダムな秘宝を1つ獲得|あなたが樽いっぱいの銘酒を飲み干したのを見て、ドゥリンたちは驚いて言葉を失ってしまった。「おいおい、それはあの劇団長が大切に貯蔵していた500年物の上等な酒だぞ!」彼らは歓声と宝物であなたに敬意を表すことにした。|
|も、もう結構です| |酒蔵を飲み干すまで、ドゥリンは止まらない。だが、あなたはもう先へ進むべきだ。まだやらなければならないことがある。|

#aname(downtimerecreation04)
#shadowheader(3,不運な泥棒たち)

あてもなく古城の中をぶらぶらしていると、うっかり腐った床を踏み抜き、地下室に転がり落ちてしまった。ここであなたは山のように積み重なったゴミ屑と、しかめっ面で悩み苦しんでいるザラックの三人組を見かけた。
実は彼らがトレジャーハンターで、やっとのことで城の宝物庫を探し出したが、一足早く辿りついた人がいたらしくゴミの山しか残されていなかった、と白状した。

|~選択肢|~結果|~テキスト|h
|ゴミの山を全力で漁る|所持希望・最大希望-2&br;以下の項目からランダムで1つ選ばれる| |
|~|⇒ ランダムな秘宝を1つ獲得|あなたはとても珍しい骨董品を見つけた。ザラックの三人組は、目をひん剥いて注目した。|
|~|⇒ 耐久値+4|あなたは食べ物いっぱいのカゴを見つけた。それを見て、ザラック三人組はよだれを垂らした。|
|~|⇒ 源石錐+7|あなたは源石錐でいっぱいの箱を見つけた。ザラック三人組は、羨ましそうな目で見ている。|
|ゴミの山を適当に漁る|所持希望・最大希望-1&br;以下の項目からランダムで1つ選ばれる| |
|~|⇒ ランダムな秘宝を1つ獲得|あなたはとても珍しい骨董品を見つけた。ザラックの三人組は目をひん剥いて注目した。|
|~|⇒ 耐久値+4|あなたは食べ物いっぱいのカゴを見つけた。それを見て、ザラック三人組はよだれを垂らした。|
|~|⇒ 源石錐+7|あなたは源石錐でいっぱいの箱を見つけた。ザラック三人組は羨ましそうな目で見ている。|
|~|⇒ 耐久値+2|あなたは食べ物が入った袋を見つけた。それを見て、ザラック三人組はよだれを飲み込んだ。|
|~|⇒ 源石錐+2|あなたは源石錐をいくつか見つけた。ザラック三人組は目を輝かせた。|
|~|⇒ 獲得物無し(強制退出)|あなたは顔中埃まみれになっても、何も見つけなかった。|
|(結果表示後)|再度選択肢表示|「まさか、まだ残っていた物があったのか?」と、ザラック三人組は茫然としてあなたを見つめている。|
|くさいし、もういいや| |もうこれ以上、ここにいるのは時間の無駄だ。|

#endregion
*古城踏破への道 [#d1a24e89]
**はじめに [#d1a24000]

&size(18){&color(red){''高難易度の攻略を焦る必要は無い''};};
ステージの難易度は高い。特に裏ボスの撃破や秘宝コンプリートはエンドコンテンツに相当する。
マンスリーの任務はあるが、''常設''なので焦る必要は無い。

始めは「[[秘宝>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧]]・[[分隊>#d1a24e83]]の解放」や「[[舞台の裏側>#d1f34e89]]による戦力底上げ」に注力すると良い。
無理に急いで裏ボスやハードモードのクリアを目指す必要は無い。

統合戦略#2実装時点より後に実装されるオペレーターは統合戦略適性が高い傾向にあり、攻略が楽になることがある。
初期状態では解放されていない強力な秘宝も存在する。
強力な秘宝の解放・味方の強化や、後に入手できる強力なオペレーターを待つことも視野に入れ、焦らずじっくり攻略しよう。

高難易度はバフ前提であるため、秘宝による上振れを狙うことも立派な攻略法である。運を味方につけよう。

**おすすめオペレーター [#d1a24e80]

&size(18){''基本は★6+★3、高レアと強力な秘宝による暴力が有効''};

統合戦略は&color(red){量より質};である。
満遍なく全てのオペレーターを育成すれば対応力が高まると思われがちだが、統合戦略は「編成数」「配置数」の制約を強く受けやすい。
また、ラスボスは手強いため、中途半端な戦力ではクリアすることが難しい。
「編成の質」を高めることが様々な場面の突破に役立つ。

|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''★6''&br;状況を変えることができる強力なオペレーターが多い&br;終盤の高難易度を突破するためには、強力な★6に希望を回したい&br;&br;''★5''&br;[[フィリオプシス]]以外の★5は優先度が低い&br;もう少し希望を温存して★6を招集した方が良い場面が多い&br;よく採用されるのは、ボス対策など特定状況への対策用のオペレーターが多い&br;&br;''★4''&br;単体で戦況を変えられるスペックではないので&br;[[カッター]]、[[メイ]]など、基本的に秘宝のバフ前提のオペレーターが多い&br;範囲医療が欲しいので[[パフューマー]]は育成しておいて損はない。&br;&br;''★3''&br;希望消費0で招集できるので重要};|

招集できる回数には限りがあるので、終盤に対応できる高レアを用意しておきたい。
低レア(★3)で希望を節約しつつ、''強力な★6を中心とした編成''で攻略すると良い。

ここに書いてあるオペレーター全員を一度に招集出来る訳ではなく、全員を育成する必要性は無い。
有効なオペレーターは各々の状況によって異なるため、自身の戦力と相談しつつ、臨機応変に育成・攻略しよう。

裏ボスは個別に対策を練る必要があり、通常の攻略とは異なる編成が求められる。
「特殊能力無効化」を持つオペレーター採用で一部のボス戦が楽になる。
難易度は高めの為推し編成で挑むのはやや無謀。拘りの縛りプレイでなければ非推奨だが、腕に自信のあるドクターは挑戦してみよう。

***前回からの変化など [#e2a24e00]
-''単発撃ち切りスキル(強撃系スキル)の強化''
No.168〜No.170(味方オペレーターがスキル発動後1秒間、攻撃力上昇)の登場により、強撃などの単発撃ち切り系スキルが強化される。
発動から着弾までが長い[[イフリータ]]S2や[[ファイヤーウォッチ]]S2、[[テキサス]]S2等は効果を受けられない。
また、距離によって着弾までの時間が変わるスキルも遠方になると効果を受けられない場合もある事に注意。

-''一部状態異常付与スキル(バインド・スタン・凍結)の火力強化''
No.162〜No.164(バインド、凍結、スタン状態の敵に毎秒術ダメージを与える)により、対象の状態異常に掛かった敵に追加ダメージを与えられる。
[[ノーシス]]S2や[[ケオベ]]S1などは回転率が良いのでかなりの火力アップが見込める他、[[イーサン]]S2のような状態付与がメインのスキルも強くなる。
秒間ダメージになるので、[[カーネリアン]]S2のような持続時間が1秒を切るスキルは対象外(攻撃速度の上昇等により延長出来た場合はダメージが発生する)。

-''召喚オペレーターの優先度が低下''
初期招集が固定化され安定したことにより、[[統合戦略#1>イベント30_統合戦略-ケオベの茸狩迷界-]]で事故軽減に活躍していた[[シーン]]や[[ディピカ]]の優先度が下がった。
とはいえ厳しい編成上限が付きまとう序盤ではやはり召喚オペレーターは活躍するため、あくまで「優先度が下がった」くらい。
召喚ユニットは対象が「オペレーター」表記の秘宝の恩恵は受けられないが、大体の秘宝は(召喚物を含む)全員や近接・遠距離の区分けばかりなので問題ない。
また、No.119(補助の召喚ユニット攻撃力+50%)のような召喚物だけを強化する秘宝もある為、環境が整えば凄まじいコスパの良さを発揮する。

-''★6オペレーターの優先度が上昇''
優秀な★6オペレーターが増えたことや、★5以下のオペレーターではボス戦での火力面が不安という問題があり、
前回以上に★6の強力なオペレーターに希望を回すべき状況となっている。
強力な★6を招集するための「希望6」を確保しておきたい。
画面左上「指揮レベル」の部分をタップして確認し、指揮レベル上昇のタイミングと、指揮レベル上昇で入手できる希望を計算に入れておくと良い。

-''元素ダメージを扱う敵の出現''
特に当イベントのテーマ敵である[[不気味な観客]]、[[緋色の歌姫]]、[[「プチサプライズ」]]はステージ全般でよく出現する。
神経ダメージによるスタンがあるため、単純に防御力や回復力に頼った戦法では突破されてしまう事がある。
レジスト持ちや元素ダメージ回復を行えるオペレーターは少ない為、接近されないような遠距離攻撃が出来るオペレーターや、差し込みで神経ダメージが溜まる前に倒す手段が以前にも増して重要。
放浪医からの回復を受けられない武者や破壊者、召喚ユニットなどは事実上元素ダメージの回復手段がないため、これらを主にする場合は特に注意。

***分隊について [#p6875989]

→''[[戦術分隊一覧>#d1a24e83]]''

#1とは異なり、最初の3人は職業の組み合わせを確定させることも可能。

-''突撃戦術分隊/要塞戦術分隊/援護戦術分隊''&color(red){◎};
&color(red){開始時の招集でなら戦友枠からレンタルも可能になった為};、未所持でも強力なオペレーターを初手から昇進2で運用出来るのは非常に強力。
突撃分隊なら[[ソーンズ]]、要塞分隊なら[[リィン]]、[[マドロック]]、援護分隊なら[[ケルシー]]での開始がオススメ。
4人共単騎での戦闘能力や対応力に長けている為、序盤の作戦を牽引してくれるだろう。
勿論、道中のオペレーターも初期から昇進2で招集可能なので自分の手持ちを鑑みて効果の高い分隊を選ぼう。

-''支援分隊''&color(red){◎};
前回と比べて優秀な秘宝が増えたことで価値が上がった分隊。
第1層のショップで強力な秘宝を購入できるかが鍵となる。
上振れた時の爆発力が高いのが魅力。初回エンディング到達を目指す際にオススメ。

-''破壊戦術分隊''
術師・特殊は癖の強いオペレーターが多く、多数招集するには厳しい職種。
特に5層裏ルートを目指す場合は基本的にボスとの相性が悪い為、他の職種系戦術分隊よりはオススメ出来ない。
[[エイヤフィヤトラ]]や[[パッセンジャー]]等を主力にするなら選択肢に入る。
また、序盤の[[ゴールデングロー]]S3は単騎でダック卿・ゴプニクを難なく撃破出来るので初手招集するのもアリ。

-''指揮分隊''
初期からある分隊。戦力バランスに問題を抱えやすい月次小隊に有効。
どのマップでも使える臨時耐久値4は頼もしく、ちょっとやそっとのミスも平気だし''わざと強敵を流す''戦術を狙って使える。
ステージを突破しやすく、道中の要求戦力がかなり減るのでボス対策に集中できる。
一方で、本気で使いこなすには深いステージ知識が要求される。

-''先鋒分隊''
耐久値が1になる代わりにバフが貰えるハイリスクハイリターンな分隊。
舞台の裏側で耐久値を強化してあっても初期耐久値は1になるので注意。
分隊選択時に耐久値が1まで減るため、直後の支援選択「補給品を貰う」「適当になんか貰う」での耐久値増加は有効。
物理アタッカーの方がバフの恩恵は受けやすい。
特に攻撃力と敵の防御力が同程度である事の多い速射手の使い勝手が上がるのを目に見えて体感できる。
耐久を消費するイベントの都合上、5層裏ボスルートが狙い辛い分隊。

-''集団分隊''
編成数と同時配置数に余裕ができるため、秘宝でこれらを増やす必要が少し減る。
キャラパワーが不足している場合も配置数や差し込みでカバーしやすくなる。
一方で、長期的なメリットはやや薄い。
舞台の裏側の初期編成・配置数拡張が効かない月次小隊では補完として強力。

-''研究分隊''
指揮経験値が増えていく分隊。
低層では絶妙に経験値が不足するため実感できないが、レベルアップしやすいので中盤以降に有利になる。
レベルアップは希望の入手、編成上限の増加と、招集、編成の面で有利。
負担の大きい3層初回の作戦までに得られる恩恵が耐久値+2しかないため、効果の割に難しく感じられる分隊。

-''高規格分隊''&color(blue){△};
初手で4人招集できるが、それ以外のメリットは無い。
他の分隊に比べて何かとジリ貧になりやすく、最もおススメできない分隊。&color(gray){そもそも解放自体が難しい};
高レアの育成が進んでいない場合は、臨時契約のリセマラ前提だが悪くはない。
[[メイ]]、[[ビーンストーク]]、[[ジェイ]]、[[テンニンカ]]等の有用★4を2体+戦友から未所持の★6を借りてスタートがオススメ。
***基礎オペレーター [#qc32a80b]

初手で採用したい対応力の高いオペレーター。初めに編成しよう。
&color(red){所持していない場合は戦友から借りましょう。};~
突撃戦術分隊では[[ソーンズ]]、それ以外の分隊では昇進1の段階で強い[[ケルシー]]や[[マドロック]]が安定択となる。

-''[[マドロック]]''
地上の安定度が非常に高い重装。自己回復持ちなので医療をなかなか招集できなかった場合でも安定して場を支えられる。
スキル2が主軸のため昇進の優先度が低い。
コストが重いためコスト制限がかかるマップではやや扱い辛く、医療を受け付けないので神経ダメージの回復手段も無い点は注意。

-''[[ソーンズ]]''
スキル3が強力なため昇進2必須。初めから昇進2で招集できる「突撃戦術分隊」で強い。
対空可能で道中の対応力が高い。対ボスの戦力集めに集中できる。

-''[[ケルシー]]''
医療と重装の2役を1人で賄える万能オペレーター。
編成枠も配置枠も余りがちな序盤において、単純に1人分戦力が増えているようなもので、安定力が高い。
高台と配置枠を消費するため、後半まで配置可能数が増えないと配置数が圧迫されやすい。
また、幻覚「死力」発生中や毒ガスステージではケルシー自身とMon3trの回復を優先してしまうため医療としては一切働けないのは留意しよう。

-''[[リィン]]''
他召喚と同様に使いやすいS1、術火力とバインドを兼ねるS2、対群攻撃可能なS3と召喚師の中では抜群に対応力が高い。
きっちり育成して昇進2すれば3層まではほぼ安定する。
ただし召喚物のコストが非常に重い為、モジュールで緩和しておきたい所。

***先鋒 [#e2a24e01]

コスト回復速度低下ステージがあるので余裕があるなら2人以上確保しておきたい。
狙撃が引けない時は戦術家先鋒で対空役を補う事になる。

#region(開く)
-''[[テンニンカ]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2
コスト回復速度低下ステージや配置コストの多い強力なオペレーターの登場により、前回よりもコスト回収能力が要求されるため、林檎ちゃんの優先度は前回より高め。
殆どのステージは、未昇進テンニンカ一人でコスト回復は間に合うが先駆兵一人では少しキツいという事が多い。
地味ながら簡単な医療オペレーターとしても使えなくはない。
[[ジェイ]]、[[リー]]などコストを大きく消費するオペレーターを採用するなら採っておいた方が安心。
-''[[フェン]]''&color(red){★};
希望消費0で招集できる基本の先鋒。真っ先に選ばれる子。
2ブロックとそこそこの防御力で使い易い。
-''[[バグパイプ]]''
使用スキル:S2、S3
貯蓄の手(先鋒配置コスト-12、敵撃破時コスト+6)と合わせると強い。
希望消費が重いので招集するのは火力役を揃えての後半がおすすめ。
強撃系秘宝でS2が超強化される。
-''[[フレイムテイル]]''
使用スキル:S1、S2、S3
S1の確定物理回避はサルカズ突撃兵対策に有効、S2の対空込みスタンと回避付与、S3の3ブロックかつ火力。撤退後は差込み役にも。
★6ゆえに希望はかかるが、多数の仕事を圧縮させられるので、限られた編成枠に火力役を1名でも多く入れられる。
初手配置から全部やれフレイムテイル!という人に。
元素ダメージは攻撃を回避しても蓄積される為注意。
-''[[サガ]]''
使用スキル:S2
スキル範囲が広く、チャージが出来るため火力配分がしやすい火力型先鋒。
強撃強化秘宝との相性も良い。
-''[[ブラックナイト]]''
使用スキル:S1、S2
ビーンストークと同じ戦術家先鋒。★5なので希望消費は重いが、ビーンストークよりコスト回収能力に優れる。
希望に余裕があり編成人数が限られている場合に活躍しやすい。
ボス級の敵も睡眠が効くならば足止め可能で戦術が広がる。
-''[[エリジウム]]''
使用スキル:S1、S2
テンニンカより消費希望は多いがコスト回収能力は高い。
コストが重い編成をする場合は彼を選ぼう。
狙撃メインならばS2の防御低下が重宝する。
-''[[ビーンストーク]]''
使用スキル:S1、S2
対空もデコイ役もこなせる汎用性の高い先鋒。
コスト回収力は低め。序盤のカードが先鋒だらけになる時は心強い。
ハガネガニの瞬間回復で強敵にも対応可能。
S2は複数のサルカズ突撃兵や迷子の巨像に対して有効。
-''[[ヴィグナ]]''
特殊が引けない場合の差込み代用要員。
希望消費0の[[プリュム]]でも良い。
しかし前衛の[[メランサ]]より火力が低いため、ミリ残しが起こる可能性に留意。
-''[[ヤトウ]]''
希望消費0で招集できる高速再配置要員。
2ブロックは便利だが星相応の能力なので過信は禁物。
#endregion
***前衛 [#e2a24e03]

一部の強力な★6と★3以外招集されない事が多い。しかし★6前衛は強力な物が非常に多く、いくら招集券が来ても困らない。
主にボス用の決戦スキル持ちを揃えていく事になる。
[[工作員]]や[[ウルサスコマンドー]]対策に2ブロック以上を選びたい。

#region(開く)
-''[[ソーンズ]]''&color(red){★};
使用スキル:S3
広い攻撃範囲と高い恒常火力を持ち、対空攻撃も出来る。
前回同様に強力なオペレーターだが、5層裏ボス戦では素質の継続ダメージが仇となるので雑魚処理専門になる。
昇進2必須なので初動に選ぶ場合は突撃戦術分隊を強く推奨。
-''[[スルト]]''&color(red){★};
使用スキル:S2、S3
対ボス要員、一部ステージの難易度を大きく下げる事が出来る。
道中マップではS1やS2を使う事もあり、複数ボスの場合にS2で居座った方が良い場合もある。
火力は優秀だが1ブロックなので、ブロック役として機能しにくい点は注意。
-''[[シルバーアッシュ]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
真銀斬は全てを解決する。迷彩解除役としても望まれる。
通常攻撃をあまり当てたくない5層裏ボスにスキル中だけ攻撃を当てる配置が容易。
決戦用スキルは対ボスマップで必要となるので優先度は高い。
秘宝やマップ次第ではS1やS2で対応することも多い。
-''[[パラス]]''&color(red){★};  &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1
回復能力を持っており、各種バフ系秘宝との相性が良い。上振れすると非常に強い。
引き裂く手(防御70%無視)や、強撃系秘宝を入手した時は特に招集優先度が高い。
揃った場合は難易度の高い5層裏ボスへの最適解となる。
-''[[ブレイズ]]''
使用スキル:S1、S2
3ブロックのタフな前衛。スキル2が強力なのは言うまでもないが、
強撃系秘宝やSP加速系秘宝でスキル1も強力なスキルに化ける。
食いしばり持ち、レジスト持ちなのも利点である。
5層裏ボスにはS2でボスにダメージを与えつつ敵のルートを塞げるため好相性。
5層ボスでは目立った活躍は出来ないが、神経ダメージが多い為レジストで復帰が早い事はそれなりに便利。
6層ボスでは通路に対して横向きに置く事で人形を破壊しながら隣レーンを攻撃したりもできる。
-''[[マウンテン]]''
使用スキル:S2
昇進1から低コストで1レーン封鎖の活躍が出来る。S3の決戦用スキルで対ボスも対応可能。
5層裏ボスにはスキル中だけS3を当てられる。
-''[[耀騎士ニアール]]''
使用スキル:S1、S2、S3
S2で配置枠を食わない火力要員。
特に序盤はブロック数1の不安が付きまとうが、S1、S3を活用すれば道中でも比較的対応力は高い。
-''[[チェン]]''  &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1、S2、S3
相性の良い秘宝が多く、秘宝が揃った時の爆発力は非常に高い。
ただし[[遊龍チェン]]との競合が痛い。
-''[[ヘラグ]]''  &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1
他の前衛に押されがちではあるが、秘宝が揃えばS1の火力は高い。パラスを持っていないなら代わりになる。
生存力ではパラスを超えるが、1ブロックである事や射程が短い事からやや敵を漏らしやすいのは注意。
-''[[前衛アーミヤ>アーミヤ(前衛)]]''
使用スキル:S1、S2
術師招集券で招集できる前衛。
人事画面で術師に変更できるので、突撃戦術分隊で昇進2術師アーミヤをすぐに使用可能。
招集券が地上あるいは高台に偏ってしまった時に、スイッチできるのは便利。
スキル火力も申し分なく、S2は1度しか使えないものの強撃系秘宝があれば大ダメージを出せる。
-''[[ラップランド]]''
使用スキル:S2
特殊能力無効で一部のボスを楽にするために選ばれる。
対空も術攻撃も可能なので対応出来る幅は広い。
-''[[ラ・プルマ]]''
使用スキル:S1、S2
対群処理に優れた★5前衛、欠点は星6と招集券を食い合うこと。
-''[[テキーラ]]''
使用スキル:S2
ブロックにはあまり参加できないが、低コストで火力に優れた★5前衛。
0ブロックは欠点もあるが強敵をスルーできるので生存性の向上にも繋がっている。スキルは手動停止可能なため小回りが利きやすい。
欠点は星6と招集券を食い合うこと。
-''[[カッター]]'' &color(blue){《秘宝前提》};
各種秘宝のバフの乗りが良い★4前衛。
-''[[メランサ]]'' &color(blue){《秘宝前提》};
前衛かつ勇士であるため秘宝次第では鬼と化す。希望消費0で採用出来て、低コストかつ高威力なので差込み役になれる。
砲兵やバクダンムシの処理、パブリック・エネミーの1ライン確保、すり抜けてしまったザコの処理まで縦横無尽に駆け回る。
ただし、闘獣の檻(緊急)や酒屋の輸送隊など、高HP低防御が差し込みに不利に働くステージもある点に注意。
-''[[ミッドナイト]]''
対空可能で術攻撃も出来る、希望消費0の★3前衛。
#endregion
***重装 [#e2a24e02]

神経ダメージが多く、ブロック役を兼ねられる強力な他職の登場により、単なるブロック役としての重装は活躍が難しくなっている。火力や回復、バフといったブロック以外でも活躍できる能力が求められる。
★6を招集する場合、戦力的には[[マドロック]]、医療の引きに不安があり回復要員が欲しいなら[[サリア]]。場合によっては[[ブレミシャイン]]なども選択肢に入る。
[[ブレイズ]]等の強襲者を招集していない場合は、3ブロック分の[[ロードローラー]]を止めるために1名は欲しい。
昇進=2回目の招集でコストが増加するため、先鋒を引けていない場合は昇進タイミングにも気を使おう。
また、重装オペレーターの攻撃性能を強化する秘宝が集まると術技衛士や決闘者が強力なアタッカーへと変貌する。秘宝の集まり具合によっては攻めの布陣を検討してみよう。

#region(開く)
-''[[マドロック]]''&color(red){★};
使用スキル:S2、S3
昇進1の時点で強力な重装。
彼女が使えるだけで勝ち確とも言えるマップが多く、探索が安定する。
どのエンディングを目指す場合でも優秀であり、秘宝のバフの恩恵も強く受けられる。
昇進優先度自体は低めなので、序盤は無理に昇進するより他のオペレーターに希望を回した方が良い。
また、医療が受けられず放浪医の神経ダメージ回復が出来ない為、うっかりスタンを食らって敵が雪崩れ込む事故には気を付けること。
-''[[サリア]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
自己回復オペレーターや医療以外の回復要員が増えたので回復盾の優先順位は前回ほど高くはない。
サリアはS3で火力支援ができる点が優れており、[[スルト]]などの術火力で5層表ボスを倒したい場合に活躍する。
強撃系秘宝やSP回復系秘宝の引きが良い場合、回復を一手に任せられるほどS2の性能が上がる。
前回はサリアさえ置いておけば安心という場面も多かったが、今回は神経ダメージによりサリアで受けてもあっさり突破されるため、あくまで地上回復の最上位かつバフ持ちといった立ち位置。

#region(未実装)
-''[[ホルン]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
地上から遠距離への制圧が出来て接近戦でも火力がある。
重装全員の火力バフ持ちであり、高威力スキルによりボス戦でも活躍する。
食いしばり持ちなのも利点。
#endregion

-''[[ブレミシャイン]]''
使用スキル:S1、S2、S3
殲滅力がある回復重装。序盤はS1、S2による自己回復重装として、後半はS3での火力役としても立ち回れる。
S1は強撃系秘宝と相性が良い。
鉄衛・無鋒(被ダメ時SP+2)や攻撃・被撃SP回復秘宝などのSP加速秘宝があるため、これを引ければかなりの高回転でスキルを発動できる。
5層裏ボスへの適性が高い。睡眠で戦線を支えるられるのは便利。
-''[[ニアール]]''
使用スキル:S1
サリアより消費する希望を抑えつつ、低レア医療や放浪医の底上げが可能。
-''[[アッシュロック]]''
使用スキル:S2
敵の配置やギミック等により配置に制約が掛かるステージが多いため、近接枠の遠距離範囲攻撃は便利。
-''[[シャレム]]''
イベント特効素質を持つイベント配布オペレーター。
戦力的には招集する優先度は低いが、勲章を取得するために必要。
回復しないと自身のスキルでHPが尽きる点には注意。
回復役さえ居れば攻めと守りを両立した頼もしいオペレーターとなる。秘宝も攻撃性能強化を中心に揃えると良い。

-''[[グム]]''
使用スキル:S1
サリアやニアールのS1と違ってHP割合に関係なく回復するのが特徴。
スリップダメージを受けるステージは多いのでコチラの仕様の方がありがたいかもしれない。
ラストステージまで充分使える性能なので、コスパは高め。
-''[[スポット]]''
希望消費0の回復要員。
2人目には同じく消費0の[[カーディ]]も選ばれる。
スポットは他ユニットへの回復が可能で、カーディは回復が一瞬なので地味に処理能力が高い。
-''[[ビーグル]]''
希望消費0のスタンダードな重装。
回復盾よりも高い防御が有効なステージは結構あるので医療が確保できたらスポットの代わりに入れるのもアリ。
#endregion
***狙撃 [#e2a24e04]

前回以上に飛行ユニットの出現するマップが多く、[[ソーンズ]]等の強力な対空要員がいないならば最低でも1人は招集しておきたい。
編成や目指すエンディング、入手した秘宝によって招集するオペレーターは変わってくる。
特にSP回復系は有力候補のアイテムとなる。
どんな状況でも強い[[遊龍チェン]]は安定択の一つ。出来れば[[濁心スカジ]]と組ませたい。

#region(開く)
-''[[遊龍チェン]]''&color(red){★};
使用スキル:S2、S3
配置コストが重い、射程が短いなどの欠点はあるが、
それでもやはりホリデーストームは全てを解決するので優先度が高い。
-''[[エクシア]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
瞬間火力の高い狙撃。
配置コストが安く、対空が求められるステージも多いことから採用率は高め。
ただし高レア速射手は他にアルケットやAshといった優秀なものがいるので、エクシアが常に最適というわけではなくどれを選ぶかは秘宝次第。
ボス戦では5層表のボスは中央の安全圏から右側に向かってS3で配置すると、歌姫の集団を壊滅させてくれる。
基本はS3だが、ラッシュ対応のためS2を採用した方が抜かれないステージもある。
S1はやや必要SPが多めだが、強撃強化秘宝がある場合は火力を出せる。
攻撃力があまり高くないため特にハードでは攻撃が通りにくい場面が多く、秘宝や[[濁心スカジ]]で補助はしておきたい。
5層裏ボスとは最悪と言える相性なので5層裏狙いの時は優先度が落ちる。
-''[[アルケット]]''&color(red){★}; &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1、S2、S3
強撃系秘宝がある場合は強力。
エクシアと比較すると複数相手に強いので5層表ボスなどに向いている。エクシア同様5層裏ボスには向いていない。
S3で前方4マスまで攻撃出来るのも強み。
ステージによってスキルを入れ替えてこその強さを発揮するため、全特化が望ましい。
-''[[クルース]]''&color(red){★};
希望消費0で招集出来る狙撃。
[[ソーンズ]]が居れば対空はクルースでも十分対応可能。
-''[[メイ]]''&color(red){★};
使用スキル:S2 S1
足止め性能を持つ★4狙撃。
統合戦略と相性がいい。詳細はキャラページにて。
昇進2していれば最初のステージの[[ダック卿]]を一人で狩ることができる。
攻撃速度バフ秘宝で凶悪性能に化ける。
-''[[フィアメッタ]]''
使用スキル:S1、S2、S3
S2での幅3マス分ダメージは1人で面制圧が可能。S3の定点範囲攻撃で蹂躙も出来る。
5層裏ボスにS2でダメージを稼げる。
しかし自傷ダメージがあるので単体医療を占有するし、毒ステージとの相性が悪い欠点もある。
招集する場合は昇進2にしておきたい。
-''[[Ash]]''
使用スキル:S1、S2
エクシアやアルケットで貫けない硬い敵を倒せる。
またスタン持ちということで、ホバーユニットを落としたり、スタン中にダメージを与える秘宝との相性も良い。
敵の防御が低い場合は永続で火力が倍化するS1も地味に強い。
中ボスはスタンが通用するため中ボス狩りにも便利だが、ラスボスはスタンが効かない為注意。
-''[[ロサ]]''
使用スキル:S2、S3
汎用狙撃が届かない場所へも攻撃可能で、S3のバインドはボスを含め全ての敵に有能なので強力。
火力面も秘宝が補ってくれる。
-''[[ファートゥース]]''
使用スキル:S2、S3
単発威力が高く、多くの敵に有効打を与えられる。
低防御優先特性だが、全体的に地上は硬めな敵が多いため、低防御の飛行ユニットはしっかり優先して落としてくれる。
-''[[シュヴァルツ]]''
使用スキル:S1、S3
意外と直線が多いため刺さるマップは多い。特に5層裏ボス対策として採用される。
-''[[W>W(プレイアブル)]]''
使用スキル:S1、S2、S3
なんだかんだで便利な長射程のスタン持ち。スタン中に追加ダメージを与える秘宝と相性が良い。
今回は[[緋色の歌姫]]や[[「プチサプライズ」]]など近づきたくない相手が多いので、遠距離からダメージを与えられるのは便利。
意外にもS2は地雷設置→即起爆の場合は、強撃系秘宝の効果が乗るため大ダメージを出せる。ボス戦でも有効。
-''[[メテオリーテ]]''
使用スキル:S1
第5層表ボス戦を見据えた場合、有力な★5狙撃。
強撃系スキル持ちなので秘宝のバフの恩恵も受けやすい。
-''[[アンブリエル]]''
使用スキル:S2
広い射程範囲とS2によるピンポイント射撃で貢献してくれる★4狙撃。
そもそも役割が特殊なため、ステージが噛み合えば秘宝がなくても優秀。
落とすのが難しい位置にいるドローンや、取りこぼしてしまったザコ敵を処理できる。
-''[[パインコーン]]'' &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1
単発スキルなので、強撃系秘宝の恩恵を強く受ける。
瞬間火力に優れるので、低レア版の遊龍チェンとして採用される。
#endregion

***術師 [#e2a24e05]

術耐性が高い敵が多く高台も比較的攻撃されやすい今回の統合戦略に於いて、射程が短めの術師はやや逆風。
しかし一部の高防御の敵や、緊急作戦や厄災の宴による防御力上昇も考えると術火力も備えておきたい所。
術耐性無視素質・射程無限スキルを持つ[[ゴールデングロー]]、撃ち切り系スキルや決戦スキルを持つ[[エイヤフィヤトラ]]等は火力役として扱いやすい。
「拡散の手」があれば[[パッセンジャー]]もかなり強力。

#region(開く)
-''[[ゴールデングロー]]''&color(red){★};
使用スキル:S2、S3
射程無限のS3はしばらく待機する敵が多い統合戦略では有利に働くが、サルカズ呪術師等を意図せず攻撃してしまう事もあるので注意。
攻撃速度が上がるほど素質の自爆の回転率が上がる為、他術師よりも攻撃速度系秘宝が火力向上に繋がりやすい。
火力面で[[濁心スカジ]]とは相性抜群なので組み合わせたい。
-''[[エイヤフィヤトラ]]''&color(red){★};
使用スキル:S2、S3
S2が安定して強く、昇進1段階でも高い性能を発揮する。
S3は対強敵用の瞬間火力として6層や道中の熊鴨狩りで有効、ストックSP増加秘宝があれば配置後即発動が可能になり、攻撃速度アップ秘宝があれば更なる威力を発揮する。
折れた剣やスノーズントのクレーンがあればなおよし。
-''[[パッセンジャー]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
拡散の手(敵を攻撃する毎にSP+2)とS3の相性が絶大。連打すれば敵がいくら来ようと一瞬で消し飛ぶ。
秘宝との相性ばかりに目が行くが、ステージ構成も高難度ほど連鎖術師の特性を活かせるものが多く、コストさえ捻出できる構成ならば優先的に確保してもよし。
また、未昇進段階でもS2が長射程で複数に減速と火力をばら撒けるので便利。もちろん特化とモジュールが組み合わさればさらに強力。
-''[[ケオベ]]''
使用スキル:S2、S3
初代統合戦略のメインキャラ。防御力が高い盾兵や伝令兵、ダブリン飛行隊長にはS2が、バクダンムシやヒョウバクムシにはS3が刺さる。
プチサプライズの気球が落とす神経ダメージ爆弾、クラッシャーのスタン攻撃、表の5層ボスが引き連れる不祥の幻影からの拡散ダメージ、4騎士のタイタス・トポラが仕掛けてくる攻撃力半減などが封印可能。
-''[[イフリータ]]''&color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S2、S3
配置コストは重いが圧倒的な射程と火力で敵を蹴散らせ、術耐性減少素質も相まって大半の敵に有効打を望めるのが強み。
拡散の手(敵を攻撃する毎にSP+2)の効果はS2のDOTダメージでも発生する為、これを入手できると回転率が凄まじい事になる。
ただし、S2は発生からダメージまで時間が掛かり強撃系秘宝が乗らず、S3も秒間ダメージなので攻撃速度秘宝との兼ね合いが悪い。
-''[[アーミヤ]]''
使用スキル:S1、S2、S3
人事画面で「術師⇔前衛」を切り替えることで、統合戦略でも職業変更が反映される。(昇進状況もそのまま)
術師の召集券で前衛アーミヤを直接召集できるため、破壊戦術分隊で昇進2前衛アーミヤをすぐに使用可能。
招集券が地上あるいは高台に偏ってしまった時に、スイッチできるのは便利。
スキルも強力で、S3は殲滅力が高く回避不能の確定ダメージのためボス戦での活躍が約束されている。
秘宝で攻撃速度バフを複数引けた場合の破壊力は凄まじい。
-''[[カシャ]]''
使用スキル:S2
対単体火力が高く、牽制効果もあるので、[[ダック卿]]などを狩るのに有効。
-''[[プリン]]''
使用スキル:S2
消費希望を抑えて採用出来るパッセンジャーの代用。
昇進2からのモジュール効果があると★5同等かそれ以上の術師仕事が出来る。
-''[[インディゴ]]''
使用スキル:S2
確定できないが高確率のバインドが可能。
バインド時にダメージを与える秘宝との相性がよく、ダック卿・ゴプニクどちらも対策可能。
長射程・チャージ可能・高火力単発という特性上少数の敵に大ダメージをもたらすのが得意。
-''[[スチュワード]]''
希望消費0で押さえたい場合は彼に頼もう。
低レアとしては珍しく高防御の敵を優先攻撃する特性を持つので、硬い敵を的確に撃ってくれる。
反面、配置を意識しないと優先敵に攻撃を吸われ雑魚敵はスルーしてしまう事には留意。
#endregion
***医療 [#e2a24e06]

攻略には必要不可欠な職業。単体を回復する医師よりは、複数を回復できる群癒師が望ましい。
特に5層裏ボスは複数の回復役と回復量自体が足りないとクリアが難しい。
[[ケルシー]]は強力だが、回復要員としてはカウントしないように。
火力役に希望を消費するので★6の医療は余裕がなければ選ばれない。

#region(開く)
-''[[ケルシー]]''&color(red){★};
使用スキル:S2、S3
序盤から終盤まで活躍する。
敵の数が多いマップが多々あり、火力の減衰の無い群攻のS2が活躍する。
回復範囲外でも気にせずに高速再配置としてトークンを使う戦略は踊り子の処理、6層ボスステージでのS3等でかなり有用。
毒性ガスのステージや「死力」の幻覚を引くと医療として機能しなくなる事、実力を発揮するにはMon3trが必須なので必然と配置数を2消費する点には気を付けよう。
-''[[ナイチンゲール]]''&color(red){★};
使用スキル:S3
術対策の★6医療オペレーター。後に追加される6層裏ボスに挑む場合は必須級となる。
5層裏ボスからの反撃ダメージもS3で防ぐことが可能。戦線が崩壊してしまう場合は聖域を発動させてから総攻撃を仕掛けよう。
-''[[フィリオプシス]]''&color(red){★};
使用スキル:S2
全体のSP加速が出来る範囲医療。
S2は回復力が非常に高いので、ボス級を相手にする場合に戦線崩壊を防げる。
-''[[アンセル]]''&color(red){★};
希望消費0の低レア医療。スキル中は回復範囲が広がり便利。
確率だが2人同時回復が可能なのも良い。
医療に希望を使いたくない場合は、2人目に同じく希望消費0の[[ハイビスカス]]を呼ぶと良い。
-''[[Touch]]''
統合戦略専用の★5オペレーター。
回復対象のSPを加速する強力な素質を持つ。
招集できるかは基本的に運次第。
-''[[ワルファリン]]''
使用スキル:S1、S2
[[ソーンズ]]をメインで使うならS3発動までのSP回復が輝く。
狙撃メインの場合はバフが強力なので採用するべし。
-''[[マルベリー]]or[[ハニーベリー]]''
使用スキル:S1、S2
神経ダメージは戦線崩壊の原因になるので、これを回復出来る放浪医が居ると心強い。
どちらでも良いので自分の好きな方を育成しておくと良いだろう。
ただし放浪医は攻撃力が低いので、HP回復量が足りない場面が多々ある。
メイン1名を確保した後のサブ医療に選ぼう。
-''[[パフューマー]]''
使用スキル:S1、S2
リジェネ効果があるので遠隔地への配置が気軽になる。
[[マドロック]]や[[リィン]]、[[シーン]]等の召喚系を編成する場合は特に有効。
特にリィンをメインにする場合はスキル特化も考えたい。
昇進2のモジュール効果で4人同時回復が出来るのは彼女だけ。
#endregion

***補助 [#e2a24e07]

希望に上限がある以上は他職の火力役が選ばれやすいが1名居ると戦略が広がる。
統合戦略のボスはブロックする戦術が通用しないので、減速オペレーターは5層ボス戦での活躍が期待できる。

#region(開く)
-''[[濁心スカジ]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
回復、バフ、確定ダメージと汎用性が高い。
希望消費は重いが、昇進1でも有用なのでとりあえず招集しておいて問題ない。
今回は攻撃力の低い範囲医療と放浪医を使う事が多いので組ませたい。
-''[[リィン]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2、S3
一騎当千の活躍をする強力な召喚補助オペレーター。
序〜中盤は回復以外の全ての役割を一人で担う事が出来、終盤〜ボス戦も編成の穴を埋めるような使い方ができる。
配置数の制限には気を付けたい。
-''[[ノーシス]]''&color(red){★}; &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1、S2、S3
コストの軽い火力要員。
とにかく秘宝との相性が良い。
強撃強化、凍結強化、補助の手、攻撃速度強化、恩恵を強く受ける秘宝が多すぎる。
攻撃速度バフがあれば無限に凍結させる事も可能。
序盤から終盤まで活躍するが、凍結耐性持ちのボスにはあまり有効ではないので注意。
また、うまく秘宝を引けなかった場合は、ちょっと足止めできる術師程度になってしまうため火力が不足しやすい。
-''[[スズラン]]''
使用スキル:S2、S3
汎用性の高い減速補助オペレーター。
敵の数が多いのでスキル2の常時複数攻撃が刺さる場面は多く、編成によってはSPブーストの恩恵も大きい。
スキル3はボス戦の補助に役に立つ。
昇進2前提度が★6の中でもかなり高いため昇進の見込みは立てておきたい。
-''[[アンジェリーナ]]''
使用スキル:S2、S3
減速要員はもちろん、火力要員やリジェネ・速度バフ用に。
全体的に物量押しのマップが多く、高回転のマルチロック術のS3は対応力が高い。
藻掻く手(攻撃時に敵のHPの3%の術ダメージを追加で与える)がある時は、S2が高火力を叩き出す。
-''[[クエルクス]]''
使用スキル:S1、S2
限定キャラの濁心スカジを除けば補助唯一の常時回復手段を持つ。
攻撃範囲も広く扱いやすいので医療が中々引けない場合の代用等に。
-''[[シャマレ]]''
使用スキル:S2
狙撃メインで編成した場合に欲しいデバフ要員。
ボス級の敵と戦うマップでは、どこでも配置のモルテがありがたい。
-''[[シーン]]''
使用スキル:S2
やっかいな迷彩解除も出来て便利。
撮影ロボットをいくらでも補充可能なので使い捨て戦術が出来る。
-''[[ディピカ]]''
使用スキル:S1、S2
シーンより消費希望が安い。一部ステージでは物理回避付与スキルも役に立つ。
中盤以降は微妙だが前半の取り回しの良さは随一で、ティピカが居れば殆どのステージで事故はまず起こらない。
支援分隊でスタートする場合は★6前衛のお供に確実に選ぶことが出来る。
[[スルト]]や[[耀騎士ニアール]]のような1ブロック勢には心強い補強になる。
-''[[ポデンコ]]''
使用スキル:S1、S2
S2の特殊能力無効化が便利で威力もあり、ダック狩りも得意。S1で回復役としても活躍出来る。
-''[[オーキッド]]''
希望消費0で済ませたい場合は、お姉さんにお願いしよう。
何気にスキルでの攻撃速度増加はダック狩り等でかなり有用。
エクシアやソーンズ等の攻撃を長時間当てる事が出来る。
#endregion
***特殊 [#e2a24e08]

先鋒や前衛で代用が出来ない事は無いが、高速再配置が居た方が様々なマップの対応が楽になる。
特に6層に挑むのであれば、攻撃力の高いオペレーターを招集しておきたい。
[[グラベル]]も選択肢の一つではあるが、今回はデコイが活躍するステージが少なく、編成人数が限られるので出来るだけ火力オペが欲しい。

#region(開く)
-''[[ジェイ]]''&color(red){★};
使用スキル:S1、S2
癖は強いが単騎性能が高く、育成が推奨される。余裕があればスキル特化をしておこう。
最序盤に配置が難しく、[[グラベル]]よりもわずかに再配置時間が長いため注意が必要。
ボス戦など、一部ステージはコスト回復速度が遅い点に注意。また、撤退時にコストを返却しないため、何かとコストを圧迫しやすい。
モジュールの有無が先鋒への負担に直結するため、特殊の召集券が引けたら優先的に昇進させておきたい。
-''[[ファントム]]''
使用スキル:S2、S3
★6ゆえに消費する希望も多いが、代わりに虚影を出せるので1枠で2オペ分の仕事が可能。
コスト管理が厳しいため、モジュールで撤退コスト回収率を上げておきたい。
S2の攻撃バフは回数型のため、攻撃速度バフの秘宝次第ではレッドに軍配が上がることも。
S3の瞬間火力とデバフは、それぞれ対応する秘宝が乗るため、適当に投下するだけで戦果を挙げられる。
メインテーマキャラでもあり、6層ボス戦で活躍の機会がある。
-''[[リー]]''
使用スキル:S1、S2、S3
採用希望も運用コストもかかる★6の行商人。
凍結と神経ダメージでのスタンをコスト支払いで無視出来るのが強力。
S1は術回避が可能。S2はボス対策が出来る。S3で群攻対策と1人で様々な状況に対応出来る。
状態異常回避の素質はコストが余分に無いと機能しない為、本格的に採用するならモジュールの搭載を検討したい。
-''[[ア]]''
使用スキル:S1、S3
使ってみると射撃ユニットとしてもかなり優秀で、スタンで相手の攻撃を中断させたり足止めでの遅延が便利。
☆6はボスへのダメージソースになるユニットばかり揃えたくなるが、S3は攻撃力50%と攻撃速度50を自身と対象に加算するので、中途半端に並べるよりもアと強化したユニットで攻撃した方がダメージが出る事が多い。
相性が良いのはスルトやシルバーアッシュだが、秘宝引きによってはエクシア等の遠距離ユニットにもS3を普通に使える。
-''[[ミヅキ]]'' &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S1、S2、S3
各種秘宝との相性が良い潜伏者。
S1は強撃系秘宝、特化S2はNo.162〜No.164(バインド、凍結、スタン状態の敵に毎秒術ダメージを与える)で火力が上がる。
-''[[レッド]]''
使用スキル:S1、S2
S2の確定スタンはボスを含む敵の行動キャンセルが可能で重宝する。
貫通素質のおかげで[[ファントム]]より活躍できる場面も少なくない。
特にS1の削り性能は6層ボス戦で活躍する。6層ボスに挑む場合は優先して招集したい。
秘宝で攻撃速度を増加すれば素質による最低保証ダメージで強引に高防御も削り倒せる。
秘宝No.162〜No.164(バインド、凍結、スタン状態の敵に毎秒術ダメージを与える)ともシナジーあり。
ファントムよりも撤退回収コストが少ない為、何度も出し入れするとコストを圧迫しやすい点は注意。
-''[[ベナ]]/[[カゼマル]]''
2ブロック前衛のように扱える特殊オペレーター。
同じ特殊2ブロックの推撃手や鉤縄師よりも火力が高い。
倒されても復活する事からサルカズ突撃兵を受けさせたり、ボブ酒造や氷の芸術のデコイ役といった倒される前提の場所に放置もできる。
-''[[ロビン]]/[[Frost]]''
敵を拘束できる罠師。バインド・スタンでダメージを与える秘宝と相性が良い。
サルカズ突撃兵やゴースト兵、ダック卿など拘束が有効な場所ではとことん強力。
火力は高いとは言えないが、速射手のようにも扱えるため、過去からの刺客などドローンがあまり強力でないステージなら対応可能。
-''[[イーサン]]'' &color(blue){《秘宝前提》};
使用スキル:S2
No.162〜No.164(バインド、凍結、スタン状態の敵に毎秒術ダメージを与える)との相性が良い。
イーサンに限らず、潜伏者はブロック数0であるため、招集する場合はブロッカーを先に確保しておきたい。
-''[[THRM-EX]]''
%%マスコット役%%少ない人数でボス級を相手にする時にデバフは有用。
ロボなので配置数を使用せずに、緊急時に放り込んでの周囲8マスダメージ(対空可能)は最後の一押しが欲しい時に意外と仕事をする。
編成人数が豊富な時は、希望消費0で招集出来るので保険で採用して連れておこう。
#endregion
***採用率の高いオペレーター [#d2a24e01]

[[特設情報サイト>https://arknights.jp/crimsonsolitaire/]]にて黒幕撃破時の職業別の採用率の高いオペレーターが確認できる(要アカウント連携)
#region(2022/8/3時点)
#shadowheader(3,2022/8/3時点)
|CENTER:80|CENTER:120|CENTER:120|CENTER:120|c
|職種|1|2|3|h
|~先鋒|[[テンニンカ]]|[[フェン]]|[[ビーンストーク]]|
|~重装|[[マドロック]]|[[サリア]]|[[スポット]]|
|~前衛|[[ソーンズ]]|[[スルト]]|[[シルバーアッシュ]]|
|~狙撃|[[遊龍チェン]]|[[エクシア]]|[[クルース]]|
|~術師|[[エイヤフィヤトラ]]|[[パッセンジャー]]|[[スチュワード]]|
|~医療|[[ケルシー]]|[[フィリオプシス]]|[[アンセル]]|
|~補助|[[濁心スカジ]]|[[スズラン]]|[[オーキッド]]|
|~特殊|[[ジェイ]]|[[ファントム]]|[[グラベル]]|

#endregion
#region(2022/9/1時点)
#shadowheader(3,2022/9/1時点)
|CENTER:80|CENTER:120|CENTER:120|CENTER:120|c
|職種|1|2|3|h
|~先鋒|[[テンニンカ]]|[[フェン]]|[[ビーンストーク]]|
|~重装|[[マドロック]]|[[サリア]]|[[スポット]]|
|~前衛|[[ソーンズ]]|[[スルト]]|[[シルバーアッシュ]]|
|~狙撃|[[遊龍チェン]]|[[クルース]](↑)|[[エクシア]](↓)|
|~術師|[[エイヤフィヤトラ]]|[[パッセンジャー]]|[[ゴールデングロー]](New)|
|~医療|[[フィリオプシス]](↑)|[[ケルシー]](↓)|[[アンセル]]|
|~補助|[[濁心スカジ]]|[[スズラン]]|[[リィン]](New)|
|~特殊|[[ジェイ]]|[[ファントム]]|[[グラベル]]|

#endregion
#region(2022/10/1時点)
#shadowheader(3,2022/10/1時点)
|CENTER:80|CENTER:120|CENTER:120|CENTER:120|c
|職種|1|2|3|h
|~先鋒|[[テンニンカ]]|[[フェン]]|[[ビーンストーク]]|
|~重装|[[マドロック]]|[[サリア]]|[[スポット]]|
|~前衛|[[ソーンズ]]|[[スルト]]|[[シルバーアッシュ]]|
|~狙撃|[[遊龍チェン]]|[[クルース]]|[[エクシア]]|
|~術師|[[エイヤフィヤトラ]]|[[ゴールデングロー]](↑)|[[パッセンジャー]](↓)|
|~医療|[[フィリオプシス]]|[[アンセル]](↑)|[[ケルシー]](↓)|
|~補助|[[濁心スカジ]]|[[スズラン]]|[[リィン]]|
|~特殊|[[ジェイ]]|[[ファントム]]|[[グラベル]]|

#endregion


以下は大陸版での情報。
&attachref(img/psro.png,50%);

[[大陸版公式サイト>https://ak.hypergryph.com/is/crimsonsolitaire]]にて
黒幕撃破時の職業別の採用率の高いオペレーターが確認できる(要bilibilアカウント)
HyperGryph公式の統計であるため信憑性は高いと言える。

#region(2022/1/28時点)
#shadowheader(3,2022/1/28時点)
|~先鋒|1|''[[テンニンカ]]''|~重装|1|''[[サリア]]''|
|~|2|''[[バグパイプ]]''|~|2|''[[マドロック]]''|
|~|3|''[[フェン]]''|~|3|''[[スポット]]''|
|~前衛|1|''[[ソーンズ]]''|~狙撃|1|''[[遊龍チェン]]''|
|~|2|''[[スルト]]''|~|2|''[[クルース]]''|
|~|3|''[[シルバーアッシュ]]''|~|3|''[[エクシア]]''|
|~術師|1|''[[エイヤフィヤトラ]]''|~医療|1|''[[ケルシー]]''|
|~|2|''[[パッセンジャー]]''|~|2|''[[フィリオプシス]]''|
|~|3|''[[イフリータ]]''|~|3|''[[アンセル]]''|
|~補助|1|''[[濁心スカジ]]''|~特殊|1|''[[ジェイ]]''|
|~|2|''[[スズラン]]''|~|2|''[[ファントム]]''|
|~|3|''[[オーキッド]]''|~|3|''[[レッド]]''|

#endregion
#region(2022/3/28時点)
#shadowheader(3,2022/3/28時点)

新規実装された[[リィン]]、[[ゴールデングロー]]の躍進が見て取れる。

|~先鋒|1|''[[テンニンカ]]''|~重装|1|''[[サリア]]''|
|~|2|''[[バグパイプ]]''|~|2|''[[マドロック]]''|
|~|3|''[[フェン]]''|~|3|''[[スポット]]''|
|~前衛|1|''[[ソーンズ]]''|~狙撃|1|''[[遊龍チェン]]''|
|~|2↑|''[[シルバーアッシュ]]''|~|2|''[[クルース]]''|
|~|3↓|''[[スルト]]''|~|3|''[[エクシア]]''|
|~術師|1|''[[エイヤフィヤトラ]]''|~医療|1↑|''[[フィリオプシス]]''|
|~|2|''[[パッセンジャー]]''|~|2↓|''[[ケルシー]]''|
|~|&color(red){NEW};|''[[ゴールデングロー]]''|~|3|''[[アンセル]]''|
|~補助|1|''[[濁心スカジ]]''|~特殊|1|''[[ジェイ]]''|
|~|&color(red){NEW};|''[[リィン]]''|~|2|''[[ファントム]]''|
|~|3↓|''[[スズラン]]''|~|3|''[[レッド]]''|

#endregion
#region(2022/5/28時点)
#shadowheader(3,2022/5/28時点)
|~先鋒|1|''[[テンニンカ]]''|~重装|1|''[[サリア]]''|
|~|2|''[[バグパイプ]]''|~|2|''[[マドロック]]''|
|~|3|''[[フェン]]''|~|3|''[[スポット]]''|
|~前衛|1|''[[ソーンズ]]''|~狙撃|1|''[[遊龍チェン]]''|
|~|2↑|''[[スルト]]''|~|2|''[[クルース]]''|
|~|3↓|''[[シルバーアッシュ]]''|~|3|''[[エクシア]]''|
|~術師|1|''[[エイヤフィヤトラ]]''|~医療|1↑|''[[ケルシー]]''|
|~|2↑|''[[ゴールデングロー]]''|~|2↓|''[[フィリオプシス]]''|
|~|3↓|''[[パッセンジャー]]''|~|3|''[[アンセル]]''|
|~補助|1|''[[濁心スカジ]]''|~特殊|1|''[[ジェイ]]''|
|~|2|''[[リィン]]''|~|2|''[[ファントム]]''|
|~|3|''[[スズラン]]''|~|3|''[[レッド]]''|

#endregion
**強力な秘宝を解放しよう [#e8a24e10]

→''[[秘宝一覧>統合戦略「ファントムと緋き貴石」/秘宝一覧]]''

***攻撃速度上昇系 [#e8d24e11]

統合戦略には攻撃速度を上昇させる秘宝がある。
攻撃速度を上げることは医療オペレーターの回復力上昇にも繋がるため、難易度が大きく緩和される。
入手できるかどうかは運次第だが、入手できればとんでもない上振れを起こせるチートアイテムである。

攻略が楽になるので解放を目指すと良い。

|~No.167|>|~金酒の杯 |h
|100|CENTER:30|400|c
|&attachref(img/pcso_167.png,zoom,nolink,100x0);|~価格|~効果|
|~|16|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+7''};|
|~ロック解除条件|>|最高投資金額が325に達する。|

最強の秘宝だが、「325」という気の遠くなる数値なので積極的な投資が必要。投資金額が溜まるまではゲームオーバーを覚悟で最大まで入れておきたい。
とは言え、投資するだけなら古城観光でも問題ない。
下記のように互換品もあるので、これの解放を急ぎすぎる必要はない。

|~No.165|>|~コイン式おもちゃ |h
|100|CENTER:30|400|c
|&attachref(img/pcso_165.png,zoom,nolink,100x0);|~価格|~効果|
|~|8|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+3''};|
|~ロック解除条件|>|累計100源石錐を行商人の店で使用。|

|~No.166|>|~新・騎士の戒律|h
|100|CENTER:30|400|c
|&attachref(img/pcso_166.png,zoom,nolink,100x0);|~価格|~効果|
|~|12|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+5''};|
|~ロック解除条件|>|累計300源石錐を行商人の店で使用。|

効果は杯より弱いが比較的容易に解放できる「コイン式おもちゃ」「新・騎士の戒律」も強力。
特に裏ボスは難しいので「新・騎士の戒律」の力を借りることが望ましい。

効果は重複するので、「コイン式おもちゃ」「新・騎士の戒律」共に入手できれば杯以上の効果を得られる。
杯と共に入手できれば理想的な上振れ攻略となる。

***スキル直後攻撃力上昇系 [#vecc60e5]
スキル発動後1秒間だけ攻撃力を大幅に上昇させる秘宝。
強撃系、単発系スキルの火力が大きく上昇する。
ただし恩恵を受けられるオペレーターは上の攻撃速度上昇系より限られているので、これらを拾った場合は対応したオペレーターを積極的に採用したい。

|~No.170|>|~シラクーザ人の憤怒|h
|100|CENTER:30|400|c
|&attachref(img/pcso_170.png,zoom,nolink,100x0);|~価格|~効果|
|~|16|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''味方全員、スキル発動後1秒間の攻撃力+100%''};|

|~No.169|>|~安全試薬第073番|h
|100|CENTER:30|400|c
|&attachref(img/pcso_169.png,zoom,nolink,100x0);|~価格|~効果|
|~|12|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''味方全員、スキル発動後1秒間の攻撃力+65%''};|
|~ロック解除条件|>|イベント【ミニステージ】にて累計15回以上コインを投入した|

|~No.168|>|~青菜の缶詰|h
|100|CENTER:30|400|c
|&attachref(img/pcso_168.png,zoom,nolink,100x0);|~価格|~効果|
|~|12|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{''味方全員、スキル発動後1秒間の攻撃力+60%''};|

***採用率の高い秘宝 [#d2a24e02]
[[特設情報サイト>https://arknights.jp/crimsonsolitaire/]]より。

#region(2022/8/3時点)
#shadowheader(3,2022/8/3時点)
|~1位|No.085 &size(16){''道案内の地図''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{同時配置可能人数+1};|
|~2位|No.001 &size(16){''電気ケトル''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{耐久値+2、希望+1};|
|~3位|No.168 &size(16){''青菜の缶詰''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{味方オペレーターがスキル発動後1秒間、攻撃力+60%};|
|~4位|No.166 &size(16){''新・騎士の戒律''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+5};|
|~5位|No.080 &size(16){''苦行者のシュー''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{編成上限+1};|
#endregion
#region(2022/9/1時点)
#shadowheader(3,2022/9/1時点)
|~1位|No.166 &size(16){''新・騎士の戒律''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+5};|
|~2位|No.085 &size(16){''道案内の地図''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{同時配置可能人数+1};|
|~3位|No.001 &size(16){''電気ケトル''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{耐久値+2、希望+1};|
|~4位|No.168 &size(16){''青菜の缶詰''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{味方オペレーターがスキル発動後1秒間、攻撃力+60%};|
|~5位|No.165 &size(16){''コイン式おもちゃ''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+3};|
#endregion
#region(2022/10/1時点)
#shadowheader(3,2022/10/1時点)
|~1位|No.166 &size(16){''新・騎士の戒律''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+5};|
|~2位|No.001 &size(16){''電気ケトル''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{耐久値+2、希望+1};|
|~3位|No.168 &size(16){''青菜の缶詰''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{味方オペレーターがスキル発動後1秒間、攻撃力+60%};|
|~4位|No.085 &size(16){''道案内の地図''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{同時配置可能人数+1};|
|~5位|No.165 &size(16){''コイン式おもちゃ''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+3};|
#endregion

以下は大陸版での情報。
&attachref(img/pcsir.png,80%);
2022/6/4時点でのデータ
[[大陸版公式サイト>https://ak.hypergryph.com/is/crimsonsolitaire]]より

|~&color(red){1位};|No.166 &color(red){&size(16){''新・騎士の戒律''};};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+5};|
|~2位|No.001 &size(16){''電気ケトル''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{耐久値+2、希望+1};|
|~3位|No.168 &size(16){''青菜の缶詰''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{味方オペレーターがスキル発動後1秒間、攻撃力+60%};|
|~4位|No.165 &size(16){''コイン式おもちゃ''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{所持している源石錐が5個毎に、味方全員の攻撃速度+3};|
|~5位|No.085 &size(16){''道案内の地図''};|
|~|BGCOLOR(#EEF5FF):LEFT:~&nobold{同時配置可能人数+1};|

裏ボスはバフ前提の難易度になっていることもあり、
''「新・騎士の戒律」などの強力な秘宝''が古城踏破への近道であることが分かる。

**ボス戦 [#c9d84a5f]

&color(red){各ボスの画像をクリックで個別ページを閲覧できます。};

***3層ボス [#d1a14e81]
|~画像|~ステージ|h
|CENTER:|CENTER:|c
|[[&attachref(img/WDG.jpg,60x60,迷子の巨像);>迷子の巨像]]|[[敷居に注意を>#f4d88101]]|
|[[&attachref(img/JTM.jpg,60x60,ジェットマン);>ジェットマン]]|[[天翔ける怪盗・劇団篇>#f4d88102]]|
|[[&attachref(img/FSK.jpg,60x60,「見棄てし者」);>「見棄てし者」]]|[[恐怖の都市伝説>#f4d88103]]|
|[[&attachref(img/MSC.jpg,60x60,流浪のオートマトン);>流浪のオートマトン]]|[[殺戮の調べ>#f4d88104]]|
|[[&attachref(img/ICM.jpg,50x50,「霜の牡鹿」);>「霜の牡鹿」]][[&attachref(img/ICR.jpg,50x50,「雪の牝鹿」);>「雪の牝鹿」]]|[[酷寒の惜別>#f4d88105]]|

3層ボスは5種類のボス戦から1つ選ばれる。
どのボスと戦うかは''3層到達時点で確認できる''ので対策を考えておこう。

***5層ボス [#d1a14e83]

5層の最後に立ちはだかるボス。2種類存在するが一度倒すまでは1種類で固定され、撃破後の挑戦でイベントを起こせば裏ボス1と戦う。
表ボスは前回の[[錆鎚の戦士]]のポジションだが、''はっきり言ってかなり手強い。''前回の経験者でも何回か戦ってコツを掴んで対策をたてられなければ敵わない相手となっているので、諦めずになんども挑もう。

#region(5層ボス詳細)
|~画像|~ステージ|h
|CENTER:|CENTER:|c
|[[&attachref(img/PTM.jpg,60x60,「クリムゾンソリティア」ルシアン);>「クリムゾンソリティア」ルシアン]]|[[戻る道なし>#f4d88106]]|

#endregion

裏ボスは非常に厄介、秘宝によるバフ前提のスペックとなっている。
戦闘が長引けば長引くほど不利なので、強力な秘宝と強力なオペレーターを揃えて挑もう。

#region(5層裏ボス詳細)
|~画像|~ステージ|h
|CENTER:|CENTER:|c
|[[&attachref(img/DOL.jpg,60x60,傷心の巨錠);>傷心の巨錠]]|[[最期の願い>#f4d88107]]|

#endregion
***6層ボス [#d1a14e86]

特定条件を達成し、5層ボスを撃破すると到達できる。
6層ボス手前が難所であり、最悪のステージである「[[ウルサスの渇望>#f4d88031]]」の緊急作戦を引く可能性を考える必要がある。

#region(6層ボス詳細)
|~画像|~ステージ|h
|CENTER:|CENTER:|c
|[[&attachref(img/HST.jpg,60x60,「劇団の喉舌」);>「劇団の喉舌」]]|[[茶番の終わり>#f4d88108]]|

#endregion

後に追加される拡張コンテンツにより新たなボスが登場する。
統合戦略#2のラスボスに相応しい最難関のエンディングである。

#region(6層裏ボス詳細(未実装))
|~画像|~ステージ|h
|CENTER:|CENTER:|c
|&attachref(img/WRT.jpg,nolink,60x60);|[[再&#21551;新篇>#f4d88109]]|

#endregion
*マップ情報 [#f4d88446]

「ISW-NO」:通常・緊急作戦MAP
&color(red){「ISW-DF」};:ボス戦MAP
&color(blue){「ISW-DU」};:挑戦MAP
&color(red){「ISW-SP」};:特殊MAP

★印のあるステージは後に追加される

敵総数は変化することがある。

**1層 迷霧の岐路[#c082d3f4]
***ISW-NO ムシと一緒 [#f4d88001]
#region(開く)

 INFO.
  結末がいまだ定まらない劇においては、人はオリジムシより存在感があるとは限らない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_1.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|33(34)、34(35)など|
|~敵情報|&attachref(img/B1.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ]]|&attachref(img/B2.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ・α]]|&attachref(img/B4.jpg,nolink,80x80);&br;[[アシッドムシ]]|
|~|&attachref(img/K5.jpg,nolink,80x80);&br;[[ロアー見習い騎士]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが大幅に上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が150%に上昇、HPが190%に上昇

''ステージ攻略''
いきなり4体の[[ロアー見習い騎士]]が場に現れるが、中盤シールドが外れるまで動かないので配置順さえ気をつけていれば無視してもよい。
最初はコストが溜まるまで待ち、ある程度溜まったら高台→地上の順に置いて攻撃を誘導しよう。
真打ち登場と違いゴールは1か所しかないので、ゴールに向かう通路をふさげば敵は全員引っかかってくれる。中盤以降、左から出てくる[[ロアー見習い騎士]]の固いシールドにブロックを吸われることがあるので注意。
#region(ハード)
ハードの上昇率は最高でも+40%なので、緊急作戦の上昇幅に比べれば緩い。ノーマルでも緊急作戦は積極的に踏みに行っていたことを考えると難しくはないはずだ。

問題は緊急作戦である。ロアー見習い騎士の攻撃力は450を超える。先鋒や柔らかめの前衛で受けるにはやや厳しい数値。ここからアシッドムシでの防御力減衰がかかることを考えるとハードルはさらに上がる。自陣ゴール周辺のロアー見習い騎士から被弾しない位置に布陣しよう。
アシッドムシとロアー見習い騎士を受けるオペレーターはできれば別にしたい。右上のロアー見習い騎士を倒しつつアシッドムシを処理するオペレーターと、残り3人のロアー見習い騎士のラッシュに対応するオペレーターに分けると戦線が崩壊しにくい。
#endregion
#endregion
***ISW-NO 猛獣小屋 [#f4d88002]
#region(開く)

 INFO.
  二人の猛獣使いが口笛を吹いた瞬間、猟犬たちは餌をむさぼろうと檻から躍り出た。

|&attachref(img/ISW-NO_F_2.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|31(32)|
|~敵情報|&attachref(img/O1.jpg,nolink,80x80);&br;[[猟犬]]|&attachref(img/29.jpg,nolink,80x80);&br;[[ブッチャー]]|&attachref(img/SI1.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊猟犬]]|
|~|&attachref(img/SP6.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊サルカズ戦士]]|&attachref(img/L3.jpg,nolink,80x80);&br;[[冬霊猟犬]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''
 戦場に一定時間ごとに周囲にエネルギー波を放ち、敵味方に確定ダメージを与える<源石祭壇>が設置されている。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが大幅に上昇。};
-敵の攻撃力が140%に上昇、防御力が130%に上昇、HPが170%に上昇

''ステージ攻略''
[[ブッチャー]]と[[遊撃隊サルカズ戦士]]は出現後中央上でしばらく立ち止まっている(たまに1マス右にずれることがある)。
戦力の揃っていない序盤でブロックするのは少し厳しいので、遠距離オペレーターがいれば削ってしまおう。
このステージには源石祭壇がある。場所は高台の左右どちらか3マス目(要検証)。基本オペレーターも敵もダメージを食らうが、[[遊撃隊サルカズ戦士]]のみダメージを受けず攻撃が術攻撃に変化する。
猟犬程度であればブロック中に源石祭壇に巻き込むことでかなりの有効打になるが、それ以上の犬に対してはややダメージ不足。
源石祭壇があるとオペレーターの配置に躊躇するが、DPSは低いので一人くらいなら巻き込まれてもアンセルで治療が間に合う。
スキル中しか回復できない編成の場合は源石祭壇を避けて配置せざるを得ない。
源石祭壇の配置や遊撃隊サルカズ戦士の数・火力と医療の両立などにかなり難易度が左右され、初手の戦力が弱いと出落ちすらありえるステージであり、手強い。
火力がない編成や回復が弱い編成であれば犬だけ受けて遊撃隊サルカズ戦士だけ通すことも考えよう。~
[[ダック卿]]も源石祭壇でダメージを食らって勝手に走り出すので、アヒル狩りを行う際は注意。
この面では足を止める場所がない上に祭壇で配置が左右されるため、安定した対処は厳しいだろう。
#region(ハード)
難関ステージ。入門者にハードとは何たるかを教えてくれる。まず、遊撃隊猟犬の攻撃力が430を超えるため並大抵の先鋒は餌になる。そして、防御力・HPが上がった遊撃隊サルカズ戦士は待機中に倒すことが難しくなっており、ひとたび戦線に到達すれば強力な術攻撃で地上要因を破壊する。このステージを攻略できるかは初期招集のひとつの基準であると言えよう。

緊急作戦は難易度がさらに上がっている。遊撃隊猟犬は攻撃力が''&color(red){600};''の大台に乗り、硬めの前衛すら食い殺す。また、遊撃隊サルカズ戦士は防御力が通常ノーマルの200から最大で364まで伸び、速射手で抜きにくくなっている。スキルの単発火力が高い速射手が望ましい。
#endregion
#endregion
***ISW-NO 礼砲小隊 [#f4d88003]
#region(開く)

 INFO.
  お客さんが来たら、礼砲を放って敬意を表すものだ。しかし霧が濛々と立ち込めて、着弾地点がいささかずれてしまったらしい。

|&attachref(img/ISW-NO_F_3.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|32(33)、33(34)など|
|~敵情報|&attachref(img/B2.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ・α]]|&attachref(img/B6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ]]|&attachref(img/01.jpg,nolink,80x80);&br;[[兵士]]|
|~|&attachref(img/A7.jpg,nolink,80x80);&br;[[砲兵]]|&attachref(img/A8.jpg,nolink,80x80);&br;[[砲兵隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、HPが大幅に上昇。};
-敵の攻撃力が145%に上昇、HPが160%に上昇、砲兵が砲兵隊長に変化

ステージ攻略~
砲兵が厄介なステージ。
開始して少し経った後出現するのでそれまでに受け役を用意するかいっその事リスキルするのも手。
マドロックやマウンテン等のルート封鎖に適したオペレーターだと自軍前に置けば一人で完封出来る。~
序盤なのでユニットが揃っていないことが多く、コストの問題で遠距離→近距離というユニットの配置が間に合わないこともあるが、
砲兵の待機場所からだとマップの左下隅にある高台は射程外ということを覚えておくとアンセルを最後に置くときに便利。~
ちなみに死力が出ると0人クリアできるステージでもある。~
ダック卿・ゴプニクは真ん中の敵陣からやってきて、中央を2週してからゴールに向かう。上の高台から速射手で狙ったり、中央の高台から緩速師で足止めしたりして火力を叩き込もう。
#region(ハード)
バクダンムシを安定して処理できるかに全てがかかっている。
砲兵が出現してからバクダンムシが動き出すまでは30秒ほどの余裕があり、砲兵に差し込んだ高速再配置組をバクダンムシ処理に回せる。また、上下のバクダンムシはブロックすると中央側に押し出されるため、攻撃しやすくなる。
もちろんHP受けしても良い。曲刀であっても死亡時の攻撃力は1456なため、防御力+HPの合計がこれを超えていれば耐える。

緊急作戦では砲兵が強化され、火力が一気に上昇する。また、バクダンムシの火力が上昇しているため通常とは確定圏が違う。タゲ管理とより丁寧な処理が求められる。
#endregion
#endregion

//**ISW-NO 意外 [#f4d88004]

***ISW-NO 墜落事故 [#f4d88004]
#region(開く)

 INFO.
  役者たちは、ここで着陸時の落とし穴の回避方法を訓練していた。が、あなたが現れたことで、彼らの訓練の難易度は高くなってしまった。

|&attachref(img/ISW-NO_F_4.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|44(45)|
|~敵情報|&attachref(img/B1.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ]]|&attachref(img/02.jpg,nolink,80x80);&br;[[空挺兵]]|&attachref(img/B8.jpg,nolink,80x80);&br;[[ハガネガニ]]|
|~|&attachref(img/A9.jpg,nolink,80x80);&br;[[火炎瓶暴徒]]|&attachref(img/U5.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサス強襲射撃兵]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、防御力、HPが大幅に上昇。};
-敵の攻撃力が160%に上昇、防御力が120%に上昇、HPが140%に上昇、空挺兵がウルサス強襲射撃兵に変化

''ステージ攻略''
通常作戦の場合は、防御力が高い[[ハガネガニ]]にブロックや狙撃オペレーターの攻撃が吸われることと、終盤の[[空挺兵]]ラッシュに注意すれば大丈夫。攻撃範囲外から倒すなり出待ちして倒すなりしてしまおう。
緊急作戦の場合は、空挺兵が固い[[ウルサス強襲射撃兵]]に変わり、[[火炎瓶暴徒]]の攻撃力も上がるので難易度が上がる。特に医療オペレーター無しの場合、火力要因以外の囮を用意しておくと良い。また、術火力がひとりでもいれば難易度は大きく下がる。
特に、ウルサス強襲射撃兵は死力でも死なない点はよく覚えておきたい。編成次第ではこっちが詰むことになる。~
ダック卿・ゴプニクは右下で長時間停止する。遠距離ユニットは下向きがおすすめ。
#region(ハード)
とにかくハガネガニが硬い。600の大台を超えた防御力に85の術耐性を備えており、並大抵の攻撃ではビクともしない。その間に空挺兵が抜けていったり、配置順のミスを火炎瓶が咎めてくる。しっかりとスキルを合わせ撃破していきたい。

緊急は統合戦略の中でも随一の難しさを誇る厄介なステージに変貌する。
まずハガネガニが硬すぎる。曲刀ではついに防御力が''&color(red){800};''を超え、通常攻撃などはまともに通らない。スキルですら倒しきれないこともある。攻撃力もハンパじゃなく、余裕の600オーバー。抱えるのすら一苦労、倒すのもこれまた大変と1層とは思えない難敵に仕上がっている。
ちょっとした障害に過ぎなかった空挺兵はなんと遠距離持ちになり、イカれた倍率のおかげで最低でも''攻撃力500''になっている。それがあの物量で襲ってくる。曲刀となればもう目も当てられない。
特に3体目のハガネガニがやってくるタイミング、おおよそ撃破数27辺りからのラッシュが激しいため、スキルはそこに合わせよう。タイミングはウルサス強襲射撃兵が降りてきた瞬間だ。
#endregion
#endregion

//**ISW-NO &#21387;&#36724;登&#22330; [#f4d88005]

**2層 落陽の庭園[#l54a7c94]
***ISW-NO 真打ち登場 [#f4d88005]
#region(開く)

 INFO.
  傭兵やオリジムシばかりに気を取られるな。一番厄介な奴は、最後にやって来るものだ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_5.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|45(46)|
|~敵情報|&attachref(img/B2.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ・α]]|&attachref(img/B3.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ・β]]|&attachref(img/13.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴースト兵]]|
|~|&attachref(img/16.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴースト隊長]]|&attachref(img/SI3.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊戦士]]|&attachref(img/SI5.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊狙撃手]]|
|~|&attachref(img/SI7.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊伝令兵]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。特定の敵のHPが大幅に上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が130%に上昇、HPが160%に上昇、ゴースト兵とゴースト隊長のHPが200%に上昇

''ステージ攻略''
[[遊撃隊伝令兵]]は1体出てくる場合と2体出てくる場合があるが、どちらの場合でもさっさと遠距離攻撃か差し込みで倒してしまおう。
倒さない場合[[遊撃隊狙撃手]]ともども最後まで居座るので、途中出現する[[ゴースト兵]]、[[ゴースト隊長]]が倒しにくくなる。
特にゴースト隊長は固く、最短ルートで下のゴールを目指すので、基本はこのルートに大火力をぶつけよう。だが、左からもかなり早い段階で[[遊撃隊戦士]]が出現するので、こちらに兵力を割くのを忘れないこと。
火力に恵まれない編成の場合はゴースト隊長の対処は困難なため、戦闘を避けるのも手。
#region(ハード)
難関ステージ。ハードの強化の上に伝令兵の強化が乗るため通常作戦でも攻撃力が結構ある。その上、いつもは防御力0だったオリジムシも100の防御が加算されているため硬い。左ルートから出現する遊撃隊戦士は素で防御力が300もあり、そこに伝令兵の強化とハード補正が乗るため物理では削るのが難しい。その上この時点では対処に困るゴースト兵に、戦線を容易く崩壊させる遊撃隊狙撃手までついてくる。
防御力のあるブロック要員・オリジムシを処理しきれる軽コストの火力要員・ゴースト兵対策の減速要員・狙撃手から上記3種を守るデコイあるいは回復が要求される。初期招集でせめて2つの要素は持っておきたい。3つあれば残りの1つは誤魔化しが効く。

''&color(red){緊急作戦は基本触れるべからず。};''ここの緊急は3層通常作戦よりも難しいと言っても良い超難易度に仕上がっており、''2層の緊急作戦のステージを見てから避けられないルートを、真打ち登場を踏んだらゲームオーバーになる場合に選択するのは大いなるリスクが伴う。''緊急作戦は大きなリターンがあるマスだが、ハードでは命がけの戦いになる。踏まないという勇気も大切だ。
まず、様々なバフの果てに攻撃力が400を超えた初手のオリジムシ・βに先鋒が耐えられない。ブロックが溢れるだけでなく、文字通り耐えられない。オリジムシですら無理なのだから、左ルートの遊撃隊戦士を先鋒で抑えるなどというのはまず不可能。
伝令兵もべらぼうに硬く、ゴースト兵が来るまでに仕留められないこともしばしば。そしてそのゴースト兵のHPは''&color(red){2倍};''になっており、これは''&color(red){5層の通常作戦ポルターガイストのゴースト兵のHPより高い。};''
そこまでをどうにか凌いだとしても、そこからは狙撃手とオリジムシの混成ラッシュが始まり、戦線がめちゃくちゃになったところにゴースト兵が3人も来る。これを2層到達段階の戦力でどうにかするなどというのは極めて困難。再度言うが、触れるべからず。
#endregion
#endregion
***ISW-NO 巡視隊 [#f4d88006]
#region(開く)

 INFO.
  傭兵隊が庭を巡回警備している。猟犬が見知らぬ者の匂いを嗅ぎつけ、激しく吠えだした。傭兵たちは素早くあなたに近づいて来る。

|&attachref(img/ISW-NO_F_6.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|33(34)、34(35)など|
|~敵情報|&attachref(img/O2.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級猟犬]]|&attachref(img/01.jpg,nolink,80x80);&br;[[兵士]]|&attachref(img/06.jpg,nolink,80x80);&br;[[軽装兵]]|
|~|&attachref(img/14.jpg,nolink,80x80);&br;[[リベンジャー]]|&attachref(img/T11.jpg,nolink,80x80);&br;[[ティアカウ勇士]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。特定の敵の攻撃力が大幅に上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が130%に上昇、HPが160%に上昇、ティアカウ勇士とリベンジャーの攻撃力が140%に上昇

''ステージ攻略''
敵は[[リベンジャー]]と[[ティアカウ勇士]]のみ中央の通路を流れてくる。全部で4体流れてくるので、[[ジェイ]]などのタイマン要員を用意するなり遠距離オペレーターで削っておくなりしておこう。
出現ペースは遅いため、普通に戦っても医療さえいれば倒すのは難しくない。
下側も[[軽装兵]]など防御力がそこそこある雑魚が多く、敵がブロッカーから漏れてしまうことがあるので注意。遠距離攻撃で火力支援しておこう。
下を通してしまっても上の通路で戻って来るのでそっちで仕留めるのも手段の一つ。
#region(ハード)
リベンジャーとティアカウ勇士が編成の偏りを咎めてくる。ハードでの防御力・HP上昇での影響が大きく、待機中に倒せずに戦線が崩壊という事態が発生しやすくなっている。抱える場合はきちんと医療のスキルを合わせていきたい。
地味に軽装兵の防御が上がっているのが痛く、速射手では抜きにくい範囲になっている。術攻撃やデバフ等を用いてブロック数が溢れないように工夫する必要がある。
遠距離攻撃はないため、いかに先手をうち大物が動き出す前に削れるかが大事。
きちんとした火力を出すコストが間に合わない場合は、一番最初のティアカウ勇士は一旦臨時耐久値で受け、しっかりと戦線を整えて2人目以降をブロックした方が良い。

緊急作戦では絶妙に火力が足りない。防御力上昇によって軽装兵が非常にタフになり、ブロック数の確保を阻害する。そのうちに足の早い猟犬がゴールへとすり抜けていく。
ティアカウ勇士も火力が上がったことによって回復が追いつかなくなり、通常のように抱えて処理することが難しくなっている。リベンジャーに至っては体力半分を切ったら重装ですら真っ二つにする超火力になる。2層では簡単な方だと言えども緊急作戦、よくよく戦力を吟味して挑みたい。
#endregion
#endregion
***ISW-NO 零落の騎士 [#f4d88007]
#region(開く)

 INFO.
  除名されたカジミエーシュの騎士たちは、彷徨える傭兵となった。彼らの装束に残るエンブレムは、かつての身分を示している。

|&attachref(img/ISW-NO_F_7.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|19(20)、21(22)など|
|~敵情報|&attachref(img/A5.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級術師]]|&attachref(img/A7_2.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級バリア術師]]|&attachref(img/K1.jpg,nolink,80x80);&br;[[無名の独立騎士]]|
|~|&attachref(img/K3.jpg,nolink,80x80);&br;[[訓練用鉗獣]]|&attachref(img/K10.jpg,nolink,80x80);&br;[[ブラッドボイル見習い騎士]]|&attachref(img/K11.jpg,nolink,80x80);&br;[[ブラッドボイル精鋭騎士]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。特定の敵がステルス状態になる。};
-敵の攻撃力とHPが130%に上昇、防御力が120%に上昇、ブラッドボイル見習い騎士とブラッドボイル精鋭騎士が&tooltip(ステルス);を得る

''ステージ攻略''~
ブラッドボイル騎士がひたすら攻撃力を上げ続けて最後に襲いかかってくるステージ。
それだけでも面倒なのにその近くには上級術師が待機していて安心して殴りに行けない。
しかも術師を3マス目から狙撃で攻撃できる高台がない、近づいて撃破する場合も医療が欲しい、高台攻撃では独立騎士や鉗獣に攻撃を吸われやすいなど、諸々の作りが嫌らしく地味に難易度の高いステージ。
敵が少なすぎるためデストレッツァの2回目も意識的にSPを溜めないと間に合わない。

とは言え術師はそれほど硬くは無いため、[[メランサ]]や[[プリュム]]などでも十分術師は差し込み撃破可能。もちろん[[ジェイ]]や[[ファントム]]といった高速再配置型なら1人で2人とも倒すのも余裕。
更に言えば[[クルース]]でさえも、タイミングが悪く無ければ倒される前に倒し切れる。
術師の片方を差し込んで倒し、再配置して待機中のブラッドボイル騎士を隣で斬り続ける。これでまともに相手をしなくてもいいくらいには削れる。
適切な地上オペレーターが居ない場合でも、高台オペレーターと医療オペレーターを右下に離して置くことで、下の術師から処理が可能。

ただし、強襲ステージではブラッドボイル精鋭騎士にステルスが付与されるのでより厳しい対処が必要になる。
差し込み戦力がなくてフルパワーのブラッドボイル騎士を相手取る場合は、本人を相手にすることは潔く諦めよう。狙撃での対処も厳しい。
このステージは敵の数が少ないので決壊するまでにできる限り雑魚を倒せば最悪でも耐久力は5も減らないはずである。
主なき財宝に目がくらんだ配置をしていると並大抵の地上ユニットは倒されるので欲張らないように。
#region(ハード)
術師を始末できる差し込み要員がいるかが全て。それさえ処理できれば、後はあまり困るような物量でもない。ブラッドボイル見習い騎士は臨時耐久値1でスルーしてしまえばいいので、あとは訓練用鉗獣を処理できれば問題ない。HPは低いが防御は600弱あるので注意しよう。攻撃力もやや高い。
18体目からは下の出現マスからしか出現しなくなるので、見習い騎士に撃破されない位置にブロック要員を用意しておけばそれで済む。

緊急作戦は2層の中で最も簡単。むしろステルスになったおかげで攻撃のタゲを吸わない分ありがたいくらいである。鉗獣の火力が高いのでブロックする前にささっと処理してしまおう。
#endregion
#endregion

//**ISW-NO 分&#36163;不均 [#f4d88008]

***ISW-NO 分け前のもつれ [#f4d88008]
#region(開く)

 INFO.
  盗賊と術師が、主無き財宝の取り分でもめている。双方が暴力をもって問題を解決しようとしたその時、あなたが現れたことで、彼らの考えは変わった。

|&attachref(img/ISW-NO_F_8.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|26(27)|
|~敵情報|&attachref(img/A5.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級術師]]|&attachref(img/19.jpg,nolink,80x80);&br;[[機動盾兵]]|&attachref(img/A7_2.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級バリア術師]]|
|~|&attachref(img/AL1.jpg,nolink,80x80);&br;[[特戦術師]]|&attachref(img/AL2.jpg,nolink,80x80);&br;[[特戦術師隊長]]|&attachref(img/34.jpg,nolink,80x80);&br;[[切り込み兵]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/CS.jpg,nolink,80x80);&br;[[CrownSlayer]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が130%に上昇、防御力が120%に上昇、HPが140%に上昇、上級術師が上級バリア術師に変化、特戦術師が特戦術師隊長に変化、

''ステージ攻略''
下からは[[特戦術師]]、[[上級術師]]が出現する。1体は出現マスの左に最初から出現しているため、差し込み要因や遠距離オペレーターを差し向けてさっさと始末するのが吉。
[[CrownSlayer]]は左上から出現し、その場でしばらく立ち止まる。その後下の出現地点手前でもう一度立ち止まってから、ゴールへ向かう。止まっているうちに火力をぶつけて倒してしまおう。

緊急作戦の場合、下から出現する敵が[[特戦術師隊長]]、[[上級バリア術師]]に変化する。また、最初の出現場所が1つ上にズレることがあるので、その場合中央の高台が狙われることには注意。
#region(ハード)
攻撃間隔が短い敵にステータスを盛ると大変なことになるという例。切り込み兵の火力が高く、防御力400台でも回復がなければ八つ裂きにされてしまう。重装で抑えればよいが、それらがいなかった場合はブロック前に撃破できるように陣を構えたい。
下から来る術師もめんどくさく、ミスの代償が大きくなりがち。難しい方ではないので油断せずに行こう。

緊急作戦ではさらに切り込み兵の攻撃力が盛られ、曲刀ともなれば攻撃力は''&color(red){700};''を超える。先鋒などはブロックすなわち死、硬めの前衛ですら並の回復支援では危うい。
ただただ相手の攻撃力が高いという単純な難しさであり、それゆえに要求される戦力のハードルは高い。2層の緊急作戦は非常に難しいものだということは常に頭に入れておきたい。
#endregion
#endregion

**3層 凋落の故地[#h39d63ad]
***ISW-NO 正義 [#f4d88009]
#region(開く)

 INFO.
  古城にて、かつてのウルサスの悲劇が再び演じられようとしている。そして、あなたの選択は、幾多の人々と異なるところはない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_9.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|64(65)、65(66)、66(67)など|
|~敵情報|&attachref(img/B3.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ・β]]|&attachref(img/B8.jpg,nolink,80x80);&br;[[ハガネガニ]]|&attachref(img/U1.jpg,nolink,80x80);&br;[[感染者監視官]]|
|~|&attachref(img/U2.jpg,nolink,80x80);&br;[[感染者上級監視官]]|&attachref(img/U5.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサス強襲射撃兵]]|&attachref(img/U6.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサス上級強襲射撃兵]]|
|~|&attachref(img/U7.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサス重装術師]]|&attachref(img/U9.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサスコマンドー]]|&attachref(img/U10.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサスコマンドス隊長]]|
|~|&attachref(img/U16.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサス民間人]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力とHPが120%に上昇、ウルサス強襲射撃兵がウルサス上級強襲射撃兵に変化、ウルサスコマンド―がウルサスコマンドス隊長に変化

''ステージ攻略''~
ウルサス民間人がひたすら虐められるステージ。
このステージで重要なのはできるだけ前に位置どる事。そうしないとウルサス民間人が殺されて耐久力が減らされてしまう。
[[シルバーアッシュ]]や[[ソーンズ]]のような領主の3マス目が赤マスの1つ左のマスになるくらいがベスト。
領主がいないなら狙撃や術師がそうなるくらい前に出た方がいいが、後衛を守りながら急いでコストを稼がなければならないので先鋒の仕事が大変になる。
中盤にハガネガニがやってくるのでこれもすぐに倒したい。
後半、ウルサスコマンドーが続々とやってくるのでブロック数が足りなくならないように火力を流し込んですぐに落とせるようになっているのが望ましい。
そうでなければ、終盤に出てくる自殺志願者のウルサス民間人(わざわざジグザグに直角移動を繰り返すか、右上でわざわざ待機するかの2パターン)があっけなく倒されてしまうだろう。~
遠距離火力チェックステージであると同時に先鋒の展開力チェックステージでもあるので、どちらかが事故っていると感じたらステージを避けたほうがいいかもしれない。
なおウルサス強襲射撃兵が自陣前にいきなり降ってくるパターンがあるので一人差し込み要員がいると心強い。
ちなみに初手で表示される敵移動線は民間人の線であり、最初に敵が来るのは下ルートなので注意。

緊急作戦の場合は、敵の攻撃力増によって民間人の生存はより厳しくなっている。
特にコマンドーには瞬殺されてしまうため耐久力減は必至。
味方オペレーターへの攻撃も痛く、医療の配置が遅れると崩壊する危険性があるので注意しよう。

ちなみに、非常によく勘違いされるが、''民間人は幻覚「死力」のダメージを受けない''。&color(silver){もちろんBOSSでもない};
たとえ死力発生中でも、敵出現地点前を速やかに塞ぎ、民間人に攻撃が向かないよう対処できるのであればクリア自体は可能。
もちろん、敵の攻撃力と攻撃速度が大きく上がるため難易度は跳ね上がる。初動要員が十分な場合や、演目で臨時耐久値が増えている状態などを除き、基本的に避けたほうが無難。

#endregion
***ISW-NO デジャヴュ [#f4d88010]
#region(開く)

 INFO.
  とあるサルカズ女性と彼女の手下……詳しくは思い出せないが、間違いなくあなたはかつて同じような体験をしたはずなのだ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_10.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|26(27)、27(28)など|
|~敵情報|&attachref(img/S7.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ刀術師]]|&attachref(img/S11.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ歩哨]]|&attachref(img/S15.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ魔剣士]]|
|~|&attachref(img/S16.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ魔剣隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|
|~|&attachref(img/W.jpg,nolink,80x80);&br;[[W]]| | |

''備考''
配置した味方のHPが徐々に回復する&lt;回復エリア&gt;がある。

&color(red){緊急作戦:敵の防御力が上昇、攻撃力とHPが大幅に上昇。};
-敵の防御力が110%に上昇、攻撃力とHPが150%に上昇

''ステージ攻略''
前回から大きく難度の上がったWステージ。戦力が揃ってない場合は極力避けた方がよい。
敵の配置パターンは2種類あり、最初にサルカズ魔剣士が3体いる場合と、サルカズ魔剣士が2体になっている代わりにサルカズ歩哨が早めに1体歩いてくる場合がある。
最初からサルカズ魔剣士が居座り、更にサルカズ歩哨まで歩いてくる。臨時耐久があるなら、さっさと歩哨を殴って流してしまうのが吉。下手に粘るとWにバフがかかって余計に厳しくなる。
なお、Wは階段に潜って姿を消している間に歩哨が笛を鳴らした場合、バフ効果を受けているので注意。
頑張って倒す場合はWが歩いてくるまであまり時間が無いので、火力のある地上オペレーターと回復役のタッグを早急にセットしなければ間に合わない。
Wは[[ジェイ]]などのタイマン力の高いオペレーターで早めに倒してしまいたい。
出て来る敵が全てサルカズの為、とある秘宝で完封可能ではある。~
ダック卿・ゴプニクはWや歩哨と同じように外周をぐるぐる回り、隅で停止する。
主要なキルゾーンと移動ルートが全然噛み合っていないため、撃破は難しい部類。

#endregion
***ISW-NO 酒屋の輸送隊 [#f4d88011]
#region(開く)

 INFO.
  あなたは地面に散らばった貨物とバラバラに暴れうごめくオリジムシを見つけた。運送部隊の管理者はあちこちに逃げ回るオリジムシを捕まえようとてんてこ舞いだ。彼を助けてあげられるかもしれない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_11.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|77(78)|
|~敵情報|&attachref(img/B2.jpg,nolink,80x80);&br;[[オリジムシ・α]]|&attachref(img/B6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ]]|&attachref(img/B7.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ・α]]|
|~|&attachref(img/11.jpg,nolink,80x80);&br;[[Big Bob]]|&attachref(img/C0.jpg,nolink,80x80);&br;[[潜入者]]|&attachref(img/D1.jpg,nolink,80x80);&br;[[怪鳥]]|
|~|&attachref(img/D6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンバチG]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が115%に上昇、HPが140%に上昇、バクダンムシがバクダンムシ・αに変化

''ステージ攻略''
初手ズラリと並ぶ[[バクダンムシ]]は、コストの軽いオペレーターを配置して減らして行こう。
最初に中央高台付近のバクダンムシを処理すれば高台を安全に使えるようになりオススメ。入口付近のバクダンムシは狙撃オペレーターを右向きに配置すれば倒してくれる。
緊急の場合は全部が[[バクダンムシ・α]]になる。バクダンムシ・αは地味に通常攻撃も威力が高いので、殴り合いで勝てない場合は上下から殴ろう。
最初はステルス持ちの[[潜入者]]が多く出現するためブロック数のあるオペレーターを配置したい。
中盤37体目あたりで[[Big Bob]]が出現する。侮れない火力を持っているので、基本は高台オペレーターでHPを削りつつ大火力をぶつけて倒そう。
[[ケオベ]]S3、[[ジェイ]]S1、[[ワイフー]]S2、[[ポデンコ]]S2、[[ラップランド]]などは、バクダンムシを無効化しつつボブへの火力ソースにもなるのでオススメ。
最後に1匹だけ、[[オリジムシ・α]]の中にバクダンムシが混ざっているので注意。

左に最初から待機しているドローンに[[バクダンバチG]]が混ざっていることがあるので、いた場合はさっさと爆弾を消費させてしまおう。最後まで動かないので焦らなくても大丈夫。~
ダック卿・ゴプニクは左から現れて高台の間にある中央下の隙間で長時間停止する。
キルゾーンを前側に出しているとせっかくのチャンスに攻撃範囲が被らないことが多いが、彼らを前提に布陣すると普通に攻略する上での難易度が上がるため悩ましい。

#endregion
***ISW-NO パブリック・エネミー [#f4d88012]
#region(開く)

 INFO.
  誰が声を上げたのか、烏合の衆は一斉にあなたに襲いかかってきた。

|&attachref(img/ISW-NO_F_12.png,66%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|159(160)、161(162)など|
|~敵情報|&attachref(img/01.jpg,nolink,80x80);&br;[[兵士]]|&attachref(img/06.jpg,nolink,80x80);&br;[[軽装兵]]|&attachref(img/08.jpg,nolink,80x80);&br;[[重装兵]]|
|~|&attachref(img/P01.jpg,nolink,80x80);&br;[[歩兵]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵のHPが大幅に上昇。};
-敵のHPが170%に上昇

''ステージ攻略''
前回のウルサス方陣と同じで、変更もない。
遠距離オペレーターと地上オペレーターをバランスよく配置して倒していこう。医療は重装兵以外には必要無いので、最後以外は配置枠は全て火力としていい。
[[マドロック]]がいるなら中央にポン置きするだけで3列を殲滅してくれる。もちろん[[ソーンズ]]S3といった広範囲高火力のスキルがあればほぼ勝ち確定。
[[ブレイズ]]などの強襲者は横に向けると2列倒してくれる。
ただし敵の数が非常に多く、防ぎきれない場合は耐久値を一気に持って行かれる。火力役が少ないなら避けた方が無難。
また、スチュワードはこの面では軽装兵を狙って手前側の兵士を取り逃がすので単独で片側を任せるとほぼ間違いなく敵を漏らすので注意。~
ダック卿・ゴプニクは斜めにジグザグ移動する。
通過するマスがかなりわかりにくく、肝心のユニットがすり抜けがちなので難しめ。

#endregion
***ISW-NO 闘獣の檻 [#f4d88013]
#region(開く)

 INFO.
  ここは元々、猟犬の殺し合いを観賞するための場所だった。だが今は……

|&attachref(img/ISW-NO_F_13.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|55(56)|
|~敵情報|&attachref(img/O1.jpg,nolink,80x80);&br;[[猟犬]]|&attachref(img/O2.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級猟犬]]|&attachref(img/O3.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶暴猟犬]]|
|~|&attachref(img/A2.jpg,nolink,80x80);&br;[[射撃隊長]]|&attachref(img/A7.jpg,nolink,80x80);&br;[[砲兵]]|&attachref(img/16.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴースト隊長]]|
|~|&attachref(img/28.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶悪伐採者]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''
オペレーターが配置された直後、一定割合のHPを失う。

&color(red){緊急作戦:配置直後に失うHPが増加。敵の攻撃力とHPが上昇。};
-敵の攻撃力が105%に上昇、HPが130%に上昇、味方配置時のHP減少量が70%に増加

''ステージ攻略''
配置直後にHPを削られるので面食らうステージ。しかし防御力は変わっていないので、あまり焦らなくても大丈夫。また敵も真っすぐ中央のゴールに向かうのではなく、ゴールの周りを時計回りに270度周回してから向かうので、塞ぐ個所は少なくてもいける。
四隅のどこかにいる[[砲兵]]はオペレーターを差し向けて真っ先に始末しよう。砲兵と[[射撃隊長]]は、中盤(28体目あたり)でそばのゴールへ向かうのでそれまでには倒すこと。
終盤、上から出てくる[[凶悪伐採者]]と[[ゴースト隊長]]には注意。高台や火力の高いオペレーターは彼らを倒すことに割り当てよう。
ちなみに[[グラベル]]スキル2の場合配置した時にHPが増えているため、HPゲージが減らない(ように見える)。

緊急作戦の場合は、削られるHPの割合が上がり、敵の火力も上がる。特に[[凶暴猟犬]]が侮れない敵になり、倒される可能性は上がってしまうが、緊急作戦でも焦らずに配置しよう。

#endregion

//**ISW-NO 首演 [#f4d88014]

***ISW-NO 初演 [#f4d88014]
#region(開く)

 INFO.
  この劇団の舞台を初めて鑑賞する観客も少なくないが、踊り子が美しく艶めかしい姿態で観衆を煽ると、誰もが興奮し、逆上する。彼らは踊り子への批評を許さない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_14.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|31(32)|
|~敵情報|&attachref(img/01.jpg,nolink,80x80);&br;[[兵士]]|&attachref(img/21.jpg,nolink,80x80);&br;[[流れ者]]|&attachref(img/25.jpg,nolink,80x80);&br;[[拳刃兵]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]|
|~|&attachref(img/CS2.jpg,nolink,80x80);&br;[[緋色の歌姫]]| | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、HPが上昇。特定の敵の防御力が大幅に上昇。};
-敵の攻撃力とHPが115%に上昇、緋色の歌姫の防御力が150%に上昇

''ステージ攻略''
2体出現する[[緋色の歌姫]]が純粋に厄介。神経ダメージや攻撃速度バフで自陣を容易に壊滅させてくるので、差し込み要因を使って自陣から離れたところで倒してしまおう。
敵を12体倒すと次のフェーズに移行するが、上の敵の中にしれっと[[不気味な観客]]が混ざっている。固い上に通常攻撃で神経ダメージを与えてくるので、高台オペレーターで倒すのが吉。
歌姫以外は高台攻撃できないので、歌姫を倒したら中央高台を十分に使える。~
第2waveで、上側から大量の流れ者と不気味な観客が現れ、しばらく待機した後一斉になだれ込んでくる時が山場
不気味な観客が極めて硬いので、事前に削っておける術師が居ないとかなり厳しい。反面、待機時間が長いので範囲術が居るなら楽に殲滅できる~
ダック卿・ゴプニクは右上から現れて時計回りにぐるりと1周してから自陣に向かう。
ダック卿は中央の配置不可マスで足を止めるので狙って蜂の巣にしてやろう。

#endregion
***ISW-NO 感化 [#f4d88015]
#region(開く)

 INFO.
  劇団は囚人たちを受け入れ、自由を与えた。だが彼らは知らないのだ。その瞬間から、肉体は解放されても、魂は永遠に囚われるということを。

|&attachref(img/ISW-NO_F_15.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|31(32)|
|~敵情報|&attachref(img/C11.jpg,nolink,80x80);&br;[[一般囚人]]|&attachref(img/C13.jpg,nolink,80x80);&br;[[射手囚人]]|&attachref(img/C15.jpg,nolink,80x80);&br;[[拳闘士囚人]]|
|~|&attachref(img/C16.jpg,nolink,80x80);&br;[[重罪拳闘士囚人]]|&attachref(img/C17.jpg,nolink,80x80);&br;[[巨漢囚人]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/CS2.jpg,nolink,80x80);&br;[[緋色の歌姫]]|&attachref(img/CS4.jpg,nolink,80x80);&br;[[「プチサプライズ」]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が110%に上昇、HPが140%に上昇、拳闘士囚人が重罪拳闘士囚人に変化

''ステージ攻略''~
「孤島激震」の囚人勢と劇団の混成部隊を相手取る。
中央の歌姫はしばらく動かないのでジェイなどを差し込んで倒しておくと後が楽。
左右両方のルートから射手がやってくるせいで高台が狙われやすく、禁錮装置がないため囚人が解放されると厳しくなり、なかなか厄介。
理想は高台、前衛を配置し終わってから最後に重装を自陣の前に置きたいが、ユニット数や招集の兼ね合いで思い通りにいかないことがままある。
巨漢囚人は意外と防御は高くないので殴っていれば倒せるが、射手囚人や拳闘士囚人が解放されると危険。
高防御ユニットがいないならとにかく瞬殺を心がけよう。無理そうなら回避推奨。~
このステージではプチサプライズはほぼ賑やかしなのでよほどグダらない限りは倒せるはず。

#endregion

**4層 悪夢の幕開け[#g542c11c]
***ISW-NO 過去からの刺客 [#f4d88016]
#region(開く)

 INFO.
  昔の敵が影の中にゆらりと現れる。だが、彼らの装備は以前のものより良くなっているようだ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_16.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|36(37)|
|~敵情報|&attachref(img/07.jpg,nolink,80x80);&br;[[軽装隊長]]|&attachref(img/24.jpg,nolink,80x80);&br;[[術剣隊長]]|&attachref(img/35.jpg,nolink,80x80);&br;[[切り込み隊長]]|
|~|&attachref(img/D8.jpg,nolink,80x80);&br;[[アーツバードA2]]|&attachref(img/36.jpg,nolink,80x80);&br;[[クラッシャー]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''
コストの回復スピードが遅くなる。
また、オペレーターは遠近の制限を受けず自由な位置に配置可能。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が120%に上昇、防御力が110%に上昇、HPが130%に上昇

''ステージ攻略''
左右に最初から浮いている[[アーツバードA2]]は、終盤(28体目あたり)まで動かない。最初は無視することも可能だが、早く倒すほど配置できる場所が増えるので最初に倒してしまうのが吉。
上ルートは[[術剣隊長]]と[[切り込み隊長]]、下ルートは[[軽装隊長]]と[[クラッシャー]]が出現する。クラッシャーのスタンは厄介なので、遠距離オペレーターを利用して遠くから倒してしまおう。幸いにもクラッシャーは出現直後少し立ち止まる。
序盤の術剣隊長はかなり攻撃力が高く、2体抱えるとあっという間にHPを削られてしまうので注意。回復マスを利用しよう。
右上の窪みのマスはアーツバードA2以外には攻撃されないのでやられる前に処理できるなら横殴り要員を置く配置に使える。

#endregion
***ISW-NO 覆う黒雲 [#f4d88017]
#region(開く)

 INFO.
  この煙が充満した場所では、呼吸困難になってしまう。あなたは一刻も早い離脱を狙うが、闇の中の敵はそんなことを許すつもりはない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_17.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|51(52)|
|~敵情報|&attachref(img/B6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ]]|&attachref(img/B7.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ・α]]|&attachref(img/O3.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶暴猟犬]]|
|~|&attachref(img/A4.jpg,nolink,80x80);&br;[[術師隊長]]|&attachref(img/A8.jpg,nolink,80x80);&br;[[砲兵隊長]]|&attachref(img/15.jpg,nolink,80x80);&br;[[ヴェンデッタ]]|
|~|&attachref(img/AL1.jpg,nolink,80x80);&br;[[特戦術師]]|&attachref(img/AL2.jpg,nolink,80x80);&br;[[特戦術師隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''
戦場に味方のHPを徐々に減少させる&lt;毒性ガス&gt;が蔓延している。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が125%に上昇、防御力が120%に上昇、HPが150%に上昇

''ステージ攻略''
毒ガスステージ。毒ダメージは0.5秒ごとに15ダメージ。
左上は砲兵隊長、右通路は特戦術師が少数通る。出て来てから差し込みで倒すのがいいだろう。
バクダンムシや術師に対抗する為にもなるべく遠距離攻撃で畳みかけたいところ。
ただし毒ガスステージ共通だがオペレーターをたくさん配置すればするほど医療の負担が増えるため、手持ちによっては前衛二人+医療一人で中央2レーンを処理する方がいいこともある。
同様の理由で差し込みで右と左上を処理したい。(配置枠は余っているので複数人使える)

#endregion
***ISW-NO 花火ショー [#f4d88018]
#region(開く)

 INFO.
  舞台装置を担当する劇団員は、既に準備万端。あとはやってきた観客の頭上に花火を「放つ」だけだ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_18.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|29(30)|
|~敵情報|&attachref(img/B6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ]]|&attachref(img/B7.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンムシ・α]]|&attachref(img/D6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンバチG]]|
|~|&attachref(img/PG5.jpg,nolink,80x80);&br;[[対装甲歩兵]]|&attachref(img/PG6.jpg,nolink,80x80);&br;[[対装甲歩兵隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/MK.jpg,nolink,80x80);&br;[[鼠王]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力とHPが130%に上昇、対装甲歩兵が対装甲歩兵隊長に変化

''ステージ攻略''~
[[デーモンスレイヤー>イベント30_統合戦略-ケオベの茸狩迷界-#f4d88014]]を難しくしたようなステージ。
初期配置で対装甲歩兵(隊長含む。強襲は全員が隊長)が突っ立っており、雑魚敵としてバクダンムシがわらわらやってくる。
対装甲歩兵達はしばらく動かないので、とりあえずデコイを置いて榴弾をぶっ放してもらってから展開を開始しよう。
隊長は射程が長いので耐えるつもりで被弾数の計算を間違えないように注意。再配置前提の即撤退が無難。~
爆弾祭りだけでもお腹いっぱいなのに、よりにもよって終盤に[[鼠王]]がやってくる。
最大HPに依存した特殊攻撃は相変わらず使用してくるので配置には注意。
多少手加減はしてくれているようで、低いHPの味方を狙う竜巻は明らかにダメージが下げられているが、攻撃力がダウンすることは忘れないように。
狙撃が巻き込まれるとバクダンバチGを取り逃がしやすい。
なお、秘宝の効果によってHPが変化している場合、普段とは異なるターゲッティングをされる可能性があることは覚えておきたい。
鼠王をスムーズに倒すために術攻撃でシールドを割りたいところだが、ステージ構成上術師が前方に置きにくい。
慌てず最後まで抱えておくほうが無難だが、[[スルト]]などの高火力オペレーターがいればあっさり始末できる。~
最後の最後に、上下の敵陣から対装甲歩兵が二人ずつやってきて盛大な花火をぶっ放す。
爆風に巻き込まれると高台はほぼ落ちるのでデコイを差し込もう。~
ダック卿・ゴプニクは下ルートを通る。
問題はゴプニクで、鼠王の処理が終わっていない内にやってきて防衛ラインをぶっ壊すことがありかなり危険。

#endregion
***ISW-NO エンドレスチャージ [#f4d88019]
#region(開く)

 INFO.
  サルカズの集団が、悪夢に囚われてしまった。彼らは恐怖に駆られ、狂ったように前へ進み続ける。

|&attachref(img/ISW-NO_F_19.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|31(32)|
|~敵情報|&attachref(img/S9.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ突撃兵]]|&attachref(img/S10.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ突撃隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''
戦場にコストを消耗し起動すると周囲の敵にダメージを与えスタンさせる&lt;EMP発生装置&gt;が設置されている。

&color(red){緊急作戦:敵の移動速度、HPが上昇。};
-敵のHPが120%に上昇、移動速度が130%に上昇

''ステージ攻略''
みんな大好き[[荒野の士官候補生>イベント30_統合戦略-ケオベの茸狩迷界-#f4d88015]]が帰ってきた。
統合戦略#1の続投ステージは基本難化しているのに対し本ステージは簡単になっているのがどれほどドクターにトラウマを刻んだのかが伺える。

知らない人に解説すると、ピンボールよろしくサルカズ突撃兵が大量に振ってくるので受け止めろ、というステージ。
強烈な突撃ダメージを凌ぎ切る耐久力やデコイ、わずかな高台を利用した回復力や火力が求められる。
サルカズ突撃隊長の突撃ダメージをなるべくまともに受けないように立ち回りたい。
とは言えある程度HPのある前衛や重装なら1発は受けられるので、恐れすぎる必要はない。
[[オーキッド]]などの緩速師をEMP装置の1行下まで攻撃範囲に入るように配置すると、ゴール前のマスに到達する時に遅くなっているため大幅に被ダメを軽減できる。

前回からの追加要素として、2つ存在するEMPを使用して突撃兵をスタンさせ、突撃ダメージの蓄積をリセットすることが可能。
右下から上がってくる敵を凌げないと感じたら利用しよう。発生にタイムラグがあるのでタイミングは注意。

なお、前回以降に実装されたオペレーターに有効なキャラが数多く実装されている。
★6であれば、シールドで突撃を凌げる[[マドロック]]、接近を拒否しながらまとめて撃墜する[[遊龍チェン]]や[[パッセンジャー]]、配置枠の外から差し込みシールドできる[[耀騎士ニアール]]など。
[[ノーシス]]は凍結で動きを止められるが、走行距離はリセットできないので凍結中に仕留めてしまおう。
★5以下だと、汎用性は下がるが[[ロビン]]や[[Frost]]がいれば余裕で完封できる。
[[ロベルタ]]でシールドを張ってもいいし、[[ビーンストーク]]のハガネガニを生贄に捧げてもいい。&color(silver){うちの子たちをいじめないで!};
戦術装備のミスターランブルやスモークマシンによるスタンや減速も有効。

とにかく対処方法は以前よりも遥かに増えているので苦手な人も諦めないように。~
ダック卿・ゴプニクは右下からやってくる。
自陣前で待ち構えれば余裕で再配置できるくらいの猶予があるのでじっくり態勢を整えよう。


#endregion
***ISW-NO 遠方からの来客 [#f4d88020]
#region(開く)

 INFO.
  彼らはさらなる盟友をターラーに引き入れるため、ここに来た。これら「芸術家」たちの害悪など二の次だ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_20.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|47(48)|
|~敵情報|&attachref(img/DU1.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン偵察犬]]|&attachref(img/DU11.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン重装兵]]|&attachref(img/DU12.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン重装隊長]]|
|~|&attachref(img/DU13.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン飛行兵]]|&attachref(img/DU14.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン飛行隊長]]|&attachref(img/DU21.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン喚起術師]]|
|~|&attachref(img/DU22.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダブリン喚起術師隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力、防御力、HPが125%に上昇、ダブリン喚起術師がダブリン喚起術師隊長に変化

''ステージ攻略''
左上から[[ダブリン喚起術師]]、[[ダブリン喚起術師隊長]]が出現し、容赦なく【浄化の炎】を撃ってくるのがとにかく厄介なステージ。【浄化の炎】は約12マスぶん持続し、爆発範囲は周囲約1.8マスにも及ぶ。
歩行スピードが遅いので、左上で歩いている間に始末出来ないこともないが秘宝運が良くなければ厳しい。
上の中央でかなり長時間止まっているのでその間に倒そう。炎は左の2マスまでは届かないのでそこまでブロック役を下げておけば問題無い。
ちらほらと出現する[[ダブリン飛行兵]]、[[ダブリン飛行隊長]]も厄介。高台が3マスしかなく、高台火力を置けるスペースが足りないのもあって排除がかなり難しい。
地上から対空攻撃が出来るオペレーター([[ソーンズ]]などの領主タイプ、[[リスカム]]、[[Blitz]]、[[アスベストス]]など)を用意するか、スタンをかけて地上に落としてしまおう。
時折左をショートカットしてゴールに向かう不届き者がいるので、こいつも叩き落してあげよう。
ダブリン重装兵の対処も地味に面倒で、重装枠の癖に&tooltip(屈折);を持ち、術ダメージが通りにくい。速攻は難しいためある程度の時間抱えられる体制を整えよう。

#endregion
***ISW-NO ナイトフィーバー [#f4d88021]
#region(開く)

 INFO.
  ダンサーと観客が、一緒にステージで踊る。プレゼントは風船で劇場全体に運ばれて行く。享楽はたった今始まったばかりだ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_21.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|19(20)、21(22)など|
|~敵情報|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]|&attachref(img/CS2.jpg,nolink,80x80);&br;[[緋色の歌姫]]|&attachref(img/CS4.jpg,nolink,80x80);&br;[[「プチサプライズ」]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、HPが上昇。特定の敵の防御力が大幅に上昇。};
-敵の攻撃力とHPが120%に上昇、緋色の歌姫の防御力が200%に上昇

''ステージ攻略''
右上からは緋色の歌姫が歩いて中央ルートを通る。
上下からは不気味な観客が出るが、最初のは右に移動して中央を通る。後半はそのまま左に向かう場合もある。
飛行ユニットとして「プチサプライズ」が右に一旦移動したあとに戻って来る。
基本的には中央に高台ユニットを配置して、高台から敵を処理していくのが良い。歌姫はできれば差し込みで倒そう。
「プチサプライズ」の出現ポイント的に、ダメージを受けるのはほぼ避けられないが、高台中央に配置した場合右側の敵はそのまま右に飛んでいくため、撃墜しても左の2つしか受ける事は無いので問題無い。

#endregion
***ISW-NO ボブ酒造 [#f4d88022]
#region(開く)

 INFO.
  あなたは悪党が強奪した物資――大量のオリジムシビールと、バクダンムシエキス運搬用ドローン――を整理しているところを目撃した。酒屋の物資を取り返す手伝いが出来れば、商人たちも喜んでくれるかもしれない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_22.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|50(51)|
|~敵情報|&attachref(img/D2.jpg,nolink,80x80);&br;[[怪鳥Mk2]]|&attachref(img/D4.jpg,nolink,80x80);&br;[[Mvc4]]|&attachref(img/D6.jpg,nolink,80x80);&br;[[バクダンバチG]]|
|~|&attachref(img/G13.jpg,nolink,80x80);&br;[[拳闘士崩れ]]|&attachref(img/G14.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶悪拳闘士]]|&attachref(img/SI8.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊伝令隊長]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:さらに多くの強敵が出現する。敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が110%に上昇、HPが130%に上昇、拳闘士崩れが凶悪拳闘士に変化

''ステージ攻略''~
右下からドローン一味が襲来し、中央にはいきなり闘士が配置されている。
バクダンバチと闘士は開始後、少し経ってから動き出す。~
狙撃が招集できているならバクダンバチの探知外から撃退しよう。逆に狙撃が居らず、強力な術師や補助が居ない場合、バクダンバチが動く前に倒すのは厳しい。
その場合は左下の一マス空いている場所に重装等を配置し、爆弾を消費させてから左の高台を使い迎撃したい。
所持しているのならソーンズやシルバーアッシュ等遠距離攻撃できるオペレーターで出待ちして倒せる。~
中央の闘士は左から一人ずつ順に進軍してくる。攻撃速度が速いので多く抱えるのは危険。
幸い耐久自体は低いので前衛と医療が居ればなんとかなる。~
伝令隊長は出現後すぐ上で待機し、しばらくすると出入口から進んでくる。
バクダンバチと闘士の攻撃力が上がってしまうので出現後は早めに倒したい。

#endregion

**5層 緋月の回廊[#nbe4a695]
***ISW-NO ドローン発着庫 [#f4d88023]
#region(開く)

 INFO.
  劇団というものは、けっして陳腐で古臭い集団ではない。彼らは古き良き芸術を追求すると同時に、喜んで現代的な科学技術も用いる。目の前の空間を覆うほどのドローンがその一例だ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_23.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|65(66)|
|~敵情報|&attachref(img/01.jpg,nolink,80x80);&br;[[兵士]]|&attachref(img/A2.jpg,nolink,80x80);&br;[[射撃隊長]]|&attachref(img/D1.jpg,nolink,80x80);&br;[[怪鳥]]|
|~|&attachref(img/D3.jpg,nolink,80x80);&br;[[飛龍]]|&attachref(img/D4.jpg,nolink,80x80);&br;[[Mvc4]]|&attachref(img/25.jpg,nolink,80x80);&br;[[拳刃兵]]|
|~|&attachref(img/D7.jpg,nolink,80x80);&br;[[アーツバードA1]]|&attachref(img/D8.jpg,nolink,80x80);&br;[[アーツバードA2]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が110%に上昇、HPが135%に上昇

''ステージ攻略''
前回と全く変わっていないが、右通路中央に主なき財宝が出現する事があるため、その位置にソーンズを置いていた人は注意。(敵に財宝を踏ませた後なら問題なく配置できる)
基本的には医療をつけた狙撃や術師を右に配置してしまえば殆ど出待ちで倒せる。
高台を配置し終えたら、飛龍や射撃隊長など火力の高い攻撃が高台に向かないようにデコイ役を配置しよう。~
ほとんどトリビアレベルだが、上下の空中は実は落とし穴になっている。
狙って使うような相手も特にいないが、ダック卿対策に押し出しオペレーターを余った枠に仕込んでおく程度の価値はあるだろうか。

#endregion
***ISW-NO 赤い霧の眠らぬ夜 [#f4d88024]
#region(開く)

 INFO.
  真夜中、不気味な赤い霧が立ち込める。それは今なお理性を宿す魂を探し出し、深淵に引きずり込む機会を伺っているのだ。

|&attachref(img/ISW-NO_F_24.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|59(60)|
|~敵情報|&attachref(img/SC.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズケントゥリオ]]|&attachref(img/A7_2.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級バリア術師]]|&attachref(img/34.jpg,nolink,80x80);&br;[[切り込み兵]]|
|~|&attachref(img/35.jpg,nolink,80x80);&br;[[切り込み隊長]]|&attachref(img/PA2.jpg,nolink,80x80);&br;[[工作員隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

''備考''
戦場に味方のHPを徐々に減少させる&lt;毒性ガス&gt;が蔓延している。

&color(#e69999){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が125%に上昇、防御力が110%に上昇、HPが140%に上昇

''ステージ攻略''
毒ガスステージ2つ目。毒ガスの威力が上がっている。毒ダメージは0.5秒ごとに25ダメージ。
そこそこ敵の攻撃力が上がっているため、しっかりとブロック数を確保して受け止めよう。
毒ガスステージ共通だがオペレーターをたくさん配置すればするほど医療の負担が増える。ブロック数と火力を確保する意味でも前衛+医療で対処するといいだろう。
左上と右は工作員隊長が来る。出て来てしばらく歩いた所で一旦止まるので、そこの目の前に前衛や特殊オペレーターで殴ってしまえばブロック数低下を受ける事なく倒せる。

#endregion
***ISW-NO 儀式の夜 [#f4d88025]
#region(開く)

 INFO.
  サルカズたちが赤い月より比類なき力を得るために、神秘的な儀式を執り行っている。しかし儀式が終わる直前に、あなたは祭壇の蝋燭をひっくり返した。

|&attachref(img/ISW-NO_F_25.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|46(47)|
|~敵情報|&attachref(img/S1.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ大剣士]]|&attachref(img/S5.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ術師]]|&attachref(img/S7.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ刀術師]]|
|~|&attachref(img/S8.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ刀術隊長]]|&attachref(img/S13.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ呪術師]]|&attachref(img/S15.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ魔剣士]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が120%に上昇、HPが140%に上昇

''ステージ攻略''
敵は最初は上ルート、途中から下ルートの順で登場する。
ステージに3体最初から存在する[[サルカズ呪術師]]だが、中盤(21〜24体目付近)まで動かない。それまでに暗殺できるなら暗殺してしまおう。スキルの射程が馬鹿にならないので、早め早めに倒しておくとその分あとが楽になる。
最終盤(40体目付近)、[[サルカズ術師]]が左右から1体ずつ登場する。必ず囮役を用意しておくこと。

余談だが、ここに出現する敵は([[ダック卿]]と[[ゴプニク]]を除けば)サルカズしかいない。秘宝No.175「王庭の盟約」があればボーナスステージになる。ただしサルカズ術師の拘束攻撃は効果があるので注意(ダメージは受けない)。

#endregion
***ISW-NO 氷の芸術 [#f4d88026]
#region(開く)

 INFO.
  澄んだ青の祭壇がキラキラと光を放ち、迷える旅人を休息へと誘う。生命が氷像になると、暗闇にいた凶漢どもがそれを粉々に打ち砕く。

|&attachref(img/ISW-NO_F_26.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|61(62)、63(64)など|
|~敵情報|&attachref(img/Y1.jpg,nolink,80x80);&br;[[スノーデビル]]|&attachref(img/O4.jpg,nolink,80x80);&br;[[スノーファング]]|&attachref(img/B9.jpg,nolink,80x80);&br;[[ヒョウバクムシ]]|
|~|&attachref(img/Y4.jpg,nolink,80x80);&br;[[スノーキャスター]]|&attachref(img/Y6.jpg,nolink,80x80);&br;[[アイスピッカー]]|&attachref(img/D10.jpg,nolink,80x80);&br;[[ヒョウバクバチ]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

''備考''
戦場に一定時間ごとに周囲を【寒冷】状態にする衝撃波を放出する&lt;源石氷晶&gt;が設置されている。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力が115%に上昇、防御力が110%に上昇、HPが125%に上昇

''ステージ攻略''
初期コスト0(秘宝No.90〜92があれば別)、少ない配置マス、地上マスは必ず源石氷晶の影響を受ける、ラッシュに紛れるように流れてくる[[ヒョウバクムシ]]や[[ヒョウバクバチ]]など、いやらしいところが多い難ステージ。
地上火力をメインに探索を進めてきたドクターにとっては天敵ともいえるステージである。

基本的にはある程度氷漬けにされることを覚悟で地上マスに布陣し、漏れ出た敵を高台火力で始末するのが一般的。
最初の[[スノーファング]]はコスト10〜11付近で流れてくるので、それくらい軽いコストのオペレーターを用意しておこう。[[クルース]]や[[メイ]]などの軽い高台、高速再配置オペレーターなどが最適。
源石氷晶の左は[[アイスピッカー]]などが来ないので、[[スノーキャスター]]や[[ヒョウバクバチ]]の囮をここに置いておくとある程度は耐えてくれる。
最終盤、4体流れてくるアイスピッカーと、それに紛れるスノーキャスターが最大の難所。スノーキャスターを早めに始末すればするほど、アイスピッカーの攻略が楽になるので囮や差し込みをフル活用しよう。

左下に1マスだけ高台があるため、そこに狙撃を置いておこう。火力が十分高ければヒョウバクバチの爆弾投下前に倒せるし、倒せなくても即死はしないので十分対空として機能する。
ずっと置いているとスノーキャスターに倒されてしまうが、寒冷スキルを撃たせたと考えれば十分な活躍。

昇進1以上の[[プラチナ]]がいれば是非連れてこよう。軽いコストで配置可能、かつS2が発動できれば射程が1マス伸び、源石氷晶の上下マスにも攻撃が届くようになる。
初期コストがあれば[[イフリータ]]や[[コロセラム]]などの爆撃術師もオススメ。

#endregion
***ISW-NO ポルターガイスト [#f4d88027]
#region(開く)

 INFO.
  幽霊があちこちをさまよっており、心臓がけたたましい音で鳴る。抵抗は無意味で、緋色の月の下、どこにも逃げ場はない。

|&attachref(img/ISW-NO_F_27.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|40(41)|
|~敵情報|&attachref(img/04.jpg,nolink,80x80);&br;[[双剣士]]|&attachref(img/13.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴースト兵]]|&attachref(img/16.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴースト隊長]]|
|~|&attachref(img/G17.jpg,nolink,80x80);&br;[[ロードローラー]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|

''備考''
戦場に一定時間ごとに矢を放ち物理ダメージを与える&lt;バリスタ&gt;が設置されている。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、防御力、HPが上昇。};
-敵の攻撃力と防御力が120%に上昇、HPが150%に上昇

''ステージ攻略''
バリスタのダメージかかなり痛く、回復役がいない場合は安全な高台が2つしかない。バリスタの前を地上オペレーターや医療オペレーターでふさぐなどして、高台を守ろう。
基本的には高台である程度削る・倒すをしてしまうのが有効。減速が出来るオペレーターや、範囲火力をぶつけられるオペレーターを多めに用意しよう。初期コストに余裕があるわけではないので、最初の[[ロードローラー]]を止める重装はコストを軽めにしておくと楽。
終盤、[[ゴースト隊長]]とロードローラーが同時に流れてくるところが最大の難所。火力は豊富に用意しておこう。
あまり強制移動オペレーターを招集する機会は無いかもしれないが、持っているとゴースト兵に有効。例えば[[ファントム]]を招集しているならS3を使ってみよう。

&color(#c0c0c0){[[直>イフリータ]][[線>コロセラム]][[教>シュヴァルツ]][[徒>ファートゥース]]にはとても楽しいステージである。};

#endregion
***ISW-NO サプライズ工場 [#f4d88028]
#region(開く)

 INFO.
  「プチサプライズ」が当たった幸運な観客たちはここへやって来て、空から落とすプレゼントの製作に参加する「ボランティア」となった。彼らは既に思考力を失っておリ、一つでも多くの「プチサプライズ」を作って、「ハッピー」を他の人に振リまくことだけを考えている。

|&attachref(img/ISW-NO_F_28.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|47(48)|
|~敵情報|&attachref(img/C2.jpg,nolink,80x80);&br;[[迷彩射撃隊長]]|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]|&attachref(img/CS4.jpg,nolink,80x80);&br;[[「プチサプライズ」]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:敵のHPが上昇、攻撃力が大幅に上昇。};
-敵の攻撃力が160%に上昇、HPが130%に上昇

''ステージ攻略''
右側にズラッと[[「プチサプライズ」]]が並び、高台の周りを[[不気味な観客]]がくるくる回るステージ。
戦法としては高台火力を用意し、不気味な観客が回っている間に観客ごと「プチサプライズ」を処理するのが一般的。配置可能な地上マスが少ないので、高台火力は多めに持って行っておこう。
「プチサプライズ」はそれほど硬い敵ではないので、ある程度適当にしていても落とせるが、最後に中央側のポイントから出現するため、そこで落とすと高台が壊滅する。
とは言え最後なので、落とし損ねた敵がいたら追加で対空火力を置けるように用心しておく程度で問題無い。
左側にいる[[迷彩射撃隊長]]への対応も忘れないように。~
ダック卿は不気味な観客と概ね同じような経路を辿る。
上の配置不可マスでそれぞれ長めに足を止めるので蜂の巣にしたいが、ラストに出てくるプチサプライズに高台が吹き飛ばされていると指をくわえて眺めることになる。

#endregion
***ISW-NO 奈落への吶喊 [#f4d88029]
#region(開く)

 INFO.
  恐れを知らぬ騎士が全速力で駆け抜けると、観客は思い切り歓声を上げる。主無き財宝は燦然と輝き、目が眩んだ者を惹きつけて奈落へ突き落とす。

|&attachref(img/ISW-NO_F_29.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|48(49)|
|~敵情報|&attachref(img/S10.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ突撃隊長]]|&attachref(img/SI8.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊伝令隊長]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]| |

''備考''
戦場に配置したユニットの防御力が半分に低下する&lt;腐食した地面&gt;がある。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、HPが上昇。特定の敵にステルス効果付与};
-敵の攻撃力とHPが120%に上昇、サルカズ突撃隊長が&tooltip(ステルス);を得る

''ステージ攻略''
[[サルカズ突撃隊長]]がぐるりと左の配置不可マスを巡って右に突撃してくる。一部は穴に落ちて自滅する。
途中大量に出てくる[[不気味な観客]]と同タイミングで突撃してきたり、最後は3連続で突撃して来たりとかなり厄介。高速再配置オペレーターやコストの軽いオペレーターを使って止めるか、スタン、バインドが出来るオペレーターで速度を落とそう。
通常作戦の場合、右にキルゾーンを作ると攻略が多少楽になる。このステージには高台に攻撃してくる敵がいないため、スタンやバインド、減速をかけつつ高台オペレーターで倒すと吉。数が多いので範囲火力が出るオペレーターがオススメ。
左に大量に出てくる不気味な観客は、サルカズ突撃隊長と一緒にやってこられると厄介なため少しずつ削っておこう。[[ラグナロク>スルト]]が使えるのであれば、腐食した地面から撃てば一網打尽である。

緊急作戦の場合、サルカズ突撃隊長がステルスを獲得するため難易度が大幅に上がる。
バインドやスタン、減速をかけて高台で倒す作戦がほぼ通用しないため、[[ステ>シルバーアッシュ]][[ルス>シーン]][[看破>エリジウム]][[持ち>ツキノギ]]がいない場合はオペレーターをある程度使い捨てる覚悟で挑もう。
敵は基本的に物理火力より術火力のほうが通りがいい。戦力が揃っていない場合は避けるのも選択肢の一つ。

#endregion

**6層 渇欲の大広間[#j51b5377]
***ISW-NO サルカズの渇望 [#f4d88030]
#region(開く)

 INFO.
  この隊はまさにサルカズの縮図だ――秩序なく、恐怖なく、情け容赦ない。彼らは自由を渇望している。

|&attachref(img/ISW-NO_F_30.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|55(56)|
|~敵情報|&attachref(img/S8.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ刀術隊長]]|&attachref(img/S11.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ歩哨]]|&attachref(img/S14.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ呪術隊長]]|
|~|&attachref(img/S16.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ魔剣隊長]]|&attachref(img/39.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶悪ボンバークラッシャー]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/CS4.jpg,nolink,80x80);&br;[[「プチサプライズ」]]| |

''備考''
接触した敵味方に継続ダメージを与える代わりに、攻撃力と攻撃速度を大幅に上昇させる&lt;活性源石&gt;が戦場に存在する。

&color(red){緊急作戦:敵の攻撃力、HPが上昇。特定の敵の移動速度が大幅に上昇。};
-敵の攻撃力が120%に上昇、HPが140%に上昇、「プチサプライズ」の移動速度が300%に上昇

''ステージ攻略''
サルカズの大部隊を相手取るステージ。左には[[サルカズ魔剣隊長]]がズラリと並び、途中途中に[[「プチサプライズ」]]を挟みながら、[[サルカズ刀術隊長]]と[[凶悪ボンバークラッシャー]]が攻めてくる。
3ルートを守らなければならないので、3つのルートに均等に火力が割り振られるように配置しよう。敵は上→下→中央の順で攻めてくるので、まずは上から陣地を構築する必要がある。上・中央ルートの敵は&lt;活性源石&gt;を踏むため火力が上がっていることに注意。
中盤、上の敵出現地点から[[サルカズ歩哨]]が出現する。配置の関係上、一部のオペレーターを除けば奥の魔剣隊長は歩哨を起動しなければこちらに攻めてこないが、この歩哨はすぐに目の前の活性源石マスを踏んで起動させてしまう。歩哨が出てくる前に、奥の魔剣隊長以外の敵は極力殲滅しておきたい。
撃破数37〜38あたりになると、ズラリと並ぶサルカズ魔剣隊長に加えて、下の敵出現地点前に[[サルカズ呪術隊長]]が登場する。こちらは出現場所の都合上すぐに起動させてしまう可能性が高く、下側の戦線崩壊の一因になりやすい。医療オペレーターをフル活用したり、大火力をぶつけて即殲滅したりなど工夫しよう。同時に凶悪ボンバークラッシャーも&lt;活性源石&gt;を踏みながら中央ルートに進行してくるので、こちらを倒す態勢も整えておきたい。

このステージにおける「プチサプライズ」は、後ろで撃墜した場合、前の戦線を崩壊させてくる問題児。前半もぽつぽつと出現するが、後半40体目付近で大量に出現するので、出来れば前側で撃ち落としたい。

緊急作戦の場合、「プチサプライズ」が目に見えて爆速になり、戦線崩壊を防ぐために前側で撃ち落とす戦法をとるのが難しくなる。単体火力ではほとんどの場合落とせないので、範囲火力を多めに用意したい。
神経ダメージを回復する[[マルベリー]]や[[ハニーベリー]]がいれば是非編成しよう。

#endregion
***ISW-NO ウルサスの渇望 [#f4d88031]
#region(開く)

 INFO.
  この隊はまさにウルサスの縮図だ――膨大にして、強靭であり、空を覆うほどの勢いがある。彼らは征服を渇望している。

|&attachref(img/ISW-NO_F_31.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|40(41)、緊急作戦の場合42(43)|
|~敵情報|&attachref(img/39.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶悪ボンバークラッシャー]]|&attachref(img/S10.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ突撃隊長]]|&attachref(img/SP0.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊盾兵]]|
|~|&attachref(img/SP1.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊盾兵隊長]]|&attachref(img/U4.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサス女王裂獣]]|&attachref(img/U10.jpg,nolink,80x80);&br;[[ウルサスコマンドス隊長]]|
|~|&attachref(img/U11.jpg,nolink,80x80);&br;[[帝国砲撃誘導機]]|&attachref(img/U12.jpg,nolink,80x80);&br;[[帝国砲撃指揮機]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]|&attachref(img/CS3.jpg,nolink,80x80);&br;[[運搬用からくり]]| |

''備考''

&color(red){緊急作戦:より多くのエリート敵が出現し、敵の攻撃力が120%、防御力が110%、HPが140%に上昇};
-敵の攻撃力が125%に上昇、防御力が110%に上昇、HPが140%に上昇、帝国砲撃誘導機が帝国砲撃指揮機に変化しさらに2体の帝国砲撃指揮機が出現

#region(緊急作戦時の初期配置敵(閲覧注意))

&attachref(img/ウルサスの渇望.png,60%);

#endregion

''ステージ攻略''
この統合戦略における随一の難所。
最初から浮いている[[ドローン>帝国砲撃誘導機]](通常作戦時は3体、[[緊急作戦時>帝国砲撃指揮機]]は5体)は、撃破数30〜32あたりで整列し、下の高台を攻撃範囲に巻き込みながら右の防衛ラインへと向かう。
[[遊撃隊盾兵隊長]]に至っては、撃破数9〜11あたりで動き出す。時間的な猶予は全くないので、部隊の展開に手間取ると、決戦スキルを撃つ前にドローンや盾兵が動き出してしまう。

必要なのはドローンを撃ち落としつつ[[遊撃隊盾兵]]、遊撃隊盾兵隊長を撃破するだけの火力、次々投入される[[凶悪ボンバークラッシャー]]や[[ウルサスコマンドス隊長]]、[[運搬用からくり]]を耐える・倒せるだけの戦力、途中に挟まれる[[サルカズ突撃隊長]]への対処法である。
幸いにも下の高台7マスと地上1マスは最初はドローンの索敵範囲外であり、ここにオペレーターを設置することが出来る。
下ルートを2ブロック以上の高火力地上オペレーターでおさえつつ、ドローンを撃破しながら上ルートの敵を都度対処していくのが主な攻略法。敵は物理火力よりも術火力のほうが通りの良い敵が多いので、術火力持ちを気持ち多めに連れて来よう。
出来れば左手前のドローンを早い段階で落としておきたい。地上オペレーターの配置できる場所が4マス増え、攻略が多少楽になる。
デコイの配置自体はしやすいマップであり、デコイ役([[グラベル]]や[[Mon3tr>ケルシー]]など)がある程度用意できれば、[[ホリデーストーム>遊龍チェン]]、[[イラプション>エイヤフィヤトラ]]、[[真銀斬>シルバーアッシュ]]といった定番の決戦スキルを当てるのはそこまで難しくない。最初から使える8マスを活用しつつ、焦らず慎重に配置していこう。運搬用からくりは高台にも容赦なく攻撃してくるので注意。

昇進済みの[[ケオベ]]や[[ロサ]]がいれば是非とも連れて来よう。ドローンを早い段階で落とせるうえ、遊撃隊盾兵隊長や凶悪ボンバークラッシャーといった難敵にも火力を通せるのでこのステージではオススメのオペレーターである。
またコストが用意できれば[[イフリータ]]もオススメ。このステージは下の高台から縦がちょうど5マスであり、彼女であればドローンも含めて1列丸々焼くことが出来る。

#endregion
**追加ステージ [#rae93bb6]
***★ISW-NO 死斗 [#f4d88032]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-NO_F_32.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:};

''ステージ攻略''

#endregion
***★ISW-NO 先来后到 [#f4d88033]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-NO_F_33.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:};

''ステージ攻略''

#endregion
***★ISW-NO 雕匠与石像 [#f4d88034]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-NO_F_34.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:};

''ステージ攻略''

#endregion
***★ISW-NO 雪山上的来客 [#f4d88035]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-NO_F_35.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:};

''ステージ攻略''

#endregion
***★ISW-NO 隔岸&#35266;火 [#f4d88036]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-NO_F_36.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

&color(red){緊急作戦:};

''ステージ攻略''

#endregion
**ボスステージ 悪路凶敵 [#y7834786]
***&color(red){ISW-DF 敷居に注意を}; [#f4d88101]
#region(開く)

 INFO.
  高塔の術師が遺棄した物だが、改修されてガーディアンとなった。今は古城の内門を不眠不休で守りながら、一部の新人役者にとっての「敷居」を高くしている。

|&attachref(img/ISW-DF_G_1.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|29|
|~敵情報|&attachref(img/04.jpg,nolink,80x80);&br;[[双剣士]]|&attachref(img/06.jpg,nolink,80x80);&br;[[軽装兵]]|&attachref(img/09.jpg,nolink,80x80);&br;[[重装隊長]]|
|~|&attachref(img/A7_2.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級バリア術師]]|&attachref(img/WDG.jpg,nolink,80x80);&br;[[迷子の巨像]]| |

''備考''

|>|~[[迷子の巨像]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/WDG.jpg,nolink,80x80);|
||RIGHT:|c
|HP|75000|
|攻撃力|1500|
|防御力|600|
|術耐性|0|
|||c
|状態異常耐性|-|

拠点に侵入されると耐久値が2減少
一定時間ごとに、半径2.5以内の最も近い目標を攻撃し(スタンしているユニットは選択しない)
25秒のスタンを付与し、70%の物理ダメージを与える。

''ステージ攻略''
巨像の長時間スタン付与が厄介。できるだけ射程範囲外から削りたいところ。
撃破難易度が高いためか、迷子の巨像は耐久値が2しか減らない。
巨像の出現地点は左下と右下の2パターン存在する。
右下から出現した場合は撃破が困難なのでスルーしても良い。~
基本的には召喚や高速再配置などをデコイに巨像のスタン攻撃を受け続け、その間に遠距離火力で削り切る形になる。
巨像のスキルは配置順ではなく、巨像近いものを優先するため、それを理解していればスキル誘導は容易い。
一応スタンは2人いれば交互に受けられる間隔となっているので、それぞれのルートに2人ブロック役を配置すれば基本的に雑魚敵が抜けるのは抑えられる。
下側のルートはしばらくは敵が来ないので、まずは上を通さないように注力しよう。

巨像以外はそれほど強力な敵は出てこないため、ザコ侵入の上ルートにそこまで厚い守りは必要ないが、
万一ブロッカーがスタンを受けてしまった場合のことを考え、2人はブロック役が欲しいところ。 
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[敷居に注意を>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E6%95%B7%E5%B1%85%E3%81%AB%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%82%92]] 


#endregion
***&color(red){ISW-DF 天翔ける怪盗・劇団篇}; [#f4d88102]
#region(開く)

 INFO.
  たった今、この天翔ける怪盗が劇団の宝を盗み出した。あなたはちょうど彼の逃走ルート上にいる。

|&attachref(img/ISW-DF_G_2.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|43|
|~敵情報|&attachref(img/C0.jpg,nolink,80x80);&br;[[潜入者]]|&attachref(img/D4.jpg,nolink,80x80);&br;[[Mvc4]]|&attachref(img/C2.jpg,nolink,80x80);&br;[[迷彩射撃隊長]]|
|~|&attachref(img/C4.jpg,nolink,80x80);&br;[[迷彩術師隊長]]|&attachref(img/D7.jpg,nolink,80x80);&br;[[アーツバードA1]]|&attachref(img/JTM.jpg,nolink,80x80);&br;[[ジェットマン]]|

''備考''
戦場に配置した味方の攻撃速度がやや下がる代わりに対空攻撃力が大幅に上昇する&lt;対空エリア&gt;がある。

|>|~[[ジェットマン]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/JTM.jpg,nolink,80x80);|
||RIGHT:|c
|HP|58000|
|攻撃力|400|
|防御力|280|
|術耐性|30|
|||c
|状態異常耐性|-|

拠点に侵入されると耐久値が5減少
ブロックされると離陸し、飛行モードに切り替わる。
飛行モード中は攻撃しない。 一定時間後に着陸。
(離陸にはクールタイムがあるので連続では行えない)

''ステージ攻略''
強力なドローンは出現しないが、対空攻撃できるオペレーターは気持ち多めに用意しておこう。
地上の雑魚敵は全てステルス状態で下の道を侵攻してくる。
上の道はジェットマンが周回する為の通路なので特に戦力を置く必要は無い。

ジェットマンはブロックすると3〜4マス分飛行して進む。
マップ上をぐるぐる2周回るので飛ばれても焦る必要は全く無い。
連続飛行もできないので、高速再配置などを差し込んで飛行させて、着陸位置に火力役の前衛などを置いておけば良いだろう。

ジェットマンよりもむしろ雑魚が少々強い。
開幕から4体のMvc4がおり、まずはこれを落としたい。上と中央の高台に狙撃か術師を置こう。
対空マスが存在するが、わざわざ対空マスを使わなくても十分Mvc4を落とす時間はあるので、なるべくMvc4の漏らしが無いように置くのが優先。
後半に行くにつれて、アーツバードと迷彩術師隊長による術攻撃が連発され、回復力次第では少し厳しくなる。落ちそうな時はデコイ役を配置したり工夫しよう。
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[天翔ける怪盗・劇団篇>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E5%A4%A9%E7%BF%94%E3%81%91%E3%82%8B%E6%80%AA%E7%9B%97%E3%83%BB%E5%8A%87%E5%9B%A3%E7%AF%87]] 



#endregion
***&color(red){ISW-DF 恐怖の都市伝説}; [#f4d88103]
#region(開く)

 INFO.
  完全に変異した凶暴な感染者がこちらへ向かって雄叫びを上げ、襲いかかってくる。それを見て、あなたはレム・ビリトンの恐ろしい都市伝説を思い出した。

|&attachref(img/ISW-DF_G_3.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|16|
|~敵情報|&attachref(img/27.jpg,nolink,80x80);&br;[[伐採者]]|&attachref(img/28.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶悪伐採者]]|&attachref(img/31.jpg,nolink,80x80);&br;[[武装戦闘員]]|
|~|&attachref(img/FSK.jpg,nolink,80x80);&br;[[「見棄てし者」]]| | |

''備考''
[[彼>「見棄てし者」]]が攻撃し続けているとき、彼の攻撃力と攻撃速度が上昇する。

|>|~[[「見棄てし者」]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/FSK.jpg,nolink,80x80);|
||RIGHT:|c
|HP|50000|
|攻撃力|500|
|防御力|300|
|術耐性|30|
|||c
|状態異常耐性|-|

拠点に侵入されると耐久値が5減少
半径2.5マス範囲に遠距離攻撃を行う。
攻撃するたびに、攻撃力+7%、攻撃速度+5。このバフは28回まで重複し、持続時間は無制限。
ただし、4秒間攻撃しないとすべてのバフが取り除かれる。

''ステージ攻略''
外周に「見棄てし者」、内側に雑魚が現れる。開幕後に、内側の上レーンに味方を配置してしまうと「見棄てし者」にやられてしまうので、注意しよう。
以前より火力に優れたオペレーターが増えた為、「見棄てし者」の撃破は比較的簡単な部類に入る。
[[ラグナロク>スルト]]が使えるなら余裕で倒し切れるほか、[[真銀斬>シルバーアッシュ]]や[[ホリデーストーム>遊龍チェン]]、[[バグパイプ]]スキル3のような高火力スキルを他のデコイが受けている間に撃ったり、[[アーミヤ(前衛)]]で大ダメージを与えたりなど。
そういったオペレーターがいなくても、基本的に「見棄てし者」に3回程度近接ユニットを当ててやれば倒せる。
また、4秒攻撃しないとバフが解除されるため、長時間のスタンや睡眠も極めて有効。特に[[ブレミシャイン]]などは昇進1でもS2で簡単に完封できる。[[Ash]]S2や[[ノーシス]]S2も低コストで配置出来る為有効だが昇進2が必要。
S2ジェイも以前と変わらず有効で、クルースあたりを一緒に付ければタイマンで余裕を持って見棄てし者に殴り勝ってくれる。万一失敗しても再配置が早いおかげで2回目も十分間に合う。
タゲ管理には気をつける必要がある。重装などで受け続けるのは難しい。長期タゲ取りのできる召喚ユニットや、下高台から上ルートを狙えるWなどは有用。~
最大バフを延々と受け続けるのは厳しいため、見棄てし者が上部で地上マスに来た辺りで遠距離を配置し、即時地上勢を配置してブロック&タゲ取り、
高速再配置や召喚を駆使して時間を稼いでる間に、内側左部に重装や先鋒、下段高台で内側の守りを固め、適当なタイミングで上部を撤退し、ボスのバフを解除、
同様に右通路、下通路でまたボスが止まるため、そこで上部同様にボスを削っていく。なるべく、召喚or高速再配置、重装、術師、回復役あたりは所持しておきたい。 
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[恐怖の都市伝説>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E6%81%90%E6%80%96%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BC%9D%E8%AA%AC]] 

#endregion
***&color(red){ISW-DF 殺戮の調べ}; [#f4d88104]
#region(開く)

 INFO.
  オートマトンは休むことなく楽器を演奏し、豊かなアコーディオンの音色がホールを満たす。だが注意深く耳を傾ければ、メロディに隠された耳を刺すようなノイズが、人の意思を奪い取ろうとしているのが分かるだろう。

|&attachref(img/ISW-DF_G_4.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|41|
|~敵情報|&attachref(img/23.jpg,nolink,80x80);&br;[[術剣士]]|&attachref(img/24.jpg,nolink,80x80);&br;[[術剣隊長]]|&attachref(img/P05.jpg,nolink,80x80);&br;[[制式術師]]|
|~|&attachref(img/MSC.jpg,nolink,80x80);&br;[[流浪のオートマトン]]| | |

''備考''
ブロックされていない&lt;[[流浪のオートマトン]]&gt;は味方全員に継続して術ダメージを与える。

|>|~[[流浪のオートマトン]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/MSC.jpg,nolink,80x80);|
||RIGHT:|c
|HP|40000|
|攻撃力|900|
|防御力|800|
|術耐性|50|
|||c
|状態異常耐性|-|

未ブロック時、全ての味方ユニットに毎秒100の術ダメージを与える。

''ステージ攻略''

ボスの配置は左下と右上の2パターン。~
実質毒ガスステージなので回復要員を確保しておきたい。
雑魚敵の圧力自体は然程でもないため、ボスを如何に倒すかが鍵。~
アプローチは3種類ある。~
1.複数の回復で毒ガスを耐え抜く
2.強力な決戦オペレーターでボスを早期撃破する
3.重装と医療でボスを抱え毒ガスを無効化し、撃破する~
1に関しては群癒師がほぼ必須。
2に関しては[[スルト]]や[[Mon3tr>ケルシー]]のような強力な近距離ユニットで受けてケリをつける。
3が汎用性が高く一番お勧めではある。ただしボスは火力が高い為、[[スポット]]ではやや防御が足りない点に注意。昇進2[[マドロック]]であれば単騎で抱えることができる。
抱える場所を調節して、高台から火力をしっかり被せていけば倒し切れる。左上は火力支援が届きにくいが、左下や右上なら届きやすい。
お手頃なところだとビーグルとアンセルでも抱えられるが、右上スタートパターンだと他の敵も一緒に抱えることになるので火力面のフォローが欲しい。~
Bossを早期撃破すれば、あとは右から左下へ流れる雑魚だけに見えるが
右上から出る雑魚2名程だけ、左に真っすぐ進み裏から自陣を目指してくる。これの対処用は忘れずに確保しておきたい。
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[殺戮の調べ>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E6%AE%BA%E6%88%AE%E3%81%AE%E8%AA%BF%E3%81%B9]] 


#endregion
***&color(red){ISW-DF 酷寒の惜別}; [#f4d88105]
#region(開く)

 INFO.
  ここではちょうど悲劇を上演中だ――雪祭司の衛士は南北に分かれており、お互いの情報を交換しようとしているが、決して彼らの望み通りにはならないのだ。

|&attachref(img/ISW-DF_G_5.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|26|
|~敵情報|&attachref(img/Y1.jpg,nolink,80x80);&br;[[スノーデビル]]|&attachref(img/B9.jpg,nolink,80x80);&br;[[ヒョウバクムシ]]|&attachref(img/Y6.jpg,nolink,80x80);&br;[[アイスピッカー]]|
|~|&attachref(img/ICR.jpg,nolink,80x80);&br;[[「雪の牝鹿」]]|&attachref(img/ICM.jpg,nolink,80x80);&br;[[「霜の牡鹿」]]| |

''備考''

''ステージ攻略''

ボスは右上に2人固まっているパターンと、右上左下に出現するパターンの2種類が存在し、出現地点からルートをぐるっと回って防衛ラインへと向かう。

ボスは、チャージ攻撃がなくなった代わりに寒冷効果と氷結時ダメージ上昇が加わった[[凋零騎士]]と[[腐敗騎士]]だと考えればいい。
厄介なのは氷結属性付きの遠距離攻撃をしてくる[[「雪の牝鹿」]]。高台も容赦なく凍らせてくるので、出現地点で立ち止まっている間に大火力をぶつけて即排除してしまおう。
[[「霜の牡鹿」]]は地上で受けると火力が高く厄介ではあるが、高台に攻撃してこない上に何回か立ち止まるなど隙も大きいので、立ち止まっている間に決戦スキルを撃ったり、高台から攻撃していれば意外なほどあっけなく倒せる。

右上や左下からちょこちょこ出現する[[ヒョウバクムシ]]は変わらず厄介なので早めに始末したい。ムシは出現地点からくるっと1周して防衛ラインに向かい、後半になると2体出現するようになる。
左右の縦ルートはボスかヒョウバクムシしか通らないので、ここにムシ排除役を置いておくと[[アイスピッカー]]には切られずに済む。とはいえ[[スノーデビル]]とアイスピッカーは真っすぐ防衛ラインを目指してくるので、こことの兼ね合いには注意。~
なお霜の牡鹿は、牝鹿を倒した後のバフ付きでさえレジストを自力突破することができない。
ヒョウバクムシの爆発に巻き込まれると凍結によって突破されるおそれがあるが、タイマンであればずっと抱えられる。
例として、昇進2[[ノーシス]]によってレジストが付与された昇進1[[シルバーアッシュ]]S2などは周りの範囲攻撃でヒョウバクムシを起爆しない限りタイマン撃破が可能。
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[酷寒の惜別>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E9%85%B7%E5%AF%92%E3%81%AE%E6%83%9C%E5%88%A5]] 


#endregion
***&color(red){ISW-DF 戻る道なし}; [#f4d88106]
#region(開く)

 INFO.
  彼を救え。

|&attachref(img/ISW-DF_G_6.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|80|
|~敵情報|&attachref(img/10.jpg,nolink,80x80);&br;[[重装連隊長]]|&attachref(img/L4.jpg,nolink,80x80);&br;[[冬霊上級猟犬]]|&attachref(img/L10.jpg,nolink,80x80);&br;[[マドロック隊投魔隊長]]|
|~|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]|&attachref(img/CS2.jpg,nolink,80x80);&br;[[緋色の歌姫]]|&attachref(img/CS4.jpg,nolink,80x80);&br;[[「プチサプライズ」]]|
|~|&attachref(img/PTS.jpg,nolink,80x80);&br;[[不祥の幻影]]|&attachref(img/PTM.jpg,nolink,80x80);&br;[[「クリムゾンソリティア」ルシアン]]| |

''備考''
戦場に敵の進行ルートを遮ることができる&lt;障害物&gt;が設置されている。

''BOSS情報''

|>|~[[「クリムゾンソリティア」ルシアン]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/PTM.jpg,nolink,80x80);|
|HP|80000|
|攻撃力|1500|
|防御力|600|
|術耐性|40|

侵入されると耐久値が30減少

防御力を40%無視する攻撃を行う。
''未ブロック時、物理・術ダメージを40%の確率で回避する。''
通常攻撃時に攻撃力の20%の神経ダメージを付与する。
ブロックすると、すり抜けて&attachref(img/PTS.jpg,nolink,50x50);を召喚
一定時間毎に半径2マス範囲内に範囲物理ダメージ+神経ダメージを与える。

''ステージ攻略''

右側でぐるぐる回る術師軍団の処理、ルシアンを撃破できる決戦火力の有無がカギとなる。

ルシアン相手は中途半端なブロックは不利になるためしてはいけない。
クラウンスレイヤーよろしく近距離ユニット二人でサンドイッチしている間に全火力を注ぎ込んで不祥の幻影ごと瞬殺するか、
全くブロックしないで減速をかけ、回避されることも前提で圧倒的火力を注ぎ込むか、その二択で考えるべきである。
前者は瞬間火力と同時配置数、後者は強い減速と継続火力の要求レベルが高い。
また、ブロック要員は神経ダメージの蓄積によるスタンを計算しないといけないので頼りすぎないように。
特に差し込みでブロックすると、瞬間移動スキルを使用した上でルシアンと幻影の攻撃が同時に飛んで来るため、一瞬でスタンしてしまう。

ルシアンは左上で立ち止まる。
上側〜左上に来るあたりで決戦火力をぶつけて倒すのが定石と言える。
回避能力を持ちHPが高い為、1回で倒すなら決戦火力は大体2~3人分は必要となる。対ボス火力としては[[遊龍チェン]]、[[エイヤフィヤトラ]]、[[シルバーアッシュ]]、[[スルト]]、[[アーミヤ]]などが良く挙げられる。
招集や秘宝は運次第なので、火力補助として[[スズラン]]、[[サリア]]、[[プラマニクス]]等を併用する戦略も選択肢として存在する。
ここで倒せないと障害物が破壊され、味方に甚大な被害が及び、事態がどんどん悪化してしまう。
探索では十分な決戦火力の確保を目指したい。~
&attachref(img/pcse00s.png,50%);~
では、もし火力が足りずに障害物を破壊されるようであればどうするか。
比較的低リスクなのは左上ルートを捨てて重装連隊長を全通しする代わりに右下ルートの緋色の歌姫は全て倒すようにすることである。
重装連隊長はかなり強力なユニットで慌てて差し込んで止められるユニットではないが、障害物破壊後に出てくるのは3体なので必要経費と織り込める。
右側の歌姫達を回ってる間に撃破できている場合、終盤に右下から散発的にやってくる連中はジェイを差し込めば対面処理できる。
障害物を突破された時点で下側の高台はルシアンが足を止めるせいで神経ダメージを受け続けて持ちこたえるのが難しいため、医療ユニットのスキルを切るか、再配置して2周目に切り替えよう。
その間、中央の近距離ユニットは負担が上がる。特に不気味な観客の神経ダメージでスタンして敵が抜ける可能性を常に注視すべし。

#shadowheader(3,前口上)
#region
|BGCOLOR(#8f8f8f):CENTER:80|COLOR(#ffffff):314|c
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{時計が周り、赤い月が上りました。};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{操り人形が今、舞い踊っております。};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{至高無上の芸術のため。};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{行きなさい、「クリムゾンソリティア」! さぁ、行くのです! 彼らこそまさに、あなたが長く待ち望んだ観衆なのです!};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{この私、劇団の忠実なる喉舌がここに宣言いたします――};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{いざ、ショーの始まりです!};|

#endregion
#endregion
***&color(red){ISW-DF 最期の願い}; [#f4d88107]
#region(開く)

 INFO.
  狂人が無垢な魂を操って、悪事を繰り返している。彼らのつぶらな目に浮かぶ涙を見たからには、彼らの悲願を叶えてあげるべきだ。

|&attachref(img/ISW-DF_G_7.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|1|
|~敵情報|&attachref(img/G22.jpg,nolink,80x80);&br;[[灰尾香主]]|&attachref(img/L12.jpg,nolink,80x80);&br;[[マドロック隊実動部隊長]]|&attachref(img/K2.jpg,nolink,80x80);&br;[[無名の精鋭騎士]]|
|~|&attachref(img/GGY2.jpg,nolink,80x80);&br;[[怒れる墓守の石像]]|&attachref(img/CS3.jpg,nolink,80x80);&br;[[運搬用からくり]]|&attachref(img/DOL.jpg,nolink,80x80);&br;[[傷心の巨錠]]|

''備考''

''BOSS情報''

|>|~[[傷心の巨錠]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/DOL.jpg,nolink,80x80);|
|HP|300000|
|攻撃力|800|
|防御力|700|
|術耐性|60|

480秒後に全体に術ダメージを与え耐久値が30減少し、死亡する。
自己治癒能力を持つ。
周期的にバリアを張り、バリアが持続している間追加で敵を召喚し、敵の移動速度が上昇する。
一定回数(20回)攻撃を受けると味方全体に術ダメージを与える。

''ステージ攻略''
巨大ボスステージ。
HP30万という前代未聞の高耐久が目を奪う。
ボスは動かないが、一定時間(480秒)で30点の耐久値減少となるためあまり悠長には戦えない。
ボスの攻略には秘宝No.200の入手が鍵となる。これを入手できなかった場合毎秒750もの体力が回復するため、かなり厳しい戦いになると覚悟しよう。

ボスの通常攻撃は2体同時に800の物理ダメージ。高台にとっては結構痛いので、序盤はある程度コストが溜まるまで待ち、高台→地上という風に一気に配置すると良い。
スキルで全体術ダメージを使って来る為、医療は範囲回復できるオペレーターが良い。

ボスは一定時間毎にバリアを張る。このバリアを張っている間は雑魚敵がどんどん出現するため、極力早く破壊しなければならない。
逆に早急に破壊する事ができれば、雑魚は少なくなり、よりボスに火力を集中できて楽になるという火力が攻略難度に直結するステージである。
また、一定回数攻撃を受ける度に反撃するという仕様上、なるべく単発火力の高い攻撃で削るのが良い。術耐性が高いため、できれば物理が良い。
コンスタントに高ダメージを出せる強撃系スキル強化秘宝はこのボスに特効と言えるほど刺さり、これがあるとあっさり倒せたりする。
火力役としてよく話題に上がるのは[[パラス]]S1、[[ブレイズ]]S2、[[耀騎士ニアール]]S1S3、[[遊龍チェン]]S3、[[シュヴァルツ]]S3など。
もちろん他のオペレーターでも火力さえ出せるなら問題無いが、連射数が多い[[エクシア]]や毒ダメージを持つ[[ソーンズ]]は相性が悪いので雑魚狩りに専念させよう。

雑魚敵は最初は弱いが、時間経過で徐々に強い敵が登場する。
右端に上から直通で防衛ラインを狙う不届き者がいるので、先鋒はそちらを塞いでおくといいだろう。
180秒経過で強力な[[怒れる墓守の石像]]、[[運搬用からくり]]が登場するようになり、防衛難度が急上昇する。
石像は飛行する為対空火力が必要になり、運搬用からくりは高台にダメージを与えて来る為ボスの攻撃と重なると高台が落ちやすい。
彼らが出て来るまでには決着をつけるか、彼らを倒し切れるような布陣を完成させよう。

雑魚敵は全てボスが召喚しているという扱いなので、敵総数は1体だが、ボスを倒しても召喚された雑魚は倒さないとステージは終わらない。
ボスを倒して安心していたら雑魚にゴールされた、なんて事が無いように最後まで油断しないようにしよう。

#shadowheader(3,前口上)
#region()
|BGCOLOR(#8f8f8f):CENTER:80|COLOR(#ffffff):314|c
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{時計が周り、赤い月が上りました。};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{操り人形が今、舞い踊っております。};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{至高無上の芸術のため。};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{行きなさい、私の最高傑作! さぁ、行くのです! 観衆たちに、素晴らしいショーを捧げなさい!};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{この私、劇団の忠実なる喉舌がここに宣言いたします――};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{いざ、ショーの始まりです!};|
#endregion

#endregion
***&color(red){ISW-DF 茶番の終わり}; [#f4d88108]
#region(開く)

 INFO.
  あなたは司会者の計略を粉々にぶち壊した。彼は今、なんとしてもあなたを死の淵に突き落としたくてたまらない。冒険の旅で数多の苦難を乗り越えてきたあなたも、司会者に同じ思いを抱いている。

|&attachref(img/ISW-DF_G_8.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|55|
|~敵情報|&attachref(img/L2.jpg,nolink,80x80);&br;[[リターニア反乱兵隊長]]|&attachref(img/L9.jpg,nolink,80x80);&br;[[マドロック隊投魔兵]]|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]|
|~|&attachref(img/CS2.jpg,nolink,80x80);&br;[[緋色の歌姫]]|&attachref(img/CS3.jpg,nolink,80x80);&br;[[運搬用からくり]]|&attachref(img/HST.jpg,nolink,80x80);&br;[[「劇団の喉舌」]]|

''備考''
司会者はコストの自然回復速度を大幅に低下させ、&lt;「司会アシスタント」&gt;を操って戦いを仕掛けてくる。&lt;司会アシスタント&gt;は周囲の味方全員の攻撃力を低下させ、持続的に確定ダメージを与える。

''BOSS情報''

|>|~[[「劇団の喉舌」]]|h
|>|CENTER:&attachref(img/HST.jpg,nolink,80x80);|
|HP|100000|
|攻撃力|1000|
|防御力|0|
|術耐性|0|

侵入されると耐久値が30減少。
永続的に無敵状態。
「司会アシスタント」が死亡するごとに、HPの10%を失う。

|>|~[[「司会アシスタント」>ステージギミック#HostsAssistant]]|h
|HP|10000|
|攻撃力|100|
|防御力|700|
|術耐性|60|

味方に攻撃されにくい。
周囲の味方全員の攻撃力-30%(ゲーム内テキストでは-25%)
0.5秒ごとに攻撃力の50%の確定ダメージを与える。

''ステージ攻略''
コストの自然回復速度が下がっているため、先鋒が重要になってくる。
コスト回収役の先鋒が落ちると一気に苦しくなってしまうので注意しよう。
特に自陣の直前は緋色の歌姫の攻撃が飛んでくるため、初動で配置しないように。

ボス自身は無敵だが、敵の召喚ユニットを破壊する事でダメージを与えられる。どんどん破壊していこう。
召喚ユニットはいたるところに出現するため、さっと攻撃して破壊して帰るという、[[レッド]]・[[ファントム]]といった高速再配置組が有効。
単純に高火力ですぐに破壊できる[[スルト]]や[[スカジ]]、医療として働きながらユニットを召喚デリバリーできる[[ケルシー]]も有効である。
[[シルバーアッシュ]]や[[エイヤフィヤトラ]]もSPが溜まるまでダメージを乗り越える手段(濁心スカジのシーボーンやサイレンスの医療ドローンなど)があるなら一気に多数破壊できる。
ただし雑魚敵もいるため、左右の通路は封鎖しておこう。神経ダメージを扱う敵が多いので、[[ソーンズ]]など遠距離攻撃で始末できるオペレーターが良い。
ここまで来れたならある程度は戦力は揃っていると思うが、ほぼ毒ガスステージのようなものなのでブロック役と医療との紐づけは必須。

なお、このステージをクリアした後にアンロックされる秘宝があると、とても簡単になる。

#shadowheader(3,会話シーン)
#region()
|BGCOLOR(#8f8f8f):CENTER:80|COLOR(#ffffff):314|c
|&ref(img/lucian_icon.png,nolink,80x80); |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{君が劇団最後の生存者か?};|
|&ref(img/troupe_mouthpiece_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{フッ、フフッ……あなたは劇団のことを全く理解していませんね、愚かな「新人」よ。};|
|&ref(img/lucian_icon.png,nolink,80x80); |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{理解したくもなければ、する必要もない。};|
|&ref(img/lucian_icon.png,nolink,80x80); |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{過去の悪夢よ、君がどこから来たものであろうと、もうここに君の居場所はない。元の場所へ還るがいい。};|
|&ref(img/lucian_icon.png,nolink,80x80);  |BGCOLOR(#3f3f3f):LEFT:~&nobold{この茶番劇も、もう幕を下ろすべきだ。};|
#endregion

#endregion
***&color(red){★ISW-DF 再&#21551;新篇}; [#f4d88109]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-DF_G_9.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

''ステージ攻略''

#endregion
**イベント戦闘 思わぬ遭遇[#cadc6dfb]
***&color(blue){ISW-DU ダック卿のステージ}; [#f4d88201]
#region(開く)

 INFO.
  クルビアの有名な商人・ダック卿が、ステージを逃げ惑い、源石錐をあちこちにばらまいている。早く彼をステージから追い落とせ!

|&attachref(img/ISW-DU_H_1.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|7|
|~敵情報|&attachref(img/D4.jpg,nolink,80x80);&br;[[Mvc4]]|&attachref(img/P03.jpg,nolink,80x80);&br;[[狙撃歩兵]]|&attachref(img/P04.jpg,nolink,80x80);&br;[[狙撃歩兵隊長]]|
|~|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]| | |

|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|3|1|

''備考''
  接触した敵味方に継続ダメージを与える代わりに、攻撃力と攻撃速度が大幅に上昇させる<活性源石>が戦場に存在する。

''ステージ攻略''
  ステージ開始時&lt;活性源石&gt;マスを中心とした3か所にMvc4が出現。一定時間ごとに反時計回りに旋回、防衛ラインへ。
  ダック卿が上のラインから出現、数回ぐるぐるした後防衛ラインへ。
  上下から狙撃歩兵二体と狙撃歩兵隊長一体が一体ずつ時間差で防衛ラインへ。
  遠距離攻撃が可能なオペレーターと近接オペレーターを防衛ライン前に配置すれば処理できる。
  ダック卿のみ攻撃すると移動速度が5倍になるため、火力でHPを消し飛ばすか、補助オペレーターで遅延させて削ると良い。
  別パターンでも同じ戦法で攻略可能。

#endregion
***&color(blue){ISW-DU ダック卿のパーティー}; [#f4d88202]
#region(開く)

 INFO.
  クルビアの有名な商人・ダック卿は、古城に関する情報を知っているようだ。彼を逃がすな!

|&attachref(img/ISW-DU_H_2.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|77|
|~敵情報|&attachref(img/O3.jpg,nolink,80x80);&br;[[上級猟犬]]|&attachref(img/DLD.jpg,nolink,80x80);&br;[[ダック卿]]| |

|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|6|2|

''備考''
戦場に配置した味方及び通過した敵は継続してダメージを受けるが、攻撃力と攻撃速度が大幅に上昇する&lt;活性源石&gt;が存在する。

''ステージ攻略''
上の敵出現地点から、複数の[[上級猟犬]]が出現する。団子状態で来る上、wave毎に一度に来る数が増えてゆく。
中盤、右から[[ダック卿]]が出現。中央の高台を時計回りに1周してゴールへ向かう。犬の大所帯とダック卿の通過タイミングが被り、攻撃が犬に吸われてしまう可能性が高いので、アヒル狩り隊は注意して布陣すること。
右上で多少立ち止まるがほぼ誤差である。

#endregion
***&color(blue){ISW-DU ゴプニクの挨拶}; [#f4d88203]
#region(開く)

 INFO.
  このウルサス人の挨拶の仕方は、出会い頭にパンチだ。

|&attachref(img/ISW-DU_H_3.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|27|
|~敵情報|&attachref(img/SI3.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊戦士]]|&attachref(img/SI7.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊伝令兵]]|&attachref(img/SP0.jpg,nolink,80x80);&br;[[遊撃隊盾兵]]|
|~|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| | |

|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|7|3|

''備考''
接触した敵味方に継続ダメージを与える代わりに、攻撃力と攻撃速度を大幅に上昇させる&lt;活性源石&gt;が戦場に存在する。

''ステージ攻略''
[[ゴプニク]]は最初から出現し、反時計回りに1周半して右のゴールへ向かう。
上ルートには[[遊撃隊盾兵]]、[[遊撃隊伝令兵]]、下ルートには[[遊撃隊戦士]]が登場する。伝令兵は3体出現し、遊撃隊戦士とゴプニクに大幅なバフをかけてしまうのでなるべく早めに倒してしまおう。
高台火力も吸われてしまうので、盾兵も早めに倒せれば倒せるほどゴプニクに戦力を割ける。
ゴール手前の1マスはゴプニクが最後まで通らない安全地帯。重装オペレーターや[[ブレイズ]]などの群攻オペレーターがいればここに配置すると最後まで火力ソース・ブロッカーになってくれる。

#endregion
***&color(blue){ISW-DU ウルサスの漢}; [#f4d88204]
#region(開く)

 INFO.
  過去を忘れようとして、ぼんやりと何も考えずに生きる人もいれば、人生の空漠と苦しみから抜け出せない人もいる。このウルサス人はまさにその一例だ。

|&attachref(img/ISW-DU_H_4.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|58|
|~敵情報|&attachref(img/R2.jpg,nolink,80x80);&br;[[変異サンドビースト]]|&attachref(img/GPN.jpg,nolink,80x80);&br;[[ゴプニク]]| |

|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|9|5|

''備考''
接触した敵味方に継続ダメージを与える代わりに、攻撃力と攻撃速度を大幅に上昇させる&lt;活性源石&gt;が戦場に存在する。

''ステージ攻略''

上の敵拠点から複数のサンドビーストが出現し、左ルートで走りこんでくる
ゴプニクは右拠点から出現し、時計回りで一周する

wave毎に同時出現数が増えてゆく、「ダック卿のパーティ」のサンドビースト版
腫瘍に対応できる範囲火力と、十分なブロック枚数が必要
また、ゴプニクを倒せる火力も同時に捻出できないと、背後からブロッカーを倒されてしまうのが難点
他のステージのようにゴプニクは流してもいいやと考えていると、大打撃を受けるので挑戦する際は注意したい
#endregion
***&color(red){ISW-SP 「騎士の対決」}; [#f4d88301]
#region(開く)

 INFO.
  「今時の騎士は利益を生み出せるかどうかで2つに分けられるって聞くけど、この4人はどっちだと思う?」

|&attachref(img/ISW-SP_I_1.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|4|
|~敵情報|&attachref(img/K7.jpg,nolink,80x80);&br;[[「合成樹脂」シェブチック]]|&attachref(img/K12.jpg,nolink,80x80);&br;[[「錆銅」オルマー・イングラ]]|&attachref(img/K15.jpg,nolink,80x80);&br;[[「左腕」タイタス・トポラ]]|
|~|&attachref(img/NL17.jpg,nolink,80x80);&br;[[「燭騎士」ヴィヴィアナ]]| | |

#region(敵ステータス一覧)
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~名前|~出現数|~HP|~攻撃力|~防御力|~術耐性|~攻撃間隔|~攻撃半径|~重量|~移動速度|
|「合成樹脂」シェブチック|1|COLOR(blue):''15000''|COLOR(blue):''900''|100|0|2.4|2.0|1|0.9|
|「錆銅」オルマー・イングラ|1|COLOR(blue):''70000''|COLOR(blue):''1200''|COLOR(blue):''1500''|0|2.3|-|COLOR(blue):''5''|0.7|
|「左腕」タイタス・トポラ|1|COLOR(blue):''32000''|COLOR(blue):''800''|700|50|2.5|1.3|3|0.75|
|「燭騎士」ヴィヴィアナ|1|COLOR(blue):''50000''|COLOR(blue):''750''|COLOR(blue):''550''|COLOR(blue):''70''|3.2|2.2|4|0.7|

-シェブチックの防御力・術耐性上昇の持続が100秒に上昇。
-オルマー・イングラの敵死亡時のバフが、1人につき攻撃力+40%・攻撃速度+40に強化。
#endregion

|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|40|10|

''備考''

''ステージ攻略''
マリア・ニアール、ニアー・ライトに登場した4人の騎士と対決するステージ。
[[「合成樹脂」シェブチック]]、[[「左腕」タイタス・トポラ]]、[[「錆銅」オルマー・イングラ]]、[[「燭騎士」ヴィヴィアナ]]の順に向かってくる。

シェブチックとタイタスのコンビが厄介。
上を通るシェブチックを倒すのに手間取り、下を通るタイタスに自陣を壊滅させられるというコンボがかなりキツイので、特にタイタスは大火力をぶつけて早めに倒してしまおう。
逆にタイタスは長く立ち止まることを利用して、イングラを強化させないまま先に倒してしまう戦法も有効。
ヴィヴィアナは囮を用意して範囲攻撃を消費させることが出来れば難敵ではない。
シェブチックは軽いため、強制移動オペレーターやガスボンベを所持していれば、上の落とし穴に落とすといい。

挑むか挑まないかは最初に決められるので、ある程度の高火力オペレーターが揃っていれば挑もう。
耐久値減少1が4人なので、指揮分隊であれば放置するだけでクリアできるボーナスステージと化す。秘宝解禁条件である「耐久値を減らさずクリア」も満たせるため、迷わず勝負を挑もう。
それ以外の分隊でも耐久に余裕があるなら通してしまって報酬をいただくという手もある。
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[騎士の対決>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E3%81%AE%E5%AF%BE%E6%B1%BA]] 


#endregion
***&color(red){ISW-SP 異端の檻}; [#f4d88302]
#region(開く)

 INFO.
  怖ろしい純血のブラッドブルードが、狂気に満ちた笑い声を上げながら古城の闇に消えていった。そうしてここに残されたのは、彼女の歪んだ召使いたちだけだ。

|&attachref(img/ISW-SP_I_2.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|8|
|~敵情報|&attachref(img/S2.jpg,nolink,80x80);&br;[[サルカズ大剣隊長]]|&attachref(img/G20.jpg,nolink,80x80);&br;[[鬼凶漢]]| |

|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|24|5|

''備考''

''ステージ攻略''
&color(#c0c0c0){ブラッドブルードちゃん本人が攻めてくるわけじゃないんかい。};

中央のマスを、4体ずつの[[サルカズ大剣隊長]]と[[鬼凶漢]]が囲んでいるステージ。敵は出現後70秒ほどしたら1体ずつ防衛ラインへ動き出すので、時間の猶予はあまりない。
高台マスが2マスしかなく、置いた瞬間鬼凶漢に殴られるので配置する際は注意。
基本戦法としては、「やられる前にやる」戦法で強力な範囲火力を用意するか、硬い地上オペレーターで高台近くの鬼凶漢をブロックし、高台から高火力で殴る、などが挙がる。
具体的には、コスト35程度溜めて中央下にシルバーアッシュやエイヤフィヤトラを配置、1発殴られたら中央に囮役を置き、囮役が倒される寸前に張り替えて耐え、最初に置いたユニットのスキルを発動。
鬼凶漢は高台に攻撃が可能だがサルカズ大剣隊長は高台に攻撃が出来ないので、そこを利用していきたい。鬼凶漢は物理に強く、逆にサルカズ大剣隊長は術に強いので、仮に挑戦するのであればバランスよく編成しよう。

昇進・特化済みのS2[[マドロック]]がいたら是非連れて来よう。中央のマスに配置すれば敵が勝手にいなくなっていく。
上記「騎士の対決」ほどではないが、全部通しても耐久は8までしか減らないので、ある程度の耐久と引き換えに報酬を得るのも選択肢。
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[異端の檻>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E7%95%B0%E7%AB%AF%E3%81%AE%E6%AA%BB]] 


#endregion
***&color(red){ISW-SP 秩序なき盛宴}; [#f4d88303]
#region(開く)

 INFO.
  芸術なんてのは、ただの口実に過ぎない。彼らが本当にやりたいのは、香料とアルコールの力で、その身体に残っているわずかな人間性を引き剥がすことだ。

|&attachref(img/ISW-SP_I_3.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>|14|
|~敵情報|&attachref(img/G19.jpg,nolink,80x80);&br;[[凶漢]]|&attachref(img/G20.jpg,nolink,80x80);&br;[[鬼凶漢]]|&attachref(img/CS1.jpg,nolink,80x80);&br;[[不気味な観客]]|
|~|&attachref(img/JAK.jpg,nolink,80x80);&br;[[ジェッセルトン・ウィリアムズ]]| | |


|CENTER:60|CENTER:60|c
|経験値|源石錐|h
|32||

''備考''

''ステージ攻略''
酒場ステージ。テーブルを模した高台、お客さん役の[[凶漢]]と[[鬼凶漢]]、ウェイター役の[[不気味な観客]]、あとは[[ジェッセルトン・ウィリアムズ]]が登場する。
テーブルを模した高台にオペレーターを配置すると凶漢たちにタコ殴りにされてしまう。使用したい高台付近の巨漢は地上戦力を駆使して早めに倒しておきたい。
出現後約70秒ほどすると、凶漢たちが防衛ラインに向かって進んでくる。地上戦力がある程度整っていれば問題はないが、11体がほぼ同タイミングでやってくるので盾役が早々に倒されてしまう可能性が高い。凶漢達が動き出す前にできる限りで処理してしまおう。
更に50秒ほど経過すると不気味な観客が、更に時間が経つとジェッセルトンが侵攻してくる。不気味な観客は神経ダメージによるスタンで戦術を崩されてしまう可能性があるのでブロックするまでに処理しておきたい。ジェッセルトンは凶漢の攻撃が届かない位置で待機しているので[[耀騎士ニアール]]等の差し込みに向いたオペレーターで暗殺するといいだろう。このステージには禁錮解放の対象になる囚人は出てこないので、形態移行時の禁錮解放は一切気にしなくていい。早い内に倒せるならさっさと倒してしまおう。
 
''検索リンク'' 
YouTube:[[秩序なき盛宴>https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%7C%E6%98%8E%E6%97%A5%E6%96%B9%E8%88%9F%7CArknights+%E7%A7%A9%E5%BA%8F%E3%81%AA%E3%81%8D%E7%9B%9B%E5%AE%B4]] 

#endregion
***&color(red){★ISW-SP 自&#32538;}; [#f4d88304]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-SP_I_4.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

''ステージ攻略''

#endregion
***&color(red){★ISW-SP &#35266;察}; [#f4d88305]
#region(開く)

 INFO.
  

|&attachref(img/ISW-SP_I_5.png,100%);|

|LEFT:110|LEFT:150|LEFT:150|LEFT:150|c
|~敵総数|>|>| |
|~敵情報| | | |

''備考''

''ステージ攻略''

#endregion
*コメントフォーム [#y549131b]
#region(クリックで過去ログ一覧を開く)

末尾の番号が若いほど、古いログになります。

#ls2(コメント/統合戦略「ファントムと緋き貴石」)
#endregion
#pcomment(コメント/統合戦略「ファントムと緋き貴石」,20,reply)

TIME:"2022-10-05 (水) 06:00:47" REFERER:"https://arknights.wikiru.jp/index.php?cmd=edit&amp;page=%C5%FD%B9%E7%C0%EF%CE%AC%A1%D6%A5%D5%A5%A1%A5%F3%A5%C8%A5%E0%A4%C8%C8%EC%A4%AD%B5%AE%C0%D0%A1%D7"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS